女性心理に基づいた恋愛感情を感じる4ステップ

【厳選!】ナンパ男達の典型的成功パターン8選

ナンパで地蔵を超えて声をかけられるようになったら、次にはどのように声をかけて口説いていけばいいのか?がポイントになってきます。

では一体ナンパを比較的日常からしている男達の典型的な成功パターンは何か?

についてここでは実際にナンパをしている男達の成功パターンを紹介していきたいと思います。

結構数も用意したので自分にあったものを参考にしてください。

1.相手に合わせる

とにかくだいたいは1人の女性に声をかけますが1人の女性に声をかけるとだいたいナンパは失敗します。私の経験です。

なので2人から3人ぐらいの女性で明るそうな女性に声をかけるのが一番成功率が高まります。

声のかけ方は私はこんにちはから始まりこれから何処行くのと声をかけて女性の返答を待ちその返答に自分も合わせて女性達と共に行動するのが一番の成功に繋がります。

また女性達が行く所もなく行き詰まった所を狙いこれからカラオケとか行かないと相手のタイミングをみて自分から誘うのが一番最高です。

最初に明るい女性を狙って声をかけたのなら必ずノリがいいのでカラオケならまず間違いなくついてきてくれます。

また2人から3人の女性に声をかけているので1人ぐらい都合で早く帰ってもまだ2人の女性がいるのがラッキーな部分なのでとにかく連絡先などをカラオケで楽しんでいる時に聞き出しそれからこの後どうするといいながら女性の返答を待ちそこで特に用事もなければ会って初日だけどそのまま私はホテルまで流れを持っていきます。

2.フェスでナンパは最後まで行ける

夏になると日本各地で夏フェスが開催されます。
ナンパをするなら、夏フェスは絶好の狩場になっています。

フェスにも単体で来ている若い女性は沢山います。
彼女たちに狙いをつけて、ナンパすると驚くほど成功率が高いです。

まず、フェスという空間の盛り上がりとテンションで女性側も開放的になっていますから、あっさりとOKしてくれる確率が高くなっています。

しかも、音楽の話題やフェスの話題にかこつけて会話のきっかけを掴めるので、普通のナンパよりもスムーズにことが進みます。

よさそうな女性がいたら「今日はどのバンド見に来たんですかー」と声をかけてみましょう。

相手が会話に応じてくれるようなら今後回るバンドの予定を聞きます。

「えっ○○が好きなんですね!偶然、俺も○○大好きなんですよ」

こんな感じで話題を合わせ「よかったら一緒に行きませんか。一人の参戦で寂しくて」と誘いをかけてみましょう。

OKをもらったら、後は一緒に夏フェスを楽しむだけ。

フェスで盛り上がっているうちに仲が深まり、最後まで行けちゃいますよ。

3.ナンパはスーツでさりげなく

ナンパといっても色々なパターンがあります。
とにかくお願いしまくって一緒にいてもらう最悪パターンから、さり気なく知り合い、

さり気なく一緒にいるというパターンまで様々です。今回はさり気なく一緒にパターンの一例です。

まず私服というのは好みが出やすく、ハマってくれれば問題ないのですが、ただ一点どうしても気に入らない部分があるとそれだけでも失敗の可能性があります、ですので仕事帰りのスーツ姿はなかなか有効的です。

スーツ姿は仕事をしているという安心感を女性に与えます。

また、仕事をしているということは社会的責任も持っているという認識を勝手にしてくれます、その信頼感、安心感は私服よりもスーツ姿の方が女性に持ってもらいやすいと思います。

さて、そこでさり気ない近づきかたですが今回は仕事帰りの男三人という設定です。

まずお店に入り女性だけのグループを見つけます、その女性達がラブラブ彼氏の自慢話しで盛り上がっているようであれば別のグループに目を向けましょう。

ただし!この中で一人だけが彼氏自慢をしていて残りの女性は聞いているだけの場合はチャンスです。彼氏がいる彼女に僕達彼女居ないのでどうすれば、そんなに好きなってもらえるか教えてくれませんか?とタイミングを見計らい声を掛けます、彼氏がいる子は友達に飲み仲間ができれば勝手に帰ってくれますので、残った女性達と楽しく話しができます。

また話しが盛り上がればそこから先も…最初の一声を間違えなければあとは成功したも同然です。

4.コミュニケーションは恋の妙薬

男女の恋に必要なのは和みとかリラックス、それとお互いの状況や気質に関するほんの少しの理解。大学生や社会人一年生にはよくあるパターン、こういうシュチュエーションの時は和みとか理解するのに、コミュニケーションは妙薬とも言えるし、ある意味スキルとかアイテムであると思える。

一例の実体験として大学時代のコンパ、男子学生はステータスとしてまぁまぁ綺麗で若い女性をゲットしようと考えるから、一杯飲んでからアプローチ。国立大学の学生らしい几帳面とソフトで迫られたので、一年生ビギナーの心がときめき一年先輩とおつき合いが始まりました。

3年が経過した現在彼は大学院生、今にして思えば冒頭に綴った妙薬とかアイテムというのがよくわかります。結局男性は学生でも恋する女性と結婚する対象を女性同様に振り分けるらしく、卒業を控えた現在を節目としようと言っています。

相性としてはよいと思うけれど、結婚は相性とか好みだけでは決められないこと。コンパで「○○ちゃんだよね」と声をかけられた時のことが今でも心から離れずにあります。気持ちが落着くには時間を要しますが、和やかでよい時間でした。

5スマイル作戦

東京、恵比寿の恵比寿横丁の肉寿司のお店に並んでいる女性に声をかけます。恵比寿横丁内に肉寿司のお店があるのですが、人気店なのでほぼ100パーセント店の外に列ができています。

その列に並んでいる女性に声をかけます。

声のかけかたとしては「この列って肉寿司の列ですか?」でOKです。ただの質問なので女性に無視されることはありません。女性が反応を示してくれたらそこから話を広げていきます。「すごい人気ですね。」「お肉好きですか?」など軽く会話をしたのち本題にもっていきます。

「でもすごい行列でいつお店入れるか分からないから良かったら焼肉にしません?」と言って近くの少し高級な焼肉屋に誘います。この流れでほぼ着いてきます。

大体2人で来ている女性が多いので、こちらも友達と2人でナンパをして2対2で焼肉屋へ向かいます。その後女の子のノリが良ければ個別に声をかけあってその日の内にホテルへ行けます。その日が駄目でも連絡先を交換して後日飲みに誘えます。この流れで1年間で20人以上の女性と関係を持てました!

6.とにかく笑顔

まずナンパをするなら断然昼間がおすすめです!夜はディナーや飲み会など予定も多いし、終電という時間的制約があるのでどうしてもナンパの声かけも成功しずらい状況が揃っています。

反対にそのおすすめの昼間ならば基本的に時間の余裕はありますし、昼間に街に出てきている人は基本的に暇な人が多いです。

休みだから出掛けようと特にあてもなくでかけていたりするものです。なのでナンパの声かけにも応じてくる確率が高いです。

そして私の場合はとにかく笑顔で、にこやかに声をかけます。

「こんにちはー今日暇ですか?」と声かけをします。

何も応じてくれないことがほとんどなので一度声かけして無視されたらそれ以上は追いません。

反対に少しでも反応してくれたらお茶でもどうですか?ととりあえず誘います。

オッケーをもらうと必ず言うことがあります。「貴重な時間をありがとう!」と言います。暇とはいえナンパの誘いに乗って時間を作ってくれたことに感謝します。そして一緒に楽しみます。

7.中高生はわりと年上を狙え

僕が高校生のころ、ちょっとしたナンパにはまっていました。

まず、ターゲットは広く狭くが肝心です。20代後半~40代の太っていない女性です。

相手はほとんど年上です。
相手の年齢を意識したことはありません。

なぜ、年上なのかというと基本的に年上の女は若い男に甘いのです。
そして、相手が若ければどんな下手なナンパでも笑って許してくれるのです。

若いからこそ許されることは世の中には多いのです。

声のかけ方についてですが、まず一番いいのは買い物に行ったショップの店員などがターゲットとしてはぴったりでしょう。

街を歩いてる女性などは彼氏をつれてるかもしれないので要注意です。

どうやって相手を誘うか?ですが、これは相手のショップで何かしら商品を買ってからでいいでしょう。
僕は実は高校生のころ銀行員の女性を落としたことがあります。

当時高校生だった僕は銀行口座を作り、相手の商談に乗る空気を出しながら「お姉さんすごくきれいです」「こんな美人は僕初めてです」と恥じらいながらいいました。

こっちが恥ずかしそうに言うと向こうは心を許してくれます。(これが一番大事です)

そして、最終的には「電話番号教えてください」とか「日曜日映画いきません?」といいアポイントをとれるようにしましょう。

僕の場合は銀行員の女性は電話番号を教えてくれました。
ナンパの極意は相手に不愉快な思いをさせないことです。

8.向こうのテンションが高い時が良い。

路上で歩いている女性に話しかけるよりは、居酒屋で飲んでいる女性や、居酒屋から出てきた所に話しかける方が成功する確率がたかくなります。

お酒が入って、女の子もテンションが上がっており、話しかけられても返してくれる確率が高くなります。

日中に歩いている女の子に話しかけるよりも全然反応が違いますし、簡単なギャグで笑ってくれます。
話しかける言葉は、もう一件飲みに行かない?やカラオケに行こう。

など、一緒に楽しめる事が良いと思います。
迷っていれば、押せば、ほとんど一緒に行けると思います。

飲みに行ってもカラオケに行ってもすでにお酒が入っている状態なので、仲良くなれると思います。

次回、番号の交換や、遊ぶ約束をしたり、また飲みに行く約束も取れます。

その日は、ほとんど、その日に解散します。
印象は楽しかった、で帰ってもらうのが良いと思います。

次回は、酔っていない時から会う約束をして、話が出来れば、発展もしやすいと思います。

注意すべき最低ポイントが最大の秘訣

さて、いかがでしたか?一見見てみたらこれらって「それってよく言われてることじゃない!?」と言われるものが多いかもしれませんが、実はこれってなかなかできてない人が多いしやろうと思ってもなかなかできなかったりするものが多いです。

そのためこのポイントはある程度抑えておいた方がいいです。

ただ特に注意すべきことは

・ナンパする女性
・あなたの態度

この2つが最大のポイントになるので是非意識していってくださいませ。

自分が特にうまくできてないって部分に真剣に取り組んでもらえればこれまでよりもナンパの成功率は確実に伸びるはずです。