男と女の効果的な駆け引きの違い計10選

よく、恋愛テクに関しても恋の駆け引きに関しても・・・

方法論としては一見一緒だったとしても、例えば

同性の人間関係では効果があったとしても異性には一切使えない・・
または自分なりに駆け引きをしても全然うまくいかない・・・
はたまた、これまでうまくいっていた駆け引きが特定の異性には通じない。

ということは結構よくあります。

これはなぜか?

というと男と女は別の生き物だからです。

正確に言えば男性性と女性性なのですが、この違いによって駆け引きの仕方のポイントも大きく変わってくるのです。

同じ押して引くでもポイントが違うのです。

そこでここでは、男女の駆け引きの違いというのを理解していただいた上で男性性・女性性それぞれの駆け引きを5つずつ・・つまり計10個の駆け引きの際のポイントを紹介していきたいと思います。

1.「男は女の」「女は男の」無意識の駆け引きを参考に

基本的に駆け引きというのは押したり引いたり・・・
そういった単純なものでやると失敗をしやすくなります。

いや、方法論的に言えば押したり引いたり自体が別にNGではありません。
しかしそもそも男と女では、同じ押したり引いたりでも全く違った使い方になるのです。

男は男にとっていいと思える駆け引きを・・
女は女にとっていいと思える駆け引きを・・

するのです。

ちなみに、ここで言う“男というのは男性性・女というのは女性性“という意味で、そもそも男も女も誰しも男性っぽさと女性っぽさを兼ね備えていてどちらかが表面に出ているのかによって対応が変わってくるのです。(大概の場合は男と女で分けておいて間違いはないかなと思います)

つまり、

女性には女性的な駆け引きを。
男性には男性的な駆け引きを。

すると無意識的に相手に自然に入り込むことができる駆け引きをすることができるようになるのです。
駆け引きをしてうまくいきにくいのは、あくまで自分の性別で考えている駆け引きをしてしまっているからです。

もちろん、駆け引きの最大の問題点はあくまで、【危険!】恋の駆け引きで失敗してしまう人の5つの理由を見てもらえばわかると思いますが、実践方法としてはいかに異性にとって違和感のないようなアプローチができるかどうかも重要です。

もちろんすべてを真似する必要性はありません。

いかに取り入れることができるのかがポイントになってくるので、それぞれ解説していくので是非見ておいて参考にできる部分を取り入れていきましょう!

2.男が参考にすべき女の駆け引きとは?

では、まずは女性が駆け引きをする際についつい使ってしまう方法について5つ紹介していきます。

2-1.周囲にどう見られるかを気に掛ける

よく女性は状況に応じてその場の空気を壊さないために合わせたり丁寧な対応をしたりします・・。例えHが好きだったとしても基本的にほとんどの女性はオープンに「H好きっ!」とは言いません。

これはなぜか?というと集団で生活をしていかなければならない女性は無意識的に周囲にどう見られているのかを気にかけているのです。

そんな女性に対して・・

店員さんのミスに怒り狂ってキレてクレームを言ったり・・
嫉妬をすると不機嫌になって集団の中で不機嫌になったり・・

するということはある意味で周囲を全く見ない自己中な人というイメージを与えてしまいます。つまり、駆け引き以前に女性を取り巻く人間関係にもある程度気にかけておかないといけないのは覚えておいてください。

駆け引きしている!というのが周囲にバレてしまう言動をしたり、仕事や周囲の人に対して駆け引きをしているのをその女性に見られていれば余計に駆け引きを怪しまれかねません。

2-2.共感をする

「そうそう!わかるわかるぅぅぅ~~!」という事をよく女性は言いますよね。
また男から見たら可愛くないのに「可愛い♪!」という事も言います。

男からすれば・・意味不明に思われるかもしれません。

しかし、先ほどの周囲との場を保つためもありますが、あれは可愛いという部分を見つけて共感をしあっているのです。

決して同感をしているのではありません。
可愛い!って気持ちわかるぅぅ~!ってことなんです。

しかし、男性は共感が大事とか言われて同感をしてしまいます・・だから、女性の意見が自分と違った時に意見を変えて同感をしてドン引きされるのですが大事なのは共感をすることなのです。

多くの男性は駆け引きの中で同感をしてしまいますが同感をせずに共感をしましょう。

2-3.相手を傷つけない言葉を使う

女性の場合はどれだけ嫌だと思っていても、なんか違うんだよなぁ~と思っていても、それを表情に出さずにその場を守るために笑顔で対応したり察知されないように微笑んだりします。

伝え方も、例え嫌いでも嫌いとはあまり言いません。
どちらかっていうと遠回しに伝えるのです。
正確に言えば間接的な伝え方をしています。

その笑顔や微笑みを勘違いして惚れてるんだぁ~!と勘違いしてしまう男性も結構いますが、それはあなたを傷つけないために言葉や態度を選んでいるのです。

駆け引きでも女性はそれを使うのであなたも「この伝えたい事をいかに間接的に伝えるのか?」を意識することをオススメします。

2-4.明示的な説得をする

女性の場合は間接的と先ほど言いましたが、説得の仕方もあまり直接的にはしません。
下手な女性も結構いますがうまく人間関係を構築する女性は“明示的な説得”の仕方をします。

明示的というのは“相手に選ばせるための選択肢を提示する”説得方法です。

つまり、「Aです!」ではなく「AとBがあると思うけどどちらにする?」というように選ばせるやり方です。ストレートに説得をすると、駆け引きが泥沼に陥るほど・・・女性側からすればA以外の選択肢をどうしても探してしまうので明示的な説得をしたほうがいいです。

2-5.褒めるのではなく賛美

よく、褒めとけばいいんでしょ!?という感覚で女性を褒める男性がいて、、
褒めてけなすみたいな駆け引きをやったりする人いますが・・。

完全に逆効果です。

女性を褒めて効果があるのは「あなたの事に興味と関心と好意」を持っている時くらいでそうでない時に褒めてもどうしても効果は薄くなります。

男性は「褒めてくれたらやる気になるのに!」

とかいう人が結構多いですけど、女性は褒められるよりも賛美を好みます賛美とはほめたたえる事みたいに言われていますが、そうではなく具体的には・・・

・女性が否定的に受け取っても堂々と本当に思っていると伝える事
・目の前で褒めるのではなくほかの人にエピソードなどを話して感謝している事を伝える・凄いところを認める。

みたいな感じですね。

・・・・以上5つのポイントを参考にしたうえで駆け引きをしてみてください。
これら5つの要素はありとあらゆる場面で参考になるはずなので、とりあえずの駆け引きをするのではなく女性心理に沿った駆け引きをしてみましょう。

3.女が参考にすべき男の駆け引き

そして次に男性が無意識的についついやってしまう女性が参考にできる駆け引きについて紹介していきます。
と言ってもここまで読んでいるのならば真逆の事を意識すればいいんですが・・それではいってみましょう。

2-1.共感よりも同感

女性の場合は、共感をしますが男性が共感をしようとするとなぜか同感をしがちです・・・。
これはつまり男性は同感をしてほしい傾向が高いという事ですね。

つまり・・とりあえず同感をすれば男性は満足しやすい傾向があるということです。

ただ、ちょっと気を付けたいのが女性性も兼ね備えた男性についてはこれはバレるので、その場合は同感できる部分を見つけないとバレちゃうので注意が必要ですがほとんどの場合は通用するはずです。

2-2.称賛・褒める

「きゃわいいねぇ~!」「綺麗だねぇ~~!」と男性は褒めがちですが、このような誉め言葉を男性は無意識的に喜びます。

男を扱いのがうまい女性とかはご存知かと思いますが・・
大概の檀瀬いは「すごーい!で喜びますよね(笑)

そんな感じで褒める事によって大概の男性を喜ばせるのは結構簡単だったりします。そして褒めてくれる人が褒めてくれなさそうになると焦りやすいのも事実です。

2-3.ストレートに表現する

先ほど解説しましたが女性は「間接的に」相手に伝えるというのを日常からやっているのですが、比較的男性のほうがストレートな物言いをします。

そのため、ほとんどん男性は女性の間接的なものの言い方は・・
逆に混乱をきたす場合があります。

気にかけさせる上では効果的かもしれませんが、そうでない場合は勘ぐってしまっている状態ではストレートに表現をしたほうがいい場合も多いです。喜びをわかりやすく表現したり悲しみをわかりやすく表現をすることによって伝わりやすくすることができます。

2-4.現実を踏まえて対話をする

女性の場合、何らかの悩みなどがある場合・・・アドバイスよりも気持ちに共感したり気持ちを汲んでほしいものですが男性の場合は、悩みを解決してあげたいという思いで現実的にどうしてあげたらいいのか?を考えているわけです。

つまり、気持ちよりもどうするか?を重要視しているのです。

そのため男性をうまく説得したかったりするのならば、駆け引きをするのならば現実をある程度踏まえた対話を心がける事です。特に関係が悪くなっている時や状態が悪い時はここを意識することをオススメします。

2-5.可能性を提示する。

男性は夢を追いかけることに心躍る生き物です・・。だから夢を見せましょう!というのは言い過ぎかもしれませんが、可能性を提示することはしたほうがいいです。

「もっとあなたならできるはず!」とかもそうですが、
逆に「●●というような事されるととドン引きしちゃう。」

というようにも使う事ができます。可能性の提示は駆け引きであらゆる使い方ができるので是非活用してください。間接的に伝えるのが得意な女性ならばこれは普通にできるようになることのはずです。

・・以上5つの効果的な駆け引きの際に使えるポイントを紹介しましたが・・中には駆け引きとは言えないストレートさも大事になりますので是非参考にして活用してみてください。

最後に

さて、ここでは男性性と女性性に分けて効果的な恋の駆け引きについて解説をしてきました。

面白いものですよね。

男女って。

これまで男性との駆け引きが得意だった女性が女性性の強めの男を好きになりこれまでの方法論が一切通じなくなったり、、はたまた逆があったり・・本当に男と女って面白いなぁといつもおもいます。

ま、誰だって100%の成功率なんて面白くないですからね。

うまくいかないことがあって失敗して色々やってみてうまくいっていく。
そういう過程をもっともっと楽しめたらいいですね。

と言っても駆け引きはこれまでの駆け引き関連の記事にあるように、目的を見失っては逆効果になりますからね。とりあえずの駆け引きなんてしてしまうとやればやるほど無意味なものになってしまうのでご注意くださいませ。


計21,465名が驚愕!モテた!彼女ができた!
月600名の男が参加する無料メール講座

ちまたではモテる方法、好きな女性を振り向かせる方法として・・

・とにかく数をこなせ!
・自信を持て!
・この恋愛テクニックを使えばあなたも持モテます!
・マメに連絡をすることが大事だ!
・イケメンじゃないとモテないんだ!
・誠実さ、優しさがあれば・・
・からかったりイジったりすれば距離を縮められる。

と言われていますけど、これはこれで確かではあるんですが・・実はこんな情報を鵜呑みにしていたら、、、あなたは本当に好みの女性を好きにさせ続ける事などできません。

モテても一瞬だけ・・結局はまた恋愛で悩むことになります。

これは例えるのならば

徹夜で死ぬほど勉強してちょっと成績がよくなっただけで
本当に頭がよくなったわけではないのと一緒。

また、違う勉強をすれば同じだけの努力が必要になってしまいます。

そうではなく、勉強の方法そのものの仕方を学ぶのと同じように・・・

もっと本質を学びませんか?

僕はこれまで、心理学や脳科学、NLPなどなどあらゆるものを学び実践を繰り返す事で、女性達を圧倒的次元で好きにさせてしまう戦略と手法を見つけたのです。(実際、無料メルマガを読んで彼女ができたとか変化を感じているという声を多数いただきました。)

そして、これまで僕もうつで引きこもり人と話すのも苦手なところから・・100人の女性を抱き、最愛の女性と幸せな関係を作れる自分になることができました。

そして、タイプの女性を好きにさせる方法から自分の納得できる恋愛をするための方法・・・その法則からテクニックまでステップバイステップで無料メール講座で公開しています。

もし、現在「好きな女性と付き合いたい」「彼女が全然できない」「狙ってる女性をオトせない」「モテない・・・」という場合、もちろんそれだけでなく「他の男に奪われたくない・・」「彼氏持ちを好きになった・・」という場合・・

または「自分に自信をつけたい!」という場合でも登録をしてみてください。

年齢問わず半永久的に使え、あなた自身の魅力を格段に高めることによって、あなたにとって何らかの変化のキッカケになることはお約束します。

興味があれば今すぐ下記のフォームにメールアドレスを入力し登録を完了させてください。

 

※もちろん内容が気に入らなければすぐに解除することができます。

登録したら170ページに渡る「LOVE CONTROL~恋愛関係を支配する法則~」を無料で手に入れる事ができるので試しにレポートを読んで解除してもいいと思いますよ。

メルマガの感想の一部を紹介

恋愛もののメルマガも(PDFファイル含め)それなりにたくさん読んでましたが…アリアスさんのこれは一番衝撃と刺激を受けました。ここまで!!ここまでわかりやすく書いてくれんのぉ?!てな感じで見てましたよ。(笑)このlove control……恐らくあと100回は見直して活用していくつもりです。

<taiki.com43さん>

無料でこんなに価値あるレポートを頂けるなんて、アリアスさんは器が大きすぎます!僕は美容師なので、女性と触れ合う機会はおおいですが、お客様を恋の相手にするのは気がひけます。このレポートを実践したいので、出会いの場をもっと増やしたいと思います!!!

<しばさん>

レポートやメルマガは印刷して毎日読ませていただいてます。今まで1人の女性をとことん愛して他の女性には目もくれない、大事なのは見た目じゃない大事なのは中身だ、なんて思ってたので目から鱗でした。実は僕はある女の子に先日告白しました。2度目でした。彼氏がいるってことでフラれました。でも俺は1度男を磨きなおしか彼女を振り向かせたいと思います。そのために女の子との交友関係を増やします。先生に誓います。僕は男を磨きます!

<フジもんさん>

この度は「LOVE CONTROL」を読ませて頂きました。やはりご自身で体験され大変なご苦労と共に実績を積まれ私とすれば一生に残る大変貴重なものになりました。但しこれを実践し自分のものにしなければ何の意味もない。そうですよね

<Hさん>

3つのルールを読みました。とても有難い内容で、自分の行動に取り入れたいと思います。とても共感できる内容で、筆者が、いい男だな、と思いました。私も、不変で唯一の個性のある、いい男でい続けたい、と思います。良いメルマガのご提供、有難うございます。

<harajukuproさん>

レポートありがとうございました!本当に無料でいいんでしょうかってくらい役にたってます!上手く言った時を思い返すと、4Gをやっていたなと納得しています。間違ってなかったと確信できたり、逆になんでダメだったのか理由がわかったり( ;´Д`)笑

<kanyさん>

広告
>最強の男になる「Osu-bu無料メール講座」

最強の男になる「Osu-bu無料メール講座」

これまで計2万人以上の男が無料講座に参加するだけで「モテた」「彼女ができた」「女友達ができた」「仕事で評価されるようになった」などなど、圧倒的な魅力を手に入れ成果を出しています。ただの恋愛テクではなく、あなたの人生そのものを激変するコンテンツをお届けしていきます。

CTR IMG