女性心理に基づいた恋愛感情を感じる4ステップ

友達としてしか見れないと断られても逆転するキッカケを掴む方法

友達としてしか見れない,

きっと、あなたは好きな人に告白をして、友達としてしか見れないと断られたのだろう。

白か黒かハッキリしたい人にとっては、この返事は中途半端なような気がしないでもない人がいるかもしれません。

可能性があるのかどうかわからないからこそ、振られたのかどうかがわからないとなって不安な気持ちとまだまだいける!

という気持ちが葛藤しているのかもしれません。

しかし、諦めるかどうかはあなたが決めればいいんですが、友達としてしか見られない・・

状態からチャンスを生み出し恋人候補に一気にのし上がることができないわけでもないんです。

実際、僕の無料E-BOOKを見た方は、友達としてしか見れない根本的な理由を知り、しっかりと実践した人は友達の状態から脱却をした人も結構います。

なぜか?

それは、一言で言ってしまえば関係そのものが経たれたわけではないから。

下手すればそれがキッカケになって恋愛対象として意識する事もあったりします。関わりそのものを避けられているわけではないのならばチャンスがないわけではない。

そこで、今日は友達としてしか見れないと付き合う事は断られたあなたに、その状態から逆転をするための方法というかポイントを紹介していきます。是非、参考にしてみてください

 

STEP1.傷ついたりショックうけてる場合ではない。

傷ついたり,ショック,

他の男よりは仲良くなって親密になっているであろうと思っていて、友達以上恋人未満のレッテルを貼られると、これまでの関係は一体なんなんだYO!とかあの好意的な態度は一体なんだったんだぁ~!と思ってショックをうけてしまうかもしれない。

しかし、そうやって傷ついたりショックをうけてる場合ではない。

そういう部分にフォーカスを当てると、友達以上恋人未満の意味を考えたり、”俺はそんな中途半端な関係は認めん!”となって相手をジャッジしてしまい撃沈する羽目になってしまうかもしれません。(ちなみに友達以上恋人未満についてどんな心理状態か知りたい場合は” 友達以上恋人未満とは?その3種の深層心理と脱却ポイント”を見てほしい)

まず、ここで頭に入れておいてほしいのは、相手が口で何を言おうと、あくまで「”今は”友達以上恋人未満」と捉えられているだけですから。

傷ついたりショックをうけてる暇はない。

ということを覚えておいてください。

大事なことはあくまで、友達以上恋人未満からいかにして恋人候補になるのか?なのです。そのためにはいち早く自分自身の気持ちをリカバリして現状をしっかりと分析して、自分が一体相手にとってどういう立ち位置か?を知るコトです。

 

STEP2.どういう友達以上恋人未満なのか?

友達以上恋人未満

では、どのように自分自身の立ち位置というか、友達以上恋人未満から抜けられない原因を分析していってください。ただ、ここで注意点として、たまーにですが、相手によっては”ある一定の時点”に恋愛感情を感じなくなると、その後恋愛感情を抱かないタイプの人もいます。

すごいわかりやすい例で言えば、「一度ダメだと思ったらその後は恋人候補にはしない」とか「一目惚れしなかったら(その時他の人が好きだったりしたなどで)その後に恋愛感情は抱かない」など過去の経験などから自分はそういう人間なんだと思っている人ですね。

たまーにそういう人がいるので「過去の恋愛を聞く」というのは結構重要です。
もし、これに当てはまる相手の場合は結構時間がかかることは覚えておいてください。

※ちなみに、既に告白されて振られてすぐはこれはやらないことをオススメします。一度、元通りの関係になってから聞いていくとベストかなと思います。

そして、次に、、、、

あなた自身が友達以上恋人未満から脱却できない根本的な要因というか心理的な要因として考えられるのが、あなた自身がその相手に対して・・・

・安心感
・不安定感

の一方しか、はたまたどちらを強めにしか与えていないというのが考えられます。

そもそも恋愛感情というのは、感情の揺さぶりがあっておこるものです。にもかかわらず、このどちらかしか与えていないと、「何か違うんだよな」「なんか付き合うにはなぁ」というように思われてしまいます。

例えば、いつも一緒に行って落ち着くんだけど、なんだかドキドキするような恋心を感じないんだよなぁという場合は安心感・・・逆に一緒にいて刺激的だけど危険な感じがするんだよなぁという不安定感。

このどちらかが強いと一歩踏み出せないんです。つまり、あなたがどちらか一方を強く感じさせてしまっているから恋愛関係になれないんですね。この概念をもとにあなたが友達以上恋人未満から脱却できない原因とそこから脱却するためにどんなことができそうか?を考えるコトができるはずです。

 

STEP3.感情を揺さぶる側になろう。

感情,揺さぶる,

ここまで、自分が一体どうして友達以上恋人未満なのか?脱却することができないのか?を振り返ってもらいました。大事なのはあなた自身が感情を揺さぶる側にたつことです。

そのためにはSTEP1がまずは大事だし、STEP2で今まで自分が相手とどういう関係を構築してきたのか、どういう心理を与えてきたのか?を振り返ってみるということが脱却するための戦略というかポイントがわかってきます。

では、どのように感情を揺さぶるのか?

その秘訣は以下の2つ。

・今までと真逆のパターンを考える
・まずは少しずつ揺さぶっていく。

例えば、真逆のパターンで言えば・・・いつも相手の行きたいところについていったり、連れて行ったりしていていたのならば「今日はここに行きたいから付き合って!」というように自分の行きたいところにいったりすることです。

ただ、これだと人によって関係によってはハードルが高いかもしれません。

そのため少しずつハードルをあげていく感じにするために、「じゃ、そこに行く前にここに寄っていい?」というようにいつものパターンに真逆のパターンをプラスするような感じからしていくとスムーズかなと思います。

これは、安心感を与えて不安定感を与えていない場合ですね。

このように少しずつ揺さぶる側にたって、自分のペースを作っていくことが大事です。はたまた、逆に自分のペースだけで進んできたのならば相手のペースと合わせていくというのも大事ですね。

揺さぶられる側から揺さぶる側に。

ワンパターンから複数のパターンを取り入れる事で、これまでの友達以上恋人未満から脱却するキッカケというのは見えてくるはずですしキッカケになるはずです。

今まで自分がやってきたパターンを分析しズラしていくことでこれまでとは違う関係を構築するキッカケになることは、恋愛だけに限らずあらゆる状況で使えるので是非ともやってみてください。

どれだけ過去を振り返り自分のふるまいを変えるのかがポイントになるので、しっかりと分析していきましょう。これができるようになるほど、今の恋愛がうまくいくかいかないかはわかりませんが、これからの恋愛に絶対に役立つし、精度が増すので自然体で相手を好きにさせる自分だけのスタイルも作ることができるようになります。

恋愛は数をこなすほど魅力的な自分になれる

恋愛だけに限らず、ビジネスだってなんだって、数をこなすことでレベルアップすることができるようになる。

そして、そのためには、どれだけの経験をしデータを集められるか?そして、集めたデータを分析し判断できるのか?にかかっている部分もあります。

ただ運に任せた恋愛をするのではなく、どんどん魅力的なあなたになるために経験を積んで、レベルアップしていきましょう。そうすれば無駄な恋愛など1つもなくなるし、あなた自身も魅力的な人間になっていくので是非参考にしてください。