いち早く仲直り!彼女と喧嘩したときの仲直りの仕方7選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

どんなに大好きな彼女とでも、喧嘩をしてしまう時くらいあるでしょう。

「喧嘩するほど仲がいい」なんて言うくらいなので、喧嘩の後に仲直りをして絆を深めるきっかけにしてしまえばいいだけです。

ただ、平和主義の男性なら、友達や親との喧嘩すら避けて通ってきたに違いありません。

相手が彼女となれば、どうやって仲直りをしたらいいのか余計にわからなくなってしまいそうな気もします。

今回は、そんなあなたに彼女との仲直りの方法をご紹介していきます。

7選の中から状況に合った一番いい方法をチョイスしてみてください。

SPONSORED LINK

1. 他に目を向けさせる

stokpic / Pixabay

彼女がわけもわからず喧嘩をふっかけてきたのであれば、他に目を向けさせて冷静さを取り戻してもらいましょう。

疲れが溜まっていたり周りが羨ましい時に、無自覚のまま思う存分甘えられる彼氏に不満をぶつけてくる彼女もいます。

相手もきっと、自分の感情を上手くコントロールできないことに苦しんでいるのではないでしょうか。

そんな彼女に言葉でなだめても余計に甘えさせるだけです。

それに、時間を空けて落ちつくのを待ってみても、なおさらイライラさせてしまうことだってあります。

話を変える、食べ物に興味を持たせる、場所を移動する…他に目を向けさせるための方法はいろいろとあります。

優しい心を持つことを忘れずに、彼女の気持ちをあなたがリードしてあげてください。

いきなりはぐらかすと怒りをかってしまうかもしれません。

徐々に自分の目線を変えてみたり、相手のリアクションを見ながら試してみてください。

2.

Clard / Pixabay

 

ハグしてなだめるという方法もあります。

ただ、彼女が怒っている理由によっては怒りを増長させてしまうことになるので気をつけましょう。

この方法は、寂しさを訴えてきた時や他の男にイラついている時、やきもちをやかせてしまった時などに効果的です。

寂しがっている彼女をハグで癒してあげられるのは彼氏の特権です。

バックハグでドキッとさせて泣き止ませてもいいですし、前からしっかりハグしてあげれば胸に顔をうずめた彼女は落ち着きます。

他の男にイラついている時は、「ここにちゃんと理解できる男がいるよ」とわからせてあげましょう。

やきもちはハグで優しく包み込み、彼女の心を愛情で満たしてあげてください。

あれこれ言うよりもハグの方が気持ちが伝わる場合もあります。

3. 彼女の気持ちを代弁する

怒りがおさまらない彼女が強い口調で何かを言い続けてくると、聞いているあなたも当然辛くなってきます。

しかし、彼女だって誰かにそんな自分を止めてほしいと思っているかもしれません。

なぜそこまで言わせてしまうのかというと、可能性としては2つの理由が考えられます。

1つ目はあなたの初期対応のまずさです。

2つ目は、彼女がずっと我慢ばかりしてきたからです。

1つ目が原因だと思うなら、彼女の気持ちを代弁するように「○○ってことだよね?」としっかりとした受け答えをしてあげましょう。

あなたが理解したとわかれば彼女の気持ちもだんだんおさまってくるはずです。

2つ目かもしれないと思うなら、我慢させてきたことに対して素直に反省し、「○○が辛かったんだよね」と言ってあげましょう。

わかってくれた喜びで彼女はさらに感情的になってしまうかもしれません。

しかし、その後には静けさがやってくるはずです。

4. 言い分を最後まで聞く

彼女の言い分を最後まで聞いてあげるようにしてください。

喧嘩になるとこちらだって言い返したくなります。

しかし、女性はわりと言いたいことを言うことさえできればそれですっきりする場合もあります。

それに、「言いたいことがあるなら言って!」なんて言うくせに、実際に言い返すと「黙って聞いてよ!」なんて言ってくることもあります

それならば、最後まで聞いてしまう方が男性は被害が少なくて済むのではないでしょうか。

言い訳を聞き終えた後は、こちらからもちゃんと意見を言うようにしてください。

ただ、「○○って言っていたけれどそれは間違いだよ」というように、冷静すぎる分析は彼女をイラつかせ、頑固にさせます。

柔らかい口調で、これだけはというポイントのみを伝えるようにするといいでしょう。

5. 自分の悪い部分を探し謝る

geralt / Pixabay

彼女との喧嘩の際は、こちら側がした手に出て謝ってしまった方が早く仲直りできたりもします。

もちろん喧嘩になってしまった以上は相手にも落ち度はあるはずです。

しかし、喧嘩になってしまったなら、あなたにだって何か悪いところがあったのでしょう。

それくらい謙虚な気持ちを持って、自分が悪い部分を真っ先に探すようにしてみてください。

それが大したことではなくても、先に謝ってあげるだけで彼女は納得できますし、逆に申し訳なく思ったりもします。

それに、大人な対応に感激してあなたを見直してくれるかもしれません。

「謝ってくれたからこっちも謝ろう」という気にさせることができれば、きっと仲直りももうすぐです。

6. どうしたらこんな喧嘩がなくなるかを対話する

Pexels / Pixabay

彼女との喧嘩は絆を深めるいい機会とも言えます。

ただ、相手の裏の顔を知ってしまったり、本音を聞いて幻滅してしまうことだってあるでしょう。

そんなことにはなりたくないので、できることなら大きな喧嘩は避けつつ小さい喧嘩でおさめておきたいものです。

それなら、どうしたらこんな喧嘩がなくなるかということをじっくり対話してみてください。

そして、お互いの理解をもっと深めていくのです。

いくらそれをしたくても、喧嘩の真っ只中では無理な話です。

ある程度相手が言いたいことを言い終えて、ちょっとでもすっきりした表情を見せた時に対話を始めましょう。

もしかすると、「どういうつもり?」と受け入れてもらえないかもしれません。

しかし、喧嘩をなくしていきたい理由をちゃんと説明すればわかってもらえるはずです。

また、「気に入らないから理屈で攻めてやる!」とというように、感情むき出しではいけません。

「対話から無駄な喧嘩をなくしていこうよ!」というように、優しく歩み寄る気持ちで対話を進めましょう。

7. そのために「互いに気をつける事」を話す

対話が進んできたと感じたら、次は「互いに気をつける事」について話し合ってみてください。

喧嘩になってしまった理由がわかっても、次にどうしたらいいのかを決めておかなければ何にもなりません。

お互いに向き合ったなら、次は同じことを繰り返さないためのルールを決めて二人の決意を固める時です。

この時に気をつけておきたいのは、できそうにもない無理なルールを決めてしまわないようにすることです。

また、自信のないことを高らかに宣言してかっこつけてもいけません。

言った以上は守らなければまた喧嘩の原因になってしまいます。

特に性格がキツめの彼女なら、ダメなあなたに素早く気づいて揚げ足を取ってくるに違いありません。

感情的にならずに冷静に決めていきましょう。

SPONSORED LINK

喧嘩は相手と理解し合える1つのイベントである

彼女との喧嘩は相手と理解し合える1つのイベントなんです。

喧嘩が苦手だからって、喧嘩になりそうになった途端に理由もわからないまま謝ってしまう男性もいます。

しかし、それでは問題が解決したことにはなりません。

それに、喧嘩になると黙り込んでしまう男性も多いですが、女性はわりとそんな男性が苦手です。

「じっと時が過ぎるのを待つなんてずるい!」とか、「悪いことを認めたから黙るんだ!」なんて思われるのも納得がいきません。

誤解を招かないためにも、黙り込んで逃げるのはもうやめるべきです。

口が達者な女性との喧嘩は疲れますが、大好きな彼女の言い分なら愛情を持って聞いてあげられるはずです。

わかってもらえると信じているからこそ彼女はぶつかってくるのだと思ってください。

それをちゃんと受け止めてあげてこその彼氏なのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

女性にベタ惚れされ圧倒的にモテる秘訣は..当てはめるだけ?

早速ですが、問題です。 

あなたの狙った女性や好きな女性があなたを好きになり、付き合ったりモテたりするためには・・・「表現」「構成」のどちらが重要だと思いますか?

「モテたい!」「好きな女性と付き合いたい!」と思ったときに、多くの人が気にかけ学び始めるのが、「なんと言って誘おうか?」「どう告白しようか?」と「何をしよいうか?」という表現です。

一見するとそれを使えばモテる!付き合える!

と覚えれば簡単に誘ったり口説いたりできるように見える「言葉や行動の表現」を学ぶ事に多くの時間と労力、そして精神力までも奪われて好きな女性や狙った女性と付き合えるチャンスでさえも奪われていきます。

なぜ奪われるという表現を使ったのか?

というと、言葉や行動などの方法にこだわるあまりツギハギになってしいまって学んで使えば使うほど女性に違和感を与えてしまい下手すれば逆効果になってしまいかねないのです。

更にあなたも疲弊もします。

自分を演じるわけですから・・・見えないストレスがためてしまうのです。

それよりももおっと手っ取り早く女性に好意的に思われ好きにさせ付き合うまでに至る方法があるのです。

それが・・・「流れ」なのです。

あなたの言葉や行動が女性に好意的に思われ好きにさせるには「どういった順番で何を伝え何をすればいいのか?」「どういう流れでどういう行動をすればいいか?」という流れに重きをおかなければいけないのです。

ただ勘違いしてほしくないのは「あなたが伝えたい順番」ではありません。
大事なのは「女性が恋愛感情を感じる順番」を取り入れる事です。

これを比較的誰でも再現できる方法として執筆をしたのが“LOVE CONTROL ~恋愛関係を支配する法則~(計170P)です。

実際、この書籍はこれまで13000名以上の方が手に取りとてつもない反響をもらっているレポートでそこらの書籍や教材以上の価値があるという声を毎日のようにもらうレポートです。

今回、あなたにはこの書籍(PDF形式)を無料であなたに差し上げます。

興味があれば今すぐ下記のフォームにお名前とメールアドレスを入力し登録を完了してもらえれば5分以内に書籍をお届けします。

※登録していただければ書籍だけではなくメール講座もお届けしますが内容が気に入らなければすぐに解除することもできます。

無料メール講座では書籍に負けないくらい価値あるコンテンツをお届けしていきますのでお楽しみに。

■メルマガの感想の一部を紹介

恋愛もののメルマガも(PDFファイル含め)それなりにたくさん読んでましたが…アリアスさんのこれは一番衝撃と刺激を受けました。ここまで!!ここまでわかりやすく書いてくれんのぉ?!てな感じで見てましたよ。(笑)このlove control……恐らくあと100回は見直して活用していくつもりです。

<taiki.com43さん>

無料でこんなに価値あるレポートを頂けるなんて、アリアスさんは器が大きすぎます!僕は美容師なので、女性と触れ合う機会はおおいですが、お客様を恋の相手にするのは気がひけます。このレポートを実践したいので、出会いの場をもっと増やしたいと思います!!!

<しばさん>

レポートやメルマガは印刷して毎日読ませていただいてます。今まで1人の女性をとことん愛して他の女性には目もくれない、大事なのは見た目じゃない大事なのは中身だ、なんて思ってたので目から鱗でした。実は僕はある女の子に先日告白しました。2度目でした。彼氏がいるってことでフラれました。でも俺は1度男を磨きなおしか彼女を振り向かせたいと思います。そのために女の子との交友関係を増やします。先生に誓います。僕は男を磨きます!

<フジもんさん>

この度は「LOVE CONTROL」を読ませて頂きました。やはりご自身で体験され大変なご苦労と共に実績を積まれ私とすれば一生に残る大変貴重なものになりました。但しこれを実践し自分のものにしなければ何の意味もない。そうですよね

<Hさん>

3つのルールを読みました。とても有難い内容で、自分の行動に取り入れたいと思います。とても共感できる内容で、筆者が、いい男だな、と思いました。私も、不変で唯一の個性のある、いい男でい続けたい、と思います。良いメルマガのご提供、有難うございます。

<harajukuproさん>

レポートありがとうございました!本当に無料でいいんでしょうかってくらい役にたってます!上手く言った時を思い返すと、4Gをやっていたなと納得しています。間違ってなかったと確信できたり、逆になんでダメだったのか理由がわかったり( ;´Д`)笑

<kanyさん>


無料プレゼントの内容の詳細はコチラ

SNSでもご購読できます。


 


【無料】恋愛関係を支配する法則
計1万名以上が絶賛した計170Pのレポート
無料】恋愛を支配する法則
1万名が絶賛!170Pのレポート