ありえん!恋愛対象外だと無意識的に感じる男の7つの特徴

女性と仲良くなれてもいい感じかなと思っていても恋愛対象外として見られてしまう。

友達止まり、、、異性として見られない、、、自分は恋愛対象として見ていても全然見られない。

新しく出会った女性にも恋愛対象外のレッテルを貼られる。

のわりに決していい奴とは思えない男が恋愛対象として見られる。

なんでなんだぁ!!

と思った事はないですか?

なぜなら、女性が男を恋愛対象としてみるか見ないか?

にはある心理的な影響を与えられるかどうかが存在しているからです。そして、その心理的な影響を与えられていなければ恋愛対象外としてのレッテルを貼られやすくなってしまう。

つまり、この心理的な影響を与えられるかどうかが、恋愛対象になるか恋愛対象外になるかを決定している可能性が高かったりします。

そこで、このページでは女性が恋愛対象に入るか入らないかを無意識で決定していると心理的に思われる7つの要素を紹介していきます。とは、言っても当然、ここで紹介している要素は全てが必要ではないので自分に足りないなと思っている部分を取り入れるだけでも恋愛対象として見られる確率は高くなるので是非参考にしてください。

続きを読む

片思い!アウトオブ眼中の男が好きなタイプの女の子5人に告白された男を追求したら3つの事がわかった。

これまで、全く興味のない好きでもない心底どーでもいいと思っていた女には好意を持たれていたけど、いいなと思った女性や好きになった女性は、どれだけ頑張ってもうまくいかなかった。

決してイケメンではないが見た目は至って普通。

周囲にも「お前に彼女ができないなんておかしい。」

と言われる。

最低限の収入がある社会人で仕事もそれなりにできる。
そんな中でも数ある女性との出会い好きになって告白もした。

でも・・いつもアウトオブ眼中。

よくてもいい友達。

学生の頃は、半分は仕方ないなと思っていたし、自分には合わなかったんだと言い訳できていたが社会人になってからフッと過去を振り返った時に絶望をしたのです。

・・気づいたら10連敗。

好きになった女性や狙った女性と全然付き合うまで至ってなかったのです。
しかし、慰めるように全然好みじゃない性格も顔も悪いブ女にはウザいほど好かれる。

過去、一瞬思ったことはありました。

しかし、仕事で目標を持つことが大事だと、その前に過去を振り返った時。
中学校以来、いいなと思った女性や好きな女性とは一切付き会うことができなかった事を思い出したのです。

これまで色んな恋愛テクニックはネットや書籍で一生懸命学んできました。
しかし・・結局は他の男に盗られたりした。

しかし、また次があると奮い立たせてきて
諦めなければなんとかなると思っていました。

気がついたら26歳。

これからのことを本気で考えようと思った時に愕然としたのです。

会社の同僚は
彼女の話や結婚の話。

・・必死に頑張ったけど全然付き合えない。

「どーせ俺は、自分の好みでもない性格も悪いブ女と結婚をすることになるんだろう・・」

と完全に諦めていたのです。

続きを読む

モテる男が無意識で使ってるLINEでも使える恋愛心理テクニック5選

年齢に関係なく、女性に圧倒的にモテる男は、実際のコミュニケーションでもメールでもマッチングサイトでも、LINEでも、好みはあれどどんなツールを使っても女性を好きにさせる事ができると言われています。

もちろん必要性がなければ使わないでしょうが(苦笑)

それは、彼らは無意識で心理学のテクニックを状況に合わせて使っているからです。つまり、恋愛に使える心理学テクニックを身につけると女性を楽しませ惚れさせることもできるようになります。

ただ、ありとあらゆる目的であらゆるツールで使う習慣がないと上手に使えません。

LINEもそうです。

LINEは、これまでの電話以外のコミュニケーションツールの中でも最も実際のコミュニケーションに近いツールですが、だからこそ心理学も上手に使いこなせばLINEだけで好意レベルをあげることも可能です。

そこで、ここではモテる男達が女性に恋愛感情を感じるまでに無意識で使っている心理学テクニックをLINEに置き換えて比較的使いやすい形で紹介していきたいと思います。

それでは解説していきましょう。

続きを読む

筋肉をつける食事の栄養素3つと必要不可欠な1つの事

ダイエットをしながら筋肉をつけるためには、必要な栄養素を摂取し必要のない栄養素を摂取しないのがポイントになります。

脂肪を増やす栄養ではなく、筋肉をつける栄養をまずは知っておきましょう。

これを知っておけば筋肉を増やす食事のポイントも見えてきます。

そして、その結果外食をする時などでもなんとなく何を食べればいいのかも、なぜ食べたほうがいいのかもわかってきます。

その結果、ダイエット&カッコイイ肉体を作るキッカケになるのです。

重要なのはバランス食です。

・・・そして、それ以前に体質変化をしてもらいます。

そこで、ここでは健康的に痩せて筋肉をつけるためのバランス食の考え方、そしてその考え方を実行に移すために知っておかなければならないことをお伝えしていきたいと思います。参考にしてもらえれば嬉しく思います。
続きを読む

1日15分で効率的に痩せるためのダイエットの筋トレ方法3ステップ

ダイエットして痩せてカッコイイ肉体になるための方法は沢山ありますが、基本的に運動もせず筋トレもせずに、これだけ食べればダイエットできる!

なんて夢物語はあるものではありません。

だからこそ、ダイエットやカッコイイ肉体を作るためには辛く苦しい思いをしないといけないんだぁ!

って考えられがちかもしれませんが、だからといって辛く苦しい筋トレを延々と続けたからって痩せることができるとは限りません。

無駄に頑張って努力るほどリバウンドはしやすくなりますから・・

我慢をするほど後にどのストレスが爆発しリバウンド。

なんて典型的なパターンにはまってしまいます。

だから、いかにすれば効率的に効果的に痩せるのか?

を知っておくことは非常に重要です。そこで、このページではより半年でのんびり15キロ痩せた僕が効率的に効果のあるダイエットと魅力的な体を作るための筋トレの流れをステップ・バイ・ステップで解説をしていきます。

ここで、解説している順番に、取り組んでもらえれば、短期間でより効果的にダイエットができつけたい筋肉を選んでつけることができるようになり、自惚れしてしまう肉体を手に入れることも可能です。

今までダイエットに失敗してきて「自分はだめなんだ」と諦めかけている方はもちろん!リバウンドに悩む方も、改めてまっさらな気持ちでご覧になってください。きっとお役に立てるはずだと思います。

それでは、いってみましょう。

続きを読む

女性の恋愛感情を想起するボディタッチ・スキンシップの方法9選

女性と恋愛関係になるためには、あなたが好きかどうかも重要ですが、それ以上に女性の恋愛感情を想起しなければいけません。

そこで重要だと言われているのが、心理的な距離感が最も現れると言われるボディータッチやスキンシップなのですが、これが下手だとセクハラだと思われたりしてしまい拒絶をされてしまいかねません。

だから、いかに自然に女性が受け入れやすい形でスキンシップやボディータッチをするのかは非常に重要になってきます。

嫌悪感ではなく好意が高まるスキンシップやボディータッチが。

それができるようになったとしたら、あなたはどれだけ女性との関係をたのしむことができるでしょうか?

このページではそんな女性の恋愛感情を想起する上では外せないボディータッチやスキンシップの方法をご紹介していきます。

まずは、「恋愛関係には必須のスキンシップの心理的効果6選」をご覧いただきスキンシップの心理的な効果を理解した上で読むと更にこれらの方法をあなたなりに工夫をしつかいこなすこともできるようになるはずです。

それでは、、、いってみましょう。

続きを読む

自分を劇的に変えたい理由から学ぶ変化に必要な5つのポイント

 

今の自分の人生に満足していない時・・だからこそ何かを変えようと思うけれど結局自分を変えることなどできないと悩んではいないでしょうか?

そして、変わりたい・変えたいと思っても、そう簡単に変えられるものではありません。そんな変われない自分がもっともっと嫌いなってしまっているのかもしれません。

しかし、あなたが今何歳でどのような人生を送ってきたのかは、僕は知る由もないですが少なからず“あなたが生まれてから今迄”の間にあなたの物事の捉え方や考え方、感じ方は形成されているので簡単にはそれを変えられないのです。

世の中では

“ありのままの自分でいいじゃん”

“ありのままのあなたが一番素敵”

という考え方もありますが、これは決して今のままの自分でいいと言ってるわけではないし、ありのままになりたくてもできない人もいます・・・このように、無理に変えようとしてもそう簡単に変えられるものではないのです。

そこでここでは、、、

よく、今の自分に満足できず何かを変えたい理由から学ぶ自分を変える時に覚えておくべき5つのポイントをご紹介していきたいと思います。
続きを読む

【鬱になる前に】イライラして眠れない状態から脱出する7つの方法

 

イライラ感が一定レベルに到達すると眠れなくなり、眠れないから更にイライラ感が増してそして更に眠れなくなるという不眠スパイラルに陥り抜け出せなくなることがあります。

眠れないと朝も起きれなくなり睡眠不足で仕事や家事や学校など
パフォーマンスも低下してしまいます。

そういった眠れない日々が続き習慣化すると

「今日も眠れないかも・・」
「明日も眠れなかったらどうしよう・・」

とイライラが不安に変わってしまうことになりかねません。

そうならないためにも、今からイライラして眠れないような状態から脱出するための方法を○個解説していきます。ご自身でできるところからでいいので実践していってください。

続きを読む

人が変わった?!イライラする症状が出やすい病気5選

よく、イライラ感に限らずキレやすかったり・・・・精神的な側面は自分自身のセルフコンセプトが影響をしているという事が心理学やNLPなどでは考えられていてカウンセリングやセラピーなどを受ける方がいたりします。

もちろん、それは素晴らしい判断かもしれません。

しかし、僕らの感情の状態はトラウマなどのセルフコンセプト以外にも身体的な影響によっても左右されることもあります。逆に心理的な影響から身体に影響が及ぶこともありますが(苦笑)

心理的な解決のアプローチをするのではなく
身体的な病気を解決しなければならなかった。

なんてことになりかねません。

そこでここでは、イライラする症状が出やすい病気をいくつか紹介していきたいと思います。

続きを読む

すぐにムカッ!イライラする人に共通する5つの原因

image

ちょっと自分が気に入らないような事があったらイラッ!もっと言えば本人は気に入らないって言うわけでもなく、ただ

「そんな当たり前の事」
「常識でしょ!」

って思っている場合もありますが、とにかく瞬間的に無意識的にイライラしてしまうのです。

でも・・どうしようもない。
どうすればいいのかわからない。

その一番の原因は、感情に関する知識不足です。

感情というものがどのように感じてしまうのか?がわからなければイライラ感の正体もわかりませんし、いつまでたっても幸せだなぁと感じる日々を送ることも難しくなります。

しかも自分のパフォーマンスも発揮できません。

結果も出なければ幸せも感じない。

そんなん勿体ないと思いませんか?そこで、本日はすぐにムカッっときたりイライラ感を感じてしまう人に共通する心理的原因5項目を紹介していきます。これをもとにあなたのイライラ感の元凶となるものを見つけ出してみてください。

続きを読む