好きな女性が落ち込んでいる時にやってはならない3つの事

「好きな女性が最近落ち込んでいるっぽいんだよな。」

「どうしたら元気出させてあげるんだろう・・・」

「俺には何も相談してくれない・・・聞いてあげられるくらいになりたい。」

と好きな女性や片思いの女性が落ち込んでいる。

なんとか力になってあげたい。

そう思っているあなたは本当に優しい人かもしれませんね。

しかし、なんとかしてあげたいと思っていたとしても・・・

・落ち込んでいる理由を教えてくれなかったり・・・
・たとえ聞けたとしても落ち込んだままで元気を出させられない・・

という場合が結構あります。

はたまた、あなたが好きであるほど、狙っているほど共にドツボにはまってしまいがちな事を知らず知らずのうちにやってしまっている場合が結構あるのです。

やってしまうと、

・この人に話したいと思えない。
・気持ちはありがたいけど余計に落ち込む。
・逆に迷惑だ。

となってしまって、結局互いにとってよくない方向に向かってしまう事にもなりかねません。下手すると嫌われてしまうことだってあります。

実際、助けたはずなのに逆に嫌われた。

という相談も結構もらいます。

そこでここでは、相手の好意的に思われ落ち込んでいる好きな女性にとってもよりよい現実を作るキッカケとなるGIVE&TAKEという書籍の中で解説した「適切な与え方」を参考にした落ち込んでいる女性に対して元気づけるためにもやってはならない事について解説をしていこうと思います。

言ってほしい!ではなく言いやすい環境作り

まず、女性が落ち込んでいる時・・

そういう時には「聞いてくれる人がいる」だけでも十二分に救われるものです。

何とかしようとかしなくても「黙って聞いてくれるだけ」でも凄く楽になるものです。

しかし、よく、好きな女性が悩んでいる時とか落ち込んでいる時に「大丈夫!?」「何があったの?」とかしつこく言って何とか聞き出そうとする人がいますけど、別にこの言葉を言ってはダメではないのですが・・

それ以前に・・この人には言っても大丈夫かな!?大丈夫!
と思ってもらってない状態でそんな事を言っても言ってはくれません。

「話しても無駄」
「言ってもわかってもらえないだろう・・」
「この人に話すのはちょっと・・」

みたいに認識されている状態では話してくれる事は基本的にはありません。

そのため、まずは話しやすい環境を作ってあげるのが一番早いです。

では、どのようにすれば女性が落ち込んでいる理由な悩みなどをあなたに言ってくれるのでしょうか?

それは、、、一緒に酒を飲むこと。

ではありません。

これは恋愛テクニックなどでよく言われているので効果的みたいに思われるかもしれませんが、確かに効果がないわけではないのですが・・・ただ、この方法が最も効果があるのは出会って短期間であり、あなたに全く関連のない事で悩んでいる時のみです。

そうでないのならば基本的には相談はしてくれません。

なぜなら、関連しているという事は

・周辺の人間関係に影響を及ぼす可能性(バラすだけではないです。)
・あなた自身に悪い印象を与えてしまう可能性

があるのであんまり言わないのです。

なので、そういう状況でないのならば酒を飲んだからって言わないはずです。

確かに酒は、本人の中で隠しているものを引き出す
ブースターにはなるので効果ゼロってわけではありません。

しかし、それ以前に「この人に相談したら元気になれそう」「気持ちが楽になりそう」「解決に近づけそう」だと思ってもらわないといけないのです。

そこで効果的なのが以下の3つです。

1.その子が悩んでいそうな事が想像できるなら似た話題をしてみる。(話すキッカケ作りになる)
2. 関連のない友人や知人の相談を聞いた話題をする(他の人もあなたに相談してるんだ)
3. 自分がぶっちゃけ悩んでいた事、乗り越えたエピソードを話す

 

特に3つめはできると思うのでこれが一番簡単ですね。

話しやすい状況を作るためには、こっちから話すのが一番手っ取り早いです。

2つ目に関してはこの人に話しても大丈夫だろうか?という心配を取り除くためには非常に有効です。

なので1と2をやると聞きやすい状況を作れるという事ですね。

※もし、あなたが女性に対してあまりにしつこく「大丈夫!」「なんかあったら言えよ!」みたいにいったり、「なんで俺には言ってくれないんだ!」みたいなことを言ってしまったのならば、しつこく問い詰めるような真似をしたことを謝ってちょっと時間をおいてからやっていきましょう。気にかけること自体は、●●●●の記事で解説したように全然いいことですがやりすぎがNGなので・・・

では、実際に落ち込んだのを元気づける上で一体僕らは何に注意しなければならないのでしょうか?についてここからは解説していきます。

2を実践する上でも「やってはいけない事」というものなので是非読んでくださいね。

代わりになんとかしてあげようとしない。

女性が落ち込んでいる時、、、困っている時などに、、、

その人が好きであるほど大事な存在であるほど代わりに何とかしてあげようとしたくなるものです。

お金に困っていたらお金を工面する。
浮氣を疑って不安なら浮気を暴こうとする
裏切られたのならば仕返しをしようとする

みたいに僕らは自分が好きな人であったり大切な人の仲間になろうとしてしまいます。

これは、2つの意味で非常に危険だったりするのです。

1つ目は、その女性からの相談を聞いたときには大概の場合は女性視点での話を聞くわけです。

そのため、前後関係・全体性を理解せずにいるので実は自分の身から出た錆である可能性があって、その悩みというのは自分次第でなくなる可能性があるのです。

つまり・・・本人の成長を妨げてしまうのです。

そして2つ目が、あなたには関係のない事なのにあなたが代わりにやってしまう事です。

そのためあなたは意識していようが意識してなかろうが相手の女性に“借り”を作ってしまうことになるので、どうしても見返りを求めようとする感覚が残ってしまいやすくなるし、逆に女性側は借りを返さなくてはという気持ちによって壁ができる可能性もあります。

そのため、

・しっかりと全体を意識して聞く事。
・頼まれない限りはやらない事

は守った方がいいです。

そうでないのにやってあげても感謝もされないしあなたも疲れるだけです・・・

別に感謝されなくてもやってあげたいことならばやってもいいですけど、手軽にやるんじゃなくよーくその女性にとって必要かどうかを考えた上でやってあげましょう。

解決策を見つけ出そうとしないアドバイスしない。

これは女性脳と男性脳の違いでも解説していますが、男性脳というのは基本的に目標や目的達成のために問題点をあぶりだし解決をするというプロセスをもっています。つまり、悩んでいる時には解決策を探そうとするのですが・・・

女性はまずは自分の気持ちを楽にすることが優先になります。
そこから解決を考えていくのです。

中には解決なんてしなくてもいいから気持ちが楽になりたい!
という女性もいるくらいです。(口には出しませんけどね)

そのため、女性の悩みや相談・・落ち込んでいる時にすることは「解決策を探す」事ではありません。

そうではなくまずは、「気持ちを汲み取る事」です。

凄くわかりやすく言うと

「その気持ちわかるよ!」「それは辛いね。」「苦しいね。」

というように気持ちに対して共感を示す事です。

しかし、ほとんどの男は落ち込んでいる時に

「何に落ち込んでいるんだ!?」「何があったんだ!?」

まではいいのですが、そこから解決策を見つけ出そうとします。

そして

「それはお前が悪いからじゃないのか!?」
「それはこうしなきゃダメだよ!」

みたいなことを言うのです。

ではなくて、まずは気持ちに共感してあげるところから始めましょう。逆に言えばそれだけやってあげるだけでも十二分に女性から頼られるし元気にもなるし解決策を見つけ出そうと動き始めてくれます。

とは言っても、これは決して・・・

出来事に共感・味方になり下手な慰め・同情をする

ことではありませんからね。

女性が落ち込んでいる時の話を聞くときには、その出来事に引っ張られないように気をつけてください。

彼氏が浮気してて・・・落ち込んでいる。

のならば、浮気をしたやつはヒドイとかマジでありえん!大変な彼氏だね・・

みたいに出来事に対して同情をすることや慰めたりするのはできる限り避けてください。

大事なのは気持ちに対しての共感です。

いや、もしその女性にあなたが惚れられたいのならばこれはしてもいいかもしれません。

でも・・これだけは言えるのはこれらをやっちゃうと、女性は自ら何かを変えよう!

とはしなくなる可能性があります。

それならば

「辛かったり苦しかったりするのならば、いくらでも聞くし側にいるけど・・・ただ変な慰めとか同情とかはしても君のためにならないと思う。」

という事を心に誓ってください。

最初からイキナリ言ってしまうと引かれてしまうので言わない方がいいですから、(もし、伝えるのならば聞いてあげて気持ちに共感して楽になった時)まずは自分の中でコミットをしておきましょう!

落ち込んでいる相手中心の日常になる

これも気を付けてください・・・僕ら人間はどちらかというとポジティブなものよりもネガティブなもののほうに反応をする傾向がかなり高いです。

手に入れる喜びよりも失う辛さのほうが大きい。
ネットニュースのネガティブなものをクリックしがち。

などなど、僕達人間はある意味で不幸に目を向けるような脳みその構造です。

それを解決してよりよい未来を創っていく事で進化をしてきたので
それはそれで仕方ないかなぁと思います。

そのため、ついつい落ち込んでいる女性を見ると好きであるほどにそこに目が行ってしまいます。

これはある意味で好きだから目が行く。

とも言えますが、逆に言えば

問題がそこにあるから目が行ってしまっている。

ともとらえることができます。

どちらでもいいのですが、ただこれだけは言えるのは落ち込んでいる問題に目がいってしまっている状態は基本的にあなたのメンタルも病んでしまう可能性があるのです。

そこに問題がある。

とみてしまう事によって、あなたも問題に目を向けてしまって思考パターンや感情の状態があまりいい方向に向かわなくなってしまい・・落ち込んでいる女性にとっても「楽しくなる方向性」を示せなくなってしまって、互いにドツボに陥ったり、めちゃくちゃ妥協をしなければいけない結論になりかねません。

そのため、まずはあなた自身の日常が快適なものである。

ことが大事です。

これは、他の記事で解説していきますが、女性にとって一番魅力的で忘れられない男というのは

「辛かったことでさえも笑えるようになったこと」
「問題とか辛い事とかを笑えるようになった」

そのキッカケを作ってくれた男です。

なので、あなた自身の日常がエンジョイしていてる事は非常に大事な事なので、女性の落ち込みに引き込まれないようにするために接触は自分のメンタルがやまない範囲にしてください。

僕らは誰かのキッカケ以上の存在にはなる事はできない。

いつまでも同じような事で落ち込んでいるのならば・・・

その人って「何か根本的な事を解決していない。」ことにもなります。

そうならないためにも、前提条件としてまずはあなたの人生に集中をしていきましょう。

そもそも人は乗り越える力を持っている

さて、いかがでしたか?ここでは落ち込んでいる人に対して・・・好きであるほど何かをしてあげたいものですよね。

もちろん、その気持ちは大事な気持ちです。

でも、落ち込んでいる状態を最終的に乗り越えるかどうかは女性自身の選択です。

結局僕らにできるのはサポートのみです。

そのためにできることは”勇気づけ””元気づけ”という精神的なサポートをしてあげることです。話を聞いて気持ちに理解を示すだけでも十分です。

あとはとにかくやってはいけない事をやらないように意識すればきっとなんとかなるはずですだし、どちらにしても好きな女性は落ち込みからいつか開放されるはずですから大丈夫です。

だから心配せずに応援・勇気づけを行ってくださいね。

現在21456名が実践!なぜ、この無料メール講座の参加者は、モテる・彼女を作る事が普通にできるようになったのか?


「どうでもいい女には好かれてたけど好きな女性は毎度振られ続けていた・・でも、なぜ振られるのかの理由がわかって好きな女性と付き合うことに成功した。」

「童貞で彼女いない歴=年齢だったけど彼女を作ることができた。」

「これまでそれなりにモテてたけど付き合ってから冷められていた原因がわかり長く付き合うことができるようになった!」

「超イケメンの彼氏持ちの女性を振り向かせることに成功した。」

これらの感想を無料メール講座ではよくいただきます。
とは言ってもこれらはなんらおかしい話ではありません・・・。

恋愛感情が生まれる原理原則を理解した上で状況に応じて適材適所でテクニックを活用すればある程度モテる力は身に着けることができます。

「でも、それはもともとそれなりにモテてたからじゃない?」

と思われるかもしれませんが、、、実際、上の成果は童貞の方から何十回も振られ続けた方もいます。

そんな原理原則に基づいた心理学テクニックをステップバイステップで学び身に着ける企画、NEXT MENS STAGEの無料メール講座をお届けします。

しかし、この企画の本当のゴールは“彼女ができる・モテる”事ではありません。

そんなのは当たり前にある過程でしかないのです。

そこらへんに関しては参加後にお届けしていきますので、
今すぐ下記の必要事項を入力して企画に参加してください。

年齢問わず半永久的に使え、あなた自身の魅力を格段に高めることによって、あなたにとって何らかの変化のキッカケになることはお約束します。

登録完了後、1分以内に最初のプレゼントである恋愛感情の原理を解説した「THE・MOTE・RULE」をお届けします。

*あなたのお名前(ハンドルネーム)を入力
*あなたのメールアドレスを入力

もちろん気に入らなければいつでも解除できますので安心して登録をしてください。

>>詳しくはコチラ<<

最新情報をチェックしよう!
広告
>社会不適合者の非モテから誘われるモテ男へ...

社会不適合者の非モテから誘われるモテ男へ...

勉強もスポーツもできないウツ・引きこもりのマイナスの状態からいかにして普通になり誘われ・告白されるまでのモテる男になることができたのか?そしてその先に見えたものは何か・・その軌跡を公開します。

CTR IMG