女性が「うまいなぁ」と感じるLINEの返し方・送り方11事例

自分って文章苦手なんでうまいことをラインで言えないんですよぉ~。
もっとうまく切り返しができたらいんですが・・。

モテたくてラインテクニックとか学んだんですけどうまく使いこなせません。

などなど、LINEのうまい返し方や文章の書き方がわからず悩んでいる。

みたいな問い合わせをいただきます。

そもそもLINEはコミュニケーションのツールでしかないので、言葉が文字に、、、
表情やボディーランゲージによる表現の仕方がスタンプに、、

なってるだけなので実際のところ会話と何ら変わらないのです。

ただ、実際のコミュニケーションと違うのはタイムラグがどうしても存在してしまうところです。

そんな中で「うまいなぁ」と感じさせるLINEを送るのは難しい・・・わけではありません。

そこでここでは、実際に数ある女性達が「この人のラインうまいなぁ」と思った送り方・返し方のライン文章とその言葉に至る流れを解説していき、この事例に共通する「うまい!」と感じるラインについて解説をしていきたいと思います。

興味があれば是非最後までご覧になってください。

これを読めばきっと以前よりも「うまい!」と思われるラインを送れるようになっているはずです。

 

LINEの文章で女性の反応が劇的に変わる方法

「LINEだけで口説きたい・誘いたい」と言ったら「それは無理だよ」と周りから苦笑いされた・・しかし、あるやり方を実行すると女性達は・・・・

 

うまいと思われるラインの作り方

よく、恋愛でもいかに相手を楽しませるのかが大事!とか言われてお笑い芸人のようなネタがない!とか考えがちな人がいますが、「うまい」と思われるラインも

「一緒でバシッと決める一言みたいなのないかな・・」

みたいなのを探そうとしてしまいますが、そういった一発ギャグ的なものを覚える必要はないし、そういったものは「うまい」と思われることはありません。

後で実際に女性がうまいと感じたLINEの事例を紹介していきますが、結局うまいと思われるLINEメッセージというのは絶対的に

・相手の予定通りの返信内容

ではないということだけは言えます。

つまり女性が「きっとこう返してくるだろうな」という予測を超えるのが基本なのです。

例えば、普通の会話から
「趣味は何?」「何が好き?」「どっか行きたいところある?」
という話題を提供していたとします。

この先にどういう流れになりそうか?

女性の立場から見たら大概の場合は「デートに誘ってくるだろうな」と予測をしてくるかなと思います。

で、実際に誘えば
「思った通り!じゃあこうやって返信しよう!」
と予定通りに進んでしまいます。

これじゃあ上手いな!とは感じないのはわかりますよね。

また、どれだけ予測通りにいかなくても拒絶をしていたらうまいなとは感じないのです。

つまり、女性がうまいなと感じるのは、

相手の女性の予定調和を崩されてうまくのせられてしまった時

なのです。

そして、後になってちょっと意図的なものをウッスラ感じた時はもっと「うまいな」と感じるわけです。

例えば、誕生日プレゼントを渡そうとするとき。

誕生日前になってちょっと忙しくしてるフリをして、「誕生日なんて忘れてるだろうなぁ~」と思ってもらってから、プレゼントをちょっと凝った渡し方をして驚かせるとかですね。

つまり、うまいなと思われるようなLINEを送りたいのであるのならば・・・

・予定調和を壊す事。
・相手の女性をノセる事。

この2つは最低限必要になってくるのです。

では、実際に女性がうまいなと思ったLINEを実際に見て事例を知っていきましょう。

女性がLINEでうまい!と感じたLINEメッセージ9選

それでは、ここでは実際に50人にアンケートをとった女性がうまいと感じたLINEメッセージの中でも代表的なものを9つに絞って紹介していきます。

先ほどの

・予定調和を壊す事
・相手の女性をノセる事

の基本を意識しながら参考にしてみてください。

ちなみに、1つ1つしっかりアンケートとってるので結構長くなってるので詳しくエピソードを見たい場合は「詳しいエピソードを見る」の「+」をクリック(タップ)してください。

それでは、いってみましょう!!

「じゃあ、一緒に●●しようよ!」

「今日暑かったね。冷たいもの食べたくならない?」

から質問をいくつか重ねた後に・・・

「あ、僕もそれ良いなと思ってたんだ。」「じゃあ、一緒に冷たいもの食べに行こうよ」

と誘ってくる。

実際の体験談を詳しく知りたい場合はコチラ
友達の男性とマメにラインをしています。
その男性は、必ず質問から入ります。しかも、何気ない質問です。

例えば「今日暑かったね。冷たいもの食べたくならない?」などです。

すると、こちらも答えるようなラインの返事を返しますよね。

上手い具合にいくつか質問を重ねた後に、「あ、僕もそれ良いなと思ってたんだ。」と同感してきます。
そして、最後に「じゃあ、一緒に冷たいもの食べに行こうよ」と誘ってくるのです。

最初から誘うのではなくて、まずは好みを聞いてリサーチしてから誘う体制に入ってくるのです。
毎回そうなので、慣れているのかな?と言った感じです。

何だか乗せられているような感覚がして、上手いなと思った瞬間でした。

「診断結果では付き合ったほうがいいみたい」

「ねぇねぇ、どのラインスタンプが好き?」
「これが良い。」
「コレ、心理テストなんだ。」
「ねぇ?結果はどうなの?教えて」
「俺のこと好きでしょ?」
「どうしたの?急に?」と私。
「今の診断で解っちゃったかも。」と彼。

実際の体験談を詳しく知りたい場合はコチラ
気になる男性から、
「ねぇねぇ、どのラインスタンプが好き?」
と、いくつかラインのスタンプが送られてきました。女子が喜びそうな可愛いスタンプでした。

「これが良い。」と好みを選んで返信したら、その選んだラインスタンプで恋愛傾向などが分かる心理テストだったという内容の返事がきました。

そうなると気になって仕方ないですよね?

結果に関してのラインは直ぐには返事が無く、30分くらいたった頃だったでしょうか。

「ねぇ?結果はどうなの?教えて」と、しびれを切らして私がラインしたところ「俺のこと好きでしょ?」という返事が!

「どうしたの?急に?」と私。
「今の診断で解っちゃったかも。」と彼。

結局、ドキドキして心を揺さぶられてしまい、ついには「相性も良いみたいだから付き合った方が良いみたいという結果だよ」と、ラインスタンプ診断みたいにされて結局付き合うことになりました。

上手いなと思った一言です。

「シーとランドどっちに行きたい?」

「シーとランドどっちに行きたい?」
「シーに行きたい!」
「何時に迎えに行けばいい?」
「10時くらいでいいかな・・」

実際の体験談を詳しく知りたい場合はコチラ
「シーとランドどっちに行きたい?」

以前、友達以上恋人未満の男性にラインで誘われた質問です。

そもそも、次に二人で会う約束もしてなかったのですが、選択肢がシーとランドの2つだけですよね。
「私は行かない」という回答が出来ない感じです。

その後も「何時に迎えに行けばいい?」などとすでに行くのが前提です。

ディズニーランドの男性から誘いやすい点は他の遊園地と違って乗り物が例え絶叫系が乗れなくても、怖くないアトラクションもあり、「見て」楽しめるところ。

しかも、お土産など買い物も出来るので女の子は絶対喜びます。

これが嫌いな女子はいないに等しいのではないでしょうか。
上手いなと思ったお誘いの一言でした。

「今度おごるからあわない?」

「今度おごるからあわない?」とランチを食べているかわいいスタンプを送ってきた。

実際の体験談を詳しく知りたい場合はコチラ
私はあまり自分の家庭があるので元彼とは連絡は取りたくはありませんが、たまに忘れた頃に連絡が来たりするので内容が大した事がなければ無視している事があります。

私はしつこくされたくないタイプというのは・・・
元彼も十分分かっているので私が無視している事には気づいていると思います。

なのできっと
「今度おごるから会わない?」
と可愛いランチを食べているスタンプを付けて元彼なりに工夫をして私にラインをして来た事がありました。

元彼は普段からあまりスタンプなんて使わない人なので元彼らしくない可愛いスタンプを使って来たこと自体がビックリですが、誘い出すためにラインを利用してうまいこと考えたな。と私は思ってしまいました。

「時間は気にしなくていい・・可愛くしておいで」

「ごめんなさい・寝坊しちゃって遅れちゃいます。」
「もしかして、昨夜ワクワクして眠れなかったの?(笑)」
「時間は気にしなくていいよ。可愛くしておいで。」

実際の体験談を詳しく知りたい場合はコチラ
私がかつて20代だった頃、少し年上の憧れの男性とデートをする機会がありました。
非常にモテる男性で、私が好意を抱いているのは彼自身も気づいていて、振り向いてくれるかどうかの微妙なセンでした。それまでにも共通の知人を交えて何度か会ったことはありましたが、2人きりで出かけるのは初めてという日。こともあろうに、前夜に緊張しすぎたのか寝坊してしまい、家を出なければならないような時間に起きてしまったのです。

私はすぐさまLINEでその男性に連絡し、正直に謝りました。

するとすぐに返信が来て、”もしかして昨夜ワクワクして眠れなかったの?(笑)俺はいくらでも時間潰せるから気にしなくていいよ、その代わりうんと可愛くしておいで”という余裕たっぷりのセリフに私はすっかりノックアウトされてしまいました。

「自分の事を決めれない人は好きじゃない。」

「髪の毛を切ろうか迷ってるんだけど、どう思う?」
「自分の事を自分で決めれない人は好きじゃない」

実際の体験談を詳しく知りたい場合はコチラ
少し前にお付き合いした彼との話です。

付き合う前は彼に孟アタックされていました。

顔がタイプだったのですが、その時私には別の彼氏がいたので無理だと言っていました。
しかしその彼氏と突然遠距離恋愛になったときに、寂しさもあり孟アタックしてくれた彼に頼りたくなりました。

なんとなく惹かれ始め、3か月後には私も彼が好きになり付き合っていた彼氏とお別れし、すぐに付き合い始めました。

最初の1ヶ月後はすごく順調で、探り探りお互いを知っていく感じでした。

しかし2ヶ月くらいたったとき、ふと髪の毛を切りたくなり彼に「髪の毛を切ろうか迷ってるんだけど、どう思う?」と何気なしにラインすると「自分の事を自分で決めれない人は好きじゃない」といきなり突き放されました。

その時に「この人に嫌われたくない。」と思いそれからは私がずっと下手に出る状態になりました。

後で分かったのですが、彼の戦略だったみたいです。

押して押して急に引かれる事で、人間は不安になり離れたくないと思うのかも知れません。

当時はパニックでしたが今思えば、うまいセリフだったなと思います。

「俺はお前と行くならどこでもええよ。」

「あそこ行きたい!ここ行ってみたい!」と自分の行きたい場所ばかり言っていた。
「やっぱりなんでもない、さっきの場所は行かない方向で!」
「お前と行くならどこでもええよ。」

実際の体験談を詳しく知りたい場合はコチラ
2人でデートに行こうかとLINEしてる時の事です。

私が行きたい場所は私が行きたいだけでその人は特に行きたいとは思ってない場所で、提案してる時に、なんか私ばかりになってしまったなと感じていました。

それで少しワガママかなって、自己嫌悪になってきて、自分って自分の事しか考えてないなぁと感じて、返事が来る前に、
「やっぱりなんでもない、さっきの場所は行かない方向で!」
って言ったんです。

そうしたら、彼が
「お前と行くならどこでもええよ。」
と言ってくれて、この人はなんて素敵な方なんだろうと思いました。

話の流れ的に、違う場所にしよっかっ。とはならないかもしれませんが、言い方が素敵だなと思いました。きゅんとしちゃいました!

「さっきのは俺は本気だよ!」

飲み会で好きなタイプの異性の話になって、冗談で私の名前をあげられた。ノリツッコミを普段からしてたので「知ってるぅ~!」とふざけて返した。

その後に帰宅すると「さっきの俺は本気だよ!」というメッセージが。

実際の体験談を詳しく知りたい場合はコチラ
同じ職場にいた歳下だけど、先輩だった人がいました。

職場のスタッフの関係性も和やかで仲が良かったのでしょっちゅう砕けた話をしていたのですが、その人を含め数人で話をしていた時に好きなタイプの異性は?という話になりました。

それぞれが、優しい人や芸能人の名前をあげる中その人がおちゃらけた感じで私の名前をあげました。

日頃からふざけた会話でノリツッコミのようなこともよくしていたので、私も知ってる〜!
とふざけて返し、笑って終わったのですが仕事も終わり帰宅するとLINEがその人から入り、さっきの俺は本気だよ!と入りました。

結果、その会話の流れで告白されましたが、その一言で一瞬にして心動かされました。

「お前もかわいいでしょ!」

「そのスタンプよく使うね。」
「このスタンプかわいいでしょ」
「お前もかわいいでしょ」

「の体験談を詳しく知りたい場合はコチラ
彼氏が友達と遊んでいた時、全然連絡をくれませんでした。そういうことがよくあるので、私は拗ねてしまうことが多いです。

やっと連絡がきたときに、その返事に可愛いスタンプを送ったら、
「それよく使うね」
と言われ、私は
「このスタンプかわいいでしょ」
と言いました。

そしたら彼が、
「お前もかわいいでしょ」
と言ってきました。

普段そういう言葉を言うときは、ふざけながら「笑」を付けてくることが多いのですが、この時は付けずに送ってきたので、キュンとしてしまいました。

珍しいことを言ってきたので、
「どうしたの?笑」
と言ったら、
「連絡あんまりできなかったから」
と言われ、機嫌をとろうとしたのかな?

と思いつつも、嬉しくてにやけてしまいました。それで私の機嫌は直ったので、うまいなぁと思いました。

さて、いくつか見てもらいましたが全ての事例に予定調和を崩されているのがわかるはずです。

そして、よくよく考えてみたら・・後々気づいたら・・
のせられていたような気がしている。

んですね。

これはある程度自然にできるようになっておいたほうがいいです。

なぜなら、こういった予定調和を壊すやり方は女性の心理的な警戒心を軽減してあげる効果があるからです。

直接的な誘い方やアプローチの仕方をすると女性は警戒してしまいます。

だから、予定調和を崩すような間接的なアプローチに女性は気遣いややさしさを感じる部分があるんですね。

例えば、

「ホテル行こうぜ!」

と誘われていくと、自分もすごいHしたかった!
という事実を作ってしまいますよね。

そして、それは後にヤリマンと周囲に評価される可能性があるのです。

だから、「仕方なく行った」という言い訳ができるように、間接的に誘ってあげるほうが女性にとっては優しさを感じるわけです。

それと一緒です。

だからいかに間接的に予定調和を壊すのか?

を考えた方がうまいと思われるLINEメッセージを送ることができるようになるのです。

あなたがうまいと思われるLINEを送れるようになる方法

とは言っても、そもそも人それぞれ「うまい!」と思うかどうかは変わってきます。

例えば、
「ディズニー行くならシーとランドどっちがいい?」
という質問で断るという選択肢がない誘い方ありますよね。

これは、心理学のダブルバインドというテクニックで、既にデートに行く事自体は前提としてあって「どっちに行く」という提案の仕方をする事でNOの選択肢がない誘い方です。

で、これはパワハラとかモラハラとかする人も使ってるんですが・・

パワハラやモラハラの対処がうまい人は、当然ですがこのダブルバインドは通用しないのです。

「ディズニー行くならシーとランドどっちがいい?」
「うーん!シーのほうが好きだね!」
「じゃあ、来週と今週どっちが空いてる?」
「へ?まだあなたと行くなんて言ってないし(汗)」

というようになってしまいます。

=予定調和は壊せてないのです。

どちらかと言えば経験があるから予定内なんですね。

もちろん、この後の対応の仕方では予定調和を壊すのは全然可能ですけどね。(こういう気づく人は、最終的にストレートに「そりゃ言ってないさ!わかっとるわ!でも俺はお前と行きたいんだ!」というように伝えたほうが予定調和を壊しやすいです。)

つまり、予定調和を壊すうまいと思われるようなLINEを送るためには・・・

相手の中の予定調和のラインを知らないと予定調和を崩すことができないのです。

経験が多い女性や対応がうまい女性とかは、ありとあらゆる予測ができてるので壊すのが結構難しかったりするんですね。

「じゃあどうすればいいんだぁ!」

と思われるかもしれませんが、まずはこちらから予定調和を壊してみて反応を見ないとわからないし、そんな経験豊富な女性はいないのでとにかくやってみる!ところからスタートすればいいかなと思います。

別に大きなリスクはないですしね。

そこでいくつか、先ほど紹介した女性がうまいと思ったLINEをするために使える心理学テクニックをいくつか紹介します。

まずは使ってみないと何もわからないので是非活用してくださいね。

オス部 -Osu-bu-

トップセールスマンが活用するイエスバット […][…]

オス部 -Osu-bu-

目次 1 1.ドアインザフェイスとは?2 […][…]

オス部 -Osu-bu-

フットインザドアは交渉やセールスなどで使 […][…]

 

LINEの文章で女性の反応が劇的に変わる方法

「LINEだけで口説きたい・誘いたい」と言ったら「それは無理だよ」と周りから苦笑いされた・・しかし、あるやり方を実行すると女性達は・・・・

“うまいな”と思うLINEを書くコツ

さて、いかがでしたでしょうか?ここでは女性が実際に今になって思うと「うまいな!」と感じたLINEメッセージです。

このすべての流れを見てみるとわかると思いますが、
うまいなと女性が感じるラインのほとんどは・・・

その一言そのもの。

にあるのではなく、その一言を輝かせるための流れが存在しているのがわかるはずです。

実際にほとんどの女性は、後になって気づいていますよね。

その瞬間は気づきもしないのです。

つまり、うまいと女性が感じる男のラインメッセージというのは・・・
その一言を輝かせるためのお膳立てがあって初めてなりたつのです。

これは男側が意識的に最初からつくっている場合もあるだろうし、
流れをしっかりと踏まえた上で適切な言葉を選んでいるのもあるでしょう。

うまいと思わせる一言。

など存在しないのです。

そこを理解しておかないと、自分的にはうまいことを言ったと思っても流れを捉えていないので相手は「は、はぁ?」となりかねません。

あともう一つ

例えば、

「時間は気にしなくていい・・可愛くしておいで。」

というような相手が申し訳ないと思っているときに余裕をもったこういうメッセージは女性はうまいなと確かに思います。

ただ、こういうメッセージは相手の女性をしっかりと知るという過程を踏まないと誤ったメッセージを送りかねません。

「可愛くしておいで。」

というメッセージって程度自分の見た目にコンプレックスをもっていない相手には効果的ですが、
自分の見た目に強いコンプレックスをもっていると逆にプレッシャーになりかねません。

だから、ライン交換云々関係なく普段の会話で相手の女性をヒアリングできているのか?

がうまいラインを送るポイントになるので注意はしておいてくださいね。

ただ、最初はそう簡単にできないとおもいますので、上のやつを参考にしてもいいので同じような流れを作ってやってみてもいいかもしれませんね。

 

現在21456名が実践!なぜ、この無料メール講座の参加者は、モテる・彼女を作る事が普通にできるようになったのか?


「どうでもいい女には好かれてたけど好きな女性は毎度振られ続けていた・・でも、なぜ振られるのかの理由がわかって好きな女性と付き合うことに成功した。」

「童貞で彼女いない歴=年齢だったけど彼女を作ることができた。」

「これまでそれなりにモテてたけど付き合ってから冷められていた原因がわかり長く付き合うことができるようになった!」

「超イケメンの彼氏持ちの女性を振り向かせることに成功した。」

これらの感想を無料メール講座ではよくいただきます。
とは言ってもこれらはなんらおかしい話ではありません・・・。

恋愛感情が生まれる原理原則を理解した上で状況に応じて適材適所でテクニックを活用すればある程度モテる力は身に着けることができます。

「でも、それはもともとそれなりにモテてたからじゃない?」

と思われるかもしれませんが、、、実際、上の成果は童貞の方から何十回も振られ続けた方もいます。

そんな原理原則に基づいた心理学テクニックをステップバイステップで学び身に着ける企画、NEXT MENS STAGEの無料メール講座をお届けします。

しかし、この企画の本当のゴールは“彼女ができる・モテる”事ではありません。

そんなのは当たり前にある過程でしかないのです。

そこらへんに関しては参加後にお届けしていきますので、
今すぐ下記の必要事項を入力して企画に参加してください。

年齢問わず半永久的に使え、あなた自身の魅力を格段に高めることによって、あなたにとって何らかの変化のキッカケになることはお約束します。

登録完了後、1分以内に最初のプレゼントである恋愛感情の原理を解説した「THE・MOTE・RULE」をお届けします。

*あなたのお名前(ハンドルネーム)を入力
*あなたのメールアドレスを入力

もちろん気に入らなければいつでも解除できますので安心して登録をしてください。

>>詳しくはコチラ<<

最新情報をチェックしよう!
広告
>社会不適合者の非モテから誘われるモテ男へ...

社会不適合者の非モテから誘われるモテ男へ...

勉強もスポーツもできないウツ・引きこもりのマイナスの状態からいかにして普通になり誘われ・告白されるまでのモテる男になることができたのか?そしてその先に見えたものは何か・・その軌跡を公開します。

CTR IMG