女性心理に基づいた恋愛感情を感じる4ステップ

女性が頭ポンポンされたタイミング9実例|効果的な頭ポンポンのタイミングは?

よく、「女子は頭ポンポンされると喜ぶ説」が唱えられています。

しかし、こういうのを見て
「モテるためには頭ポンポンすればいいんだぁ!」
みたいに思って頭ポンポンをすると・・

すごい嫌がられたり、そうじゃない!そのポンポンの仕方違う!と言われたり
頭ポンポンされた後に避けられてしまったりする事があります。

なぜ、そんなことが起こるのか?

それは完全にタイミングを誤っているからです。

もちろん!嫌いな人とか苦手な人にされるれば「うわっ!マジで!」となるでしょうし
その時のポンポンのやり方もポイントにはなってくるのは確かです。

特に誰に?は最も大事です。

しかし、ある程度の好印象を与えているのならば頭ポンポン自体が胸キュンさせるキッカケになり
恋愛対象として一気に見させることも可能です。

その上で最も大事なのがタイミングです。

「頭ポンポンされたいなぁ~。」
というタイミングでされれば、
「この人私の事わかってくれてる~。」
となって一気に恋愛感情を抱きます。

しかし、そうでもない時に頭ポンポンをしても

「あぁ、今じゃないんだよねぇ。」

となるし

下手すると

「マジ!?この人自分の事狙ってるんじゃね?ないわぁ~!」

となって避けられるハメになりかねません。

そこでここでは女性が頭ポンポンされたいタイミングを紹介し一体どういう時にポンポンをすると効果的なのかについて解説をしていきたいと思います。

1. 仕事などに行き詰まった時

janeb13 / Pixabay

憧れの男性上司か頭をポンポンしてくれた時、本当に嬉かったです

仕事など頑張りすぎて行き詰まってしまった時に、
必ず憧れの男性上司に相談しますが頭をポンポンして欲しいです。

どんな時にして欲しい時は、会社の飲み会の時が理想です。仕事中は、仕事スイッチが入っていて気を張っているので飲み会などですと、お互いにゆったりしているし、飲んでいる時は心を開いて相談出来るのでそんな時に頭をポンポンして貰いたいです。

どうしてされたいのかの理由は、行き詰まってしまった時は精神的に参っていますのでそんな時に頭をポンポンして貰うと癒されるからです。

実際に、憧れの男性上司が私に「いつも頑張りすぎてしまって一杯一杯になってしまうから無理をしないでね」と言ってくれ頭をポンポンしてくれた時は、本当に嬉かったし、気持ちが楽になり涙が出そうになりました。
その時に、明日から無理せずに頑張ろうと思えた事も良かったと思います。

 

2.落ち込んでいる時に下手な言葉よりポンポンとされたらうれしいです

Anemone123 / Pixabay

仕事でミスをしてしまい休憩時間に1人で落ち込んでいました。私としては言いたい事もたくさんあったけれど、結果的には本当に自分の責任のミスなので周りの人にどんなに慰められても気持ちが晴れる事はありませんでした。

その休憩の時に、その様子は見ていたけれど何も言ってこない先輩がいました。休憩が終わる時間になりみんなが出て行って私が出て行こうとした時にドアの外に先輩が立っていました。

そしていきなり頭をポンポンとされました。

一瞬わからなかったのですが、見上げたら先輩が優しい笑顔で見てくれていて一気に気が緩んでしまいました。

言葉は何もなかったのですがそのポンポンと笑顔で私の気持ちはわかっているよ、と言ってくれているような気がして他の色んな人に言われた慰めの言葉よりも心が軽くなりました。

私はとても嬉しかったですし、頭ポンポンは時には言葉よりも伝わる物があると思いました。

3.料理を頑張って作ったときに頭ポンポンしてほしいです。

JESHOOTScom / Pixabay

料理を頑張って作ったときに頭ポンポンしてもらえると嬉しいです。頑張ったことに対して褒めてほしいからです。また甘えたい気持ちもあります。

頭ポンポンされると本当に子供のような気持ちになって甘えられるから嬉しいです。

料理を頑張って作ったときに頭ポンポンしてもらうのが好きです。

頭ポンポンって本当にいいですよねー。甘えられてる感じがして嬉しいです。何かを頑張ってしたときに頭ポンポンしてもらうのが大好きです。

また、辛いときになぐさめて頭ポンポンしてもらうのも好きです。辛い気持ちを打ち明けて、かわいそうだったね。と頭ポンポンされると自分を大切にしてくれてる人がいると思って安心します。

頭ポンポンされて甘えるのが本当に好きです。また、包容力を感じて好きになっちゃいます。頭ポンポンよいです。大好きです。

4.嬉しかったです。

lukasbieri / Pixabay

不安なときに頭をポンポンされたいです。実際に不安なことがあったときにそのときに付き合っていた彼氏に頭をポンポンされました。そのとき胸がキュンとしました。

彼氏と居酒屋で話をしており、仕事がそのときあまり上手くいっていませんでした。仕事の話をするのがあまり好きではないのですが、そのときは仕事の話をしていました。素直になれない自分がとても嫌だと思っていました。これからの仕事に対して不安がいっぱいでした。それを感じ取って彼氏が頭をポンポンとしてくれました。

普段はそんなことをしない彼氏であったため、最初はびっくりしました。

自分より目線が高い彼氏にそれをされた瞬間とてもかっこよく見えました。悩みが少し解消されたように思いました。自分の不安を少しでも和らげてくれているような気がしました。

たまにしかしないというレアさが良かったと思います。とてもドキドキして、しばらく心臓がうるさかったです。

5.気持ちが不安定な時にポンポンされると嬉しいかった

jaygeorge / Pixabay

仕事や私生活で不安なこと、嫌なことが続いて精神的に疲れ果てて気持ちが安定しなくなった時に彼氏に話を聞いてもらったことがありました。

その時に、そうだねと言いながらあんまり自分を追い詰めず気楽に過ごしていけよという意味で頭をポンポンとされました。

普段なら鬱陶しいと感じてしまいそうですが、気持ちが弱っていたので、まるでお父さんが子供に大丈夫だよと言っているような感じがしました。
なんだかとても安心できて、ほっとした気持ちになりました。
彼氏以外の人にされると嫌なので本当に嬉しかったです。

車の中という少し狭くて、でも二人だけの空間というシチュエーションも合わさって安心したと感じたのだと思います。

頻繁にポンポンとされるのではなく、気持ちが落ち込んでいる時など特別な時にだけされるのもいいなと思いました。

6.頑張った時に頭ポンポンされるとうれしい。

Myriams-Fotos / Pixabay

基本的にいつでも頭ポンポンされてうれしいと思っていますが、今までで一番うれしかったのは体調が悪いときに頑張って仕事へ行って、帰ってきてからも家事をしていたときに旦那が帰ってきてから、頭をポンポンとして頑張ったね。って言ってくれたことがとっても嬉しかったです。

私自身が身長が高いため、あまりかわいい感じではありませんが頭ポンポンされると認められたような、頑張ったことを褒められたような気分になるし、愛されているなと感じることができるため嬉しく思います。

普段あまりしてくれることがないので余計に特別感を感じることができるということもあると思います。

頭ポンポンされることにきゅんと嬉しくなりますし、褒めてくれて嬉しいという気持ちや頑張ってよかったなと思う気持ちになるので、頭ポンポンされることが好きです。

7.別れ際の頭ポンポン

silviarita / Pixabay

私が中学時代に片思いで好きだったクラスメイトの男子との体験談です。

普段から仲が良く、毎日必ず喋ったりする中でした。あまりにも仲が良かったので、私と彼が噂になった事もあります。そんなある日、学校が終わって下校時間になり帰宅しようと校門に向かって歩いていました。

私は友達と3人で並んでお歩いており、左端にいました。すると彼が後ろからやってきて突然私の頭に頭ポンポンしながら「また明日ね~バイバイ」といいながら去って行きました。

私は突然の出来事にびっくりして「バイバイ」としか返事できませんでした。不意打ちに後ろから好きな人に頭ポンポンされると、とても幸せすぎて一生頭を洗いたくないとまで思ってしまったほど有頂天になりました。しかも、周りに沢山人がいる中での行為だったのでとても目立ち、注目を浴びてしまいました。

頭ポンポン効果は物凄い効果があると自覚しました。
好きな人にされると、幸せすぎて一生の思い出に残ります。スキンシップとして、頭を触るのはとても仲が良い関係でないとできない事なので、もっとされたいと思いました。

8.ごめんな、って言われながら頭ポンポン

tacofleur / Pixabay

わたしとマッチョな彼がクラブに行った時の話です。

その日、わたしはスカートをはいていたのですが、暗闇の中、音楽を聞き入ってたら後ろから誰かに通り過ぎざまにスカートをめくられました。私自身は音楽に夢中で全くめくられたことにきづかなかったのですが、隣にいた彼はそれに気づいてブチギレ。

気づいたら隣に彼の姿はなく、近くの通路でスカートめくりした輩相手に胸ぐらを掴んで「彼女に謝れ!」と激怒してる彼の姿が。状況が全く掴めなかったわたしは必死に彼をなだめて、スカートめくりした輩は「す、すみませんでしたー!」と謝り退散。

彼を落ち着かせた後に事の詳細を聞き、ありがとうと言ったら、「守ってやれなくてごめんな」と申し訳なさそうに頭をポンポンしてくれました。

普段は温厚な彼がわたしの守るために、息が荒くなるくらい怒ってくれた姿、そしてその後の頭ポンポンのコンボが最高に嬉しかったです。とってもかっこよかった。

9.不意にされるのがすきです。

Myriams-Fotos / Pixabay

私が頭をポンポンされたいときは、不意にです。家にいるときでも外にいるときでも油断している際にされるのがすごく嬉しいです。

私は長女ということもあってか、あまり頭をポンポンされる経験がありません。チヤホヤされたりする経験もないので、凄くうらやましいなと思う部分があります。

頭をポンポンされるというのが未知すぎて自分では想像もできなかったのですが、実際私が一度相手から頭をポンポンされた際に「こんなに嬉しいんだ」ということに気づきました。

男性に女性として見てもらえているんだという面でも凄く嬉しい気持ちがありましたし、ポンポンしてくれるくらい女扱いをしてくれて凄く大事にされているなと感じていました。

また自分から甘えたりだとか、自分の気持ちを素直に伝えるということが私は苦手なので相手からされたら凄く嬉しいなと思っています。

女性が頭ポンポンされたい2つのベストタイミングとは?

さて、いかがでしたでしょうか?ここでは数ある女性が語る頭ポンポンされたいタイミングを紹介してきました。

これらを見てもらえばわかると覆いますが、頭ポンポンされたい女性のベストタイミングというのは

・何かを頑張ったとき
・辛くて支えてほしい時

の2パターンであることがわかります。

このベストタイミングを見極めるためには、しっかりと女性を観察しないとわかりません。

頑張ったとき「よくやったな!」と心で唱えながら頭ポンポン
辛くて苦しい時、「大丈夫だよ。」と心で唱えながら頭ポンポン

を意識すると上手にポンポンすることができるでしょう。

が、どれだけベストタイミングで頭ポンポンをしても・・・当然ですが警戒されている状態・危険だと認識されている状態。

ではどれだけベストタイミングでポンポンをしても逆効果になりかねないので注意してくださいね。

ある程度の好意があったり好印象だったりすれば・・

普通にいけるので是非実践していきましょう。

思いのほか効果があると思いますよ。