好きな女性に避けられる典型的パターン回避法

「好きな女性ほどうまくいかない・・・」

「どうでもいい女にはそれなりにはモテるけど好きな女性になるとてんでダメ」


「恋愛テクとかを学んでワンナイトはいけるけどマジで好きな女には必ずと言っていいほどいつも嫌われる」

好きになった女性ほどうまくいかない事に疑問を感じた事はないでしょうか?

実はこの現象は結構多くの人がなっていて、このサイトでも10人に1人の人の恋愛相談で掘り下げていくとよくあるものです。

そう、好きな女性であるほど・・
避けられ嫌われやすくなるのです。

中には、この現象を何度も繰り返して好きになるのをやめたりする男性もいたりするし、恋愛コンサルやってる人も好きになる事自体を禁止している場合もあったりします。

でも、そんな事言われても無理ですよね。

もっと好きになってしまいかねませんし・・・
諦めろと言われているようなものですから。

ここではそれは言いません。

しかし、好きな女性ほど避けられるその現象のその理由がわからない限り何の対策もできはしませんし、あなた好きな女性ができる度に避けられ続けなければならなくなってしまいます。

そんな残念な事を繰り返すのは嫌ですよね。

そこでここでは、まずは避けられる典型的なパターンにはまってしまう理由を理解し逃れなければいけません。

もし、避けられているのならば理由がわかれば、何を謝ればいいのかもわかりますし次からどうしていくのか?まで提案できれば脈なしを一気に脈ありにだって変える可能性もあがります。

そこでここでは、数ある相談を1人ずつ回答していくのも微妙なので、これまでいただいたメールボックスにある100人分の相談を元に最も典型的な好きな女性であるほど避けられてしまうパターンを紹介し、女性はそのパターンに一体何を感じているのか?

では、どういうアクションを意識していけばいいのか?

について解説していこうと思います。

この記事だけではなく2つほど見てほしい記事もありますが、それは最後に紹介していくのでまずはしっかりこの記事を最後までご覧になってください。

きっと何か気づきがあるはずです。

 

好きな女性ほどうまくいかない現象

ある程度モテている経験がある人も、恋愛経験が浅い人でもマジで好きになった女性ほどうまくいかない現象を時々耳にします・・・

大概の一般的にモテるって男・モテないと言われる男。
ほど好きな女性ほどうまくいかないのです。

この現象がなぜおこるのか?

というと一言で言ってしまえば・・マジ本気だから(苦笑)

いや、もうちょっと正確に言うとマジで本気で手に入れたいと思ってるからです。

意味がわかりませんよね。

でも、これは本当でマジで手に入れたいと強く思いすぎた時にしてしまいがちな
多くのアクションそのものが好きな女性に避けられていってしまう最大の要因なんです。

だから、マジで本気で好きになるのはやめましょう!

というのは流石に不可能ですよね(笑)

既に好きになってしまったりしたのならば、、その気持ちを止めよう止めようとするほど逆に気になり妄想が加速してしまうものです。

「気にしない気にしない・・」

と頭で唱えたってカリギュラ効果によって余計に気になるように、好きになるのをやめよう!とか忘れよう!なんて頭に唱えても脳科学的にそれは「やめない・忘れない!」と言ってるようなものなんですね。

そもそも注意を向けているのは変わらないので。

だから好きになるのをやめようとか忘れようとするのは無意味です。

なので、
・本気で手に入れようとする思考をやめる事。
・手に入れようとする思考から生まれるアクションをやめる事
この2つが大事なんですね。

好きな女性ができるようになると大概の場合、その女性に対して本気であることを証明しようとして他の女性よりも明らかに特別視し明らかに他の女性は見えないような状況を作ってしまいます。

「君以外にない!」と言わんとばかりに。

しかし、そもそもその選択そのもが避けられる最大の要因になるのです。

よく、恋愛コンサルをしている人とかで、好きな女性を振り向かせるのととりあえずヤリモクの場合の女性とは「全く別!」みたいに言ってる人はいますけど・・アクション自体はそれほど大きな違いはありません。

もちろん全てが一緒というわけではありませんが
アクション1つ1つの目的が違うのです。

しかし、なぜか好きな女性を振り向かせよう・・惚れさせよう!

付き合おうとするとすると目的もアクションも避けられる方向の事ばかりしてしまうのです。例え普段はモテ男だったとしても遊びじゃないからとこれまでの口説き方をやめてしまったり、はたまたヤリモクの時と同じ目的意識を持ったアクションをしてしまって結果・・避けられる残念な結末になるのです。

避けられるのならばまだいいでしょう。

しかし、そんな中で避けられた要因に気づかないままで接すれば・・

ごめん避けがマジで避けられ・・
避けられてるのが嫌われてしまう。

そして取り戻せなくなってしまうくらいの亀裂がうまれてしまうのです。

では、なぜ避けられるのか?

もっと具体的になぜ避けられたのかを知らないと、今どれくらい避けられているのか?

避けられている状態からどうすれば復活することができるのかもわかりはしません。

こうすれば避けられてるのなんとかなるよぉ~。

という事をやったとしても、結局理由・原因がわかっていないのでまた同じことを気づかないうちにやってしまう可能性さえあるのでまずは避けられる行動を知るところからはじめましょう。

よくある避けられる典型的なアクション

では、一体好きな女性をマジで本気で付き合いたいという思いから出てくるアクションというのは一体何か?
についてここでは解説していきますが、まずその前によくある恋愛テクというのは・・

・攻めのアプローチ
・待ちのアプローチ

の2つがあるのですが、これはどちらでもいいですが、好きな女性をなんとか本気でマジオトして付き合いたい!という人はその気持ちによってこの2つが極度に過激になることで避けられてしまいます。

では、まずはこの2つのパターンが極端・過激になった際にやりがちなアクションの例を見てみてください。

高嶺の花だと思って壊れそうなティーカップのように扱い
女性を特別視してお姫様のように扱い女性の言っている事をそのままやり
どこにいくか?などの決定権も女性に全て委ねてしまい
アプローチをする際に考えすぎてしまって何もできなくなる
女性の言っている事に対して共感しかできず会話が進展しない。
女性自身のやることを代わりにやってあげる。
自分はこんなに凄いぞアピールが凄すぎる。
他の男はダメだという事を言って自分を上げようとする。
勝手にガツガツ女性を引っ張りまわし振り回す。
女性をいじり倒しからかい馬鹿にしてしまう。
相手の予定なども何も考えず強引なアプローチをする。
女にモテてるアピールがヒドイ

このどちらのパターンも基本的にはNGなんですが・・

大体の場合、
・どちらかが主軸で
・女性の反応次第で真逆になる
という特徴を持っています。

例えば、攻撃的の場合は最初は結構イケたりします・・・なぜならば自己アピールが凄いので「この人自分に自信があるんだ!」「自分の芯を持ってるんだ」という錯覚を感じさせることができるからです。

そのため、この期間でオトしてHに持ち込めればいいかもしれませんが・・
期間が長くなるほどボロが出始めます。

自分凄いアピールや部下に慕われているとか女の子にモテるとか・・
そういってアピールはどんどんドン引きされていきます。

デートをしても引っ張りまわされるので、自分の意見なんて無視。
「ちょっと今日は体調が・・」と言っても聞きもせずにマウンティング。

そして自分の話ばかりで結局女性も楽しめない。

そこで不快な表情をしはじめたりスルーをし始めると急に防御型に変わり、気を使い始めてご機嫌取りになって機嫌を直そうとしてきたり意味もなく突然謝ったり・・あれやこれややってくれるようになるのです。

それでダメなら今度は機嫌が悪くなったり余計に媚びへつらうようになります。

女性からすればもっと自分のことを分かってほしいし知ろうとしてほしい・・
モノとかでつられると思ったら大間違い。

みたいに思います。

で、大体女性が一度喜んだものを何の工夫もなくあげつづけるというワンパターン。

女性から見たら全然コチラの事を見てる気になれませんし疲れちゃうし飽きてしまうのです。

その結果避けられるのです。

また守備型の人は、女性にアプローチ自体が「遊んでくれる?」「どこいく?」「何したい?」という自分の主張を全く入れずにまるで執事のように全てを女性にゆだねます。

しかし、「いつもワタシばっかり選んでるから選んで!」

と言われると気にしすぎて動揺して選べなかったり
逆に背伸びしはじめいいところを選ぼうとする。

奢ったりしてドヤ顔になる。

女性の反応が悪かったら突然マウンティングしたり褒め散らかしたりしはじめる。

「こんなに思ってるのに・・」とか言って行動に移してないものを気持ちでカバーしようとする。

女性の一言を過剰に気にして動揺したり凹む。

また攻撃敵っぽくなるけどすぐに避けられそうになるとおだて始める。

・・・・これの一体何が問題なのか?というと、アプローチそのものがあまりにも過剰すぎて付き合う事・惚れさせることばかりにフォーカスを当てて女性そのものを見ていない。

そして、、、女性の反応に一喜一憂して態度を変えるところなのです。

「あ、これダメだったんだ!じゃあ逆でいこう!」

と思っているかの如く意見とか自分の主張をコロッと変わってしまってるように映るわけです。

そのため、女性から見たら「私をオトしたいのね。」というのが丸わかりになって、それまでに運よく恋に盲目状態になってない限りはほぼ確実に避けられます。

そう・・・アプローチそのものが後手に回ってしまってるんです。

会話やどこにいくのか?何をするのか?ということを結果的にリードできず余裕もなく見られてしまい一緒にいる事自体が空気感も悪くなるしストレスがたまってしまうから避けられるのです。

好きな女性に避けられないためにやるべき5つの事

なんとなーく好きな女性に避けられる要因みたいなものは見えてきたでしょうか?一言で言ってしまえば好きな女性にさけられる最大の要因は、攻撃・防御の過度なアプローチと女性の反応1つでコロコロ態度を変えてしまうことによって後手に回ってしまうからです。

本気でどうしても手に入れたい。

という思いが強すぎるからこそこれっておこりがちです。

どんな人よりも大事だから彼女の意思を尊重する!
俺は彼女との時間を精一杯楽しんで成長し続けるだけ。選ぶのは彼女!

というスタンスになれるのならばいいんですが、求めすぎが過剰になってしまっているのです。

では、好きな女性に避けられないためにあなたがやるべきことは一体なんでしょうか?ということでここではいくつか好きな女性ほどうまくいかず避けられてしまう人に対してオススメのアクションを5つ紹介していきましょう。

1.出会いと親密度を高め比較検討をする

よく、好きな女性がいるとその女性が全てであり他はいない!みたいに思いがちですが、この1点フォーカス状態が余裕をなくして好きな女性の反応に対してコロコロと自分の態度を変える最大の要因になってしまいます。

そもそも恋愛感情の前に人間的に好きかどうか

という部分を見る為にももっと広く、または深く女性と関わってみて比較検討をしてみたほうがいいです。

いいところも悪いところも含めて好きになっていこう。

としてほしいのです。そのためには出会いを増やして密度を高めていく事をしてください。

その女性以外の女性を見ずに「君が一番だ!」と言っても伝わりませんし、逆に好きな女性以外の女性とはただの飲むときだけ関わるような浅い関係なのに「君以外にない!」というのもちょっと違うと思いますので、まずは今よりもちょっと世界を広げて色んな女性と出会い関わいながらその女性と接してみてください。

それだけでもかなり余裕をもって好きな女性と接することができるようになるはずです。

2.ある程度テクニックは学んでおく

好きな女性を好きにさせる上では、いかに信頼関係を構築する中で女性に恋愛感情を感じてもらうのかが大事になってくるのですが・・・

その過程ではテクニックは覚えておいた方がいいです。

基本的に僕は小手先のテクはクソだと思っていますが、だからと言ってテクニックを学ばなければ相手に伝わりやすいように伝えることもできなくなってしまいかねないのでテクニックは覚えて実践して自分に合ったものを得取捨選択できるようになったほうがいいです。

とりあえずヤルとかモテるというテクニックも悪くはないですが本当に好きな女性に避けられたくないと思うのならば信頼関係をベースにしたテクニックを活用したほうがいいでしょう。

このブログでも色んな心理学テクニックを無料で公開していってるので是非活用してみてください。

3.女性との関係にフォーカスを当てる

先ほども言いましたが、好きな女性に避けられる人ほど「その女性と付き合えるかどうか?」ばかりにフォーカスがあたってしまいます。

これまである程度恋愛テクでモテていた人もこの強い欲求によってテクニックがチグハグになってしまって結果的に避けられるみたいな羽目になってしまうのです。

テクを使うにもオトすために使ってるわけですから・・・
そうならないような反応が返ってきたときに焦るわけです。

そもそもテクニックは目的によって効果が変わるので・・・そのため、テクニックなどを使う際には「好きな女性を楽しませるため」「好きな女性との信頼関係を構築するため」という結果的に付き合う方向に向かうための小さな目的に意識を向けてやってみてください。

ここを意識するだけで数あるテクニックが全く違う効果を生み出せるし彼女との今この瞬間の時間を最大限楽しめるようになるはずです。

4.女性の話を聞いて気持ちを理解する

好きな女性を楽しませたり彼女にとって安心できる自分になる・・というのところが好きな女性を振り向かせるためには必要になりますが、そのためにはしっかりと女性の話を聞いて気持ちに対しての理解を示したほうがいいです。

よく、好きな女性ほど避けられる人は

「手に入れたい欲求」

が強すぎるが上に気に入られようとして言葉の上っ面しか聞けません。

そうではなく、好きな女性の話をただ聞くのではなくその気持ちに対して共感できるまで聞きましょう。例えば女性の悩みを聞いたときに、その悩みを解決してあげようとするんじゃなく気持ちだけ楽にしてあげるようにするみたいな感じです。

話させてあげてスッキリさせてあげるだけでも女性は救われた気分になるはずですし、相手を知る事によって得られるもの恋愛スタイル的なものも見えてくるのでしっかりと理解を深めるために聞きましょう。

5.アピールするのは行動であり言葉ではない。

そして、最後のこれですが、、、、

よく好きな女性ができるとその女性をあまりに自分よりも上に見てしまって自分を大きく見せようとする心理が働きますが、、、基本的には等身大で勝負をしたほうがいいです。

等身大でいながら成長をしていけばいいので過度な自己アピールは禁物です。

それならば、口でアピールするのではなく数ある行動・選択によってアピールしましょう。

例えば、好きな女性のほうが仕事ができるのならば、それを認めた上で色々聞いて勉強して実践できるようになっている姿をみせたほうがいいし、俺って仕事できるんだよ!とアピールしたいのであるのならば仕事をやってるその姿を見せたり仕事に対する考え方をシェアし実行に移した方がいいです。

恋愛って面白いものでその人の今現時点での実力よりも可能性に惚れる事の方が多いので、アピールするのならば挑戦して自分を成長させているほうが結果的に女性を魅了することができるようになります。

自己アピールは言葉ではなく行動!

その女性のことが誰よりも好きならば、「色んな女性と関わって知っていっていく中で「君との時間が一番楽しい!」」ということを言った方が伝わるわけですから口だけアピールはすぐにやめて行動をもとにしたアピールをしていきましょう。

同時に読んでおいてほしい記事

よく、好きな女性ができると・・誠実にとか本気の思いを伝えようとかいう人がいますが、それらの気持ちのゴールが

・嫌われないため。
・付き合うためだけに。

に向かってしまうとどうしてもその行動は「自分の勝手な誠実さや思いやり」になってしまいます。

視野が狭くなってしまうのでどうしても好意の押し付けになってしまいやすくなってしまって、その好きな女性があなたを好きになる余力さえ与えられなくなってしまうのです。

好きになるということは素晴らしい事です。

でも、その好きの気持ちの使い道を誤ってしまいがちなので気をつけましょう。

ちなみに今あなたが・・・

・すでに避けられてしまっている
・好きな気持ちのもっと上手な使い方に関して知りたい

のであるのならば下記の記事は同時に読んでおくことをオススメします。

オス部 -Osu-bu-

【恋愛工学用語:非モテコミット】  欲求不満な男がちょっと優しくされたりボディータッチで女性を簡単に好きになり、この女性しかいないと思い込み好かれるために自分のボーダーラインを過剰に超えたアプローチをすること。それによって女性に心理的ストレ[…]

現在21456名が実践!なぜ、この無料メール講座の参加者は、モテる・彼女を作る事が普通にできるようになったのか?


「どうでもいい女には好かれてたけど好きな女性は毎度振られ続けていた・・でも、なぜ振られるのかの理由がわかって好きな女性と付き合うことに成功した。」

「童貞で彼女いない歴=年齢だったけど彼女を作ることができた。」

「これまでそれなりにモテてたけど付き合ってから冷められていた原因がわかり長く付き合うことができるようになった!」

「超イケメンの彼氏持ちの女性を振り向かせることに成功した。」

これらの感想を無料メール講座ではよくいただきます。
とは言ってもこれらはなんらおかしい話ではありません・・・。

恋愛感情が生まれる原理原則を理解した上で状況に応じて適材適所でテクニックを活用すればある程度モテる力は身に着けることができます。

「でも、それはもともとそれなりにモテてたからじゃない?」

と思われるかもしれませんが、、、実際、上の成果は童貞の方から何十回も振られ続けた方もいます。

そんな原理原則に基づいた心理学テクニックをステップバイステップで学び身に着ける企画、NEXT MENS STAGEの無料メール講座をお届けします。

しかし、この企画の本当のゴールは“彼女ができる・モテる”事ではありません。

そんなのは当たり前にある過程でしかないのです。

そこらへんに関しては参加後にお届けしていきますので、
今すぐ下記の必要事項を入力して企画に参加してください。

年齢問わず半永久的に使え、あなた自身の魅力を格段に高めることによって、あなたにとって何らかの変化のキッカケになることはお約束します。

登録完了後、1分以内に最初のプレゼントである恋愛感情の原理を解説した「THE・MOTE・RULE」をお届けします。

*あなたのお名前(ハンドルネーム)を入力
*あなたのメールアドレスを入力

もちろん気に入らなければいつでも解除できますので安心して登録をしてください。

>>詳しくはコチラ<<

好きな女性,避けられる
最新情報をチェックしよう!
広告
>社会不適合者の非モテから誘われるモテ男へ...

社会不適合者の非モテから誘われるモテ男へ...

勉強もスポーツもできないウツ・引きこもりのマイナスの状態からいかにして普通になり誘われ・告白されるまでのモテる男になることができたのか?そしてその先に見えたものは何か・・その軌跡を公開します。

CTR IMG