片思い!アウトオブ眼中の男が好きなタイプの女の子5人に告白された男を追求したら3つの事がわかった。

これまで、全く興味のない好きでもない心底どーでもいいと思っていた女には好意を持たれていたけど、いいなと思った女性や好きになった女性は、どれだけ頑張ってもうまくいかなかった。

決してイケメンではないが見た目は至って普通。

周囲にも「お前に彼女ができないなんておかしい。」

と言われる。

最低限の収入がある社会人で仕事もそれなりにできる。
そんな中でも数ある女性との出会い好きになって告白もした。

でも・・いつもアウトオブ眼中。

よくてもいい友達。

学生の頃は、半分は仕方ないなと思っていたし、自分には合わなかったんだと言い訳できていたが社会人になってからフッと過去を振り返った時に絶望をしたのです。

・・気づいたら10連敗。

好きになった女性や狙った女性と全然付き合うまで至ってなかったのです。
しかし、慰めるように全然好みじゃない性格も顔も悪いブ女にはウザいほど好かれる。

過去、一瞬思ったことはありました。

しかし、仕事で目標を持つことが大事だと、その前に過去を振り返った時。
中学校以来、いいなと思った女性や好きな女性とは一切付き会うことができなかった事を思い出したのです。

これまで色んな恋愛テクニックはネットや書籍で一生懸命学んできました。
しかし・・結局は他の男に盗られたりした。

しかし、また次があると奮い立たせてきて
諦めなければなんとかなると思っていました。

気がついたら26歳。

これからのことを本気で考えようと思った時に愕然としたのです。

会社の同僚は
彼女の話や結婚の話。

・・必死に頑張ったけど全然付き合えない。

「どーせ俺は、自分の好みでもない性格も悪いブ女と結婚をすることになるんだろう・・」

と完全に諦めていたのです。

続きを読む

モテる男が無意識で使ってるLINEでも使える恋愛心理テクニック5選

年齢に関係なく、女性に圧倒的にモテる男は、実際のコミュニケーションでもメールでもマッチングサイトでも、LINEでも、好みはあれどどんなツールを使っても女性を好きにさせる事ができると言われています。

もちろん必要性がなければ使わないでしょうが(苦笑)

それは、彼らは無意識で心理学のテクニックを状況に合わせて使っているからです。つまり、恋愛に使える心理学テクニックを身につけると女性を楽しませ惚れさせることもできるようになります。

ただ、ありとあらゆる目的であらゆるツールで使う習慣がないと上手に使えません。

LINEもそうです。

LINEは、これまでの電話以外のコミュニケーションツールの中でも最も実際のコミュニケーションに近いツールですが、だからこそ心理学も上手に使いこなせばLINEだけで好意レベルをあげることも可能です。

そこで、ここではモテる男達が女性に恋愛感情を感じるまでに無意識で使っている心理学テクニックをLINEに置き換えて比較的使いやすい形で紹介していきたいと思います。

それでは解説していきましょう。

続きを読む

女性の恋愛感情を想起するボディタッチ・スキンシップの方法9選

女性と恋愛関係になるためには、あなたが好きかどうかも重要ですが、それ以上に女性の恋愛感情を想起しなければいけません。

そこで重要だと言われているのが、心理的な距離感が最も現れると言われるボディータッチやスキンシップなのですが、これが下手だとセクハラだと思われたりしてしまい拒絶をされてしまいかねません。

だから、いかに自然に女性が受け入れやすい形でスキンシップやボディータッチをするのかは非常に重要になってきます。

嫌悪感ではなく好意が高まるスキンシップやボディータッチが。

それができるようになったとしたら、あなたはどれだけ女性との関係をたのしむことができるでしょうか?

このページではそんな女性の恋愛感情を想起する上では外せないボディータッチやスキンシップの方法をご紹介していきます。

まずは、「恋愛関係には必須のスキンシップの心理的効果6選」をご覧いただきスキンシップの心理的な効果を理解した上で読むと更にこれらの方法をあなたなりに工夫をしつかいこなすこともできるようになるはずです。

それでは、、、いってみましょう。

続きを読む

恋人ができて知った彼女ができるメリット・デメリット10選

僕は、ある時期まで全くモテるどころか人と関わる事もできなかった引きこもりだった・・・人の目が怖くイジメにもあっていた時期があったし、自信もなかった。

でも「このままじゃ嫌だ!」と思って引きこもりから抜け出し、いかにしたら自分はモテるのだろうと思って試行錯誤した。

そして、女性と関れるようになった・・・時には「恋愛なんて!」「女なんて!」と自暴自棄になった時期もあった。

でも、最初は全然モテなかったのだが、それから少しずつある程度はモテるようになって彼女もできた・・・本当にうれしかった・・・・。でも、その喜びと同時に沢山の辛いコトや苦しいコトもあった。

大した経験ではないかもしれないが、そんな数々の恋愛を振り返ってみて思う僕が「彼女できるメリットとデメリット」は下記の通りだ。

続きを読む

彼女が欲しい大学生だから使える!彼女を作る7ステップ!

もう大学生だし、そろそろ彼女が欲しい・・せっかくの自由な学生生活をもっとエンジョイするために彼女を作りたい!とは思うものです。

しかし・・・当然、「彼女が欲しいんだぁ~!」

と叫んだところで、神に祈ったところで天から女神が降ってくるわけがない(苦笑)

そこで、今日は大学生が彼女を作るための7ステップを紹介します。

1.必須!内面を外見に表わす
2.オチやすい女性ととにかく出会う
3.まずは仲良くなり遊び慣れる
4.振り回されるな!我が道をいこう!
5.好意を積み重ねてテストアプローチをする
6.告白をする。
7.凹んだり迫ったりせずまずは改善

最低限、これだけでも意識し経験を積んでいけば、彼女が欲しいという願いをかなえることは不可能ではありません。では、具体的に1つずつステップバイステップで解説していきましょう。

続きを読む

彼女が欲しい!社会人が彼女を作るまでの5つのステップ

image社会人になってからも彼女がいない・・・また、学生の頃はそれなりにモテたり彼女もいたりしたけれど社会人になってから彼女が全然できない・・・。

だからと言って、家でゲームをやり男ばかりと遊び恋愛から離れてしまうと、女性との関わりから離れてしまうとどんどん余計に彼女ができなくなってしまいます。

もし、10年間彼女がいない・・女性の友人もいない人と40年間いない人ならば、どちらが彼女を作りやすいのか?と言うと言うまでもないように。

また、昔は両手離しで自転車に乗れても10年乗ってなければ、どうしても両手離しができるまで多少の慣れが必要になってくるように、女性との関わりや恋愛から離れると、どうしても慣れなくなってしまいます。

仕事が忙しいとか女性との出会いが全くなくなったなど、社会人になってから彼女ができない・・社会人になっても彼女ができないとなると、そのパターンのままでいれば、下手すれば何年、何十年も彼女ができないという絶望的な状況になりかねません。

そこで、ここでは社会人で彼女が欲しい!でもできない!
という方に向けてこれだけはやっておきたい5つのコトについて解説しましょう。

続きを読む

彼女が欲しいなんて思わなくても自然に彼女ができる秘訣

僕は小さなころから自分自身に自信がなかったのですが、それでも彼女が欲しかった。

もちろん最初は全くモテなかったのですが高校を中退し仕事をはじめてから、コミュニケーション能力から磨いていって少しずつモテるようになっていきました。

それからというもの、僕は彼女を欲しいとか思わなくても自然と彼女ができるようになったりモテるようになったりできるようになりました。

もちろん、それまでには失敗も多かった。

沢山のお金と投資したり精神的に傷ついたり、、、嬉しかったり・・・。そんな成功と失敗を通じて常に僕は成長していった。

そんな今、自分の数々の恋愛を振り返ってみて気づいた、僕が彼女が欲しいと強く思わなくても自然体で彼女ができるようになった5つの秘訣をまとめてみました。 続きを読む

「浮気をしてしまう!」浮気癖を治すための5ステップ

いくら浮気をしたいとか不倫をしてみたいという願望があったとしても、それができなければ浮気や不倫はできるものではありません。

浮気や不倫の願望はほとんどの男が持っているもの。

どれだけやらないと口で言おうが潜在的に願望として持っている男も結構多くて・・・あとはそれができるかできないか?が不倫や浮気をするかどうかの重要なファクターでもあったりします。

そんな浮気や不倫ができてしまう・・・。

求められたら断れずに地獄とわかっていながらも、やってはいけないと思いながらも泥沼にはまっていく人も少なくないです

本当は彼女と、家族と幸せに生きていきたいのに。

逆らえない・・・。

聞いてみると贅沢な悩みに思うかもしれませんが、実際そういう人はいますし、僕も昔はそうでした。

別にしたいわけではない。
でも、してしまっていたのです。

そんな中で無理に浮気や不倫をやめさせたりやめようとしても、根本的な原因から見てみると、あまり効果を期待できない場合がほとんど。

根本的原因である、潜在的に持っている不足感を拭い去らない限りは、浮気や不倫はやめることができません。そこで、ここでは浮気や不倫を自らの意思でやめるための効果的な5つのポイントを紹介していきましょう。

続きを読む

恋愛恐怖症を根本原因から克服する5ステップ

恋愛において恐怖心を抱いていると、どえだけやり方を学んで実践をしても、無意識的に行動や言動に現れてしまいます。

恐怖心を抱えビクビクしながらだと当然相手にはどれだけ前向きな言葉や行動をしようとも・・・相手には無理しているとかビビっているのは伝わってしまいます。

マインドが恐怖を感じてしまえば当然やり方を学んでも意味はありません。

それに全然楽しくない(汗)

恐怖を感じながらの行動は、どれだけその相手が好きであろうとも、言葉で「好き」と言っても、ランゲージや声のトーンや表情などから「あなたの事が怖いですよぉ」と伝わっているのです。

「好きだけど怖い」

下手すればこの状態は、相手に対して「自分の思い通り動く奴隷にしてください」とも無意識的に伝わってしまうのです。

これじゃ恋愛もうまくいきにくい。

そこで、今日はそんな恋愛恐怖症のあなたに、恋愛恐怖症の原因と主な心理学的な克服の方法をステップバイステップで紹介していきます。

続きを読む

女性恐怖症の3つの原因と克服する5つの秘訣

どれだけモテるための方法とか女性に好かれる方法やコミュニケーション法を学び、そのまま実践をしても恐怖心を抱えていたら絶対に実践はできない

声のトーンや力強さやボディーランゲージや表情に表れてしまうからです。

どれだけ「好きだ!」と同じセリフを言っても、その声がビクビクしていているのと堂々としているのとでは与える印象は大きく変わってしまうもの。そのため、女性に対する恐怖心を抱えている人は、どれだけやり方を学んでもうまくいきにくいです。

よし!これでモテるぞ!って思っても
いざ実践をしてみると・・

「何かうまく言えない。」
「自分には実践できる気がしない。」
「できたと思っても失敗ばかり」

という人も結構多いです。

その原因は恐怖心を抱えているから・・・僕は元々は鬱傾向のある人間だったのでどんなやり方をしても全然うまくいかなかった・・・。それくらい恐怖心をぬぐうことは非常に大事な事。

そこで今回はそんな女性恐怖症の心理的原因から僕の経験と数々のクライアントを通じて克服するためのポイントを紹介していきます。

続きを読む