女性心理に基づいた恋愛感情を感じる4ステップ

遊びの男と本気の男の違い8選|女性が語る遊びと本気を分かつ決定的な違いとは?

よく、女性は好意的な態度をしておきながらも・・・
本気の男と遊びの男を別にしています。

一見、男からみると経験が浅いとこれはなかなかわかりません。

遊びは遊び。
本気は本気。

これは肉体関係があろがなかろうが女性によっては遊びと本気を分けているのです。

そんな遊びと本気の男には一体どういった違いがあるのでしょうか?
遊びと本気の男を分かつ違いは何なのでしょうか?

そこでここでは、女性が遊びの男と本気の男がどう違うのか?について紹介していき本気と遊びを分かつものとは究極的には何か?

について解説していきます。

もし、女性をあなたに遊びから本気にしたいのならば・・・
遊びの男は嫌だと思っているのならば・・・

きっと、本気にさせるためのヒントにはなるはずです。

1.収入とお互いの性格の相性

ただの遊びの男は経済力など気にしないで付き合いました。遊びの男は外見が派手なのが多かったです。金髪に染めてた男とも付き合ってました。

遊びの男は大抵すぐに体に手を出す人が多かったです。それが目的な男も中にはいたと思います。遊びの男はチャラチャラした人が私の周りには多く感じました。遊びの男はなるべくカッコイイ人を選んでいました。

本気の男はまず私は性格と経済面を見ます。外見は気にしません。経済面と優しい性格が私は重視なので多少顔がタイプではなくブサイクでもまずまず許せます。本気の男は遊び男とは違いすぐに体に手を出さずにいてくれる気がします。相手の気持ちや行動をよく見て行動してます。それだけお互い慎重になってると私は見極めています。

遊びの男も本気の男の関係はどちらも付き合いました。体の関係ももちろんどちらともありました。
それぞれの男の違いは、遊びの男は体を目的にされた事が多かったです。

ですが私の中で遊びの男と割り切っていたので、ある意味で練習の相手として付き合っていました。私は遊びの男はカッコイイ人。となるべく選んでいたのでカッコイイ人と体を重ねた事はプラスに考えてました。

本気の男は経済力などやはり遊びの男とは違いました。デートでも毎回お会計は男性支払いが当たり前でした。性格も私と合う人なので居心地が遊びの男より包容力がありいいです。優しさ第一です。

2.男友達か本命の男性かの違い

遊び男というのは一般的にいろいろありますが、ただ一緒に遊ぶだけ、会うだけ、遊びたいけれど本命になる寸前までいろいろしてしまうなどあります。私の遊び男というのは程よく友達として話し、友達として遊んでくれる遊び男のことを指します。

本気の男は遊び男と違って一人で本命の男性のことを言います。自宅で一緒に遊ぶ、何か分け合うなど親密になることもします。

元々遊び男とはずっと友達としての関係だし、本気の男は始めは恋愛していたけれど、今は本命とはいかないけれど、親密な関係にはなっています。本命の場合と遊び男の違いはまず話し方にも違いがあります。

遊び男の場合は、遊ぶ内容や今日ここへ行ったなどの簡単な話をします。ときには難しい内容もありますが殆どが簡単です。しかし本気の男というのはいろいろ相談することも出来るし、一緒にいて一番楽しいと感じるのが本気の男です。

遊び方や話し方にも違いがあり、本気の男の方がやんわりと話すことが出来ます。私には男性と会話するのはどちらかというと溶け込みやすい方で、ゲームの話とかニュースの話とかも出来ます。ゲームはよくするのでゲームの話の場合は本気男にも遊び男にも話したりします。

3.遊びの男は一緒に現実から逃げてくれる人、本気の男は一緒に現実に立ち向かってくれる人

Comfreak / Pixabay

私にとって遊びの男は一緒に現実から逃げてくれる人、一緒に楽が出来る人でした。彼にとっても私は遊びの女だったのでしょうが、私自身そんなことは気になりませんでしたし嫉妬などもした事はありませんでした。

お互いにとってそういう関係だから、お互いに後ろめたさや罪悪感があることをを知っていたから煩わしい現実から目を背けてダラダラと一緒にいることができたんだと思います。2年間ほど好きな時にあって遊んでセックスしてダラダラするような関係でした。

途中で別の男性にアタックされて、最初は断っていたのですが彼の真摯な態度にほだされて正式におつきあいすることになりました。

しかし、いつ新しい彼の気が変わるか、いつまでも一緒にいてくれるのか不安があり、遊びの彼の方も別れることができないまままた1年ほど両方と一緒にいました。

でもそうすると2人の男性を比べるような形についついなってしまいました

正直遊びの男は一緒にいて本当に楽です。

妙に取り繕う必要もないし頑張る必要もありませんでした、でも信頼できる頼れる男かと言われればそれは全然違いました。

いつか私が困った状況や助けて欲しいときにきっとこの人は私の前から姿を消すんだろうなというような思いが漠然とありました。

以前は楽であったその関係性事態に不安を持つようになったのです。

本気の男は対照的でどんな小さな不安や愚痴でも真摯に捉えてくれて解決策をくれるような人でした。1年間付き合う中で2人の男性の決定的な違いを感じた私は遊びの男と別れることを決意しました。

今では本気の男と結婚して幸せにしています、が遊びの男と一時期2股していたことを彼はしりません。

4.素のままの自分でいられるかどうか

455992 / Pixabay

遊びの男は「ただ自分が楽しいだけ」で、本気の男は「自分の汚い部分も理解してくれる」だと思います。

昔友人に紹介された男性がいました。その彼は面白い人で一緒にいても笑いが絶えず、いつもその場を楽しい雰囲気にさせてくれる人でした。

またご飯に行っても必ず奢ってくれ、若干値の張る高級料理店にもよく連れていってくれる人でしたので、そのようなお店に普段行かない私は彼と会うことがとても楽しみでした。ですが、彼と一緒にいると疲れる自分がいました。

綺麗にお洒落をして化粧もバッチリして常にエスコートしてくれる彼と会うことに途中から苦痛を感じ、段々と私から距離を空けるようになり連絡を取ることもなくなりました。

一方本気の男は、私がお洒落をしなくても化粧をしなくてもただ一緒にいるだけでお互いが安心し居心地がよく、その時間が止まっているかのように穏やかな気持ちにさせてくれるような人でした。

一緒にいて楽しい気持ちよりも、癒される気持ちの方が勝っていたのです。

ですので私もそんな彼を大事にしようと思いますし、彼もありのままの自分を愛してくれているのが分かったので結婚を前提としたお付き合いをします。

遊びの男とはその時間を楽しむだけで未来のことは全く考えていませんでした。

むしろ自分のことを良く見られようと外見を着飾ることに疲れていきありのままの自分を見せることができず、結局その人の本質を見抜くことはできませんでした。

一緒にいて居心地がいいか、そこが決定的な分かれ目だと思います。

5.遊びの男にステータスは求めない

StockSnap / Pixabay

遊びの男はただ楽しくその時を過ごせれば、それでいいです。長い付き合いのあった遊びの男は、お互い暇な時に会って楽しいひと時を過ごす、ただそれだけの関係でした。遊びの男には、どう思われようが平気なので、自分の欠点もさらけ出せるし、ラフな服装で会っていました。

一方、本気の男には自分の全てをさらけ出すことはしませんし、ある程度自分を良く見せようとします。

相手に嫌われたくないし、結婚を見据えてお付き合いをしたいと考えるからです。

例えば、データの際にはオシャレをしてメイクもばっちりします。また、いい女だと思われたいので、手料理も振る舞います。

彼が家に来る日は、部屋の隅々まで掃除をします。

他にも遊びの男と本気の男の違いは、相手にステータスを求めるかどうかが違います。遊びの男とは将来結婚するなど考えないので、相手がどんな職業であろうと気にしませんし、学歴も求めません。

でも本気の男には、結婚後のことを考えるので、ある程度いい職業に就いていてほしいし、大学卒以上の学歴を求めます。

私にとって、遊びの男は将来を考えない今その時だけを共に楽しむ相手で、本気の男は、長い期間一緒に過ごしたい相手なので自分を良く見せようと努力する相手でした。

6.身体目的か心から愛しているか

windsing / Pixabay

遊びの男はとにかくセックスが上手い男じゃないでしょうか。そしてサラッとして連絡など普段マメじゃないのに、淋しくてこっちから連絡した時は必ず返してくれて、誘いに乗ってくれる。決して断らない男。たぶん向こうも遊び目的って分かってるからそんな態度なんでしょうね。

最初はただの友人関係で、ご飯に行ったり、カラオケに行ったりしていただけですが、いつからかお互いの利害が一致するようになり、やりたい時に会ってヤルだけのセックスを楽しむだけの関係になりました。

本気の男は私のことを心から愛してくれる男。セックスだけじゃなく、ちゃんと付き合って一緒に過ごしていくうちにプライベート全て共にしてお互い居心地がいいと感じられた男です。

生活が一緒にできる男。

つまり結婚したい男。本気で愛し合った人とは結婚しました。今でもラブラブな夫婦です。一生一緒にいたいと思える人が本気の男だと思います。

遊びの男はやっぱり遊びに慣れてるので、他の女の陰もありました。だけど、こっちも遊びなので本気にならないからそれくらいでちょうど良かった。

本気の男は本当に自分のことを一途に愛してくれていると分かったので、もちろん他の女の陰なんてありません。ずっと私を見てくれていると感じられるのが大きな違いです。

7.一緒にいる将来が見れるか見れないか

Free-Photos / Pixabay

遊びの男と本気の男は全くタイプがちがいます。

まず今まで遊びだった男は、その時は一緒にいて楽しいけれど、その後のことは何も考えていません。

例えばお付き合いをしたり、友人に紹介したり両親に紹介したりすることはありませんし、もちろん結婚なんて考えていません。

だからこそ少し変わっていたり、定職についていなかったり、将来が不安定そうな男性でも一緒にいて楽しめれば遊びの男として付き合っていきましたね。

逆に本気の男性は、これから将来結婚するかもしれないと考え、正社員として働いていることや将来性があること、未来設計が自分の中でできることなど、これから先に一緒に過ごしても安心できる男性を選びます。

特に仕事に対する考え方を重視し、真面目に仕事に取り組める男性に本気になります。

私の場合、本気になる男性がいない時にはとりあえず遊びの男性と遊んだりしていました

。特に体の関係はありませんが、一緒にご飯に行ったりドライブに行ったりと楽しんでいましたね。そして本気になる男性が現れれば、遊びの男性と遊ぶことはほぼありませんね。

世の中に男性はたくさんいますが、本気になるのと一緒にいて楽しいのは別だと思います。

将来のヴィジョンを重視して遊びと本気と選んでしまいますね。

8.嘘をつけるか、つけないか

RondellMelling / Pixabay

今までにお付き合いした男性の中で、私にとって正直に言うと「遊びの男」であったのは1人でした。最初は全然遊びだという意識はありませんでしたが、デートを繰り返しているうちにあまり基本的な好みや話題が合わない事が分かってきてしまったんです。

そんな時、知らないような話題でも適当に相槌を打ってみたり、自分の事を話したりする時に少し脚色して話をしている自分がいる事に気がつきました。

多少嘘をついても、全然罪悪感を感じないんです。待ち合わせに遅刻した理由一つにしても遊びの男には「バスが遅れて」など適当な言い訳をします。

遊びの男は「寂しい時に近くにいてくれる便利な存在」というだけでした。

逆に本気の男には他人に知られたくないような事でも何でも知ってほしいと思う事ができました。私自身、若い頃に不良気味だった恥ずかしい時代もあるのですが、そういう自分の精神的な不安定さも含めて自分を知ってほしいと思っていました。

自分の恥じている事までさらけだすことができるか、できないのかそれが遊びの男と本気の男の違いだと私は思います。本気の男は「自分に正直でいれる」人です。

結局遊びの男は相手を深く知りたいと思うような魅力がなく、本気の男はこの人の全てを知りたいと思わせるような魅力がつまっているのです。

それは人間性であって、人生経験や知識などの差によって生まれるものだと私は思います。

 

遊びの男ってどういう男?

さて、ここではこれまで遊びの恋愛・本気の恋愛の両方を体験した女性達が思う遊びの男と本気の男の違いを紹介してきました。

なんとなーく違いがわかったと思います。

一言で分かりやすく言えば、

遊びの男は現実から逃げられる男
本気の男は一緒に現実を作っていく男

です。

これによって、あなたがどういうモテるを実現したいのか?
によってあなたの行動や言動の方向性が見えてくると思います。

とりあえずいろんな女性と遊びたいのならば、女性をその瞬間でも現実から逃げさせてくれる男になればいいし、本気で女性を好きならば女性と一緒に支え合えるような男になればいいんです。

もし、あなたが
「俺は本気なんでどあいつは遊びっぽいんだよね!」
という場合は一緒に現実と向き合いながらも・・・

〇〇〇の記事にあるように「」にも注意しておいてください。

どちらがよくてどちらが悪いとかないし、あなたが構築したい関係性を構築すればいいと思うので自分が遊びの男になりたいのならばそれを選べばいいし、本気であるならば遊びの男の項目は注意をしたほうがいいかと思います。

ただ、これだけは言えるのは
小手先の建前だけの行動や言動
をしているほど遊びになりがちですからね。