女性心理に基づいた恋愛感情を感じる4ステップ

彼女ができない男診断|真の原因を見極める7問+理由

彼女ができない男,

彼女ができない男には何らかの原因や問題があると流石に思えてきますよね。

「なんで俺モテないんだろ・・」

「こんなに必死に頑張ってるのにどうして駄目なんだ?」

「あいつはモテるのになぜ俺はモテないんだぁ!」

というように。

好きな女性ができたりモテたいと思っているけど彼女ができないと悩んでいる人もいるでしょう。

そこで、ここでは彼女ができない男診断と題して彼女ができない人の脳内思考の特徴から変化させるべきポイントを解説し彼女ができる男になってもらいたいと思います。

具体的な方法論などについてはこのブログでもメール講座などでも解説しているのでそちらを見てもらえばいいかなと思いますしね。

「具体的にどうすればモテるのか?彼女ができるのか?」

をありとあらゆる形式で学ぶことができますから・・・

それを踏まえた上でこの記事をご覧になってください。

では、まず簡単な診断として下記の問いに正直に答えてほしい。

□ 彼女ができない理由に「顔・経済力」を挙げている。
□ 一生彼女ができないのではないかと思っている。
□ 結果が出ないと生きている意味がないと思っている。
□ 何事もすぐに原因探し・問題探しをしてしまう。
□ 人をジャッジ(正しい・間違い)する癖がある。
□ 無気力になる事がよくある。
□ 完璧主義で予定・予測が狂うと感情的が揺さぶられる。

さて、いかがだったでしょうか?この問いを見ると、あなたが、彼女ができない原因とは無関係に思うかもしれませんが非常に関連していることです。

それでは引き続き以下の項目をご覧になってください。

 

1.ブサイクだからイケメンだからは無関係

ブサイク,イケメン,無関係

よく、彼女ができなかったりモテた経験のない人ほど、

「顔がよくないとモテない」

とか「経済力」「学歴」「スポーツ」などで優れている事がないとモテるわけがないと思っている人が多い。

確かに顔は印象を与える上では効果があるし不細工よりはイケメンのほうがいいとは思います。

しかし、あくまで顔というのは1つの要素でしかなく結局それがモテることに直接的に関係があるわけではない・・・

という事が言いたいわけではありません。

そもそもモテたとか彼女ができた経験がない人がモテる男はこういう男だ!

という結論を出してしまうことに問題があるのです。
そもそも恋愛は学校の勉強のように答えは1つではないもの。

美女で綺麗だけど金喰い虫で傲慢であなたを人間として扱わなくてもいいのか?

と言われていいとは言えないように女性だってあらゆる部分で総合的に男を判断しているのです。

にも関わらずモテる男はこうだとかああだとか思う事自体が微妙にも関わらず経験値がない人がそのような結論に至るのは「自分が彼女ができない理由」を見つけて行動しない理由、変化しない理由を探しているだけに過ぎないのです。

あなたの為にそれは必要か・・・

不必要なことだと僕はある時にこれに気づきましたが、あなたが必要ならばそのままそう思っていればいいかもしれませんが、本気で彼女を作りたい、モテたい、好きな女性と付き合いたいと思っているのならば、そんなあなたの中に巣くう常識は取り払ってください。

そして、見た目に負けないあなたの魅力を高めてください。もちろん、外見的な部分は、イケメンでなくてもモテる!男の外見を決定づける13の要因にあるように意外と簡単にイケメンに見えるようになる場合もあるので何もしないくらいならばとにかく行動をしましょう。

 

2.一生彼女ができないと思っている

彼女ができない

彼女ができない人ほど、数回振られたりうまくいかなかった事で

「一生彼女ができないのではないか・・」

と思い始めます。

これはモテない経験があったり、どれだけ頑張っても彼女ができなかった人は一度や二度は思ったことがあることでしょう。

しかし、この気持ちを持ち続けて何年も経っている人は注意が必要です。

そもそも、この思考をしがちな時というのは

「人は変わらない」

という前提の思考です。

つまり、今彼女ができないんだから

未来もできない=一生できない

という考え方なわけです。

この思考は非常に危険であなた自身のためにもよくないし女性にとってもちょっとしたミスをしただけで

「お前はそういう人間だ」

と決めつけたりしてしまいます。

「過去と現在=未来」

という考え方を持っている人は可能性を見ようとしません。

本来は超えられる壁でさえ自分でハードルを上げてしまっているのです。

可能性を見出そうとせずに不可能な理由を探す癖も女性にとっては一緒にいて楽しくはないもの・・・

そしてあなた自身の人生においても楽しくないものです。

女性はたとえ今のあなたに何もなかったとしても「これから伸びる可能性がある男」は魅力的に感じるもの。だからこそ過去は未来の延長線上にないという事を頭にいれてできない部分よりもできていること、できる事にフォーカスを当ててください。

 

3.彼女ができない=死

彼女ができない

彼女ができなければ生きている意味がない・・・

彼女ができないなら死んだほうがマシ。

という人もたまにいますが、モテない人や彼女ができない人ほどついつい何事にも極論的に答えをだしてしまいます。

そりゃわからないでもありません。彼女ができないと自分に価値がないように思えて生きている意味がないと思う事もあるのは、彼女ができなくても彼女に振られても、離婚されても思う瞬間はあるかもしれません。

しかし、こういう視点を持つ人はすぐに人に対しても

「死ねばいいのに」

とか考えがちだし、自分の気に入らない事があると相手に極論的な答えを提示をしてしまいます。言葉にしなくてもその考えは態度や反応に表れてしまうのです。

彼女ができない=死
ムカつくことを言われた=死ねばいいのに
失敗した=俺はもうダメだ

何事にも極端な結論を出してしまい相手を理解しようとさえ努めにくくなってしまいます。悪いことが起これば悪い部分しか見れなくなる・・

これはあなたにとっても女性にとってもよくない事です。

死にたいほど悔しいから死んだつもりになって立ち向かってやる!

くらいならいいかもしれませんが「死にたい」という気持ちに引っ張られすぎて癖になるとどんどん魅力がなくなります。死ぬ気で頑張る!ならまだいいですが自分がよりよくなる道をいつかは見つけ出したほうがいいですよ。

そして、それが女性が惚れるモテる男の共通の性格7つのように「可能性を信じる力」が身につくようになると思いますよ。

 

4.原因探しその原因に囚われる

原因探し,囚われる

よく僕たちは原因を探し問題点を探しをする癖があります。
問題があれば解決すればよくなると思っているからなのかもしれません。

原因や問題をすぐに見つけそこにフォーカスを当ててしまう。

「これがダメだ」「まだまだだ」「ここが問題だ」

もちろんこれらを考えるなとは言いません。

しかし、そんなことばかり考えていると常に問題ばかりになり原因を常に探そうとし人の穴を見つけたり自分のいたらない部分に目をむけたりしてしまいます。でも、そんなことをばかりを常に探す癖ばかりついていると人の素晴らしさには気づかなくなります。

いいところも見えなくなります。
あなたも他人も・・もちろん女性も。

もちろん解決したほうがいい問題はあるので目を向けないのは微妙かもしれませんが、それ以上にできていることや素晴らしい事とかそういう部分に目を向けないととてもじゃないですがネガティブの嵐に巻き込まれ、面白くないし相手も面白くありません。

そして、原因を探そうとするほど僕達人間は過剰に

「自分のせい」

にしたり

「誰かのせい」

にしてしまいがちです

行き過ぎれば強いストレスを感じてしまうので適度で終わらせるためにもいい部分や素晴らしい部分に目を向ける癖をつけましょう。

 

5.人をジャッジ(正しい・間違い)する癖がある。

正しい,間違い,癖,

ついつい僕ら人間は人をジャッジします・・・。

基本的に最も多いのが

「俺は間違ってない!正しい!悪いのは相手だ!」

みたいな。

このように誰かをジャッジするような人はそもそも一緒にいれば何かをしても自分のせいにされると潜在的に相手に感じられることになります。

恋愛も一緒だし人間関係も一緒。

もちろん、僕たちはそういうことをしがちな生き物ではありますが、自分のいたらない部分や足りない部分を笑いながら見せることもできず

「俺はいい男だぞ」「正しいぞ」

なんてことを言っている男ほど女性は

「器の小さい男」

だと思うでしょう。

これをやってしまうと、女性を口説き落とす為に使える5つの恋愛テクニックでも解説しているように女性を受け入れらず、よかれと思って言ってる事ややってる事が結果的に好きな女性や狙った女性を気づかぬうちに否定してしまい逆に嫌われる。

なんて羽目に陥ることが山ほどあるのです。

自分が間違っていることもある。弱い部分もある。

周りには素晴らしい友人がいる・・・

そういう弱い部分やダメな部分もいい部分もあるということを伝えられる人間のほうが明らかに女性は「器の大きな男」だと思ってくれるようになるのです。

ジャッジをするのなら自分のダメなところも言えるようになるくらいがちょうどいいです。

 

6.無気力では行動したいときにできない。

無気力,行動,

人は無を感じると何も行動をする気もなくなるし女性も一緒にいて感情が動かされることはありません。

よく彼女ができないのを面倒くさいからとか言う人がいます。

別にそれが悪いとは言いませんがその面倒くさいをいつまで続けるか?その面倒くさいが10年後どんな人生を作っているのかを考えてみてほしいです。

僕ら人間は面倒くさがり屋。

しかし、どうせならば面倒くさいことをしなくてもいいように面倒くさくならないために今頑張ってみるという道もあるかもしれません。

無気力は何も感じず感情は安定するかもしれませんが・・・

何かチャレンジをする力や心理的・肉体的に刺激に弱くなってしまいます。

今までにないチャレンジをする気もなくなり予想外のコトが起こっても対応できなくなってしまうのです。ならば時に不安定に飛び込み感情が揺さぶられる経験もしておいたほうがいいです。

そりゃ苦しい事も悲しい事もありますが、もちろん喜びもそこにはあるのです。

そして人の感情を動かす最大の方法はあなた自身の感情でもあることを忘れてはいけません。無気力になる時がきてもいいですがいつまでそれを続けるか?はちょっと考えてみてもいいかもしれません。

やる気を出したい!モチベーションをあげたい!行動をしたいのならば、それはあなたの動機の問題です。メンタルやマインドの記事を見てもらえればそこら辺は解決するはずです。

 

7.予定調和では女性は興奮しない。

予定調和,女性,興奮,

無気力を取り払い行動をしはじめると、痛い目にあう事もあるでしょう。

裏切られたと感じたりいい事ばかりではありません。しかし、僕は鬱で引きこもりだったころを考えると

「何かを感じることができる」

だけで幸せだと思います。

生きているという実感を感じられるし、そもそも感情を揺さぶられた事のない人が人の感情を揺さぶることなどできやしません。

予定どおりに決まったとおりに完璧にすべてが運ぶ

そんなことはありえないのです。そして、それができたとすれば・・・その瞬間女性は面白くなくなります。

ドキドキハラハラする事があって感じられるから感情は強く働くのです。

だから時として完璧主義は捨てて何がおこるかわからない状態を楽しむ事も大事です。

女性と一緒にドキドキワクワクができればそれだけで女性との恋愛感情は想起されやすくなりますから・・

よく恋愛テクニックばかり買いあさる人がいますがそういう人の中でも結果が出ない人は完璧を求めすぎる傾向があるので、不安定な中でも楽しめるマインドを持てるようになったほうが明らかにモテやすくなるはずです。

実際予定調和をどのように使えばいいのか?に関して事例は女性を口説き落とす為に使える5つの恋愛テクニックの記事を読んでもらえればわかってくるはずです。

 

さいごに・・・

見てもらえばわかるように、これらの項目は女性とのコミュニケーション力、あなた自身の魅力、女性を動かす力に大きくかかわってくることです。

一見見てみるとそんなことまでしないといけないと思うかもしれませんが、これはあなた自身の人生を充実させるためにも非常に重要です。

もし、あなたが彼女ができずに悩んでいるのならば、これらの項目を改善するために試行錯誤してみることをオススメします。改善するほどあなたの人生はより自由に楽しくなってくるはずなので一度キッカケをつかむことができれば後は転がるようにうまくいくでしょう。