告白して失敗した後に逆に惚れてしまう7つの行動

意気込んで告白をしたけど失敗して振られてしまった。

でも、忘れられない。

好きな気持ちが大きくなった・・・・。
付き合いたいと思っている・・・。

しかし、既に告白して振られて失敗しているのにも関わらず、また告白をしては見苦しいんじゃないのか?

と思われるのはなんらおかしい事ではないし、相手が付き合うつもりがないのにしつこく何度も告白をして嫌われる羽目になってしまうこともあります。

でも、そうなると何もできなくなってしまい
じゃあ、どうすればいいんだぁ!?
ってなってしまいます。

そこで重要なのが、いかにあなたを振ったことを後悔させるのか?なのです。
これは、あなたにあの時告白されてオッケーしなかったんだぁ!?
とい心理的状態なので既に好きになっていますよね。

いかにここに近づけていくのか?

が失敗しても、その失敗を成功に変えるためのポイントになってくるのです。

では、そのためには当然「今のままのあなた」ではダメで以前よりも魅力的になる必要があります。そこでここでは、振られた後にすぐに取り組める7つの行動を紹介していきます。

もちろん、これが全てではありませんのであなたなりに考えて必要なものからやってみてください。

続きを読む

ダサいファッションをやめよう!ドン引きされる非モテ男のコーディネイト9選

あなたは、好きなアーティストや芸能人とかいますか?

何人は思い浮かべてみてください。

じゃあ、そのアーティストや芸能人をどの瞬間に好きになったでしょうか?

パッと見でカッコイイ・可愛いって思ったから?インパクトがあるから?
はたまた、その人の人生のエピソードを知ってから?
結果を出していて人気だから?それともなんとなく?

好きになった瞬間はそれぞれありますよね。

ただ、これだけは言えるのは
「僕らは今現在の脳内にある情報でしか物事を判断することができない」
ということです。

例えば、これまではあんまり好きじゃなかったり興味そのものがなかった人とかに
強烈に引き込まれた体験がある人とかはわかりやすいですよね。

これは・・・最初は、どっちかっていうと嫌いな情報をインプットされていたけど、上書きされる超好感が持てる情報が脳にインプットされたからです。

そういう意味で「内面勝負!」

というのはアリといえばアリなわけです。

しかし、先ほども言ったように、僕らは現在脳内にある情報でしか判断ができないわけですから、初対面で好印象が与えられないと・・・「この人性格も悪そう」とか「一緒にいても面白くなさそう」「危険だな」というように思われる羽目になってしまうのです。

つまり・・ダサい服装

をしていれば、「だらしなさそう」「仕事できなさそう」「しつこそう」みたいな印象を与えてしまって、巻き返すのが大変になってしまう可能性があります。(使いようによっては超強力な武器にすることも可能ですけど)

でも、一体どんなファッションがダサいと思われるのか?

例え、モテ服といえどダサい・・って思われてしまいかねないダサいファッションコーディネイトとアイテムをご紹介していきますので、必ずチェックしておいてくださいね。

続きを読む

女性と会話が続ない葬式男が6時間盛り上げ続けた理由3つ

「私、●●が好きなんだぁ!」
「そうなんだぁ!それいいね。」

・・・チーン(沈黙)

女との会話が苦手で一瞬は盛り上がるけど
会話が途切れた瞬間に何を話せばいいのか考えてしまい
しかも、出てこない。

・・・(沈黙)

心の声「あぁ~~!このままはマズい!どうしよう!何を話せばいいんだぁ!!」

まるで暗闇の中から抜け出せない感じ。

このまま沈黙が続くと息苦しくて死んでしまうのではないかと思った。
男との沈黙は平気なんだけど、女になると全く駄目。

このままじゃ好きな女ができた時や仲良くなりたい女ができた時。
彼女ができた時を想像すると恐ろしい。

実際、みんなで盛り上がってる時は話せてたんだけど
結構好みの女とデートで1対1になったけど
案の定沈黙になってしまって逃げ出したくなった。

「面白くない。」

と言われマジで凹んだ。

それからというものもう怖くて仕方ない。

強がって男同士だと面倒くさいと言って虚勢を張っているけど本当はただただ怖かった。
その後、俺に好意を抱いてくれた女がいて、遊びに行って案の定沈黙。

それでも、また遊びに行きたいと誘ってくれたのにも関わらず、僕は
この恐怖をもう味わいたくないからとスルーをしてしまった。

正直、ダサい。

自分でもそう思った。

こんな俺に好意を抱いてくれて誘ってくれているという普通に考えたら夢の状況なのに、なぜ俺は断ってしまったんだ・・・。

もうこんな自分を変えたい!

と今の自分を本気で変えたいと俺は決意をした。

続きを読む

メンヘラ診断?メンヘラ女子に現れる症状11項目

落ち込み、凹み、元気になんてなれない・・

または瞬間的に気分はよくなるけど実際に何らかの出来事がおこると瞬間的に自分の感情の状態が落ち、考えたくもないことを考える。

考えてはいけないことを考える。

メンタルヘルスという心の健康がままならない。

そういう人をメンヘラと言いますが、そういった女性と付き合ったりするのにはそれなりに覚悟がいります。

どれだけ好きであろうとも
「自分が不幸にしているのではないか?」
「一緒にいるだけでエネルギーが吸い取られる感覚」
になるのかもしれません。

人生を楽しんでいる人と一緒にいれば楽しい気分になりますが、人生を不快に生きている人と一緒にいれば不快にもなります。

そもそも、自分がこの瞬間何を感じているのかさえも感じられない。
我慢をしてポジティブを装い本当の心が何かもわからなくなる。

そんな状態になっている人がめちゃくちゃ多いストレス社会で心の闇を抱えている人は本当に多いのも確か。

でも、僕ら人間は「建前」で生きているし、話を聞いていると「大変そう」だったりしてどういう女性がメンヘラなのか?を判断しにくいのも確かです。

実際、キレイで可愛い女性であるほどメンヘラ女子が多かったりしますしね。

そこで、ここではメンヘラ女子によく現れがちな症状を紹介しメンヘラ女子をいち早く見分けるためのヒントをご紹介していきます。

ちなみに、メンヘラ女子は付き合いやすい傾向も高いというメリットもありますし、付き合うと大変みたいに思われているかもしれませんが、あなたに一緒にいる覚悟があればいいと思いますよ。

メンヘラだからこそあなたがその女性の心を癒やしてあげればいいわけですから・・・それではいってみましょう。

続きを読む

ブサメンでもOK!女性にモテる顔に近づける4つの方法

よく、恋愛テクニック系のブログを見ていると、必ず言われているのが

「見た目を変えよう」

という一言です。しかし、これを見て

「見た目なんかで男を選ぶなんてクソ野郎だ!」

と昔は思っていましたが、心の奥底では・・・

「どうせ見た目がいい男がモテるんだよなぁ」

とも思っていたりしました。

だから、自分がモテるなんて本当は思ってなくて、だから言い訳として「見た目なんかで男を選ぶなんて・・・」といっていたのでしょう。

確かに女性は見た目“だけ”では男を選びはしません。

しかし、少なからず初対面の時の印象でしかその人を判断することができないのです。

そして・・・「内面は外面に現れる」部分もあるのも確かです。表情や姿勢や態度はあなたの内面(感情や思考)を表すのですから・・・

だから、見た目だけではないにしても見た目に気をかける事は非常に重要なのです。

でも、見た目を変えるって言われると整形しかねーだろ!

って思うかもしれませんがそうではありません。

ファッションを変えたり姿勢などを変えたり、自分のマインド的な部分を変えて振る舞いや反応を変えたり、どの角度からのアプローチでもモテる男の見た目は手に入れることはできます。

もちろん顔からのアプローチ方法もあるのです。

とはいってもだから整形をするしかないんですよ!

という、本末転倒なことを言うつもりはありません。

そうではなく、ここでは今のあなたがルックスに自信がなくてもできるモテる男に近づくため顔を形作っていくためのの方法ですので是非、実践していってください。

続きを読む

ダサい男がファッションセンスをゼロから磨く5ステップ

モテる男になるためには、まずは見た目を変えよう!

というのを見て「いやいや、俺イケメンじゃねーし!」

いや、顔がイケメンである必要はない。
女性は総合的に男を見ているからファッションだけでも十二分!

というのを聞いたことはあるはずです。

しかし、

「ファッションセンスなんてないし・・」
「センスなんて才能っしょ?!俺には才能がない。」
「にもかかわらず服にお金をかけるなんてもったいねぇーしな。」

と、ファッションを磨くといっても何をしたらいいのか?何から始めたらいいのか?
わからずに悶々としている人が結構いたりします。

実際、僕自身もファッションセンスなんて最初はなかったどころか、周囲よりも明らかにダサいグループにはいっていました。

「俺にはセンスないから・・・」

とか思っていたんですが、女性とファッションの話で盛り上がったりアドバイスを求められたりする今となって、思い起こすとセンスっていうのは磨くことができるものだと確信しています。

生まれつきのセンスなんていりません。

実際、僕自身3年ほどは全然イケてなくてダサかったんですが、何十万投資し失敗を繰り返していったら、4年後にはファッションだけでカッコイイとボソッっと言わようになったし、ファッションだけで興味なし状態を一気に好意的に思わせるファッション戦略とかもできるようになりました。

結局は磨き続けるか続けないか?だけです。

でも、4年って・・・

って思いますよね。

しかし、ネットが誕生し情報が無限に手に入る現代では、わざわざ4年もの年月をかけなくても、センスなどなくても最初から大きく失敗せずに、ファッションセンスを磨く事が可能です。

そこで、、、ここでは僕自身のセンスを磨いた体験から学んだセンスの磨き方を現代版として女性に好意的に思われながらもセンスを磨いていくための超安全なファッションセンスを磨く3ステップをご紹介していきたいと思います。

これを流れで実践をすると、うまくいけば最初から女性に好印象を与えながら、1年もあればある程度、他の男を圧倒するくらいのセンスは身につけられるようになるはずです。

それでは・・いってみましょうか。

続きを読む

Osu-bu!!月間人気記事Ranking

当サイト、オス部では月間20万PVありかなり記事の数も多くなってきたのもあり、できるならばアクセスのある記事を見たいという方のために人気記事ランキングを作りました。

一応、わかりやすいように月間ランキングにしております。

ちょっと見にくいかもしれませんが、見たい記事を選択閲覧してくださいませ。

続きを読む

女性と恋愛関係になるまでのラインの適切な頻度3ステップ

恋愛においてタイミングは非常に重要な要素です。

それはラインも一緒でラインの返信頻度のタイミングも結構重要になってきます。

しかし、「こういう状態はこの頻度で」という明確なルールは言い切ることはできません。

しかし、そうは言ってもポイントになるところがあるので今日は、僕が無料E-BOOKで解説している恋愛戦略をもとに、その時々の適切だと思われる基本的な頻度をご紹介していきます。

ただ、当然これは基本であり好意レベルを高めたい場合などは、頻度をあげたり下げたりする調整くらいは必要になりますのでご自身で工夫をするという前提で参考にしてもらえればいいかなと思います。

続きを読む

最低限覚えておきたい女性からのボディータッチの心理と3種の好意パターン

よく、女性からのボディータッチやスキンシップをされてドギマギして緊張してしまったり、逆にこれは好きなのか?と考えすぎたり、ヤレるかも!?

って興奮してしまって、その感情の勢いに飲まれて誘ったりして撃沈する人がいたりします。

しかし・・勘違いしてはいけません。

と言われても、

「どういう心理でボディータッチをしてきたんだ!?」
「どうすれば見分けることができるのか?」

など、様々なところまで考えを巡らさなければいけなくなります。

そこで、今日は僕がやっている女性のボディータッチの心理分析をご紹介します。これを見れば、女性の好意レベルが以前よりもずっとわかってくるようになります。

恋愛経験が少なくてもきっと何かの助けになるはずです。

続きを読む

振られた後に余計に幻滅・嫌わられるNGアクション5選

よく、告白して振られた後の対応の仕方によって避けられ嫌われる場合が多々あります。

そもそも、相手の女性があなたに対して好意的に思われていなかったり接点がなかったりしてるのに告白をすれば断るストレスを感じてしまいますからね。

そんな状態であるのならば・・・

告白して振られた後の対応は非常に重要になってきます。

この時の対応を誤ると“あなたの好意が相手にとっての悪意” になってしまい、避けられたり嫌われてしまう可能性が格段にあがってしまいます。

そこでここでは、一般的に振られた後に幻滅されたり余計に嫌われてしまうNGアクションについて解説をしていきますのでできる限りやらないように注意をしていきましょう。

それでは・・・いってみましょう。

続きを読む