鉄壁の固いガードの女性の2つの特徴と落とす方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
鉄壁の固いガードの女性の2つの特徴と落とす方法

ある程度、恋愛経験はあるけどどうしても落とせない女性がいる。

ガードが固く全然心を開かず警戒心バリバリでいう事なす事を全て疑ってくるので会話も弾みようがない。

もしくは、一見人懐っこく仲良くなるのは簡単だが、恋愛関係になろうとしたり深い話になるとなぜか鉄壁のガード体制になっていた・・。

あなたはこういう女性に出会ったことはないだろうか?

もし、そうだったとしても鉄壁のガードを持つ女性の特徴を知り、ガードをうまく崩せば落とすことはそれほど難しくないのです。どれだけ難易度が高く見えても一度崩してしまえばそれほど難しい事ではない事がわかるでしょう。

ほそこで今日は、ガードの固い女性の特徴を知り、そのガードの崩すことでオトすための基礎的な方法を紹介していきます。是非、理解し実践してみてください。


SPONSORED LINK

1.ガードが堅い女性の3つの特徴

ガードが堅い女性の3つの特徴

ガードの固い女性というと、多くの人が「とにかく警戒心が強く初対面から疑いの目であなたを見て自分の殻に閉じこもる女性」というふうに思っている人がいます。しかし、そうでない社交的な女性でガードが固くないって女性も、実は恋愛関係になるとガードが堅い女性もいたりします。

ガードの固さには初対面だけでなくある段階で存在しているのです。

その理由は簡単で、そもそも僕達人間は「本音」と「建前」があり建前の状態ではガードは固くないが本音の部分は出さない女性もかなりいたりするからです。

ガードの固い女性を詳しくお話するために、まずガードの固さには段階があることを抑えておきましょう。それが以下の3つです。

・初対面でのガードの固さ
・プライベート関係のガードの固さ
・感情段階のガードの固さ

一つ一つ詳しくみていきましょう。

1-1.緊張・上から目線など…初対面でのガードの固さ

この段階は、よく一般的に言われているガードの固い女性で初対面の建前の段階からガードが固い場合です。

ほんの一例ですが以下のようなパターンが多いです。

・初対面が苦手
・プライドが高い上から目線
・嫌々の出会い
・緊張している。

こうした状態のときには、話しても反応が薄かったりして、ガードが堅いと感じるかもしれませんがまずはこの状態を崩さなければ、会話は一切先に進むことはないというのはわかるはずです。

この段階のガードの固さを超えてしまえば会話はかなり楽になるはずです。若い女性ならばここを崩すだけで好きになってしまうこともよくあるので、これくらいは超える事ができるようになりましょう。

1-2.プライベートを隠すガードの固さ

これは上の段階にも似ている場合があるので何とも言えませんが、職場などで出会った女性の場合によくみられる傾向があります。自分のプライベートをひた隠しにし、仕事は仕事モード、趣味や趣味モードとして、そのモード以外の事は話さない状態がこの段階の特徴です。

プライベートに限りません。

ここを超えないと二人で遊びに行ったりなど1対1の関わりができませんのでまずはココを越えなければいけないのは、わかるでしょう。建前上はそれなりに関わるがプライベート的な事は一切話すことはない状態です。

1-3.感情段階のガードの固さ

この段階は人それぞれ深さはありますが、深いほど難易度は高くなります。普通の会話ではある程度プライベートな事を話すし、社交性があたりするので全然話しやすいし遊ぶのも全然可能ですが、本音を言わない場合が多いです。

例えば、

・愚痴を言わない
・悩みがあっても一切見せない。
・素直な気持ちを出さない。
・自分の弱点を言わない。
・自己開示をしない

などなど、こういう話題をしてもある程度仲がよければ、普通に言ってくるのですがこういう自分の弱い部分を出すにはそこに値する男でないと言わない場合が高いです。

ある程度自立心がある女性が多いので意識レベルの低い男には素の自分を見せない傾向が高いです。(また、中にはものすごく大きなトラウマを抱えていたりする女性もいたりします。)

この段階の女性はただ感情を揺さぶればというほど簡単な女性ではない場合もあったりしたり、付き合ってからでも実は本当の本音は隠していたなどというパターンもあるのでここを超えられるようになるとあらゆる女性を好きにさせ長く愛される男になることができるようになります。

 

・・・さて、いかがですか?これら3つのガードの固さは女性や環境などによって変わってくるのでまずはこの違いを見極めてほしいです。ほとんどの場合は最初の段階を亜ガードが堅いと言われている場合が多いです。

しかし、難易度的に言うと一般的なガードの固さというのは意外と崩しやすい場合が多いです。3になると女性が抱える潜在的な欲求に関連することなのでそれを言語化する能力が必要になってきます。

ということでそれぞれの段階のガードを崩し落とすための方法を紹介していきましょう。
※あくまでここではガードを崩す方法でこれだけでも効果はありますが、他の記事と同時に学ぶことで落としやすくなるはずです。

 

2.初対面段階でガードを壊す秘訣

初対面段階でガードを壊す秘訣

では、最初の壁である初対面の段階でいかに女性のガードを壊せばいいのでしょうか?これには色んな方法がありますが、まず大事なのが警戒心を解くことです。

警戒心を解くには”感情を浮き彫りにする”のが最もベターな方法です。

1つずつ詳しく見ていきましょう。

2-1.物怖じしない

まず、これは必須です。女性の反応がいかなるものでも物怖じしてはいけません。どんな対応をするにしても感情に振り回され物怖じしている時点で難しくなります。

まずは物怖じせずに余裕綽々で関わる事。いい意味で”どうでもいいと思う事”が大事です。これができなければどれだけ崩す方法を知ったとしてもワンテンポ遅れてしまったり、表情や態度、声のトーンなどで伝わってしまします。

そもそも既にガードしている状態なので、そんな状態を崩すためには物怖じなんてしていたら結局「大したことはできやしません。」感情を揺さぶらないといけないのに揺さぶられていては何もできずに終了してしまいます。

そのために

・体を動かしテンションをあげる
・物怖じしているのを”あえて演技”してみる。
・一度深呼吸する
・どうせガードがあるんだから嫌われても仕方ないと思う

などなどをやってみてもいいかもしれません。

2-2.失敗談を話す

相手の女性がガードを開かない原因の1つにあなた自身のガードが堅い場合が結構あります。自分のいいところを見せようとカッコつけて逆にカッコ悪くなってしまったりしている場合も多いです。

その為、まずは自分の失敗談をネタに話してみましょう。

あなたから自分の失敗談を話すことで「あ、この人心開いてくれてるんだ。」と思い多少なりとも女性の心を開くキッカケになります。そこですかさずあなたが女性に対して失敗談を聞けばいいのです。既にあなたが話しているので女性が話す場はできているのでかなり話しやすくなるはずです。

2-3.共通点を探す

会話の定石としてよく使われる共通点の話。人は自分と共通するものを持っている人間に安心感を感じる傾向があります。最初はガードが堅い中でも共通点を見つけ出してしまえばガードも崩しやすくなるはずです。

何が趣味か?どんな仕事をしているのか?

または、ガードって固くなるよねという共通点もありですよね。そもそもこの段階のガードの固さというのは、「場違いさ」「自分にはあわない」という感覚がある場合が多いので、興津店を探すだけで警戒心を解きやすい傾向がありまs。

 

2-4.冗談、イジりなどで感情を揺さぶる

ガードが堅い状態は、自分の素直な感情を押し殺しているような状態です、それを出させるのが基本です。これまでのやり方もそうですが、イジったり冗談をいったりして感情を出させる方法もあります。

ガードが堅い状態は、頭が固くなっている状態で論理的に自分の利靴で防御をしている状態の女性もいるので「あーいえばこういう」的な女性にはまず感情を出させるためにからかったりイジったりするのも有効です。

 

2-5.キレさせる

それでもダメなら僕の場合はキレさせたりすることもあります。もちろん落としどころが見えてないのならやらないほうがいいかもしれない高等技術かもしれません。特にこれは「どれだけやってもガードが堅い女性」「上から目線の女性」に使うと効果抜群かなと思います。

自分の感情を日常から出さない女性はキレさせて解放させてあげて「なんか、すげー壁があるように関したから」と安心さえてあげたり、逆に上から目線の女性には少しずつ上から目線の言葉を入れていきそれでも上から目線ならキレさせてこっちも多少キレて同じ感情を共有するという戦法です。

しかし、これはある程度自分自身の感情(心理)を体験していて、女性でもある程度感情を動かすのが慣れてからやらないと取り返しのつかないことになりかねないのでご注意くださいませ。

 

3.プライベート関係のガードの固さ

プライベート関係のガードの固さ

先ほども言ったようにこれはプライベートに限りません。職場ならプライベートの話をしないとか、プライベートな関係で仕事の話はしないとか・・・そういったものです。

これはよく仕事は仕事、プライベートはプライベート。

の線引きが強い人ほど起こり得るパターンでここを崩すことができないと1対1で遊ぶことさえできません。今の関係からプライベートな関係になっていくためにはここのガードは崩さないといけません。

 

3-1.仕事を理由に1対1の場を作る

これは仕事を例にしていますが、どの場合でも一緒です。例えば学生さんなら学校の勉強や行事などでいいので理由をつけてカフェで話すなど理由をつけて誘ってください

こういう場合はどんな理由であろうと1対1の場を作ることが大事です。そこでプライベートな話題にもっていけば普通に話してくれるようになります。「なんか、普段全然自分の主張とか自分の事とは話さないよね。」とか言ってあげるのもいいかもしれません。まず、場を先に作ってしまうのは最も簡単な方法と言えるでしょう。

 

3-2.結びつける

例えば仕事で朝、ちょっと挨拶のトーンが低かったとしましょう。そういう時に「何かプライベートで何かあったの?」とか聞いてみたりします。

僕達人間は、仕事は仕事、プライベートはプライベートと思っていても、仕事中に好きな女性のことを考えてしまうものだし、嫌な事があれば頭の中でイメージをしてしまうものです。

つまり、いくら別にして感覚的に別にはできません。

仕事で嫌な事があれば誰かに当たってしまう・・それが人間です。ハズれていても問題がなく「なんかプライベートで何かあったかなぁと思って」と言ってあげて「そういえばさ」というようにプライベートな話題を振ってあげると「気にかけてくれている」という喜びから話しやすくなります。

もちろん、この段階も自己開示をするのも効果があります。自分からプライベートな話題を話して話題を振ってあげるのも効果的です。

このパターンのガードは一度崩してしまえば「他の人と違う人」だと認識されやすくなり一気に仲が深まると同時に特別視される男になりやすいので後がすごい楽になり落ちやすくなるはずです。

・・・もちろん、ある程度の好印象を与えた上でやってくださいね。

 

4.感情段階のガードの固さ

この段階のガードを崩すのは、あなたが女性の顕在的な欲求ではなく潜在的な欲求をいかに掴み取るのかが重要になってきます。ハッキリ言ってこの段階は超えなくてもある程度、テクニックやノウハウを知っていれば恋愛は大体うまく行かせることができるはずです。

しかし意識レベルの高い女性。
より高い次元で好きにさせたい女性。

がいるならば、これはマスターしておいて損はありません。なので、こうすればいい!というのはないのですが、最低限これだけは出来るようになっておいた方がいい事を紹介していきたいと思います。

 

4-1.前向きにとらえる

誰だって自分の弱い部分や汚い部分は出したくないものです・・・・。例えば過去に不倫をした女性がいて、そういう女性は自分が不倫をした事は絶対に言いません。周りに否定をされることになりますから。

つまり日常の会話から誰かをジャッジするような事をせず受け入れて前向きにとらえられるような人、または「いい悪い」の視点で話をしない男は女性は「この人なら何を言っても受け入れてくれる」と思われるので言いやすくなるのです。

誰だって自分の素直な気持ちは出したいもの。
でも、出せる人がいないから出せないのです。

つまり何事もフラットに物事を捉えてジャッジをしない視点で話せる人は、それだけでガードを壊せてしまうのです。逆に「どっちでもいい」「どうでもいい」くらい思ってもいいでしょう。

共感をするのではなく「そういうこともあるかもね」とか「それはそれで人生の学びだよね」くらいは言えるようになりましょう。

これは必須です。

でも、なかなか難しい事なのでできないのならば、自分はまだまだだなぁと思って成長してください。男の器を広げてあらゆる価値観を受け入れられる人間になってください。

 

4-2.悩みなどを同じ立ち位置で考える

よく、アドバイスはしてはいけないと言いますよね。ジャッジは正にアドバイスと似ているのです。あくまで「俺なら・・・」ならいいですが、「こうしろ」「こうするべきだ」なんてのはあなたがいう事ではありません。

女性と同じ立ち位置で一緒に考える。相手にとってどういう道がよりよくなるのかを自分の尺度を持たずに会話ができるかどうか?もすげー大事です。

 

4-3.気持ちを汲む

アドバイスとかジャッジをするのではなく気持ちを汲みましょう。例えば、「私、昔どうしても好きだった人ができてそれが不倫だったの。」と言われたとしましょう。こういう時に多くの人は、不倫をしたことに対する否定や、不倫はダメだよぉとかそんな男好きになったらダメだよ。

みたいなことを言いますが、ここで気持ちを汲んであげるのです。
「ダメだと思っても好きになっちゃう事ってあるよね。」「結構つらかったね」とか気持ちを代弁して言ってあげるだけで女性の心は解放されます。

これはあらゆる場面で使えるので是非活用してください。ジャッジをするのではなく気持ちを汲めるようになるだけで女性のガードはかなり崩しやすくなるはずです。

SPONSORED LINK

まとめ

このように、女性のガードの固さには段階があることを理解した上で、崩し方を考えていけばあらゆる女性を好きにさせられる男になることができません。

ガードが堅いというのは「心を開いていない状態」なので、いかに自然に開きやすくしてあげるのかがポイントになってきます。誰だって素直に自分を出せる人がいたほうがいいことはわかっているので、是非、自然に鉄壁のガードくらい崩してあげられるようになってください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

無料E-Book!恋愛関係を支配する法則
計6206人の男が驚愕した恋愛戦略

あなたが、好きな彼女や狙っている彼女と付き合いたいという誠実な思いを夢物語で終わらせることなく現実のものとしてもらうために、、、、、

計6206人以上の男達を導いてきたアリアスが、好きな女や狙っている女を振り向かせられない、90%以上の男達がやっている根本的な過ちを排除し、女が男に夢中になるための具体的なステップを170ページ以上のレポートにまとめました。

このレポートは、そこら辺で販売されているような「このとおりやればモテまっせ!」とか「プラス思考がモテる」だけのそーいったくだらない低次元の書籍やネット上のコンテンツとは違います。

このレポートは、魅力的だと感じない男性の特徴、そして女性が恋まで発展する
心理を調査して解明された恋愛関係を支配している男達の思考から戦略を解説している
珍しいレポートになります。

それでは、そのLOVE CONTROLの内容の一部を紹介しましょう。
このレポートでお伝えしている内容の一部を書きだしてみました。
ブサイクでデブな男でも女性にモテるかどうかは一切関係ない...女性は一体何に惚れるのか?(最初にこれをやるだけで恋愛に対する自信を手に入れ、女性と一瞬で仲良くなる6つのチェックポイントがわかります。)


・初対面で女性と仲良くなれない男の90%以上が引き出せていない女性の「ある言葉」とは?(この言葉を引き出すにはある勘違いをとっぱらわない限り引き出すことはできません。もちろん、その勘違いもお教えします。)

同じ言葉を言ってるだけなのに、なぜか女性が「この人話しやすい!」と感じてしまう無意識を刺激する簡単なテクニックとは?

・世界中の人間が例外なく「究極的に興味を持っているもの」を活用し、普段の会話から女性が夢中になってしまう会話に変貌させてしまう1つの要素とは?(これ、本当にすごい効果的です・・女性を褒める暇があるならこれをやってください。)

どれだけデートをしても、遊んでも、二人で過ごしたとしても、全く女性があなたに体と心を許そうとしない理由・・それは時間にあった。(よく単純接触の原理で一緒にいる時間が長いほど惚れるっていうのは大間違いですよ。)

・女性は生物学的に「退屈を生きる生き物」です・・・。この原理からわかる一線を越えられない男がその一銭を超えるためにやらなければならない5つの女性を興奮させる方法とは?

女性が「この人ほどの男はいない」「この人しかいない」と無意識で感じる”たった1つの重要な要素”とは?(この要素1つ持っているのか?持っていないのかで女性の感じる魅力は10倍・100倍にも変わってきます。)

もし、あなたが自分の好きな女・気に入っている女を他の男達に
狙われ奪われるのが嫌ならば・・・・今すぐ防ぎたいのならば・・・・。

今この瞬間、あなたが狙っている彼女が、他の男からアプローチされているかもしれませんので今すぐこの計189ページにわたる無料E-BOOKを手に入れてください。

(そして、彼女の頭の中を他の男なんて眼中に入らないぐらい、
あなたの事でいっぱいにさせてあげてください)

下記のボタンをクリックし、フォームにメールアドレスとお名前を入力していただければ、すぐにレポートがGETできるようにしましたので、今すぐフォームに必要事項を入力してください。

1分以内に、レポートをあなたのメールボックスにお届けします。
form






空メール登録はコチラ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>