難易度高い?片思いの年上女性を振り向かせるオトし方5つのポイント

「年上の女性に恋をしてしまった。完全に片思いだよな・・どうしよう。」
「年下の子なら付き合った事あるけど・・・なんか手が届きそうもない。」
「会社の先輩・上司なんだよな・・一体どうすればいいんだろう。」

女性は年下には興味はなく年上のほうが好きである。

それがこと恋愛において基本的な女性の願望と言われています。

極端な話、年上の女性から見た年下の男はクソガキで相手にしたくない。

もし、あなたが年上の女性を好きになったのだとしたら、それはまだ勝てもしないレベルでラスボスに挑むようなもの。

というように感じているかもしれません。

実際、その年上の女性が年下なんてありえん!

と言っているのならば最初から負け戦みたいに思えてきますよね。

しかし、必ずしもそうなのか?

と言われたらそうとは限らないのです。

なぜ、そうやって考えてしまうのかと言うと一言で言ってしまえば「なぜ、女性は年上の男は(もしくは同じ年)はありで年下はナシだと除外するのか?」という潜在的な理由を理解していないからです。

実際、僕は運よくかわかりませんが、年下なんてない!と豪語していた年上女性からアプローチされた経験が何度もあって、直接なぜ好きになったのか?を聞く機会があり、あらゆる女性の恋愛相談を通じて「一体なぜ年下がないのか?」をあらゆる角度で質問する機会がありました。

というわけで、ここではこれまで数多くの女性の恋愛相談も聞いてきて年上の女性とフェアな友達もいまだにいる僕が年上女性が年下の男に恋をするためのポイントをダイジェストでまとめた内容をお届けします。

例えば、年上の女性と連絡先を交換しデートにもっていくために「お願い事をする」というのが一番早いというのを知っていましたか?

これは後で詳しく解説をしていきますが、そういったノウハウなども教えていくので是非最後までご覧になってください。

年上の女性との恋愛はあなたを確実に成長させてくれます。

恋愛がもっと楽しく楽になるはずです。

逆に年なんてやっぱ関係ないんだ!

気づきを得る場合もありますしね。

どうせ好きになったのならば年上であれど振り向かせあなたに夢中にしてオトすくらいできるようになりましょう。

女性は年上の男を好むものなのか?

多くの年下女性は年上男が好きな心理

まず、大前提としてあなたが年上の女性を好きになったとしても、、その女性が年下NGならばどうしても難易度はあがってしまうものです。

なぜならば、一般論としては女性は年上の男を好むものですから。

実際に100人にアンケートをとってみたのですが、恋愛対象となるのは大概の場合は「年上」を選ぶパターンがかなり多いのがわかりますよね。

これはなぜならば、年齢差に対しての印象がある程度固定化されているからです。

年下の男=頼りない・男らしくない・精神的に年下・支えられない

というラベルが貼られているからなんですね。

女性は男に対して経済的な部分も精神的な部分も含めて自分よりも上であることを望み包み込まれたい・・支えられたいという願望を持っているのですが、それを満たすためには「年下<年上」になってしまっているのです。

だから、「年下=知識も経験も浅く幼稚である」になってしまって恋愛対象にはいりにくくなってしまうのです。

「ということは、やっぱり年上の女性は無理なんですね。」

と思うかもしれません。

でも、今ここで考えていただきたいのは・・・必ずしも一般論ではなく「あなたの狙っている年上の女性」が「年下に対してどう認識しているのか?」という事です。

確かに、一般的には女性は年下の男はNG!

とアンケートでは出ていますが別に気にする必要は全くないです。

ただ、戦略がちょっと変わってくるだけです。

ちょっと難易度があがるだけで必ずしも無理なわけではありません・・・そこで、まずはあなたの好きで狙っている年上の女性が一体、恋愛対象に入る範囲がどこに当てはまるのかを知るところからスタートしていきましょう。

以下の3つにわけられるはずです。

・年下の男なんてありえない
・年下でも別に気にしない。
・年下のほうが好き

これはそれぞれ取り組む姿勢そのものが変わってくるのはなんとなくわかってくるはずです。

意識すべきポイントが変わってくるわけです。

これは、インフォーマルコミュニケーション(カジュアルトーク・雑談)の中で恋愛対象はいくつからいくつまで?みたいなトークでわかるので、まずは年下はオッケーか?NGかをチェックしましょう。

では、一体どのように違いがうまれるのか?

・「年下の男なんてありえない!」と思ってる女性

まだ年下と付き合ったことがなかったり、年下と付き合って後悔した経験がある場合が多いのですが、ただ「いいと思える男と出会えなかった」だけなので年上以上に価値ある男で可能性がある男だと認識させれば付き合うことができます。

つまり、このタイプの女性はオトすとか付き合いたいとか以前に、「年下なのに同級生の〇〇とかより全然しっかりしてる!」と思ってもらうフェアな関係を構築するキッカケを作ることをまずは考えた方がいいです。

・「年下でも別に気にしない」という女性

ここで言ってる意味は、年齢そのものが恋愛対象を決める基準でないと言っているわけなので、ある意味でこのタイプの女性が最も難しいと感じるかもしれませんが、その基準となるものが見えてこれば関係なく付き合うことは可能でしょう。

でも、ほとんどの場合「男らしさとか頼りがいとか誠実さ」というところで恋愛感情を抱くので年下はありえない!という女性と同じアプローチでいいかなと思います。

※過去に年上と付き合った経験が多い方が男らしさや頼りがいを求める
※過去に年下と付き合った経験が多い方が子供らしさや若さを求める。

・「年下のほうが好き」という女性

年下好きの年上女性は、正に年下の魅力を享受したいと思っているので、男らしさとか頼りがいがあるとかそういった部分に魅力を感じているのではありません。なので、あまり考えなくても普通の恋愛アプローチでいいかもしれません。

ただ、年下らしさの中にもその女性よりも強みがあるほうがいいです。

年下のいいところと年下なのにこの部分に関しては私よりもずっとしっかりしてる!という両方のメリットを享受できるので部分的にも年上だからこそのアプローチを参考にしたほうがいいです。

つまり、年下の方が好きな女性のほうが基本的には難易度は下がるのであまり気にしない方がいいということですね。

それ以外は、この記事を参考にしてください。

そもそも年下の男なんてありえない!

と言ってる年上女性は、年下に対して固定観念(思い込み)を持っているだけだし、もっと言えば年下ならではの魅力に気づいていないパターンが多いのです。

だから、年下だからダメなんだ。

と諦める必要性はありません。

しかし、なぜ年下だからダメだと思ってしまう年上の女性心理は理解しておかないと、年上女性をあなたに振り向かせる事はできないのです。

ということで、なぜ年上の女性が年下の何がダメなのか・・・

について知っていきましょう。

オス部 -Osu-bu-

年上の女をオトすためには、その女性の年下に対してどういう認識か?をタイプ分けをすることが一番先です。それがわからないと戦略を組み立てることはできないのでまずはタイプを理解しそれぞれの戦略までを解説していきましょう。[…]

※年上の女性でも「あなたが立場が上」の場合は、年上とか年下とか全く関係なくなる傾向がありますので、そこらへんも加味しておくといいでしょう。

なぜ年上女性は年下の男がNGなのか?その根本理由

ブサイクだからイケメンだからは無関係

さて、この記事を書いている著者の僕は、冒頭でも言ったように年上も年下もあまり関係なく恋愛対象として見られた経験がありますが・・

その女性達は基本的に「年下はありえん」と言っているタイプの女性です。

そして、年下はNGと言ってる女性も何百人も見てきましたが、その関わりの中で
「なぜ年下の男はダメなのか?」
について色々な角度から質問をしてきました。

そして、「もし、こういった年下ならばいいんじゃないの?」「あ!それならば確かにアリかも!」などの会話をしていく中で見えた年下がなぜNGなのか?についてここでは解説していきましょう。

先ほど年上の女性は年下を男らしくないとか頼りないとか言いましたが・・

突き詰めて聞いていくと・・

一言で言ってしまえば「安心感が足りない」のです。

よく、年下の男性は立場が下だからとか頼りないとか言いますが、その全ては女性が安心感を感じられないからなんです。

・頼りない・・・・・・・安心して頼れない・任せられない。
・男らしくない・・・・安心してリードしてもらえない。自分がリードしないと。
・甘えられない・・・・年下に安心して心を開けない。
・自分より精神的に下・・余裕がなく不安になりそう。
・経験値が少ない・・・・から安心できない。

というように、前提条件として見られてしまっているからです。

つまり・・あなたがすべきことは1つでも上だと認識してもらうことなんですね。

しかし、なぜか年上の女性だからと上の立ち位置を無理にとろうとしてしまいます。

例えば、

年上女性「お疲れ様ぁ!はぁ、今日も仕事キツかったぁ!」
年下男「おつかれさん。キツいって残業ないだろ!俺なんてそこらのヤツより仕事してるし(笑)」

というように。

自分を大きく見せようとするのです。

これらは、相手の仕事の大変さを知らずに知ったかぶりをし、自分のほうがやってるんだぞとアピールが偉そう・見下しているというように相手からは映るのです。

上の立ち位置を取ろうとして逆に余裕がないように見えるのです。

実際、本当に女性に上だと認識される男はこんなことはしません・・自分が大変でも女性の気持ちを汲んであげたり尊重・尊敬をし誰かを上げる事で自分もあがるような余裕があるんです。

上の立ち位置というのは「上から偉そうに女性に命令をする」事ではなく、「何があったとしても大丈夫だよ」という余裕さがあることなのです。

ここを履き違えると・・・

あなた的には年上の態度をとっているつもりでも・・
余計子供じみてみえてきてしまうのです。

よく、力のある人とかは上から目線でガツガツと攻めてくる傾向がある人もいるので、一見するとそういった人が力があるように見えますけど、それは立場がもとからあったり上だからある程度許されるのであって(でも女性からすると好意的に思われていない)本当に力があると女性に思われる人は年上でももっと余裕がある人が尊敬されています。

しかし、もっと余裕がある態度ができるようになるだけで実は年上よりも全然魅力的だと感じさせる事も可能になります。

実際、年上の男性でもできてない人結構いますから・・・ということで、特に下記の6つの項目はやらないようオススメします。

1 俺は凄いアピールがヒドイ
2 上の立場の人間に媚びへつらう
3 立場が下の意見や主張に対して寛容であるか?
4 精神的に安定をしているか?
5 新たな可能性(世界)を見せられるか?
6 年下も年上も関係自体はフェアを目指す

これだけを見ると年上の男性がやりがちなものだけを並べてるのですが、年下だからこそこれはあなたが年上の女性に対しての対応でも非常に重要になってきます。

もし、もっと詳しく知りたいのならば下記の記事をご覧になってください。

オス部 -Osu-bu-

年下の女性、職場の部下や後輩が年上(立場が上)の男に惚れるためには、これをやると惚れないという条件は最低限クリアしていないといけません。その代表的な条件を5つ紹介していきます。[…]

他にも年上だからこそ気をつけたいポイントは

1 .出会い方によって敬語のバランスを意識する(完全ため口はNG)
2.ヨイショしたりとりあえず褒めるような事はしない
3.自己嫌悪やできない理由ばかり言うなどネガティブにならない

わかりやすく言えば、年下に対して尊敬の念を抱きながらもフェアな関係を作っていくようにしましょう!ということですね。

年上の女性とのLINE交換からメッセージのポイント

基本的に年上の女性でも、1対1のかかわりにもっていくために、LINE交換をして個別でやりとりをするところまでもっていくのが基本です。

合コンやパーティーなどでならば、コミュニケーションをしてもいけるかもしれませんが、職場の上司や先輩だったりするとなかなか難しいですよね。

そこに関しては職場恋愛に関するコンテンツも同時に見てほしいのですが・・

年上の女性だからこそ効果的な1対1の関係にもっていくために最もわかりやすく効果的な方法について紹介しましょう。

やることは非常にシンプルです。

それは、年上の女性の好きな事や得意なことを聞いてお願いをしお礼をするだけです。

これ、すごい難しいように感じるかもしれませんが人は自分の得意なものや好きなコトをやる事にはストレスを感じません。

その好きなコトや得意な事を覚えておいてお願いをするのです。

また・・必要としている人を紹介するのもアリです。

誰だって自分が必要とされている事に嫌な感情は抱かないし、してくれた分のお礼をすれば相手も満足なはずですから遠慮なくお願いしましょう。

もう・・お分かりですよね。

ただこれだけで、連絡先の交換もできるし個人的に食事とかに誘う大義名分も一緒についてきてしまうのです。

職場の部下ならば、

「今、僕、〇〇の仕事がイマイチうまくできてない気がしているのですが、ご飯奢るので教えてもらっていいですか!!□□さんが〇〇の仕事一番早くて正確にできていると感じたので!!」

みたいな感じでいけるはずです。

もちろんお礼は食事でなくてもいいですからね。

自分をより成長させようとしている姿勢と自分が何かを教えたという事に対する責任感もうまれて親密になりやすくなるはずです。

そこから接点を作りよりパーソナルな会話をして親密な関係を作っていきましょう。

その時の最大のポイントは・・・上から目線で罵倒する。

ではなくて、

・年上の女性の価値観はしっかりと受け止めた上で
・自分の主張はしっかりとする事

です。

受け止めるというのは絶対してくださいね。

「すごいですね!」とかは本当に思っているのならば言ってもいいですが、基本的には「なるほど!そういう考え方も確かにありますね。」「〇〇さんは〇〇という考えなんですね。なるほど!」というように一度受け止める。

「僕はこうかんがえています!」というようにしっかりと伝える事。

がポイントです。

ここで深い考察や信念みたいなものを表現できるようになれば、それだけで「この子は本当に色々考えているんだ・・すごいかも。」と思ってもらえます。

そこまでいかなくてもいいので自分なりに主張をしてみる。

ということは必ずやってください。

他にもポイントがありますが、まずはこれが大前提です。もっと詳しく学びたいのであるのならば下記のリンクをクリックしてください。

オス部 -Osu-bu-

普通の女性とは違い年上の女性とは言葉の使い方を気を付ける必要がありますが、、、これはLINEとかでも一緒です。その言葉の上手な使い方のポイントを抑えた年上女性に特化したLIENコミュニケーションの秘訣を紹介していきます。[…]

オス部 -Osu-bu-

年上の女性が好きなんだけど、好きになったんだけど、「え?俺って一体年上のどんな魅力に惹かれてるのだろう?」という疑問がフッっと湧いてくることありませんか?ここではそんな年上女性に魅了された男達から噛んでも噛み切れない魅力を厳選して7つにまと[…]

実は結構簡単!年上女性の脈ありサインの見極め方

脈あり,脈なし,サイン

そして、同時に年上女性の脈をしっかりと見極めることが大事です・・・しっかりと相手の女性の表情や態度・行動を他の男性とあなたへの態度の変化をチェックして見極めていきましょう。

年上の女性の脈ありは結構見極めやすいです。
なぜなら、明らかに態度が変わる可能性が高いからです。

ただ、見誤らないためにも過剰なアピールやアプローチは避けてください。

特に年上の女性は年下に対して最初から「子ども扱い」をしがちです。

そのため、あなたを対等な関係だと認めるまでは・・・

好きバレをすると年下の男はアリの女性でない限りは避けられる可能性いが高いし、あなた自身もよくよく考えてみるということができず客観的に見れないので脈ありかどうかも判断できなくなります。

そのためにも・・・

一緒にいるときにアプローチをして一緒にいない時にはアプローチしない。

というのを意識してください。

よく年下を選ばない女性は、年下が感情に振り回されがちなのを見たり聞いたりしています。

メールの返信がなくて「なんでメール返信してこないんだ?!」とか普通の恋愛でもありえないのですが、年上にやれば一気に引かれます。

一緒にいるときは精一杯楽しみ一緒にいないときには下手に干渉しすぎない。
一緒にいる時に好意を示し一緒にいない時には普通にする。
一緒にいる時に口説き一緒にいない時には口説かない。

この基本的なルールは年上の際には特に徹底をするようにしてください。

年上女性を好きにさせたいのならば、自分の事や一緒に楽しむ無邪気さには惚れますが、感情に振り回されるような独りよがりの精神的弱さはゲンナリしてしまいます。

頻繁に連絡してきたりする事そのものを子供っぽさと感じてしまう可能性があるので最初は年下よりもクールで穏やかさをもって関わって年上の女性を観察するくらいの余裕をもった行動を意識してください。

そうすれば・・脈ありサインも誤ることなく見極めることが可能になるはずです。

年上女性とのデートのポイントと告白まで

では、実際に個人的にやりとりができるようになっていくと食事をしたりどこかに出かけたりデートをしていくことになるはずです。

そこまでこれば・・・年下らしさをある程度出してもいいと思います。

母性をくすぐるのもありですね。

思いっきり楽しんでちょっとバカをしてもよくなります。既に年上女性はあなたを男として上の人間として認めている状態なので子供らしさや若さがより魅力的になり、そこにあなたの男としての可能性を感じるようになります。

・男として自分の人生を生きる力強さと女性を受け入れるだけの度量
・子供らしく楽しく何かができる純粋さ

ここに惹かれるようになるのです。

一般的に言われるギャップというものですが、これは同時に「私しか知らないあなたの可愛い部分」だとも思われるようになるので一気に胸キュン状態を作りだすことができるようになります。

ポイントは”ありきたりの事でも楽しむ”ことができればいいかなと思います。

ドライブをしている時に目を輝かせて好奇心旺盛なところを見せてあげるだけで心をグラつかせることができるでしょう。

しかし、当然ですが・・・・

男らしい部分も出していきましょうね。

甘えさせてあげられるくらいできれば・・年下でも年上だと感じられるのです。
そのためには「気持ちに共感をし気持ちを汲む」が一番効果的ですね。

もっと具体的に年上女性のデートの誘い方からデートの際のリードの仕方についての方法を知りたいのならば下記をご覧になってくださいませ。

オス部 -Osu-bu-

「年上の女性をどうやってデートに誘えばいいの?告白すればいいの?」と同じ年や年下の女性とは誘い方が違うような気がしてうまく誘ったり告白できないかもしれません。ここではそんな年上女性に対しても自然にデートに誘ったり告白をする際に覚えておきたい[…]

年下嫌いでも好きになってしまえば・・今までにない男に。

さて、ここでは年上の女性をオトすための方法の全体像をステップバイステップで解説をしてきましたがいかがでしたか?

もちろん!年上の女性は決して簡単!とは言えないかもしれません。

そのため、他の恋愛テクなどもしっかりと取り入れることをオススメします。

でも・・・実際にはそれほど難しいとは思えません。

それに「年下ないわぁ~!」という前提の年上の女性を年下の男を一度好きに会ってしまえばですよ。

年上でも出る幕はなくなります。

なぜなら、今まで年下と付き合ったことがない女性からすれば初めての体験。
年上の女性を甘えさせるくらいの器量まで持てば年上など目にはいらないほど夢中になるのです。

そもそも女性はいつまでたっても女性です。

確かに口では「年上が好き」とか言いますが、年上だからとか年下だからとか本来は関係ないのです。このラインを超えてしまえば後は楽だし、あなたがより魅力的な男になる上で年上との関わりは勉強になるはずです。

あとは、そこに年上でさえもかなわない自分だけの武器。

これがあれば最強です。

恋愛について詳しくなり女性心理に沿った恋愛の仕方を学ぶだけでも、これまでよりも数倍の確率で年上の女性であれど好きにさせる事ができるようになるでしょう。

女性が男を好きになる流れ、方法論について更に詳しくなりたいのならば無料メール講座に登録してみてください。この記事の概念とセットで学べばより効果的です。

現在21456名が実践!なぜ、この無料メール講座の参加者は、モテる・彼女を作る事が普通にできるようになったのか?


「どうでもいい女には好かれてたけど好きな女性は毎度振られ続けていた・・でも、なぜ振られるのかの理由がわかって好きな女性と付き合うことに成功した。」

「童貞で彼女いない歴=年齢だったけど彼女を作ることができた。」

「これまでそれなりにモテてたけど付き合ってから冷められていた原因がわかり長く付き合うことができるようになった!」

「超イケメンの彼氏持ちの女性を振り向かせることに成功した。」

これらの感想を無料メール講座ではよくいただきます。
とは言ってもこれらはなんらおかしい話ではありません・・・。

恋愛感情が生まれる原理原則を理解した上で状況に応じて適材適所でテクニックを活用すればある程度モテる力は身に着けることができます。

「でも、それはもともとそれなりにモテてたからじゃない?」

と思われるかもしれませんが、、、実際、上の成果は童貞の方から何十回も振られ続けた方もいます。

そんな原理原則に基づいた心理学テクニックをステップバイステップで学び身に着ける企画、NEXT MENS STAGEの無料メール講座をお届けします。

しかし、この企画の本当のゴールは“彼女ができる・モテる”事ではありません。

そんなのは当たり前にある過程でしかないのです。

そこらへんに関しては参加後にお届けしていきますので、
今すぐ下記の必要事項を入力して企画に参加してください。

年齢問わず半永久的に使え、あなた自身の魅力を格段に高めることによって、あなたにとって何らかの変化のキッカケになることはお約束します。

登録完了後、1分以内に最初のプレゼントである恋愛感情の原理を解説した「THE・MOTE・RULE」をお届けします。

*あなたのお名前(ハンドルネーム)を入力
*あなたのメールアドレスを入力

もちろん気に入らなければいつでも解除できますので安心して登録をしてください。

>>詳しくはコチラ<<

年上女性,落とす
最新情報をチェックしよう!
広告
>社会不適合者の非モテから誘われるモテ男へ...

社会不適合者の非モテから誘われるモテ男へ...

勉強もスポーツもできないウツ・引きこもりのマイナスの状態からいかにして普通になり誘われ・告白されるまでのモテる男になることができたのか?そしてその先に見えたものは何か・・その軌跡を公開します。

CTR IMG