断られない恋愛心理学!フットインザドアテクニックの使い方と本質

フットインザドアは交渉やセールスなどで使われるテクニックとして有名なテクニックですが、このテクニックは恋愛でも人間関係でも・・・もちろん仕事でもつかえる非常に有効なテクニックです。

そして、もっと言えば相手との関係構築をする本質を学べるものです。

もちろん自分の要求を通しやすくする効果もあります。
デートや告白もオッケーをもらいやすくする効果もあります。
セールスして購入をしやすくする効果もあります。

でも・・ただ単にそういった目的の為だけにフットインザドアテクニックを使うのはもったいないどころか、このテクをそのまま使えば長期的な関係が構築はできません。

そこでここではフットインザドアテクニックの基本的な使い方。

そして、その落とし穴。

更に、フットインザドアテクニックを使った良好な人間関係構築のための秘訣について解説をしていこうと思います。

この概念を理解すれば、短期的にとにかくデートや告白をうまくいかせるための秘訣だけでなく、長期的な関係構築の秘訣を学ぶことができるはずです。

1.フット・イン・ザ・ドアとは?

フットインザドアとは、段階的要請法とも日本では呼ばれていていきなり本命のお願いをするのではなく、小さな頼み事やお願い事を承諾してもらうことによって、本命の大きな頼み事を承諾しやすくすることができる技術です。

僕達人間は、相手の言っていることにNOと思われることが続くと実際に何かを頼むときも習慣化しているのでNOという言葉が出やすくなりますが、YESと繰り返すことによって大きな頼み事でさえもYESとなりやすくなるのです。

YESセットというのをご存知の方は知っていると思いますが、小さなYESを繰り返している人と小さなNOを繰り返している人とでは、商品をセールスしたり遊びに誘ったり、告白の成功率は当然YESを積み重ねている人のほうに傾くのです。

特にこのフットインザドアは日本人には有効です。

なぜなら、比較的日本人というのは義理堅い人種でしてもらったことは返さなければという文化を持っているので、このテクニックは非常に効果的に使えるのです。

2.恋愛心理学的にも使えるフットインザドアテクニック

このフットインザドアテクはモテる男であるほど日常的に使っていたりします。

というか、そもそも最初は全然好みじゃない場合でフットインザドアテクをやらずしてうまくいくパターンはほぼ存在しないと言えるでしょう。

突然、道端でちょっと会話してから
「ドライブデートしませんか?」
「あ、お酒好きなんですね!じゃ1杯だけ付き合いません?おごるんで!」

ならばどちらが成功率は高くなるのか?言うまでもありませんね。

このように誘う際にも小さなところから誘う(頼む)ことによって成功率が高くなるのです。

では、コンパなどの場で普通に会話をして誘う人と・・

 
Name
ちょっとトイレいくからどいてもらっていい?
 
Name
あ、ごめん。うん!(YES)
 
Name
ちょっとその紙とってくれる?
 
Name
はーい!どうぞ!(YES)
 
Name
さっきの表情めっちゃ好き!もう一回して!
 
Name
えぇ~~!恥ずかしいじゃん!(と言いながらYES!)

というように頼み事をしてやってもらった上で誘った人とならばどちらが誘いに乗ってくれやすいのか?

・・・これもですね。

このように、誘ったりする際にも、このように小さな頼み事をしてYESを沢山もらっておくことによってデートとかにも誘いやすくなるのです。

よく女性を誘う時とかにYES SETを使う人は多いかもしれませんが・・・
このフットインザドアのほうが自分の要求を通す上ではもっと効果的です。

もちろんYES SETも使った方がいいですけどね。

誘った際の心理的な抵抗感・警戒心が自然となくなっていくのでこれは必ずやっておくことをオススメします。

と言ってもたまーに

「そんな頼ってばっかりで男らしくないと思われるんじゃない?」
「そんな頼ってばっかりで依存っぽいと思われるじゃん!」

と思う方がいます。

「フットインザドアはセールスでは使えるけど恋愛や人間関係じゃ使えない!」

と。

もちろん、こんなことばかり繰り返していればそうなるかもしれません・・。

しかし、、、、

3.頼り・お願いする事は相手の価値を高める行為

でもあるということは覚えておいた方がいいです。

例えばですよ。

あなたの恋人がめっちゃいい人であなたに何もお願いも頼ってもくれない・・全部自分の事を代わりにやってくれるような人だったとしましょうか。

そういう関係を持った時、あなたはどう思いますか?

そうです。

「めっちゃ楽やん!ありがとうございます!」

と思う人も当然います(笑)

でも、残念ながらそういう人と一緒にいても自分自身が相手にとって価値ある人間だとはとてもじゃないですが思えないはずです。

自分が誰かに必要とされているとは思えなくなります。

自分にとっては都合のいい相手。

にはなれるでしょうけどね。

つまり、相手にお願いや頼ったりして何かをやってもらう事。

フットインザドアをすることは、相手にとって価値を提供することになるのです。

しかし・・当然ですが先ほども言ったように頼ったりお願いをしてばかりでは当然ですが相手はあなたから離れていってしまいます。

だから、

お礼をする。
お返しをする。

ということは忘れないようにしてください。

頼って→お礼をする→褒める部分を見つける
お願いをして→お礼をする→お返しをする

このステップを繰り返すことでお互いに交換をすることができるようになるし、人間関係も長期的にすることもできるようになるのです。

セールススキル程度で終わるテクニックではありません。

このフットインザドアはある意味で人間関係を積極的に構築する最初のキッカケになるはずですし用途は山ほどあるので是非活用してください。

セールススキルだ!程度で終わるのはもったいないですよ。

あとこれと同時にYESSETなどを使っておくと更に効果的になるはずです。

その他の恋愛で使える恋愛心理テクニックは下記でご欄になってください。

現在21456名が実践!なぜ、この無料メール講座の参加者は、モテる・彼女を作る事が普通にできるようになったのか?


「どうでもいい女には好かれてたけど好きな女性は毎度振られ続けていた・・でも、なぜ振られるのかの理由がわかって好きな女性と付き合うことに成功した。」

「童貞で彼女いない歴=年齢だったけど彼女を作ることができた。」

「これまでそれなりにモテてたけど付き合ってから冷められていた原因がわかり長く付き合うことができるようになった!」

「超イケメンの彼氏持ちの女性を振り向かせることに成功した。」

これらの感想を無料メール講座ではよくいただきます。
とは言ってもこれらはなんらおかしい話ではありません・・・。

恋愛感情が生まれる原理原則を理解した上で状況に応じて適材適所でテクニックを活用すればある程度モテる力は身に着けることができます。

「でも、それはもともとそれなりにモテてたからじゃない?」

と思われるかもしれませんが、、、実際、上の成果は童貞の方から何十回も振られ続けた方もいます。

そんな原理原則に基づいた心理学テクニックをステップバイステップで学び身に着ける企画、NEXT MENS STAGEの無料メール講座をお届けします。

しかし、この企画の本当のゴールは“彼女ができる・モテる”事ではありません。

そんなのは当たり前にある過程でしかないのです。

そこらへんに関しては参加後にお届けしていきますので、
今すぐ下記の必要事項を入力して企画に参加してください。

年齢問わず半永久的に使え、あなた自身の魅力を格段に高めることによって、あなたにとって何らかの変化のキッカケになることはお約束します。

登録完了後、1分以内に最初のプレゼントである恋愛感情の原理を解説した「THE・MOTE・RULE」をお届けします。

*あなたのお名前(ハンドルネーム)を入力
*あなたのメールアドレスを入力

もちろん気に入らなければいつでも解除できますので安心して登録をしてください。

>>詳しくはコチラ<<

フットインザドア
最新情報をチェックしよう!
広告
>社会不適合者の非モテから誘われるモテ男へ...

社会不適合者の非モテから誘われるモテ男へ...

勉強もスポーツもできないウツ・引きこもりのマイナスの状態からいかにして普通になり誘われ・告白されるまでのモテる男になることができたのか?そしてその先に見えたものは何か・・その軌跡を公開します。

CTR IMG