高確率で振られてしまう!恋に恋をしてしまっている男の8つの特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「モテたい」というのは誰もが持っている共通の悩みではないでしょうか。

容姿も悪くないし、身だしなみもしっかりしているのになんで自分はモテないんだ?と思ったら、一度振り返ってみてください。
きっと何か見た目以外のところに原因があるはずです。

ズバリ指摘しましょう。
あなたは「恋に恋している」可能性が高いです。

「恋に恋している」つまり恋愛に興味があるだけで相手のことには興味がないのです。
そして女性はそれを見抜いています。

恋に恋をしてしまっている男診断チェックを用意しました。
自分に当てはまらないかチェックしてみてください。

彼女がいる人も要注意ですよ。なんか充実感がないな、思っていたのと違うなと感じているなら恋に恋をしてしまっている可能性は大です。

■恋に恋をしてしまっている男診断 チェック項目
1.相手を知ろうとしていない
2.さみしさを埋めている
3.自分の思い通りにいかない事で感情が揺さぶられる
4.誰かに好きな子を自慢したい
5.二人の時間を楽しめていない
6.妄想している時間が多い
7.女性経験が少ない
8.目標思考(付き合う・ヤルしか考えない)

当てはまる項目がいくつありましたか?
1つでも当てはまるようであれば既に危険な兆候が出ています。
それぞれの項目について解説していきますので、早期改善を目指してください。

SPONSORED LINK

1.相手を知ろうとしていない

典型的な1人よがりのタイプですね。相手に理想を押し付けるだけで、彼女の話をまったく聞かずに意見も無視してしまうタイプです。

恋愛も自分の考えの押し付けで進めていくので相手がどんな人なのかはお構いなしな独善的な人でしょう。
むしろ面倒に思っていて相手が自分の意見を言ってきたら怒りだすのではないでしょうか。

恋愛は一人では出来ません。当てはまるなと思ったら、まずは他人の話を聞くところから直してみてください。

相手に対して興味を持って接するだけです。そんなに難しいことではありません。

2.さみしさを埋めている

何か満たされない思いがあるときに恋愛でその穴を埋めようとしています。
心の隙間を埋めるために恋愛をしているだけなので、極論を言うと相手は誰だって構いません。

恋愛をすることで充実感を得ていると自分で自分をごまかそうとしているのに過ぎません。
女性は相手が自分の方を向いていないと感じることに敏感なので、仮に彼女が出来ても長続きさせるのは難しいでしょう。

さみしさを埋めたいだけなら恋愛以外のことでもいいはずです。
本当に相手のことが好きなのかどうか見つめ直してください。

まずは自分が相手を愛することからはじめましょう。

3.自分の思い通りにいかない事で感情が揺さぶられる

自分のことを理解してもらえないと腹が立ってしまうタイプの人です。
お互いの感情がぶつかり合う恋愛にはまったく向かない性格ですね。恋愛では思い通りにいくこと方がまれです。

感情のコントロールできないのでちょっとしたことで怒ってしまったり、下手をすれば暴力もふるいかねない危険な性格です。
相手のことを自分の都合でしか考えられないので、思いやりに欠ける人とも言えるでしょう。

女性を何か自分の都合の良いものとしか考えていないのではないですか?
相手を思いやる気持ちがあれば少しは自分の感情も抑えることができるようになります。

どうしても感情が揺さぶられそうになったら一度深呼吸をして冷静になりましょうね。

4.誰かに好きな子を自慢したい

自分の彼女や好きな子を自慢することで、女性をみるセンスを褒めてもらいたいファッション恋愛をしているタイプです。

診断する必要もないくらいに恋に恋しています。「こんな素敵な子に恋している俺ってカッコイイだろ」のような自分に恋しているとも言えそうです。
女性をアクセサリー程度としか見ていないので、カワイイ等の他人に羨ましがられる要素を重視して女性をすぐに査定しがちです。

自慢したい気持ちはわからないでもないですが、女性にもバレバレです。
自分が好きな人のことで他人の目を気にする必要はないのでは思ってしまいます。
自信を持って相手のことが好きだと言い切れる器の大きい男になってください。

恋愛に限らず他人の目を気にしがちな性格や褒められたい欲求を抑えるところから改善してください。

5.二人の時間を楽しめていない

いい年をして彼女がいないのは恥ずかしいと思って無理に相手を探すとこうなります。
相手に対してそれほど強い恋愛感情をもっていないので、二人で一緒にいてもどこか集中力に欠けてしまって楽しいと思えなくなっています。

恋愛という言葉に踊らされて無理やりに自分の気持ちを盛り上げているので反動があるのはあたり前です。
本当に彼女のことが好きですか?恋人が欲しかっただけなのではないですか?

恋愛はあくまで好きな人と行うという大前提に立ち返ってみてください。
好きになったから恋愛をするのであって、恋愛をするために好きになるのではないですよ。
初恋の気持ちを思い出してください。

二人の時間が楽しめないのであれば別れるのもひとつの方法です。
改めて人を好きになる時を待ちましょう。

6.妄想している時間が多い

Hotsexydolls / Pixabay

恋愛している自分の姿を妄想して自己完結してしまっています。
その妄想のお相手はいつも同じ人ではないかしれません。

ドラマのような劇的なシチュエーションや言ってみたいセリフが頭の中を駆け巡っていて、そこに本物の女性を必要としていません。
いざ本物の女性と付き合うことになったとしても妄想の世界で理想の恋愛をしてきてしまっているので、現実とのギャップに戸惑ってしまいます。
結果、また妄想の世界に逃げ込むこととなりますのでますます本物の恋愛が出来ない泥沼にハマります。

恋愛への理想だけが独り歩きしてしまって本当の恋愛が怖くなってしまうようですと、かなり危険な状態です。
自分の世界に浸らないで外に出て多くの女性とお話しをしてください。

理想が崩れることもあるでしょうが、本物の女性と交流するのが一番です。

7.女性経験が少ない

女性とお付き合いやコミュニケーションを取った経験が少ないために女性ことがわかりません。
女性の扱い方もわからないので気の利いた言動も出来ないので女性にモテることも少ないでしょう。

半ば仕方がない部分もありますが、女性経験が少ないまま年齢だけが上がっていくと恋に恋する可能性も高まっていきます。
恋愛ってどんなものなのかなと憧れだけが強くなっていくことで、自分のなかで理想の恋愛というものが完成してしまいます。
そうするといざチャンスが来ても、理想の形ではないからとみすみすチャンスを棒に振ってしまうことにもなりかねません。

女性経験が少ないことを反省するのではなく、女性側に問題があるように考えてしまうのではとてもイタイことになってしまいます。
反省すべきところは反省して、改めて女性知りましょう。

泥沼化する前に女友達や周囲の顔見知りの人とでもいいので、女性とコミュニケーションを取る機会を増やさないと大変なことになってしまいます。

8.目標思考(付き合う・ヤルしか考えない)

GDJ / Pixabay

恋愛のゴールが何か違うところに行ってしまっています。
相手と一緒に過ごしていくことではなく、ただ付き合えればそれでいい、エッチをしたいだけということになってしまっています。

恋愛はあくまでも目標ではありません。自然とそうなっていくべきものなのに目標を据えてしまってはそれが達成された後はどうなってしまうのでしょうか。
もちろん誰もが多少なりとも目標思考は持っていますが、それが極端になってしまってはいけません。
相手のことではなく恋のことだけを考えていると言われても仕方がないでしょう。

目標を立てることはあくまでも最初のステップに過ぎません。
その先に相手がいて、相手との未来がしっかりとあることを忘れないようにしなければいけません。

一度頭をリセットして自然に身を任せた恋愛をした方が良いでしょう。

SPONSORED LINK

最後に

恋愛において、自分のことが最優先にきていて相手のことを考えれていない、または相手は誰でもいいと考えているようであればそれはもう「恋に恋している」だけと言えます。

好きな人が出来て、お互いのことを思いやってこそが恋愛と言うものです。恋愛は一人ではすることが出来ないのです。
もしも一人でもできる恋愛思考になってしまっていたら、それを受け入れてくれる女性はそう多くはありません。

本当にモテたいと思っているのであれば、自分の恋愛観や性格を見なおしてみて自分勝手になっていないかを考えてください。

考え方を変えるだけでも急にモテるようになるかもしれませんよ。
ここまでお付き合いいただいた読者の方に素敵な恋愛が訪れることを願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

女性にベタ惚れされ圧倒的にモテる秘訣は..当てはめるだけ?

早速ですが、問題です。 

あなたの狙った女性や好きな女性があなたを好きになり、付き合ったりモテたりするためには・・・「表現」「構成」のどちらが重要だと思いますか?

「モテたい!」「好きな女性と付き合いたい!」と思ったときに、多くの人が気にかけ学び始めるのが、「なんと言って誘おうか?」「どう告白しようか?」と「何をしよいうか?」という表現です。

一見するとそれを使えばモテる!付き合える!

と覚えれば簡単に誘ったり口説いたりできるように見える「言葉や行動の表現」を学ぶ事に多くの時間と労力、そして精神力までも奪われて好きな女性や狙った女性と付き合えるチャンスでさえも奪われていきます。

なぜ奪われるという表現を使ったのか?

というと、言葉や行動などの方法にこだわるあまりツギハギになってしいまって学んで使えば使うほど女性に違和感を与えてしまい下手すれば逆効果になってしまいかねないのです。

更にあなたも疲弊もします。

自分を演じるわけですから・・・見えないストレスがためてしまうのです。

それよりももおっと手っ取り早く女性に好意的に思われ好きにさせ付き合うまでに至る方法があるのです。

それが・・・「流れ」なのです。

あなたの言葉や行動が女性に好意的に思われ好きにさせるには「どういった順番で何を伝え何をすればいいのか?」「どういう流れでどういう行動をすればいいか?」という流れに重きをおかなければいけないのです。

ただ勘違いしてほしくないのは「あなたが伝えたい順番」ではありません。
大事なのは「女性が恋愛感情を感じる順番」を取り入れる事です。

これを比較的誰でも再現できる方法として執筆をしたのが“LOVE CONTROL ~恋愛関係を支配する法則~(計170P)です。

実際、この書籍はこれまで13000名以上の方が手に取りとてつもない反響をもらっているレポートでそこらの書籍や教材以上の価値があるという声を毎日のようにもらうレポートです。

今回、あなたにはこの書籍(PDF形式)を無料であなたに差し上げます。

興味があれば今すぐ下記のフォームにお名前とメールアドレスを入力し登録を完了してもらえれば5分以内に書籍をお届けします。

※登録していただければ書籍だけではなくメール講座もお届けしますが内容が気に入らなければすぐに解除することもできます。

無料メール講座では書籍に負けないくらい価値あるコンテンツをお届けしていきますのでお楽しみに。

■メルマガの感想の一部を紹介

恋愛もののメルマガも(PDFファイル含め)それなりにたくさん読んでましたが…アリアスさんのこれは一番衝撃と刺激を受けました。ここまで!!ここまでわかりやすく書いてくれんのぉ?!てな感じで見てましたよ。(笑)このlove control……恐らくあと100回は見直して活用していくつもりです。

<taiki.com43さん>

無料でこんなに価値あるレポートを頂けるなんて、アリアスさんは器が大きすぎます!僕は美容師なので、女性と触れ合う機会はおおいですが、お客様を恋の相手にするのは気がひけます。このレポートを実践したいので、出会いの場をもっと増やしたいと思います!!!

<しばさん>

レポートやメルマガは印刷して毎日読ませていただいてます。今まで1人の女性をとことん愛して他の女性には目もくれない、大事なのは見た目じゃない大事なのは中身だ、なんて思ってたので目から鱗でした。実は僕はある女の子に先日告白しました。2度目でした。彼氏がいるってことでフラれました。でも俺は1度男を磨きなおしか彼女を振り向かせたいと思います。そのために女の子との交友関係を増やします。先生に誓います。僕は男を磨きます!

<フジもんさん>

この度は「LOVE CONTROL」を読ませて頂きました。やはりご自身で体験され大変なご苦労と共に実績を積まれ私とすれば一生に残る大変貴重なものになりました。但しこれを実践し自分のものにしなければ何の意味もない。そうですよね

<Hさん>

3つのルールを読みました。とても有難い内容で、自分の行動に取り入れたいと思います。とても共感できる内容で、筆者が、いい男だな、と思いました。私も、不変で唯一の個性のある、いい男でい続けたい、と思います。良いメルマガのご提供、有難うございます。

<harajukuproさん>

レポートありがとうございました!本当に無料でいいんでしょうかってくらい役にたってます!上手く言った時を思い返すと、4Gをやっていたなと納得しています。間違ってなかったと確信できたり、逆になんでダメだったのか理由がわかったり( ;´Д`)笑

<kanyさん>


無料プレゼントの内容の詳細はコチラ

SNSでもご購読できます。


 


【無料】恋愛関係を支配する法則
計1万名以上が絶賛した計170Pのレポート
無料】恋愛を支配する法則
1万名が絶賛!170Pのレポート