女性が「行きたい!」というデートの誘い方|タイミングの作り方から誘い文句

「どうやってデートに誘えばいいんだろう?」

「俺は友人みたいにガツガツ誘えないし、もっと自然と誘えないのだろうか。」

「断られたら嫌だな・・もっと確率の高いデートの誘い方ってないだろうか。」

好きな女性とか狙ってる女性と付き合いたいと思っているのならば、複数で会っていたりどこかの場から個人的に会う場を作らないといけません。

デートに誘わなければいけないのです。

誘わない事には何も変わりません。

しかし、誘って断られたらどうしよう・・

どうやって誘えば断られないんだろうと考えてしまいます。

誘ってオッケーがもらえないと次につながりませんし、断られてるのにあまりガツガツ誘ってしまうと避けられてしまうこともあるかもしれません。

そのため、まずはデートに誘って遊ぶ約束や食事の約束を取りつける事はたしかに大事です。

しかし、

「あのさ、●●行かない!?」「連れってってやるよ!」

みたいな誘い方をしても「は、はい。」「いいよ。」程度の返答ならば行きたいか行きたくないかはわかりません。

もっともベストなのは

「行きたい!」「遊びたい!」

と相手の自己選択でデートをすることですね。

しかし、タイミングも計れずに突然「デートしませんか!?」とか「どこか遊びに行きませんか?」、はたまた緊張してガチガチな誘い方をしても断られる可能性大です。

じゃあ、どんなタイミングで誘うのがいいの?
どういう誘い方をすればいいのか?
会話の中で自然と誘うためには?

と思われるかもしれません。

たとえば、デートの誘い方次第でデート自体の内容は別にどうでもよくなる事もあるということを知っていますか?そもそも誘い方自体でデートそのものの成功確率も極端に変わるのです。

ここに関しては後に解説していきますが、ここでお話しする心理学を踏まえた実践して結果をだしている方法を参考にすれば、デートもこれまでよりも、自然体でムリすることなく普通にオッケーをもらうことができるようになるはずです。

ぜひ最後まで目を離すことなくご覧になってください。

デートに誘うベスト・オブ・タイミング

どれだけデートをしたかったとしても、一切何も会話をすることもなく突然

「デートしてもらえませんか?」

と誘っても大概の場合は丁寧にお断りされるか、とりあえずのっておいてスルーをするかのどちらかかなと思います。(そもそも”デート”と誘う事自体ツッコミどころ満載ですが・・・)

このようにタイミングを見誤るとノーになってしまいます。

しかし、タイミングを待ってもこないものなのであなたからタイミングを作っていくことが大事です。

自然にデートに誘うのがいいでしょう。

そして・・・実際に時間帯や心理状態によってデートをオッケーしやすいタイミングも紹介していくのでぜひ参考にしてみてください。

ラポールが構築できた時

まず、どんな人間関係でも言えることですが、信頼関係のない人間に打ち解けたりとか心を開いたりとかはできないですよね・

警戒してる相手に自分の情報を伝えようともしないし、警戒している相手に対して一緒にいてリラックスはできないものです。

この人が自分の敵だ!

と認識している相手には基本的に一切何も情報与えようと思わないものだし、二人でいる時間も苦痛に感じてしまいます。

警戒心バリバリの状態であなたと一緒にいることになるので、一緒にいるところを想像しただけで疲れてしまうのです。

=デートを断られる確率があがってしまうのです。

そのため、デートに誘う云々の前にしっかりとラポール(信頼関係)を築いておきましょう。

あなたの意見にYESを繰り返す時

僕たち人間は男女かかわらずイエスと言い続けている相手に対して、ノーというのが難しくなるという習性があります。

心理学的にいうとパブロフの犬とかアンカリングと言われていますが、これは繰り返し繰り返しイエスということを言い続けるとだんだんノー回答することが難しくなるという心理です。

YESと繰り返すことによって反射的にYESという習慣がついてしまうのです。

そのため、デートに誘うのならば誘う前にはYESを積み重ねるようにしたほうがいいでしょう。

ただ、注意が必要なのは、口ではイエスと言ってるけどもう心の中ではのこと言ってる場合があります。

これは、立場や状況によっては起こり得るのでそこら辺も意識してください。

まずはYES SETを自然とできるようになるのが一番大事です。

また、NOをYESに変えたり受け入れる為にも、YES BAT法やYES AND法などもできるようになっておいたほうがいいです。(別にすべてにおいてYESにしろということを言っているのではなく、YESという言葉を相手から引き出すことを意識してください。)

あなたの為に何かをしてくれた時

ただ単に会話の中でイエスっていう物をもらうよりも効果的なのがあなたのために、相手が何かをしてあなたがお礼をしたという状況を作ることの方が効果的です。

人は助けた側と助けられた側ならば・・・
助けた側のほうが好意的に思う傾向があります。

認知的不協和の解消ともいうのですが、人は相手のために何かをしたことによってより好意を強く感じるようにできています。

実際あなたも経験ないでしょうか?
または聞いたことがないでしょうか?

何かを買ってあげたり送り迎えをしたり、何かをしてあげたりすることによってどんどんどんどん好きになっていったことが…

僕たち人間の気持ちとか心っていうのは行動によっても作られるのです。

もちろん!いきなりむちゃぶりで何かお願いするのではなくて「あれとって」とか「これとって!」とかそんな小さなところからでいいので、

相手に何かをしてもらってお願いをする。

という動をしたのかどうかというのをよく振り返ってみてください

情報がある程度集まった時

デートに誘う前にあなたはその女性と会話を通じて相手の女性の情報をどれぐらい集めたのか?

何が好きなのか?
何が得意なのか?
どんな瞬間が好きなのか?

などなど会話を通じてその女性が嬉しいと思うこと楽しいって思うことなど、そのような情報を集めるほど女性を誘うのは容易になるのです。

その中で共通する喜びがあればなお誘いやすいです。

こういった情報が皆無の状態で誘っても女性にとって
「行きたい!」「やってみたい!」「食べてみたい!」
と思われる提案っていうのはできないですよね。

つまり、断られる可能性があがるのです。

それに、あなた自身も自然体で誘うことも難しくなるので会話の中で誘えるようになるとよりオッケーをもらいやすくなるはずです。

判断能力が低下している時に誘う

これまで、女性をデートなどに誘う上でここだけはやっておきたいというポイントを紹介してきましたが、合コンなどで誘いたいけど誘えない・・次がないような場面ではLINEなどを交換してもいいですが今日しかない!という場合。

他にもそんな丁寧な事を全部やれない!

という場合。

もちろん全部やらなくてもいいのですが、誘ってもオッケーもらう自身がない場合以下の事もやってみてもいいかなと思います。

夜中に誘う

僕たち人間は昼間よりも夜中のほうが脳の力が低下し判断能力や認知能力が低下する傾向があるために誘うのならば、夜中に誘った方がオッケーをしやすいです。

もちろん夜中に連絡ができるのか?夜中に会えるのか?にもよりますが、飲み会の後などは次にいきやすいのは判断能力が低下しているからです。

情報過多状態にする

脳が混乱しているような状態を僕ら人間は不快感をかんじやすく、そういう時にもっとも手軽な選択をする傾向があります。

ガンガン音楽が鳴っていたり、色々な人が終わることのない議論を繰り返す中で「ちょっと外でようか?」と言えば結構簡単に乗るのは脳が混乱状態で疲れているからおこるのです。

これは誘う時にも有効に使うことができます。混乱状態を作って誘えばオッケーをもらいやすいです。

酒を飲んでいる時や体調が悪い時

飲み会の帰りには判断能力が低下すると言いましたが、これは夜の効果もありますが、それ以上にお酒の効果もあります。お酒を飲むと判断能力が低下する傾向が高いのでお酒を飲んでいる時に誘うのもオッケーをもらいやすいです。

他にも体調が悪い時も判断能力が低下しているので、生理中などはオッケーをもらいやすい可能性があります。(ただ、逆に不機嫌になっている可能性もあるので生理痛で感情コントロールができなくなる相手には通用しません。)

以上、この5つの状況が複数組み合わさったときほど、デートの誘いもオッケーをもらいやすくなります。

誘い方とか誘うための方法以前にここくらいはある程度クリアしておきたいものです。

そもそもデートといのは相手の時間とお金を消費する行為です。

その中で

「いやぁ、この人とはないな。」
「この人超警戒しているわ。」
「この人危ないかも!?」

という状態ではどんなうまい誘い文句を言ってもオッケーをもらえる事はないんですよね。

そのため上の項目の1つは2つはクリアしてから誘った方が成功確率が高くなるはずです。

デートに誘うための基本ステップ

よく、女性をデートに誘う際には「遊びに行くかどうか?」「デートするかどうか?」で誘う人が結構多いのですが、基本的にこの誘い方をすると相手がめっちゃあなたと行きたいと思っていたり、あまり考えない女性ならばいいかもしれませんが・・

基本的に
「この人となぜいかなきゃいけないんだろう?」
「まだ会ったばかりだしな・・どうしよう。」
「なんかこの人狙ってるっぽいな、断ったほういいのかな。」

みたいな事を考えさせてしまうこの誘い方はしないほうがいいです。

なぜならこれ、女性にとっては考えなきゃいけないのがストレスになるからです。

更に、この心理状態でデートにオッケーをしたとしても、その女性が楽しめるかどうかも、あなたの腕次第になってしまいます。

そうならないためにも覚えておいてほしい事があります。

それは、

誘う事にオッケーをもらおうとするのではなく提案にオッケーをもらうようにする。

のです。

これはどういう事か?というと、家に誘いたいのであるのならば「家こない?」と誘うのではなく、

この前、見たいって言ってた映画のDVDだけど、俺も見たくなって買っちゃったんだよね。
えぇ~!超いいじゃん!私も見たい!
じゃあ貸してあげようか?あ、でも俺もまだ見てないから一緒に見る?

というように、まずは「あなたと二人きりの時間に投資するかどうか?」というデートに行くかどうか?の提案をするのではなく、「DVDを見たいかどうか」で提案するのです。

提案にYESをもらってからその後に誘うのです。

これによって相手の女性は、”自分で選んだんだ”という実感を得られるし、断るストレスを感じないのです。

DVDを見たいにはオッケー

でも

家で見るのはちょっと・・

というように断る事ができるので、女性は全否定・全拒否をしなくていいのでストレスもなくなるんですね。

ただ単に全部を断るのは人は結構ストレスになってしまうんです。

言いにくいし。

更に、この誘い方ならば当然ですがオッケーをもらいやすくもなるのが特徴なので、まずは・・・

「自分とデートをするかしないか?」という誘い方をするのではなく、「行く場所ややる事に行きたいかどうか?やりたいかどうか?」を確認してからYESをもらってから誘うようにするというのが基本です。

デートに誘う主な3つの方法

デート,誘う,方法

それでは、どのように女性をデートに誘えばいいのか?これにはいろいろな方法がありますが、基本的には誘い方としては3パターンしかありません。

※突然、「デートしてください!」「遊びに行きましょう!」というのはこのパターンにはいっていません。

そして、この3つのパターンをそれぞれカスタマイズして誘うのですが・・それぞれの基本的な誘い方を解説しておきますので、この3つのパターンを抑えて時と場合によって使いこなしていきましょう。

あくまで自然にできるようになっておくことをオススメします。

もっとも典型的な相手に合わせる共感パターン

女性をデートを誘う上でもっとも安全でもっともやりやすいと言われているのがこの共感型の誘い方です。

共感型の誘い方というのは読んで字のごとく共感からさそうですね。

好きな食べ物何?
お肉が好きだなぁ!
いいよね!肉オレも大好きだ!

とお肉トークを繰り返し共感を上げていく。

ああそういえばこの前めちゃくちゃうまい焼肉屋さんがあったんだけど行く?

というようなかんじですね。

相手の好きなものとか行きたい場所などを参考にして、提案をしているので非常に受け入れられやすいもっとも典型的な誘い方です。

この誘い方のいいところは自然と会話の流れで誘えられ、女性の心理的な抵抗がなくオッケーがしやすいところです。

よくやりがちだけど効果アリ!自己主張パターン

これはあなたがしたいことやりたいこと欲求などを吐き出してさせるための方法です。

たとえば、

腹減ったなぁ飯食いたいな!

とか

なんかドライブ行きたい気分だなぁ!

とかそういったあなたが今行きたいとこやりたいところをあえて口に出すことによって相手の反応を見て乗ってきたら一緒に行く?というより誘う方法です。

この誘い方はあなたに対して、ある程度好意的に思っていない場合は効果ありませんが、好意的に思っている・もっと話したい・一緒に過ごしたいと思っている場合は効果があります。

しかし、そうでない場合は

「〇〇行こうよ!」
「▲▲行こうよ!」

みたいに一度言うくらいならばいいですが・・・
何度もしつこく強引にすればするほど逆効果になりかねません。

相手は断るストレスを感じてしまって、実際にデート行ったとしても心理的には拒否している状態になってしまう可能性があがります。

しかも相手が興味ないところならばなおさらです。

「恐竜博物館いこうよ!」

は、そうは行きたい人はいないはずですよね。

判断力が低下している状況であったりメンタルが病んでいる相手には強引でもとくに問題なくいけることもありますが、基本的には誘う前ができてこそ効果があるのでこれをやるのならば誘う前の項目をある程度埋めておく必要があります。

難易度は高いけど高確率の展開型

妄想と言ってもここで言っている妄想は、勝手な妄想でキザなセリフを言ってデートに誘う妄想をしましょう!という妄想ではありません。

そうではなく、一緒に行きたい場所を創っていくパターンです。

これまでの2つの誘い方を見ていると

・相手の行きたいところをリサーチして提案(共感型)
・自分の行きたいところを提案する(自己主張型)

の相手に合わせるか相手に合わせてもらうのかのどちらかだと思います。ではなくて、二人とも言った事がない場所に誘うパターンであったり、二人でデートプランを普通の会話から作っていくパターンです。

たとえば、

今までやってみたいけどやったことがない事って何?

とか。

相手の好きなものと自分の好きなものを合わせて、たった1つのプランを作って会話の中で妄想をしてもらうように導く誘い方です。

〇〇ちゃんは▲▲が好きなんだよね。俺は□□が好きだからこの2つを合わせると超パワースポットプランができるよね。その途中で●●料理をいれれば完璧じゃない!?朝に▲▲行って・・・

というように2人の好みを合わせて1つのプランにできれば、両方ともに楽しめる最高のプランを作ることができるし、そのプロセスを会話で作っていく事によって

女性
「あぁそれ面白そう!」
「じゃあ、料理は●●じゃなくて◆◆じゃない!?」

というように展開型の会話ができるようになって一緒にデートを作っていけて、想像の中でも楽しめるようになるのです。

正直言って、これはなかなかできるものではありません。

当然のごとくデートに誘う前の項目もある程度クリアしておく必要があるし、あなたと相手の頭の柔軟さがカギになってくるのですがこれができればデートでなんらかのミスがあってもとくに問題がなくなります。

なぜなら、あなたがエスコート・リードする。

のではなく、誘う時点であなたがエスコートやリードをし結果的に一緒にデートを作った。

からです。

一緒に創ったデートになれば一緒に楽しまない方が損ですし相手のせいにもできないのでこのデートの誘い方はあなたも相手も一緒に楽しむことができるある意味で最強のデートの誘い方かもしれません。

とくに3つ目のパターンがもっとも盛り上がりもっともオッケーをもらいやすい誘い方ですが、意図してやるためにはちょっと練習が必要になるかもしれません。

ただ、普通にその女性との時間を楽しんでいれば自然とできるようになっているはずです。

なのでできない場合は、タイミングを作ったうえで1と2を実践していきましょう。

メール・LINEで誘うためのポイント

「でも、実際に会った時には誘えなかったんでLINE交換したんですが・・」
「話すのが苦手何でLINEとかメールで誘うためにはどうすれば!?」

という方も、誘うまでの流れは基本的には一緒です。

信頼関係を作りYESを積み重ねてタイミングを作ってから・・3つの誘い方のどれかをやるだけでいいんですが、LINEやメールだからこそ気をつけるべきポイントはあります。

LINEやメールだと夜誘ったりも可能になるので有効に使えば・・・

実際に誘うよりも効果アリです。

では、実際にLINEやメールでどのようにデートに誘って行けばいいのか?誘う際の注意点についてステップバイステップで解説をしていきたいと思います。

以前の会話を踏まえて話題提供

あなたがどのような状況でメールやLINEを交換したのかはわかりませんが、基本的にはまずは話題を提供し何通かメッセージを交換し会話を通じてから誘うのが基本です。

LINEやメールの交換していきなり誘う。

のではなく、会話をしてから誘った方がオッケーをもらいやすいです。

もちろんこれは互いの関係性にもよりますけどね。

本来は、誘う前に「一緒にどこかに行く」という約束くらいはしておいたほうがいいです。

でも、そうでない場合ならば・・・

しかし、突然こちらから意味不明な会話をするのではなく、以前の話を踏まえた上での話題提供をするのがいいでしょう。

「この前、●●の事言ってたけどどうなったの?」
「この前、●●が好きって言ってたけど何かオススメある?」
「この前、□□の仕事してるって言ってたけど仕事忙しいの?」

というように以前していた会話を踏まえて話題を提供するといいでしょう。

更に言ってしまえば会話で女性が感情表現豊かに話した部分を踏まえて話題提供をするとなお効果的です。

質問とフィードバックを通じて会話を盛り上げる

これはLINEやメールのコミュニケーションでもっとも基本かもしれませんが、ただ単に質問が大事とか言われていますが、質問とフィードバック(自分の意見や感想)などを盛り込むことによって会話を盛り上げていきます。

ここに関しては、LINEやメールの基本を抑えるといいでしょう。

そうやって盛り上がっている会話の中から誘って行きましょう。

誘うまでの流れは先ほどの誘い方までの方法・・

を参考にしてもらえるといいかなと思います。

ただLINEやメールの注意点としては、質問だけではなくフィードバックを入れる事です。

質問とフィードバック例
あなた
「この前の休みで遊びに行くって行ってたけど楽しかった?」
女性
「うん!超楽しかったよ!●●めっちゃよかった!」
あなた
「へぇ、楽しくてよかったね!俺も行ってみたいわ!(フィードバック)何が一番おもしろかった?(質問)」

というように相手の言っている事に対してフィードバックをいれてから質問。という流れはお忘れなく。

誘う

LINEでもある程度盛り上がったり信頼関係が構築できていれば誘ってもオッケーをもらいやすくなります。

ただ、LUNEやメールのやり取りが明らかに多い場合。
実際に会ったり電話したりするのが少ない場合。

は食事が一番誘いやすいです。

負担も少ないですしね。

では、実際にどのように誘えばいいのか?というと基本的には実際に会って誘う時とそれほど大きくは変わらないのですが、とくにLINEだからこそ注意点はあります。

誘うときはあまりに長文にならないように短く簡潔にしましょう。

例:そういえば、以前焼肉好きって言ってたよね?●●にうまいパスタの店見つけたんだけど、今度の金曜か日曜か空いてたらいかね?

下手に出ない。

よく真摯に丁寧に対応を・・・と言って勘違いして下手に出てしまう人がいます。

「迷惑じゃなかったら・・」「俺なんかでよければ・・」

みたいな文面は、相手が立場が上で自分が下に出ているので頼りないのもありますが、それ以上に

「この人とはフェアな関係作れないな」

と思われてしまいます。

その時点でデートと呼べる代物ではなくなってしまいかねません。そのため下手に出るのはやめましょう。

答えやすくする

誘うときはできる限り返信を短めにできるような誘い方をしてあげるのがいいでしょう。

上の質問では金曜日か日曜日のどちらかが開いてないか?

と聞いていますよね。

これだと返信は「金曜か?日曜か?」または「他に予定があるか?」の3つの回答になるので答えやすいですよね。

「いつ空いてる?」

となると空いている日はあるけど予定をチェックしたりしないといけないので大変です

また、「今度の休みにでもいかない?」とかもいいです。

踏まえて誘う

これは先ほども言いましたが、以前の話題を踏まえて誘っていますよね。

「そういえば以前焼肉好きだって言ってたよね?」

このように、以前のLINEでの会話や実際に会った時・電話をしたときの会話で盛り上がった話題から提案し誘って行きましょう。

これだとかなり自然になるはずです。

なのでLINEやメール中心のやり取りをしている場合は一度会話を通じて信頼関係を構築し、盛り上げたり好きなものなどをリサーチする会話をしてから誘いましょう。

断りやすくする

先ほどの文章を見てもらうとわかると思いますが、「行くか行かないか?」ではなく、予定は金曜日と日曜日は空いているか空いてないか?ですから、これだと相手は断るストレスが減ります。

誘う前に「時間があったら行こうね!」というに予約しておいて…

その後に「空いているか空いてないか?」を質問をすることによって間接的に「行くか行かないか?」と聞いているのですが相手には感じられないため断るストレスが軽減するのです。

この誘い方だと断られてもとくに問題はないですし、誘う前に行く約束だけしておけば相手からの代替案も出やすくなるはずです。

写真を使う

食事などを指すのならば、実際の店の雰囲気や写真を挿入することによって行きたい気持ちを上げることができます。

そのため、写真があるのならば挿入して動機を高めていきましょう。

ユーモアを入れてオッケーしやすくする。

更に上の文章に付け加えるとすればユーモアを交えた一言をいれると更に効果的です。これによって断りにくさを緩和したり、断っても印象を悪くすることはなくなります。

たとえば「もし、まずかったら俺が焼肉になるわ!」とかでもいいので何か砕けたメッセージをいれるといいでしょう。

以上、最低でも上位の5つ、できるならば6つを含めた誘い方を意識していきましょう。

実際に会って誘うと相手の反応を見ながら多彩な表現ができますがLINEやメールだとできる限り簡潔に要点を絞ることを考えましょう。

それができれば他の方法もやってみてもいいです。

相手が自ら選んだという実感があるほど…

さて、今回は女性をデートに誘うための方法についてわかりやすく解説をしましたが誘うまでの流れによっても誘い方は変わってきますし相手が依存傾向が高いほど強引な誘い方のほうが効果的だったりするなどあります。

ただ、これだけは言えることがあります。

それは、相手が自ら選んだという実感があるほど・・・誘った後のデートなどの満足度は格段に上がるという事です。

自己選択で行ったという状況でないと

デートで言えば女性はあなたをジャッジする側に回りますから。

そのため、誘い方は相手や状況によって色々バリエーションをもって誘えるようになるといいですね。


計21,465名が驚愕!モテた!彼女ができた!
月600名の男が参加する無料メール講座

ちまたではモテる方法、好きな女性を振り向かせる方法として・・

・とにかく数をこなせ!
・自信を持て!
・この恋愛テクニックを使えばあなたも持モテます!
・マメに連絡をすることが大事だ!
・イケメンじゃないとモテないんだ!
・誠実さ、優しさがあれば・・
・からかったりイジったりすれば距離を縮められる。

と言われていますけど、これはこれで確かではあるんですが・・実はこんな情報を鵜呑みにしていたら、、、あなたは本当に好みの女性を好きにさせ続ける事などできません。

モテても一瞬だけ・・結局はまた恋愛で悩むことになります。

これは例えるのならば

徹夜で死ぬほど勉強してちょっと成績がよくなっただけで
本当に頭がよくなったわけではないのと一緒。

また、違う勉強をすれば同じだけの努力が必要になってしまいます。

そうではなく、勉強の方法そのものの仕方を学ぶのと同じように・・・

もっと本質を学びませんか?

僕はこれまで、心理学や脳科学、NLPなどなどあらゆるものを学び実践を繰り返す事で、女性達を圧倒的次元で好きにさせてしまう戦略と手法を見つけたのです。(実際、無料メルマガを読んで彼女ができたとか変化を感じているという声を多数いただきました。)

そして、これまで僕もうつで引きこもり人と話すのも苦手なところから・・100人の女性を抱き、最愛の女性と幸せな関係を作れる自分になることができました。

そして、タイプの女性を好きにさせる方法から自分の納得できる恋愛をするための方法・・・その法則からテクニックまでステップバイステップで無料メール講座で公開しています。

もし、現在「好きな女性と付き合いたい」「彼女が全然できない」「狙ってる女性をオトせない」「モテない・・・」という場合、もちろんそれだけでなく「他の男に奪われたくない・・」「彼氏持ちを好きになった・・」という場合・・

または「自分に自信をつけたい!」という場合でも登録をしてみてください。

年齢問わず半永久的に使え、あなた自身の魅力を格段に高めることによって、あなたにとって何らかの変化のキッカケになることはお約束します。

興味があれば今すぐ下記のフォームにメールアドレスを入力し登録を完了させてください。

 

※もちろん内容が気に入らなければすぐに解除することができます。

登録したら170ページに渡る「LOVE CONTROL~恋愛関係を支配する法則~」を無料で手に入れる事ができるので試しにレポートを読んで解除してもいいと思いますよ。

メルマガの感想の一部を紹介

taiki.com43さん
恋愛もののメルマガも(PDFファイル含め)それなりにたくさん読んでましたが…アリアスさんのこれは一番衝撃と刺激を受けました。ここまで!!ここまでわかりやすく書いてくれんのぉ?!てな感じで見てましたよ。(笑)このlove control……恐らくあと100回は見直して活用していくつもりです。
しばさん
無料でこんなに価値あるレポートを頂けるなんて、アリアスさんは器が大きすぎます!僕は美容師なので、女性と触れ合う機会はおおいですが、お客様を恋の相手にするのは気がひけます。このレポートを実践したいので、出会いの場をもっと増やしたいと思います!!!
フジもんさん
レポートやメルマガは印刷して毎日読ませていただいてます。今まで1人の女性をとことん愛して他の女性には目もくれない、大事なのは見た目じゃない大事なのは中身だ、なんて思ってたので目から鱗でした。実は僕はある女の子に先日告白しました。2度目でした。彼氏がいるってことでフラれました。でも俺は1度男を磨きなおしか彼女を振り向かせたいと思います。そのために女の子との交友関係を増やします。先生に誓います。僕は男を磨きます!
Hさん
この度は「LOVE CONTROL」を読ませて頂きました。やはりご自身で体験され大変なご苦労と共に実績を積まれ私とすれば一生に残る大変貴重なものになりました。但しこれを実践し自分のものにしなければ何の意味もない。そうですよね
harajukuproさん
3つのルールを読みました。とても有難い内容で、自分の行動に取り入れたいと思います。とても共感できる内容で、筆者が、いい男だな、と思いました。私も、不変で唯一の個性のある、いい男でい続けたい、と思います。良いメルマガのご提供、有難うございます。
kanyさん
レポートありがとうございました!本当に無料でいいんでしょうかってくらい役にたってます!上手く言った時を思い返すと、4Gをやっていたなと納得しています。間違ってなかったと確信できたり、逆になんでダメだったのか理由がわかったり( ;´Д`)笑
最新情報をチェックしよう!
広告
>最強の男になる「Osu-bu無料メール講座」

最強の男になる「Osu-bu無料メール講座」

これまで計2万人以上の男が無料講座に参加するだけで「モテた」「彼女ができた」「女友達ができた」「仕事で評価されるようになった」などなど、圧倒的な魅力を手に入れ成果を出しています。ただの恋愛テクではなく、あなたの人生そのものを激変するコンテンツをお届けしていきます。

CTR IMG