恋愛経験ゼロで大丈夫!彼女が欲しい男の為の彼女の作り方5STEP


周りを見渡せば彼女ができたとか、好きな女がいるとか、はたまた彼女との話題を聞いたり結婚や奥さんの話・・・

しかし、ふと自分を振り返ると自分の隣には彼女はいない。

はたまた、そろそろ彼女がほしいなぁと自然に思ったかもしれませんが、だからと言って彼女がを欲しいけど

「どうやって彼女を作ればいいんだぁ!」
「色々やったんだけど全然彼女できない!」
「もう嫌じゃぁぁ!!」

ベルトコンベアーにのって流れ作業で出来上がるパンのようにレンジでチンッ!

とするだけでできるカップラーメンのように彼女ができたらどれほど楽だろうか?

とまでは思ってないまでも彼女が欲しい!どうやって作ればいいんだ?
と思ってはいないでしょうか。

しかし、彼女を作る事自体はそれほど難しくはありません。

原理的には。

実際、僕は恋愛について教えたりもしてますが、しっかり学び実践をした人は、彼女が作るくらいはそれほど難しくはありません。

そこで、ここでは典型的で最もシンプルで比較的成功率の高いゼロから彼女を作るということに特化した方法をステップバイステップで解説をしていきますので是非最後までご覧になっておいてください。

それでは・・・いってみましょう。

※ちなみに、この記事を読んだら大体の彼女を作る全体像はわかるはずですが、読み終わった後に「大学生ならば」「社会人ならば」このコンテンツをどう活かせばいいのかについての記事も紹介しているので合わせてご覧になってください。

1.目的と手段

きっとあなたは、この記事をタイトル通り彼女が欲しいと思って読んでいるはずです。僕の元にくるクライアントさんとかになると「今まで全然努力してこずに40歳です・・」とかいう方とかも普通にいます。

「どうしてこれまで行動しなかったんですか?」

と聞くと

「いやぁ、、、なんとかなると思ってたんですよねぇー!」

というように返ってくる方とかも普通にいたりします。

その中でも最も多いのが
「本気で彼女が欲しいんです!」
と言ってもちょっと出会いを作ると

「いやぁ、僕はやっぱりタイプじゃないですし・・・」
という方も結構多いんですね。

で、ここで僕が言いたいのはとにかくタイプとか言わず積極的に動けよ!

ってことではありません(笑

まぁ、それもそうなんですけど、ここで言いたいのは目的をしっかりと持って欲しいってことなんです。

そして、その目的に到達するための手段は一見遠回りでも行動する前にあれこれ言わずとにかくやってみようよ!ってことなんですね。

例えばですよ。

もし、彼女を作るというのが目的にだったとしましょうか。

それならば、しのごの言わずまずは彼女を作る事だけを考えて見たほうがいいんです。「えぇータイプじゃないのに申し訳ないじゃん!」とか思うかもしれませんが別に彼女にしなくても関わって学ぶこともあるはずです。

行動しない理由にはなりません。

逆にタイプ云々言わず目的に一直線で彼女を作ってもいいです。

しかし、「タイプじゃないから・・」とか「いい子と出会えないから」
みたいな事を言い続けてちゃ・・結局何もなりません。

そうではなく
「・・だからこうやって目的に向かう為に●●する!」
と決めて欲しいのです。

手段は何でもいいじゃないですか。

誰だって最初は初心者なんですから・・・。

彼女を作りたいのならば彼女を作る!タイプの彼女を作る!のなら、その道に向かって一見遠回りでも進んで見たほうが確実にあなたは成長できるはずです。

タイプじゃない女性と関係をもってもいいと思うんです。
タイプじゃない女性と深く関わり新しい出会いを作ってもいい。

どんな手段であれ、あなたが望む目的のために言い訳なんかせず、できない理由なんか述べずのできるようになる道を歩んでください。動機は何であれ一直線に純粋に突き進む姿は必ず女性の心を打つはずです。

だから、まずは最初に目的(目標)を決めてください。

明確に!

いいですか?

それぞれ進む道は違いますが、この記事を読んでいる全ての人に共通するのは「彼女を作る」ってことです。

それだけはお忘れなく・・・

それでは、次に典型的な彼女を作るためのステップにいきましょう。

2.彼女を作るための5ステップ

それでは、まずは彼女を作るまでの全体像を知ってもらいます。
わかりやすいように5つのステップにしましたので下記をご覧になってください。

これが「彼女を作ること」だけに特化した5つのステップです。

基本的にこの流れに沿ってください。

「え?」

と思う方もいるかもしれませんが、まずはこれが基本形であることは覚えておいてください。なぜ、この流れなのか?というと、細かいことは後で解説しますけど、例えばよくあるパターンだと、例えば・・・・

途中でマジで女性を好きになり、その子しか目がいかなくなり余裕無し状態で撃沈
とかってよくあるパターンだったりするんですね。

「1人の女性を好きになって何が悪いんだぁ!」

って思うかもしれませんが、別に悪くはないですよ。

ただ、少なからず9割型の人が、周りが見えなくなりタイプの女性のアクションで凹んだり喜んだり感情を振り回さたり、その女性1人にしかアプローチせずにその女性にまだ好意がないのに、好意丸出しで優しく避けられたり・・・

はたまた他の女性の影を感じさせず
「24時間365日営業のコンビニレベルの当たり前にいる人」
になってしまうのです。

そして何より女性慣れしてないので女心もわからず
良かれと思ってやった事が逆効果になる。

なーんて事がかなりの確率でおこってしまうのです。

だから、「出会いをとにかく作る」

という項目がある。というように、この流れは非常に重要だということを頭に叩き込んでおいてください。どれだけ心が揺らいでも自分のやり方にこだわりたくても、「この流れは外さない」ほうが成功確率は高くなる可能性が高くなります。

それでは・・・それぞれのステップを具体的に解説していきましょう。

3.STEP1;自分を磨いて魅せる!

これは決して「自分を磨いてみせる!」という宣言じゃありませんよ。
「自分を磨いて見せる。」なら結構近くはあるんですが・・

そうではなく、「魅せる」のです。

よく、恋愛ではファッションが大事だとかいうのをみて、ファッションには興味がない!とか言ってる人がいるんですが、少なからず覚えておいて欲しいのは、自分のコレクションやインテリアとかは自分が見るものですが・・

ファッションは自分も鏡では見ますが、周囲も見るわけです。

自己満で好きなキャラのTシャツとか着ても、あなたが満足はしますが、少なからず見るのは「あなただけ」ではないわけです。

つまり・・自分をどう見てもらうのか?
女性をどうやって魅了するのか?

その為にやることが自分を磨く。

ということです。

もちろん!これは自分自身を表現することでもいいです。
ただ、あくまで女性に魅せる事を考えないといけません。

「でも、そもそも磨くって何を磨くの?歯でも磨けばいいのか!?」

と思われるかもしれません。

そこで、意識して欲しいのが「外見」と「内面」です。

「あぁ、きたよ!モテる男はイケメンってパターン(苦笑)」

と思うかもしれませんが、そーではありませんからね。
これは、他の記事でも言っていますが、イケメンならモテるなんて・・
そんなわきゃないのです。

通用するのは若い女性と初対面だけです。

ここでいう外見というのは、マイナス評価にならない程度の清潔感と、内面から醸し出される外見です。

以前、メール講座の読者さんが

人は中身だよねって言ってる女性に告白したのですが、その彼女は僕よりイケメンの男を好きだと言っていて「中身じゃないの!?結局見た目で選んでるじゃん!」って言ったら「中身は見た目にでる」って言われました・・・。

こんな体験談を教えてくれたのですが、これはある意味で正解なのです。

下記の画像を見てください。

 

どちらの女性のほうがしっかりしてそうです?
どちらの女性のほうがダラしなさそうです?

表情もチェックしてみましょう。

僕のような捻くれ者でない限りは、しっかりしてる女性が右側。
ダラしなさそうな女性が左側かなと。

そして・・8割型これは間違っていないのです。

つまり、内面は外見に現れてしまうのです。
緊張してキョドってたら、そりゃ自信がない証拠ですからね。

つまり、自分を磨くというのは2つを共に磨く事が大事なのです。そこでここでは特にここだけは外して欲しくない自分を磨くための方法をチェク項目方式で8つ紹介していきたいと思います。

外見編

1. ファッション

まず、外見を帰るときにはファッションから変えていきましょう。なぜなら、服は体を占める割合が最も大きいからです。まず、外さないのが綺麗目系のファッションです。

自分に合った服というより、自分が好きな服よりも、まずは自分の体型にあった相手に好印象を与える服を選ぶのが最適です。ファッション苦手という方は以下のショップがオススメです。

2. 髪型

服装をやったら次は髪型です。これは最も簡単なのが、服装に合わせて美容師さんに提案をもらうのがいいです。女性の美容師さんとかだとなおベストですが、一般的にはショートのほうが女性ウケがよいと思います。

もちろん日常からセットはしておくことをオススメします。

3. 肉体

できるならば体を鍛えましょう・・運動や筋トレは印象をよくするためにも使えますが、それ以上に自分で決めたことを自分でやるという習慣をつけるのにはうってつけです。

体を動かすことによって感情の状態も安定しやすくなり、負荷があっても続けるマインドをもつこともできるので一石二鳥です。

4.表情・姿勢

内面は外見に現れる・・というように、いくら内面が大事だと言っても、思いがあるとか言っても、女性の前でグジグジ、オドオドしていたら、それはイジメられてる男になってしまいますよね。

とは言ってマインドは簡単には身につきません。

そのため、まずは姿勢や表情を作るということをやってみてください。それだけで感情も安定しやすくなったりします。

5.ブランド力

これは、ブランド物を身につけましょうということを言っているのではありません。自分をブランド化しましょうということです。例えば、いい大学にはいるとかも一種のブランドですし、バイトで実力を伸ばすとかでも、ユーチューバーでもいいです。

あなたなりに自分の自信となる何かを手に入れてください。

内面編

1. 自信

こういう事を言うと「俺、自信がない」と言う人がいますが、まぁ、自信がない部分があることは別に構いません。しかし、女性と関わる際に自信がないと余裕がなくなったりビビったり、ちょっとしたことで凹んでしまったりしてまいます。

そもそも恋愛というのは就職みたいなものです。企業側と就職する側の両方が互いにいい関係を構築できるのかを見極める場と同じように気に入られようとするのも大事ですが、それと同じくらい面接するという気持ちで取り組んだほうがいいです。

2. 余裕

女性に「ダサい」と言われたとしましょう。そういう時に逆ギレしたり縮こまったりすると、女性は無意識で「このひとは余裕がない」と思われてしまいます。

しかし、それを笑いに変えられたり、あえてダサいと言われるのを狙ってたりして「でしょ!俺超ダサいんだよ」とか言えれば その瞬間、女性はこのひとは余裕があるなと思わせることができるようになります。

余裕がないと全ての選択が後手に回りやすくなってしまって、女性をリードすることができなくなるので家でゆっくりするくらいの余裕はもっておきましょう。

3. 行動重視

頭で考えることも確かに重要ですが、それよりも行動を重視しましょう。なぜなら女性は口だけの男は好きではないからです。

「将来ビックになる!」のならば将来ビックになる行動をせず「あいつのせいで」「こいつのせいで」なんて言ってたら「あぁーあ、残念な人だな」となってしまいます。

動機はなんでもいいのでとにかく宣言したら行動をする。宣言をする前に行動で示せる男になりましょう。
これらは、最低限意識してください。

更に磨きたい!他の男と違う部分を磨きたいと言う場合は、人を魅了する男になる為の自分磨き17項目チェックリストをチェックして実践してもいいでしょう。

しかし、どちらかと言えば「外見を磨く」から始めていくといいでしょう。

ファッションを意識すると「自分は見られている」という意識を持つことができるようになるので、それだけでもかなり効果があるかなと思います。

もちろん全てやる必要はありません。

できるところからでいいので、徹底的に自分をみがくと言う事をやっていきましょう。どれだけ口で「あいつなんて!」「どーせイケメンがモテるんだろう?!」って事を言っている時点で余計にモテなくなってしまいます。

まずは徹底的に自分を磨くことを意識しましょう。

意識しながら・・・

 

4.STEP2:出会いを作る

出会いを作っていきましょう・・。

先ほども言いましたが、「運よく出会うまで待つ」というスタンスでは運任せの彼女作りになってしまいます。

「運命の人だ!」と感じやすい利点はありますけど、あくまであなたの目的は彼女を作ることです。

本当に好きな女性と出会えた本番の時に・・・

日常から練習している人(女性と接点をもってる人)
全く練習していない人(女性と接点を全くもってない人)

ならばどちらが成功確率があがるでしょう?

言うまでもありませんね。

そして・・なぜか自転車とかと違って恋愛に関しては慣れてないと格段に実力が低下してしまうのです。

つまり・・本当に好きな女性やタイプの女性と出会えた時のためにも、体感で学んでおいたほうがいいし、彼女を絶対に欲しい!という思いがあるのならば、ヨチヨチ歩きでいくよりも一気に短期間で膨大な量をこなしたほうが身につきます。

とにかく出会いを増やすのです。

どうせ、その中で次の段階にいけるのは一部の女性しかいませんから・・。

できるだけ多くの出会いを作りましょう。

特に意識すべきポイントは以下の4つです。

1. ターゲットとする女性を決める

まず、出会いを作る時に最も大事なのは「どういう女性と出会うのか?」ということです。まずはそれを決めましょう。このターゲットというのは、彼女を作る事だけにウェイトをおいたばあいは、年下の女性が集まる場を選ぶのがいいかもしれません。

自分が勝ちやすい場で勝負をするのも一つです。
また、逆に勝ちにくいところで実力をつけるのもアリですね。ここはあなた自身で決めてもらえればいいかなと思います。

2.オンライン&オフラインの両方を活用する

そして、ターゲットとする女性が決まったら、オンラインとオフラインの両方で出会いを使っていきましょう。

これは、なぜならばオンラインは確かに効率的ではありますが、出会ってから女性慣れをしていないと撃沈してしまうからです。

その時のためにもリアルで出会いを同時に作っておきましょう。

3.第一印象が肝心

これはオンラインでもオフラインでも重要です。僕らは結局、今現在もっている情報でしか物事や人を判断することができません。だからこそ、まずは第一印象を磨くのです。

これはファッションだけではありません。オンラインで言えばプロフィールなどが重要になってきますね。この出会いにとっての第一印象は何か?

をよーくかんがえてまずはそこにちからをいれていきましょう。

4. 男友達も作ろう

そして、最後に女性だけと出会いを作っても意味がありません。男性とも出会いを作りましょう・・・

なぜなら、そもそも初対面での出会いそのものが苦手な方にとっても練習になるし、そもそも同性の友達がいない男を女性は好意的には思わないからです。

だから男友達も同時に作っていきましょう。今までと違う世界観にふれることはあなた自身が世界を広く見るためにも重要です。

そして、出会いの場所はあなた次第で選べばいいでしょう。

もちろん!学生か?社会人か?30代・40代によって変わってきますが、そこに関しては大学生編・社会人編の彼女の作り方をご覧になってください。

一応、ここでは代表的な出会いの場をご紹介しておきます。

1.サークル

あなたに何か興味や関心のあることがあるのならば、同じものが好きなサークルに属したり興味のあって実力を伸ばしたい習い事に参加するのもいいでしょう。共通の話題がすでにある状態なので親密にもなりやすいです。

ただ・・・これは出会い目的にしてしまうとなぜかうまくいきません。

2.アルバイト

しかし、職場や学校というのは、大体の場合は、その組織内で「女性よりも男性のほうが上」の部分がないと難しい傾向があります。

例えば仕事ならば自分よりも仕事ができない男性を好きにはなりにくいです。学校ならば成績・運動神経・特定のジャンルなどで男性のほうが上をとっていないと可能性は下がる傾向が高いです。

3.出会いアプリ

そもそもこういったものは「出会いを目的」としている男女が集まる場です。

ですから、ポイントさえ押さえておけば非常に出会いやすいですいツールです。特にプロフィールと写真さえしっかりしていれば、あとは最低限のコミュニケーション能力を身につければ下手すれば結構出会えたりします。

4.コンパ

最近では、合コンセッティングをするサービスなどもありますので合コンは結構普通にやれたりします。ただ、一人でなんとか出会いを作りたい場合には不利だったり、年齢を重ねるごとに合コンは難しくなりがちではありますけどね。

5.紹介

あなたに友人がいれば大体の場合は、「恋バナ」をしたり「異性の話」があるはずですが、あなたに恋人がいなかったり結婚したいのに相手がいなかったりするとなんとか応援しようと紹介してくれたりします。また、お願いをすれば場を設けてくれる場合もあるでしょう。

ただ、ほとんどの場合は、意図的に出会ったという状態よりも自然に話の流れで、ただ「会わせたいから」「あなたの話を聞いて面白そうと感じたから」出会った場合の方がうまくいく確率は高いです。

とにかく、まずは数をこなすことを考えて下さい。

自分のスケジュールを考えて、最も数をこなせるプランをつくっていきましょう。自分が「まぁ、これくらいで会えばいいか」という人数の倍くらいは出会うことをオススメします。

いろんな出会いは確実にあなたの器を広げてくれるし世界観を変えてくれるので行動をすることをやめずにとにかく数をこなしてください。

数で勝る。

は、基本的で最も単純だけどね効果の高い戦略的でもありますから。

5.STEP3;接点を持つ女性を複数人作る

そして、同じ流れで沢山の出会いを作りながら接点を持つ女性を作っていきましょう・・・。

ようは連絡をある程度頻繁にできる女性を増やすのです。

100人出会って100人接点を持つ。

というのは不可能ですよね。

出会い系ならば可能ですけど、基本的に全員が生き残るわけではありません。

逆に全ての女性と接点を持てるようになるってのは危険信号です。

なぜなら、ほとんどの場合、誰とでも仲良くなれる人は誰からも
嫌われないけど「誰からも特別視されることは難しい」傾向が高いからです。

特に複数人で出会うコンパとかは5人出会った中の1人としか基本的には連絡先を交換しても連絡を頻繁にとれるような接点をもてる女性は1人がいいところですよね。

この連絡を頻繁にとれる女性を複数人作るのは重要です。

なぜなら、頻繁に女性と接する機会を作ることによって女性慣れができ、自ずと他の女性の会話もできるようになり、それによってまた気持ちが温まってない時なので女性に「狙われてる」という警戒心を取り除いてあげられるからです。

そして何よりも・・・

後に嫉妬させてあげるツールにもなります。

はたまた本当にタイプの女性に出会った時に友達になれば相談にも乗ってくれますよね。

これはタイプの女性と出会ってもやったほうがいいです。

なぜなら、1人の女性に執着して余裕がなくなり撃沈する現象や獣のように無意識的に狙ってしまって避けられる現象を止める効果もあるからなんですね。

だから、複数人の女性を接したほうが基本的にはベストです。

まぁ、「俺は撃沈しても1人の女性に執着したい!」

っていうのならそれはそれでいいですが、経験上確率が下がるだけなのでやりたければやればいいんですけどね(笑)

では、どうやって接点を持てばいいのか?

というと、ゴールは「好意的な連絡先交換」です。

まぁ、ベストは電話ですがLINEでいいでしょう。
とにかく個人的に連絡を取り合える関係を作るのです。

では、一体どのようにしたら交換をすることができるのでしょうか?

そこで最低限意識して欲しいのが以下の5つの項目です。

1.話しやすい空間を作る

まず、最初にすることはいかに女性にとって話しやすい空間を作るのか?です。

僕ら人間は初対面であるほど「建前」でコミュニケーションをとりますが、建前だと「ここはこう言っておかないといけないかな」というように理性的なコミュニケーションを取ろうとします。

そして、それは警戒心からうまれるのです。

つまり、話しやすい空間を作るためには警戒心を解こう!ってことです。

その最もベターなツールが聞くことです。

相手の話しを引き出して話させてあげることによって警戒心を解いていくのです。

そのためには

・相槌
・おうむ返し
・相手の話をまとめる
・女性の話から新たな話題をつくる

この4つのことはできるようになっておくといいでしょう。いかに話しやすい空間を作るのかをまずは考えて実践していきましょう。

2.自己顕示をやめよう

よく、女性を好きにさせよう、彼女を作ろうと躍起になると、どうしてもアピールをしようとしてしまいます。いや、もちろんアピールすることはいいことです。

しかし、

「俺はすごいんだぞ!」
「会社の売り上げ1番いったぞ!」

みたいな張り切りすぎたアピールは自己顕示欲を満たそうとしているように見えて逆に小さいなぁと感じさせてしまいます。

そうではなく、相手に聞かれた時に自然にいう。
会話の流れで話す時に自然にいう。

というのを意識してください。

自己アピールはしたほうがいいでしょう。しかし、それがあまりやりすぎれば、逆に自信のなさが現れることになるのでできる限りやめましょう。

3.口説こうとせず仲良くしようとする

よく、合コンなどでは女性を誘おうとしたり連絡先をGETしようとして、なんとか口説き落とそうとしますけど、あんまり力をいれないほうがいいです。

純粋に仲良くしようとしたほうが連絡先は交換しやすいです。

会話も楽しまず、会話もせずに突然誘う。

とかって結構無理があるし、ブロックや拒否される確率や建前で返信してくれうる確率は格段にあがってしまいます。

すると後にデートさえできなくなってしまいます。

なので、必死に口説き落とそうとするよりも、女性との会話を楽しみ、仲良くしようとしたほうがずっと会話がうまくなります。

まずは、どうやって誘おうとか連絡先聞こうか?

じゃなく、純粋に今この瞬間を楽しみましょう!!

4.共通点&盛り上がった話題で誘おう

先ほども言いましたが、建前の状態でギシギシした空気感の話しにくい空間で更に会話も何も盛り上がらずのまま連絡先を聞いたりしても、あんまりうまくはいきにくいと言いましたが・・

連絡先を交換する事を目的にしないほうがいいです。

出会い系アプリとかならいいのですが、リアルな場の場合は、LINE交換や連絡先交換よりも、「何かをする約束」をしたほうがいいです。

例えば、

ご飯を食べに行く
ドライブに行く
遊びに行く

なんでもいいので、盛り上がった話題で誘ってしまいましょう。その中でもっとももりあがりやすいのが「共通点」です。でも、これも無理に探すと疲れちゃうので会話そのものをたのしむほうが先決です。

そっから会話の中から誘ってください。

盛り上がった時に「今度いかない?」くらいのコンビニにいく程度でいいので誘いましょう。それまでにいかに「あなたと一緒に遊んだら楽しそう!」って思われるのかが大事です。

5.基本的には飯で誘う

で、どこに誘おう?とか思いがちですが基本的にはご飯とかがもっともベターかなと思います。

あんまり張り切ってデートの約束をするよりも、ちょっと疲れてからご飯だけというほうが恋愛初心者の方は話しやすいはずです。

別にご飯である必要はありません。
誘う場所から会話の話題を組み立てて言ったほうがやりやすいです。

「ご飯に誘うのならば・・・」

どういう話題をすればいいのかはわかるはずです。

ゴールから考えたほうがさそいやすくなるので、是非お試しください。

これらの項目を意識すれば、ある程度の確率で接点を持つことができるようになるはずです。

スマホの連絡先に女性が多いと盛り上がるのならば、あえてそこを目標にしてもオッケーですね。

女性のリストコレクターみたいな(笑)

女性慣れしてない方は、最初は失敗するのでここまでは一気に実践したほうがいいです。ショックをうけてる暇を自分に与えないようにして、とにかくトライアンドエラーを繰り返していきましょう。

ここまでこれば結構後は楽になっていくはずですし、コツを掴めば成功率も高まります。

そしたら・・・

6.STEP4:口説く

口説いていきましょう!と言っても決してこれは女性の心を強制的に捻じ曲げて、強引に説得しましょうというものではありません。

知らず知らずやってしまう人、結構いるんですよね。

もちろん、それもありかなと思います。

ただ、このブログで言う口説くというのはそういったものではなく、
女性の好意レベルをあげていくという定義にしています。

大体、女性と恋愛関係になるまでには3回のデートがベストだという都市伝説的な考え方があります。もちろん3回である必要はないんですけど・・・実はこの3という数字は結構理にかなっていたりするのです。

なぜ3回か?

これにはいろんな心理的な理由があるのですが、僕らの脳は「●●は●●だ!」というレッテル付けを行う傾向が高いからなんです。

例えば、飲食店で食べた時
「この店はマズイor美味い」
を決定づけるのは食べた時ですよね。

そして、このレッテルを貼った後に、そのレッテル通りに行動をするわけです。

マズイならば・・・基本的にはもう二度と行きませんよね。

このレッテルを貼られてしまうとそこから抜け出すのは結構労力が必要になります。
そして、恋愛対象としてみるか?見ないか?のレッテル貼りは大体3回なんですね。

たとえば、女友達のようにただ
「今日こんなことがあってぇぇぇ!」
「わかるわかるぅー」
みたいな女性特有の会話をあなたがやってたとしましょう。

これって女友達によくありますよね。

しかし、こんな会話を3回ものデートで繰り返していると「女友達枠」にはいってしまう可能性があがるわけです。

「私たち、いい友達だよねぇ」

になるのです。

すると、友達としてしか見れなくなる現象に陥り告白をしても「友達でいましょ」というようになりやすくなってしまうのです。まぁ、タイプの女性じゃないならいいかなぁと思うかもしれませんが、あくまであなたの目的は彼女を作ること。

彼女が欲しいというあなたの願いのために彼女の作り方を細胞に刻むことです。

友達である親しみやすさと恋愛感情を感じていれば、ダメだったとしても恋愛感情だけが必要は薄れていくので遠慮なく口説いていきましょう。

そこで、最低限・・・下記の項目は意識してみてください。

1. 危険はあなたが背負う

女性とのデートをする時、遊ぶ時、ご飯を食べる時・・・あなたは女王様の護衛になってください(笑)彼女の危険から守る騎士になりましょう。

って言って彼女の人生に深入りしないように簡単な事をやってください。

例えば、

・一緒に歩いている時に車道側を歩く。
・エスカレーターでは登る時はあなたが下・下る時は前に。
・先にドアを開けて危険がないか点検

みたいに女性を危険から守るSPのように女性を守るのです。これは、あきらかに冗談であからさまにやるか自然にやるかのどちらかでやっていきましょう。

2. 気遣いは「状況+大丈夫?」

よく、気遣いが大事だとかいいますが、これは決して気を使って媚びへつらうという意味ではありません。気にかけてあげるのです。

例えば、「ちょっと寒くない?大丈夫か?」というように状況に対して大丈夫?とつけくわえるだけです。

水たまり→大丈夫か?
最近寝てない→大丈夫か?

みたいな感じで使えばいいでしょう。

これはしっかりと現在の状況を把握しないといけませんので、女性ばっかり見ずにしっかりとしゅういに目を配っていきましょう。

3.接客力を高めよう

そして、最後に接客力です。あなたは接客業をやったことえはありますか?接客業は恋愛に非常に活きてくるスキルを学べますので是非接客を見て見てください。

お客様は神様だ!

とまでいかなくても自然体で上手な接客ができる人ってやっぱりモテやすいし女性も一緒にいて「気がきくなぁ」って思います。例えばですよ。

・ドアを開ける
・デザートはいかがですか?
・この店は○○がおススメです。

みたいなことってやってるところありますよね。これを女性にも自然にやるのです。

見て貰えばわかりますが、決して女性と恋愛関係になるために逆効果だと思うような項目をもあるようにも見えます。

例えば「他の女性との話題を話す」とか。

これは、決して他の女性を狙ってるという事を言うのではないとかいてありますね。

これは、あなたと連絡をとってもガツガツ狙われることがないと言う安心感と同時に、あなたのことを「好きかも?」と思った時に、その感情を増幅する心理状態になってもらうためにあるのです。

「ありきたりの人」

だと思われないためにも、これは最もシンプルで簡単な方法なので採用することをオススメします。

7.STEP3:告白or肉体関係になる。

恋愛感情には主に2種類あります・・・瞬間湯沸かし器のように一気に沸点に到達するような燃え上がる感情とグツグツ煮込んでいくような恋愛感情です。

で、基本的に女性の場合はグツグツ派です。

だから、これまで小手先ではありますが、あなただけが勝手に沸点に到達して暴走しないように、彼女を作ることだけを最優先事項にするために、数で攻めるという戦略を採用してきました。

当然、先ほどの口説きのステップも1人じゃ基本的にはNGです。

数人の女性に同時アプローチが基本です。

そうやって、関係を盛り上げていって最後は・・・。

告白です。

まぁ、僕が無料で配布しているE-Bookのlovecontolでは、理由があって一般的な告白は女性があなたにあきらかに恋愛感情を抱いている状態じゃない場合はNGにはしているのですが、まぁここは数の戦略を取っていることを考えて告白もいいでしょう。

ここのゴールは、肉体関係になるか告白するか?

です。

ただ、肉体関係になるのはちょっとハードルが高い。
という前提でここではベターな告白でいいでしょう。

もちろん、それまでにはある程度の準備が必要なので告白までには以下の項目はある程度クリアしておくと確率はあがるはずです。

1.恋愛トークをする

恋愛感情を想起するために最もシンプルな方法として有名なのが恋愛トークです。

これは、、、ただ単に恋愛の話をしても意味がありません。

まさに今恋愛をしているかのごとく盛り上げる必要がありますが、まずはふつうに恋愛トークをするところからはじめていってください。

なぜなら、恋愛をした時の感情をあなたと一緒にいる時に感じればそれはあなたと一緒にいる時に感じた感情だからあなたを好きになりやすくなるからです。

吊り橋効果の、会話版ですね。

女性の好みも知れるしあなたももりあがりやすいのでおすすめです。

盛り上がればオッケーですし、別に無理にしなくても一緒にいる時間を楽しませられればトキメキを与えられていればオッケーです。

2.危機感を与える

そして、あなたが相手の女性に対して好意的に思っている(決して好きで付き合いたいではない)のが伝わっているのならば、そして女性も好意的に思っていそうならば、危機感を与えると効果的です。

ここで出会いの数が役に立ちます。

いつでもどこでもいる男になるんじゃなく、離れる可能性があると察知してもらうために、女友達との会話などをシェアしてみてください。

「可愛いんだよ。」
「好きなんだ」

みたいな嘘じゃなくて、普通にあったことや会話の内容をシェアするのです。

また、連絡をとるのを忙しくしておくらせるというのもありでしょう。

テクニックでこういうのを使うとまず100%失敗しますのでそういう状況をまずは作る事を心がけてください。

3.告白をする

そして、ある程度女性の好意レベルが高いなと判断をしたら告白をしていきましょう。

まぁ、個人的には告白は好意的におもわれている場合は効果的ですけど、そうでない場合は断るストレスがうまれるし、その後ギクシャクしがちなので告白

をするのならば「これはいけるぞ!」って感覚を得てからの方がいいかもしれません。

ただ、ハッキリさせたいって場合は告白もオッケーです。

なので、しっかりそれまでに相手の女性の気持ちを温めておいてください。

告白に関しては他の記事を参照してもらえればいいかなと思います。

もちろん、告白をして失敗することもありますが・・・それはそれでいいでしょう。

告白する順番は、練習から本番にいってもいいし、本命からというようにしてもいい。

1人の女性でもいいです。

あくまで、自分に合わせて選択をしていけばいいんじゃないかなと思います。

これやってダメなら逆説理論

さて、いかがでしょうか?ここではあくまで彼女を作るということを目的に、ゼロから典型的な彼女が欲しいという願いを現実化する彼女の作り方を紹介しました。

ただ、あくまで典型的なです。

あなた次第で取り入れないのも自由です。
ただし、基本ベースははずさないようにしたほうがいいです。

もっと自分に合わせたものを選びたいのならば、更に具体的にした社会人編と大学生編の彼女の作り方をチェックしておくといいでしょう。

でも中には

「この流れに沿って見たけどダメだった!」

という方もいるかもしれません。

そういう場合は、あえて逆説としてうまくいかなかった部分に関しては、あえて逆のことをやってみたり意外性のあることを追加してみるといいでしょう。あくまでこれは彼女を作るということを目的にした場合の典型的なパターンです。

結構失敗もするはずです。

でも、体験に勝る学びはありませんので彼女が欲しいと思うのならば是非取り入れてください。

しかし・・・「できるならもっと確率を上げたい」と思っているのならば、ブログでは公開していない女性が男をすきになる心理的原理から方法論までを更に具体的に解説した170pに渡る無料のE-bookをプレゼントしているので興味があればご覧になってください。

メール講座とセットでお届けしますのでかなり勉強になるはずです。

まぁ、まずはこのブログの内容からでも十分なので頑張ってくださいね!!

 


10,974名が驚愕!”恋愛関係を支配する法則”無料プレゼント

 今やネットを調べれば、このサイトを含めて色んな恋愛のノウハウやテクニックが転がっています・・・または恋愛相談もできるところも沢山ありますね。 
 
よく、 
「ルックスがよければ、会話が面白ければ、金があれば 
学歴があれば、スポーツができれば・・・・モテる。」 
なんて言われていますが、それは嘘です。 
 
そして、 
「女性を操れば、テクニックを学べば・・モテる。」 
こういうもよく言われてる事も嘘です。 
 
または 
「誠実であれば、やさしければ、マメならば、モテる。」 
こういう綺麗事も嘘です。 
 
はたまた、 
「一生懸命頑張れば必ずモテる!」 
なんて精神論も嘘。 
 
褒めればいいとか、ギャップが大事だとか会話はこうしろ!とか、こうすれば脈アリだとか・・色々言われてますが、実はこんなんじゃ”本当”に女性を圧倒的に好きにさせる事もモテることもできません。 
 
そして、恋愛テクニック論者からも「まだ付き合えていません」「モテません。」って人を見ると決まって同じようなことをしていたりします。 
 
無意味にマメになったり・・・ 
無意味に押したり引いたり・・・ 
金と時間をかけて女性に尽くしたり・・・ 
頭も使わずにテクニックを実践してみたり・・ 
 
そして、苦しんでいます。 
 
彼女ができない・・・ 
モテない・・・ 
一人ぼっちだ・・・ 
寂しい・・・・ 
苦しい、辛い・・・ 
どうしたらいいんだ・・・ 
 
そして最後には俺はもしかしたらそういう星の下にうまれたのか・・・ 
と思い恋愛なんてくだらないと諦めてしまいます。 
 
もちろん一時的には効果はあるかもしれませんが、結局はモテ期は去ることになります。 
 
そうではなく、まずは本質を学びませんか? 
 
僕はこれまで、心理学や脳科学、NLPなどなどあらゆるものを学び実践を繰り返す事で、女性達を圧倒的次元で好きにさせてしまう戦略と手法を見つけたのです。(実際、無料メルマガを読んで彼女ができたとか変化を感じているという声を多数いただきました。) 
 
そして、これまで僕もうつで引きこもり人と話すのも苦手なところから・・100人の女性を抱き、最愛の女性と幸せな夫婦関係を手に入れました。 
 
そして、好きな女性や狙った女性を好きにさせる方法、その法則からテクニックまで・・・ 
 
ステップバイステップで無料メール講座で公開しています。 
 
もし、現在「好きな女性と付き合いたい」「彼女が全然できない」「狙ってる女性をオトせない」「モテない・・・」という場合、もちろんそれだけでなく「他の男に奪われたくない・・」「彼氏持ちを好きになった・・」という場合・・ 
 
または「自分に自信をつけたい!」という場合でも登録をしてみてください。 
 
年齢問わず半永久的に使え、あなた自身の魅力を格段に高めることによって、 
あなたにとって何らかの変化のキッカケになることはお約束します。 
 
興味があれば今すぐ下記のフォームにメールアドレスを入力し登録を完了させてください。 

 
 
※もちろん内容が気に入らなければすぐに解除することができます。 
 
登録したら170ページに渡る「LOVE CONTROL~恋愛関係を支配する法則~」を無料で手に入れる事ができるので試しにレポートを読んで解除してもいいと思いますよ。 
 
メルマガの感想の一部を紹介

フジもんさん
衝撃と刺激を受けました。ここまで!!ここまでわかりやすく書いてくれんのぉ?!てな感じで見てましたよ。(笑)このlove control……恐らくあと100回は見直して活用していくつもりです。
しばさん
無料でこんなに価値あるレポートを頂けるなんて、アリアスさんは器が大きすぎます!僕は美容師なので、女性と触れ合う機会はおおいですが、お客様を恋の相手にするのは気がひけます。このレポートを実践したいので、出会いの場をもっと増やしたいと思います!!!
フジもんさん
レポートやメルマガは印刷して毎日読ませていただいてます。今まで1人の女性をとことん愛して他の女性には目もくれない、大事なのは見た目じゃない大事なのは中身だ、なんて思ってたので目から鱗でした。実は僕はある女の子に先日告白しました。2度目でした。彼氏がいるってことでフラれました。でも俺は1度男を磨きなおしか彼女を振り向かせたいと思います。そのために女の子との交友関係を増やします。先生に誓います。僕は男を磨きます!
Hさん
この度は「LOVE CONTROL」を読ませて頂きました。やはりご自身で体験され大変なご苦労と共に実績を積まれ私とすれば一生に残る大変貴重なものになりました。但しこれを実践し自分のものにしなければ何の意味もない。そうですよね
harajukuproさん
3つのルールを読みました。とても有難い内容で、自分の行動に取り入れたいと思います。とても共感できる内容で、筆者が、いい男だな、と思いました。私も、不変で唯一の個性のある、いい男でい続けたい、と思います。良いメルマガのご提供、有難うございます。
kanyさん
レポートありがとうございました!本当に無料でいいんでしょうかってくらい役にたってます!上手く言った時を思い返すと、4Gをやっていたなと納得しています。間違ってなかったと確信できたり、逆になんでダメだったのか理由がわかったり( ;´Д`)笑

 

ABOUTこの記事をかいた人

オス部を運営する恋愛コラムニスト、計10,974名以上のメルマガ発行者。言語化できない恋愛・人間心理の探求し続け楽しみながら魅力的な男になる男を研究しつづけている。(プロフィールはコチラ