別れたほうがいい?溝と亀裂を生みだす”仮面カップル“の特徴3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

夫婦関係で言えば、表向きには仲がいい夫婦関係に見せているが実際のところは家庭内別居状態であったりDVやパワハラが横行しているよう事で言われる仮面夫婦という言葉ですが、、、

これはカップルにも似たような現象があるので

仮面カップル

という言葉もあります。

実際、どういったカップルが仮面カップルなのか?については、仮面カップル・仮面夫婦とは?で実際の体験談を紹介してきました。

あの記事を見ると一見、

・人前では仲良し
・しかし実際に2人の時には・・

という夫婦と同じようなパターンでしたが、一体なぜそんな仮面を被ったカップルになってしまうのでしょうか?

ここでは、そんなカップルから脱却をするため。

仮面カップルの根本的な意味と仮面カップルになってしまう人の心理的な特徴を解説していこうと思います。

一体仮面はどうして被られるのか?
なぜ、仮面カップルになってしまうのか?

その理由がきっとわかるはずです。

1.仮面カップルの意味とは?

annca / Pixabay

そもそも仮面カップルって何?と思われるかもしれません。

決して、
「カップル二人が仮面を被っているから仮面カップル!」
なんてオチではありません。

仮面カップルという言葉そのものは、人それぞれの主張が違う抽象的な表現ですが、一言でわかりやすく言えば、仮面という言葉だけで言えば「建前」のようなものです。

あなたもありませんか?

「あぁ、自分は本当はこう思ってるけど場の空気を壊さないためにああ言っておこう。」

みたいな。

とりあえず「すごいっすね!」
とりあえず「そうですね!」

とか言ったりしたような事は誰もがあるはずです。

その場の空気を壊さないために、自分への被害を最小限にするために・・・仕事だからなどなど人それぞれ理由はあるかもしれませんが、僕たち人間は誰だって建前でのコミュニケーションをとるものです。

でも、うまく言葉にできない人もいるかもしれませんが・・

当然そこには別の本音があるわけです。

そして、この建前を重要視し本音を言えない関係になると仮面夫婦だといえるのです。

表面的な関係を維持するために自分を演じる・隠す。

その繰り返しが、形としては恋人だけど心の中ではそれほど好きではなくなっていたり、周囲には仲いいと思われてるから仲良くしているだけ、一見すごい好きっぽくしてるけどお金に困ってるから付き合ってるだけ・・

という本当の仮面カップルになるのです。

つまり仮面カップルというのは
見かけ上は付き合っているけど、カップルだけど、実は・・・
という状態なのです。

2. 仮面カップルの3つの特徴

geralt / Pixabay

では、一体どのようなカップルが仮面カップルになるのでしょうか?ここでは現在仮面カップルでなくても仮面カップルになってしまいかねない恋人同士の特徴について●つほど紹介していきます。

一応ここでは代表的によくある

・他に気になる人がいる。
・気に入らない事がある
・価値観が合わない

とかは除外しています。

1.相手の気分を害さないようにする。

よく、怒っている人に対しては「まぁまぁ~」というようにご機嫌を取る事がありますが、これはこれで必要な時もあるかもしれません。

しかし、自分自身に対する苛立ちをごまかしたり気を使ったりし続けると・・

「とりあえずご機嫌とっとけばいいんでしょ?」

と思いながらやる羽目になります。

とりあえず褒めるとかもそうですよね。
「この前、●●やったんだよねぇ~」とドヤ顔で言われ
「すごいねぇ~~~~!」といったりとか。

他にも

・相手が何について言ってるか理解せずに謝る。(とりあえず謝る)
・相手の機嫌が悪い時その理由を知らずにプレゼント攻撃(物で動かそうとする)
・人前では良い恋人を演じる

これは浅い関係であるのならばいいかもしれませんが、親密になるほど言ってる側も言われる側も飽きがくるものです。もち!たまにはいいと思いますがあまりにこういったことが続くとどちらかが「仮面感」を感じやすくなってしまいます。

2.関係維持のために我慢・努力をする

これは一見、いいことのように思うかもしれません・・。しかし、そもそも努力というのは自分で頑張ってるとか努力とか思わずに楽しんでいたら周囲から言われる言葉です。

互いの関係を保つために「頑張ったとか努力した。」

という感覚が強くなるほど、僕ら人間はその努力や頑張りを認めてもらおうとし始める傾向があります。

「こんなにお前のために頑張ってるんだ。」
「こんなにあなたのために我慢したのに。」

と。

言葉にしたり思ったりしてしまうのです。

しかし、これは形だけの関係を維持するためにやっている事なのであなたとしては「本当に自分がしたくてやってる事ではない」という感覚を感じるし、相手も「やって辛いだけならやらなくてもいいのに」という感覚が残ってしまいます。

もち!頑張ったり努力する事に力をいれることも大事な時もあるかもしれません。

しかし、これが続くと精神的に疲弊していって気持ちがどんどん冷めていって「仕方ないからやってる」という本音が大きくなって仮面カップルになる確率があがるのです。

3.表面的な“言葉”を要求・受け取る

仮面カップルになりがちな人は、表面的な言葉を重要視するのはなんとなくお分かりかと思います。

とりあえず「すごい」という。
とりあえず「共感」をする。
とりあえず「おだて」る。

みたいに言葉上のコミュニケーションを非常に重要視します。

恋人が自分以外の何かや誰かフォーカスしていて二人の関係にフォーカスが当たってないように感じる中で不安や恐怖を感じて

「好きって言って!」
「好きって言ってくれないんだ・・」

と言って

「好き」

と言われても

「俺は褒められたいんだぁ」

と言って

「すごい!」

と言われても、確かにその瞬間は安心するかもしれませんがどうせまた言い始めるのです。このように表面的な言葉を欲しがったり形を欲しがったりしてしまうと「相手は自分の本音」をより実感をしはじめてしまうのです。

「すごい!」とは言ってるけど実は思ってないしなぁ・・・みたいに。

だから、言葉だけを求めても仕方ないんです。

これは逆もあります。

相手の言葉を悪い意味付けをして受け取る癖があるとかですね。

恋人が「最近ちょっと私たちうまくいってない気がするんだよねぇ」と言われたときに「俺の事好きじゃなくなってる!」という意味を付けたりしてしまうとか・・このように相手の言葉の表面を受け取ってしまっていると相手の意図もわからないままになり結果的に仮面になる可能性があがってしまいます。

・・・などなど。

このようなことを一方がやっているとどうしても仮面カップルに近づいてしまいます。

でも思いません?

「それ、僕やったことありますよ!」
「あぁ、私もそうだ!」

と。

でも、安心してください。

3. 仮面を被ってるからダメではない。

sciencefreak / Pixabay

のです。

ただ、これだけは言えるのはどちらかの一方か両方がやっている事自体、仮面を被っている方は相手そのものに興味や関心を持つことができていない可能性が高くなってしまう。

意思疎通もうまくできにくくなる。
相手の気持ちや本当の思いも察知できにくくなる。
深い親密関係も構築できなくなる。
傷を抱えやすくなる。
相手と対立する言動をしがちになる。

可能性があがるだけです。

例えば、互いに仮面をかぶって体裁だけを整えていることを求めてるカップルならばそれもありでしょう。

互いに、

とりあえず褒める。
とりあえずおだてる。
とりあえず共感する。

というような相手のご機嫌をとりあって我慢や無理な努力を要し精神的に疲弊したときに爆発・・・そして、今度は相手があなたのご機嫌を取る。

というようなカップルになってしまう可能性があがります。
これはこれで1つのカップルの形ですからそれはそれでいいと思います。

別に表面を取り繕うことが悪いわけではありませんからね。

誰だって、

嫌われたくない。
自分だけ愛されたい。
嘘でもいいから褒められたい。
形の関係を壊したくない。
とりあえずでも優しくされたい。
と思う部分はあるでしょうから。

正義が勝つ!と勝ったものが正義。

という観点があるように

浅くても形だけでも・・・

最後まで一緒にいることが愛。

ともいえる部分もあるかもしれませんから・・・・。ただ一方が深い信頼関係を体験したことがある場合、一方が深い信頼関係を本当に求めている場合は・・・

仮面カップルのままでは長続きはしにくいです。

例え互いに求めてはいても・・・
どちらかが実現できないと難しい。

そういう意味では互いの関係を取り繕った関係でもそれはそれでアリなのかもしれません。

本音のあなたも建前のあなたも。

あなたであることには変わりないのですから・・なので決して仮面カップルが悪いわけではないのです。ただ、あなたの恋人が仮面だけの関係のように感じているのならば、、、、、それでは一緒にいられないのならば・・

仮面を外した関係を目指してみてもいいかもしれません。

ただ、どうせ結婚をしたいと思っているのならば、カップルの時点で一度や二度は本当の仮面をかぶらない関係を目指しそのために自分を高めてみることはやってみたほうがいいんじゃないかなぁと思います。

結論:結婚するのだってアリ!でも…

それでいいのかどうかはあなたが決めることってことですね。

ということでここでは仮面カップルとは?そして仮面カップルになってしまっている人の代表的な特徴をまとめました。

どちらにしても心理学的にはカップルでこの人とは意思疎通ができてる!

と思っていても相手の30%くらいしか理解していない。

とも言われていますから・・。

しかし、仮面カップルの場合は相手の好きな物とか嫌いな物とか物理的なものは理解できても、「なぜ?何のために?」というセルフコンセプト(意図・思想・行動規範)までは理解しきることはできません。

それじゃあ、

状況や態度で信じるか信じないかが決まり、
出来事や言葉で愛を疑い愛を求め、
苦しい我慢や努力を愛の証明にしようとし
相手に我慢や努力を強いようとしてしまう。

ことになりかねません。

でも、僕ら人間はいきなりそういう関係になることができるわけではないので、カップルである今から仮面の中にある本当の相手を見つける意識をもってみてください。そのためのヒントは下記の無料メール講座に登録してみてください。

きっと参考になると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

計9354名が驚愕した”恋愛を支配する男の法則”
無料E-BOOKをプレゼント中

今やネットを調べれば、このサイトを含めて色んな恋愛のノウハウやテクニックが転がっています・・・
または恋愛相談もできるところも沢山ありますね。

よく、
「ルックスがよければ、会話が面白ければ、金があれば
学歴があれば、スポーツができれば・・・・モテる。」
なんて言われていますが、それは嘘です。

そして、
「女性を操れば、テクニックを学べば・・モテる。」
こういうもよく言われてる事も嘘です。

または
「誠実であれば、やさしければ、マメならば、モテる。」
こういう綺麗事も嘘です。

はたまた、
「一生懸命頑張れば必ずモテる!」
なんて精神論も嘘。

褒めればいいとか、ギャップが大事だとか会話はこうしろ!とか、こうすれば脈アリだとか・・色々言われてますが、実はこんなんじゃ”本当”に女性を圧倒的に好きにさせる事もモテることもできません。

そして、

恋愛テクニック論者からも「まだ付き合えていません」「モテません。」って人を見ると決まって同じようなことをしていたりします。

無意味にマメになったり・・・
無意味に押したり引いたり・・・
金と時間をかけて女性に尽くしたり・・・
頭も使わずにテクニックを実践してみたり・・

そして、苦しんでいます。

彼女ができない・・・
モテない・・・
一人ぼっちだ・・・
寂しい・・・・
苦しい、辛い・・・
どうしたらいいんだ・・・

そして最後には俺はもしかしたらそういう星の下にうまれたのか・・・と思い恋愛なんてくだらないと諦めてしまいます。
もちろん一時的には効果はあるかもしれませんが、結局はモテ期は去ることになります。

そうではなく、まずは本質を学びませんか?

僕はこれまで、心理学や脳科学、NLPなどなどあらゆるものを学び実践を繰り返す事で、女性達を圧倒的次元で好きにさせてしまう戦略と手法を見つけたのです。(実際、無料メルマガを読んで彼女ができたとか変化を感じているという声を多数いただきました。)

そして、これまで僕もうつで引きこもり人と話すのも苦手なところから・・100人の女性を抱き、最愛の女性と幸せな夫婦関係を手に入れました。

そして、好きな女性や狙った女性を好きにさせる方法、その法則からテクニックまで・・・

ステップバイステップで無料メール講座で公開しています。

もし、現在「好きな女性と付き合いたい」「彼女が全然できない」「狙ってる女性をオトせない」「モテない・・・」という場合、もちろんそれだけでなく「他の男に奪われたくない・・」「彼氏持ちを好きになった・・」という場合・・

または「自分に自信をつけたい!」という場合でも登録をしてみてください。

年齢問わず半永久的に使え、あなた自身の魅力を格段に高めることによって、
あなたにとって何らかの変化のキッカケになることはお約束します。

興味があれば今すぐ下記のフォームにメールアドレスを入力し登録を完了させてください。

※もちろん内容が気に入らなければすぐに解除することができます。

登録したら170ページに渡る「LOVE CONTROL~恋愛関係を支配する法則~」を無料で手に入れる事ができるので試しにレポートを読んで解除してもいいと思いますよ。

 

■メルマガの感想の一部を紹介

恋愛もののメルマガも(PDFファイル含め)それなりにたくさん読んでましたが…アリアスさんのこれは一番衝撃と刺激を受けました。ここまで!!ここまでわかりやすく書いてくれんのぉ?!てな感じで見てましたよ。(笑)このlove control……恐らくあと100回は見直して活用していくつもりです。

<taiki.com43さん>

無料でこんなに価値あるレポートを頂けるなんて、アリアスさんは器が大きすぎます!僕は美容師なので、女性と触れ合う機会はおおいですが、お客様を恋の相手にするのは気がひけます。このレポートを実践したいので、出会いの場をもっと増やしたいと思います!!!

<しばさん>

レポートやメルマガは印刷して毎日読ませていただいてます。今まで1人の女性をとことん愛して他の女性には目もくれない、大事なのは見た目じゃない大事なのは中身だ、なんて思ってたので目から鱗でした。実は僕はある女の子に先日告白しました。2度目でした。彼氏がいるってことでフラれました。でも俺は1度男を磨きなおしか彼女を振り向かせたいと思います。そのために女の子との交友関係を増やします。先生に誓います。僕は男を磨きます!

<フジもんさん>

この度は「LOVE CONTROL」を読ませて頂きました。やはりご自身で体験され大変なご苦労と共に実績を積まれ私とすれば一生に残る大変貴重なものになりました。但しこれを実践し自分のものにしなければ何の意味もない。そうですよね

<Hさん>

3つのルールを読みました。とても有難い内容で、自分の行動に取り入れたいと思います。とても共感できる内容で、筆者が、いい男だな、と思いました。私も、不変で唯一の個性のある、いい男でい続けたい、と思います。良いメルマガのご提供、有難うございます。

<harajukuproさん>

レポートありがとうございました!本当に無料でいいんでしょうかってくらい役にたってます!上手く言った時を思い返すと、4Gをやっていたなと納得しています。間違ってなかったと確信できたり、逆になんでダメだったのか理由がわかったり( ;´Д`)笑

<kanyさん>

 


入力フォームへ移動する

SNSでもご購読できます。


 


【無料】恋愛関係を支配する法則
計1万名以上が絶賛した計170Pのレポート
無料】恋愛を支配する法則
1万名が絶賛!170Pのレポート