女性心理に基づいた恋愛感情を感じる4ステップ

コチョコチョ!女性の母性本能をくすぐる14のアクション

歳上女性と付き合ってみたいライターです。

私はもうすぐ20代後半。

これまで生きてきて私は歳上の女性と付き合ったこともお近づきになったこともない魅力が足りない男なんですよ。

歳上の女性って自分より恋愛経験やお仕事など人生経験が豊富です。

そういう経験があるからこそ寛大で、優しいイメージは私にはあります。

そういう女性にはぜひ甘えたい。優しくされたい。

そんな願望を持っている20代の男性は私だけではないはずです!

一緒に歳上女性に興味を持ってもらえる歳下男性になりましょう。

そこで今回のお題は歳上女性に好かれる手段の1つとして”母性本能をくすぐる”というキーワードをテーマにお話していきますね。

〈歳上の女性〉

某TV番組では熟女好きを公にする内容がありました。

歳上の女性と言っても20代後半に差し掛かる私にとって熟女というと年齢の幅が広すぎます。

私は40歳までの女性を意識して今回の記事を執筆します。

年齢が離れ過ぎと思う方、もっと年齢の幅を広げて書いてほしいと思う方はこのまま閉じていただいて構いません。

〈あの子から目が離せない〉

これはカッコイイからずっと見ていたいという気持ちではありません。

あなたの周りにほっとけない、私が面倒見てあげないとこの子は生活できないという気持ちにさせる男性はいませんか?

男性なのにカッコいい!男前!

ではなく「可愛い!」って思う瞬間ありませんか?

そういうときのあなたは母性本能くすぐられている瞬間です。

そんな男性は無意識に女性をそんな気持ちにさせているのです。

では、母性本能をくすぐられる仕草、女性を夢中にさせる仕草はどういったことがあるのでしょうか。

1.おいしそうにご飯やデザートを食べる

うまい!”や”美味しい!”と素直に言える男性って無邪気で可愛いですよね。

例えば、美味しいお店に連れていったときに美味しそうにご飯を食べてくれると連れていって良かった!また連れていってあげよう!となりますよね。

その他にご飯を作ってあげるととても喜んでくれて”美味しい!”と食べてくれる姿を見るとトキメキますよね。

だって、その無邪気な笑顔や気持ちがまた見たくなりますよね。

中毒性がある気がします(笑)

あなたも今日から食事をしたときに美味しいと声を出してみましょう。

 

2.おもいっきり笑顔で笑う

StockSnap / Pixabay

笑顔に限らず、喜怒哀楽を豊かに表現することはとても惹かれるものです。

年齢を重ねていけばその感情が薄れていきますし、プライドや恥ずかしさが邪魔をして思い切り気持ちを表現できなくなりますよね。

感情を豊かに表現できることは子供だと思われがちですが、それを大人になっても子供のように表現できるのはとても可愛いし大人なのにこんな一面があるんだとギャップがあるとキュンとなりますよね。

 

3.行動が子供っぽくて無邪気

AdinaVoicu / Pixabay

自分の感情のまま行動するってことは素直な証拠ですね。

単純ではありますが、それがまたイイのです。

大人になると相手のことや周囲のことを考え過ぎて行動できなくなりませんか?

結果何の進展もイベントもありません。

子供のように自身の気持ちをそのまま形にするために行動することは意外と難しく、

それを表現できる羨ましさまで芽生えてしまいます。

 

4.弱ってたり困ってるところを見せてくる

briefkasten2 / Pixabay

職場でこの書類どうすればいいのかな?

なーんて困ってるときに助けてほしいと言われると、

弱い部分を私にだけ見せてくる特別感、私を頼ってくれる優越感が芽生えます。

困ってどうしようもない様子を見ると助けたくなることは目の前に捨てられた子犬を拾ってしまうことと同じです。

助けたあとに無邪気な笑顔でありがとうなんて言われたらキュンキュンしますよね。

また頼ってほしいと思いますし、放っておけないですよね。

S気のある方には困ってる姿が可愛いくてイジメたくもなりますね。

5.甘えてくるとき

一緒にいたいとか帰りたくないとダダをこねる姿はたまらないです。

素直な気持ちを口にしてくれることは嬉しいですよね。

恥ずかしくて言えないことなんていくらでもあります。

それを分かりやすく伝えてくれたらこちらも応えたいと思いますよね。

男女問わず相手の気持ちを知れることはとても嬉しいです。

二人の時間を作りたいと、二人の頭をお互いでいっぱいにしたいと、他のことなんか考えずに僕だけのことを考えてと主張するかまってちゃん。

逆にいえば僕はあなたのことだけ想ってますよという意思表示ですね。

私のことを考えてくれていることを伝えてくれると女性は嬉しいのではないでしょうか。

一度相手のことを想ったわがままを一言口にしてはいかがでしょうか。

 

6.いつもしっかり仕事をしてるのにミスをしたりするギャップ萌え

mengyan198 / Pixabay

男性はカッコいいって思われたい人間です。

仕事をしっかりこなして、女性に見せつけたいところですが、

意識し過ぎてうっかり失敗してしまうなんてことありませんか?

そんな男性には手を差し伸べたくなってしまいます。

逆に普段失敗ばかりしている男性もありだと思います。

なぜなら女性からすると私がいないとこの子は仕事できない、私が手を差し伸べてあげなければと思ってしまいます。

頼られていることは喜びにつながりますよね。

完璧な男性より少し抜けている方が可愛いですし、手を差し伸べてあげられるぐらいの距離であれば近づきやすいですね。

7.やさしくて癒される

歳下なのに気遣いはずるいです。

母性本能をくすぐる男性は子供のような素直な気持ちを持っていると思います。

子供は大人の気持ちに敏感です。

困っていそうだな、何かしてあげたいなと思うときに自身の気持ちに従って行動できると思います。

そういう優しさにはキュンときますよね。

欲しいものや言葉がもらえるとは限りませんが気持ちだけでも嬉しいものです。

不器用なところも可愛い気があって抱きしめたくなりそうですよね。

 

8.社交的で人懐っこい

esudroff / Pixabay

年齢問わず誰とでも仲良しです。

母性本能をくすぐる男性は人見知りではない限り性別問わず人の懐に入るのがうまい。

分け隔てなく向こうから寄ってきてくれます。

個人的な意見ですがそういう男性は

子供のように私を見て!

と、主張するようなふるまいが多い気がします。

自分の出来事や身体の状態など他の人の話なら面白みもない話を切り出してきても耳を傾けたくなりますよね。

9.ちょっとドジなところ

私がいないとダメなんだから(笑)ドジな子ってほっとけないですよね。

私が見てあげなきゃって思ってしまって目が離せなくなります。

ドジをすることって基本的可愛いことが多く許せることばかり。

怒る程度でもないですし、私が手を差し伸べる必要もないほど小さいことばかりなんです。

 

10.一生懸命がんばる

skeeze / Pixabay

仕事に一直線です。

こういう男性は好きなことにはとことん熱心です。

自分の気持ちに真っ直ぐでやりたいことには納得のいくまでこだわります。

こういう姿を見ることができるので、ドジなところや気の抜けたところのギャップが大きくてキュンとしちゃいますね。

 

11.無理をして強がる

強がりは得をします。

気持ちに従い真っ直ぐ取り組んできた結果、ついつい自分のキャパシティ(限界値)を理解できずに、無理をしてしまいます。

1人でできるんだと強がる姿もまた可愛い。

そういうときは手伝ってあげたくなりますよね。

 

12.ちょっとしたことで泣いてしまう

StockSnap / Pixabay

涙を流すことは恥ずかしいことではありません。喜怒哀楽の感情が豊かな証拠です。

ショックなことがあればシュンとなっても構いません。感動することや悲しいことがあったら泣けばいいんです。

しかし、子供のような気持ちを持っている男性は立ち直りが早いしきっかけもシンプル。

甘いものですぐ元気がでます(笑)

声をかけて、どこか連れていってあげましょう。

 

13.女子力が高くかわいい

HoliHo / Pixabay

女子目線に敏感。

こういう男性は甘いものが好きなイメージです。というのも自然と女性が好きなものに目がいく印象です。

キラキラしたものに興味があるのかなと思います。

また、男らしさではなく、女性らしさの方が優位で女性の方も親しみやすいと思います。

 

14.ボディタッチをしてくる

sweetlouise / Pixabay

人の懐に入るのがうまいので、自然と人との距離が近くなります。

するとコミュニケーションの1つであるボディタッチが増えます。

それを許せる間柄になると女性の方はその男性の魅力に取り憑かれてるかもしれません。

異性にボディタッチというのはこのご時世危険かもしれません。よって、私はジェスチャーや大きめのリアクションを取り入れると効果的だと思います。

反応が大きいことはとても目立ちますし、会話が盛り上がります。

最後に

以上14点ほど母性本能をくすぐる男性に見られる傾向を挙げました。

あなたは該当する項目はありましたでしょうか。

正直挙げた項目以外にもまだまだたくさんありますが今回は以上にします。

母性本能をくすぐる男性はこれらの項目を無意識に体現しています。無意識は罪ですよね。

私は歳上の女性の方とお付き合いしてみたい!ということなので1つずつ試してみようかなと思います(笑)

あなたも母性本能をくすぐりたいと思うのであれば試してみてください。

お読みいただきありがとうございました。