女性心理に基づいた恋愛感情を感じる4ステップ

浮気を許した男と許せない男の事例10選|許す・許さないよりも大切な事とは一体なんだろうか?

付き合ってる彼女や奥さんが浮気をされてしまった時、、、

頭の中で彼女や奥さんが他の男とあんなことやこんなことをしていたんじゃないのか?という想像をし、付き合った当初や結婚した当初に言われた好意的な態度が全て嘘だったのではないか!?と思って裏切られたような感覚を感じてしまうものです。

許したらいいのか許さないほうがいいのか?
この許せない気持ちをどうしたらいいのか?
許したくても許せない自分がいるけどどうすれば?

などなど、いろいろ考えることがあるでしょう。

「自分はこのまま付き合っていけばいいのか?」
「付き合うにしてもどうかかわっていけばいいのかわからない。」
「この許せない気持ちをどう解消すればいいんだ。」

などなど人それぞれ悩むところは違うかもしれません。

辛かったり苦しかったり怒りが湧いてきたり・・・

もうどうすればいいんだよぉぉぉぉ!!

となっているかもしれませんが、ここではどう判断すればいいのかわからないあなたに、、、数々の浮気をされた経験を持つ男達が浮気をどうして許したのか許さなかったのか?

そして、浮気の辛い経験をどのように乗り越えたのかについて事例を紹介していきます。

そして最後に!

本当の意味で許して浮気をキッカケによりよい関係を構築できる人の特徴・許さなくても次にいい恋愛ができるようになる人の特徴に関しても解説していますので、もしあなたが浮気で悩んでいるのならば是非最後まで読んでみてください。

きっと何らかのキッカケになると思います。

1.許すパターン

annca / Pixabay

1-1.男物のパンツとTシャツが出てきた。

私が大学生4年生だった頃、高校時代から付き合っている彼女とは遠距離恋愛をしていました。久しぶりに彼女の一人暮らしのアパートへ行き、彼女がお風呂に入っている時にタンスを覗くと、タンスから男物のパンツとTシャツが出てきました。

お風呂から出てきた彼女を問い詰めると、浮気したことを認めて、男と出会った経緯や男としたことなど全てを話してくれました。怒りが込み上げてきて、その時は別れることを考えましたが、彼女に浮気した理由を尋ねると、私があまり連絡を返さないことで寂しくなって浮気したとのことでした。

彼女に寂しい思いをさせた私にも少しは非があったことを反省して許すことにしました。

また、彼女は声が出せなくなるほど泣いて謝ってくれて、今度からは絶対にやらないと言ってくれたのでその言葉を信じることにしました。浮気した後の彼女は男友達の連絡先を自主的に消去して、男友達と連絡を取らないようにしています。私たちの関係もとても順調で今でも付き合いは続いています。

1-2.自分が浮気相手だったか?相手が浮気相手なのか不明だった

自分が浮気相手だったのか、相手が浮気相手なのか、または本命は別にいてさらに2又だったのかは不明ですが、他にも身体の関係を持っていた彼女でした。

彼女と出会ったのはパブ出もないキャバクラでもない、地域にどことなくあるママがやっている男女問わず飲める店でした。

その飲み屋のカウンターで5席程離れた場所に彼女は一人で座っていました、お互い一人で来ていた為何となく会話を始め、意気投合しホテルへ・・・

ホテルで何となく付き合うようなノリ的雰囲気で彼女へ昇格、ベッドでは彼女がほぼリードする程男馴れしている女でした。

正直、若い男の思考の殆どはエロい事を考えているというのが本音だと思います。

男が彼女と別れたくない本当の理由は性欲の捌け口の確保がなくなってしまう恐怖が本音だと思います。

それは好きな気持ちが強い程彼女とのsexへのこだわりが強くなってしまうのもまた事実でもあります。

ですがもっと厄介なのは気持ちはそれほど強くないが、身体の相性が異様に合ってしまった時です。

彼女の名器とテクニックに溺れてしまった時、男の思考はこの女を離すということに躊躇してしまいます。

そうなった時には許すという選択肢しか残らなくなってしまいます。

割り切ったつきあいが出来たため本命の彼女を見つけある程度のところで浮気彼女と別れる事ができました。

1-3.酒に呑まれて記憶喪失

彼女とは、飲み会で知り合ったのですが、付き合って半年、とにかくお酒が好きなのです。
今回の浮気となった原因は、まさにそのお酒が原因らしいのです。

元々、お酒に飲まれてしまうタイプで、酔うと記憶が無くなる事がよく有る彼女。

最近でも、気づいたら、お店で寝てたなんて事もあった位なのです。

そんな彼女が、先日、街コンに参加した時の事。数人で騒いでその中の男性一人と盛り上がったらしいのです。

実は私もその日は、同じ街コンに参加していて、別の会場だったので、その時の様子は解らないのですが、その日は結局お互いに帰りませんでした。

ちなみに、私はその日朝まで飲んでましたけど。

そして、彼女は気まずく帰ってきて、事の経緯を正直に話し始めました。

ただ、彼女曰く、記憶もなく、その男も泥酔していたので、行為にまでは至っていないというのです。

そんな状況の話を正直に伝えてきて、且つ、このまま別れたくないし一緒にいたいなんていうので、今回については許す事になったのです。

1-4.スマホ通知で知った出会い系の男

彼女のスマホの通知で出会い系で知り合った男と

「〇〇ちゃんかわいいよ。」
「〇〇くんも素敵だよ。」

と恋人のようなメールのやり取りをしていることが判明しました。

問いただすと遊びでメールをやりとりしているだけで会ったことがないと誓ったので、目の前で出会い系を退会する画面を確認してその時点の浮気は許しました。

彼女が浮気に至った理由は、私があまり直接「愛してる」とか「かわいい」とか言わないタイプなので、それを求めてちやほやされたくて出会い系に手を出したのだと思います。

バレなければ実際に会うつもりだったのか、実は実際にはもう会っていたのかまではわからないのですが、彼女がメールだけと誓って退会するところまで見せた以上それ以上疑うのは得策でないと思ってその場で許したというか見なかったことにしました。

浮気自体はそのまま無かったことになり、知る限りでは彼女が出会い系を使ったり浮気をしてはいなかったと思います。

ただそれ以外でわがままやお互いの嫉妬、愚痴っぽいなど面倒なことをお互いいろいろ感じるようになってそのまますれ違いで2か月後に別れました。

1-5.携帯を見たことがキッカケで・・・

今から5年程前、同棲していた彼女に浮気をされました。

その頃僕は20代後半で、仕事もだんだんと慣れて少しずつ責任ある仕事を任せてもらえるようにもなり、残業が多かったり時には仕事の付き合いで飲みに行ってそのまま会社に泊まって帰らずにいたこともありました。

そんな僕にも文句一ついうことなく彼女は一緒にいてくれたんですが、ある時僕が携帯を見た事がキッカケで彼女が浮気していることが発覚しました。

最初はすごく嫌な気持ちでいっぱいで悲しい気持ちと怒りをそのまま彼女にぶつけました。

もちろんその瞬間は「別れてやる!」としか思っていませんでした。

しかし落ち着いて二人で話し合うことになり、話を聞いていると、家に一人でいる時間が多かったこともあり彼女も寂しくて魔が差してしまったとのことでした。

それを聞いて、単純に欲求だけで浮気したのではなく、僕のせいで浮気をさせてしまったと思えて逆に申し訳なくなりました。

幸い彼女と浮気相手の関係はそこまで深いものではなかったようで、それきり関係を終わらせてもらいました。もちろん僕もそれからは、仕事もがんばりつつ一緒に生きていくパートナーとして彼女を大切にしようと思いました。

それから2年くらいして子供を授かったこともあり、現在は結婚して夫婦として家族3人で仲良く暮らしています。

1-6.スマホのアルバムに他の男が・・・

私は彼女と高校時代から付き合い始めました。お互い大学に行っており、遠距離恋愛をしていました。大学2年の夏休みに彼女の一人暮らしのアパートへ行きました。

彼女が料理をしてる時に彼女のスマートフォンのアルバムを見ていると、彼女とある男性のツーショット写真を何枚か見つけました。

料理している彼女を呼んで事情を聞くと、過去に浮気していた男性と正直に話してくれました。

私は憤りを感じましたが、素直に話してくれ、泣いて謝る彼女を見て許すことにしました。

浮気した理由について尋ねると、遠距離恋愛中なので側にいて欲しい時や寂しい時にすぐに会えないからとのことでした。

私がすぐに許したのにはもう一つ理由があって、私も過去に何度か彼女と同じような理由で浮気したことがあったので彼女の寂しい気持ちが分かったからです。

その後はお互い浮気することもなく順調にお付き合いしています。大学を卒業してからは同棲するようになって、ずっと側にいることができています。

2.許さないパターン

2-1.喧嘩の延長で浮気を暴露

当時の彼女が浮気したのは、勤務先の上司とです。

殆ど僕が彼女の相手をしなくなり、寂しくなった彼女がその上司から声を掛けられ、初めは相談だけ、ということでしたが、浮気に発展しました。

彼女と喧嘩した、その延長で、ヤケになった彼女からその浮気を僕に告白してきました。

そのとき、僕は割と冷静で、彼女の浮気を条件付きで一旦許しました。
その条件とは、その上司の名前、電話番号、住所を僕に教えることです。

彼女は僕と別れたくないとの一点張りでしたから、すぐに、その上司の詳細を教えました。
僕はその情報を持って知り合いの探偵社へ、その上司と彼女の浮気調査を依頼しました。

「同じ会社ならまだ続く」と思っていたからです。

実は、彼女が浮気をする随分前から、僕には彼女以外に好きな人ができ、その新しい彼女とエッチもしていました。

ですから、彼女と別れるタイミングを計っていました。彼女の浮気は「渡に舟」でしたが、天性の性格の悪さを発揮した僕が、その上司と彼女を地獄に落としてから別れようと思って画策したことです。

やはり、2人の浮気は続いていました。2人がホテルから出てくる写真をバッチリ、その探偵が撮ってくれました。

その写真を含めた資料を上司の家に投函。上司の奥様は、その彼女に多額の慰謝料を請求しました。2人の会社にも送りつけてやりましたので、2人は解雇です。

彼女と綺麗さっぱり別れた僕は新しい彼女と結婚します。

2-2.反対側の歩道に他の男と彼女が歩いていた・・・

私が社会人1年目の頃に職場の飲み会で出会った年下の女性と付き合うことになりました。

とても清楚な雰囲気で可愛らしい私のタイプの女性でした。

すぐに打ち解けて付き合うことになりました。その彼女と付き合って1年目の記念日の時に彼女が用事があるとのことで会えなかったんですが、買い物の帰りに歩道を歩いていると、反対側の歩道で彼女が他の男性と歩いているのが見えました。

後日、彼女に男性との関係を問い詰めると、浮気している相手との事でした。

彼女は正直に全ての事実を話してくれました。
浮気した理由を尋ねると、私以外の男性を見てみたかったとの事でした。

私は彼女に裏切られたことがとてもショックで彼女とはすぐに別れることを決意しました。

彼女は本当に好きなのは私で、浮気相手の事はなんとも思っていないから別れることだけはしたくないと必死でしたが、私は今後彼女の事を信じることができる自信がなかったため別れを選択しました。

その後は彼女と連絡をしたり、会ったりすることは一切せずに新しい人生を歩んでいます。

1-3.彼女を紹介してくれたはずの友人が・・・

彼女を紹介してくれた友人が彼女と浮気していました。

彼女が浮気に至ったのは、私の仕事が残業などが多い仕事だったから平日は全く会うことができず、忙しくて連絡さえも取れない状況が寂しかったそうです。

寂しさを友人に相談する内に浮気の関係になったとことです。

発覚したきっかけは、彼女との共通の女性の知り合いがおり、その知り合いが彼女が私以外の男性と親しげにカフェで話しているのを見て不信を感じたから連絡してくれたことによってわかりました。

発覚後は最初に彼女と話し、それから彼女を交えて友人とも話をしました。友人は彼女のことを私に紹介する前から好意を持っており、我慢ができなかった開き直って話しました。私は好意を持っていたのに紹介した意図を納得できる回答ができず、開き直る友人に怒りを感じ、その場で縁を切りました。

それから何度もメールがきましたが、まったく悪びれた様子もなかったから返答もしませんでした。彼女とも別れました。

彼女からはやり直したいとも言われましたが、また寂しい思いをさせるし、友人と浮気をされて忘れることもできないことを伝え、それから一切の連絡を取っていません。ただ、共通の知人の結婚式の時に見かけましたが、話掛けることもしませんでした。

2-4.他の男とドライブをしているのを見かけてしまった。

私の元カノは私が社会人になってから友人に紹介された女性です。
とてもスタイルが良くて、顔立ちが綺麗でいわゆる美人でした。

私にとっては高嶺の花だったため、付き合えると思ってなかったんですが、彼女からアタックしてくれて付き合うことになりました。

付き合って半年ほど経った頃に、彼女が他の男性とドライブしているのをたまたま見かけました。次の日、彼女の一人暮らしのアパートへ行って事情を聞くと、彼女が浮気していることが発覚しました。

浮気した理由は私が仕事であまり構ってくれないので、寂しくて浮気したとの事でした。

正直、私にはもったいない彼女で顔も性格もとても好きだったので、別れたくないと思いました。しかし、彼女のことを今後信頼できる自信がなかったため、別れることにしました。

彼女は最後まで別れたくないと言ってくれましたが、彼女との別れを決意しました。

別れた後も、メールで連絡を取ったり、仲の良い友達と一緒に飲みに行ったりはしています。良い友人としてのお付き合いは続いています。

自分の悪い部分を見つけられるかどうか?

さて、いかがでしたか?

ここでは彼女が浮気をして許すか許さないか?を考えていたり許したいけど許せないあなたに許せる人と許せなかった人の事例を紹介しましたが・・

許せる人は、その浮気には自分にも悪い部分があった。

ということを素直に受け止めている人であるということがわかります。

彼女が浮気をしたのは、自分の「〇〇」な部分が彼女に「△△」と感じさせてしまったからだ。

この〇〇と△△の部分を埋められたとき。

そもそも許すとか許せないとかそういった話ではなくなります。

さらに言えば

だから、これから俺はこうしていく!

というのがあれば、それはもはや許すか許さないかではなく、浮気が二度となくなるような関係に向かっていくためにコミットメントをしているはずです。

そもそも人が人を好きになるのは自由意志です。
そして、カップルの間におこることは互いの責任です。

だから浮気を許すか許さないかなんていうのは本来はないのかもしれませんね。

もちろん、浮気をされたら苦しいし辛いものです。

頭の中で彼女がほかの男に抱かれるのを想像して夜も眠れなくなる場合もあるかもしれません・・・しかし、大事なことは「あなたが彼女とどうなりたいのか?」なのではないでしょうか?

そのためには許すとか許さないとか。
自分がつらいとか苦しいとか。

ではなく、相手と自分がどういう方向に向かいたいのか?

にもっとフォーカスを当てた方がいいでしょう。そして、それは互いにとってよりよい人生を創っていくものであったほうがベストですけどね。

この記事を読むことであなたが「何を選択するのか?」を決断する手助けになればうれしく思います。

許す方がいいのか悪いのかなんてどうでもいいです。

んなことよりも

あなたがどうしたいのか?
どう生きたいのか?

ですよ!それでは!!