女性心理に基づいた恋愛感情を感じる4ステップ

デートなどでも使えるキスのタイミングとキスの仕方

好きな女性や狙ってる女性を好きにさせたい・・という時
いまだに煮え切らないような関係であと一歩の時。

一気に恋をさせたり恋の気持ちを何十倍に増幅させる効果のある胸キュン。

女性が胸キュンする瞬間に関しては、女性が男に胸キュンする瞬間9選|から学ぶ胸キュンをさせるための黄金ルールの記事で解説していますが、ある程度好意がある場合、付き合った時などにキスをするのならば恋心を増幅させるために胸キュンをさせるというのは非常に効果があります。

あなたのことは、好きは好きだけど一歩踏み出せない。

という女性にも効果があるのが胸キュンキスです。

そりゃもう、一瞬で恋に落ちる!という可能性もありえます。

そこで、ここでは数ある女性達が胸キュンしたキスのエピソードを紹介し、あなたなりに活用できるように、どうすれば胸キュンするキスを自然と作り出せるのか?その心理的な概念をご紹介していきます。

女性を胸キュンさせたい!

と思うのならば是非ご覧になってくださいませ。

1.強引な壁ドンでのキス

StockSnap / Pixabay

彼氏がいなくて出会いを探していた時、友達が紹介してくれて彼と出会いました。体育科の先生をしているそうで、背が高く程よく筋肉質で、第一印象から好印象でした。

3人で居酒屋でお酒を飲みながらの飲み会は楽しくて、彼も体育会ならではのノリの良さもあり、場を盛り上げてくれたり、人見知りでなかなか話せない私にもさりげなく気を使ってくれていました。

友達がトイレに行った時には、「彼氏いるの?」「どんな人がタイプ?」など積極的に恋愛トークをしてくれていたので、彼もよく思ってくれてるのかな?!と思いました。

しばらくして、私がトイレに立つと、彼もトイレに行くと立ち、私たちの席のすぐそばのトイレに行きました。それぞれがトイレに入り、出ると、彼がそこで待っていて、そのままトイレに押し込まれました。

 

びっくりした私は何が起きたか分からないまま、そのまま壁ドンされてキスされていました。今思えば、女慣れしてる彼だったんだなと思うのですが、その時はビックリと、そんなことをされたことがなかったので、ドキドキしっぱなしでした。

 

彼はそのまま進もうとしていましたが、流石にそれは…と思い、キスまででトイレを出ました。
その後、冷静になって、彼のチャラさに気づいてからは連絡を取らなくなりましたが、あんなキスをされたのは初めてだったので今でも印象に残っています。

2.不意打ちから始まった恋人の実感。

Bess-Hamiti / Pixabay

待ち合わせは、それぞれ最寄りの駅から合流の駅に集合でした。
しかし心配だったのか、こちらの駅まで迎えにきてくれていました。

優しさに安心しました。

電車内は空いていたので寄り添って座りました。

彼は腿と腿をぴったり くっつけて、隙間なく座るので、気恥ずかしかったです。

居酒屋に行った話しは前置きとして、キスは、飲んでまた電車で帰るとこからです。

帰りも こちらの最寄り駅まで来てくれて、着いたらタクシーを呼んでくれました。

タクシーが来るまで無言になってしまい、私が駅のベンチを 何気に立った時、彼の不意打ちで、

後ろから抱きしめられ、ほっぺ にキスされて、改めて向かい合ってキスになりました。
何度も煙草を吸ったのか、しっかり煙草の味がして、恥ずかしかったです。

キスまでには無言が多かったのに、緊張が溶けて、タクシーが来るまでのあと少しは、抱きあったまま、それぞれの小さい頃の話しをしていました。

 

3.キュンとするにきまってるでしょ

Free-Photos / Pixabay

彼氏と映画館デートをした帰りでした。

恋愛映画を見ていたけれど、彼は途中から寝ていたので、つまらなかったのかなと思いながら帰っていました。

彼に聞くと、疲れていたからだと言って、楽しかったと話していたからよかったのかなと思いながら帰っていると、もうすぐ彼と別れなくてはいけない場所になりました。

彼の車から降りようとした瞬間、いきなり手を引っ張られてキスしてくれました。

びっくりしたし、手を引かれていきなり何かと思ってしまったけれど、キスされたのですごく胸キュンしてしまいました。キスしてくれないと思って別れようとしたけれど、してくれたのですごく嬉しかったです。

いきなりキスするのは、本当に反則だと思うくらいドキドキしてしまいます。なんでキスしたの?と聞くとしたかったからだと言われてそこでも胸キュンしてしまいました。行動と言葉で表してくれたのはすごく嬉しかったので、最高のデートになりました。

 

4.遊んだあとの、別れ際のキスです。

ShiftGraphiX / Pixabay

彼と一緒に、遊びました。

遊びといっても、都会の町中であるショッピングモールをただ手をつないで探索したり、お昼の時間近くなったら、めぼしい場所のカフェに入って、軽くランチを食べたりとする感じであり、ごく一般的にみれば普通のお買い物デートという感じです。
そのご、私が行きたかったプラネタリウムに行って一通り星や宇宙を堪能しました。

その帰り道でした。
電車で地元まで帰り、自分の家に向かうまでの道のりはお互いに来るまでだったので、駐車場まで歩いて行きました。彼と私は、止めた場所が違うにもかかわらず、彼は、私を駐車場まで一緒についてきてくれたのです。

自分のクルマを見つけて、彼に「ありがとう、今日は楽しかった!」と言って別れようとしました。そしたら、彼も「俺も楽しかったよ」と言ったのちに、不意打ちでキスされました。

あまりの突然に、一瞬呆然としてしまいました。彼も、何食わぬ顔でそのまま去って行ってしまいましたが、正直、本当に胸にきました。

 

5.労わりと愛情を感じるキス。

Myriams-Fotos / Pixabay

彼とはいけない関係なのですが、どちらも「愛」によって支えられている関係と言い換えられます。

彼は一見クールなので、きっと日頃は私のことは何も考えてくれていないだろうな、と思ってしまうのですが、どうしてどうして、私なんかより、ずっと深く思ってくれることを実感してしまうのです。

ある日、私が普段ならひかない風邪をひいてしまい、それでも仕事の用事で外に出なければならなかった時、わざわざ私の職場方向へと車を走らせてくれたのでした。

けれど、その日は私もしんどくて、早退。そのため彼とは入れ違いになってしまって、

「あれ、もう帰ったの」の連絡が。
「うん、今ちょっとコンビニに寄った」というと、
「ちょっとそこで待ってて」と、彼。

そして数分後、車をノックして、彼が差し入れをくれました。え。ちょっと高いよね、これ。と思うような滋養強壮ドリンクではないですか!それが二本も入っていて、きっとここに来る道で購入してくれたんだな、と思ってじんわりきました。

そして、彼の手が私のあごに。

「え。風邪、移っちゃうよ」というと、俺は大丈夫、と言って軽いキスをくれたのでした。労わりと、元気をくれるキスでした。

 

6.告白からの即キス

アパレル店員をしていた頃の話。
職場に好きな先輩がいました。

なんとなくの噂ですが、先輩が私が入社した頃からお気に入りだったと他の先輩から聞いていました。

好意を持ってくれているかまでの気持ちはわかりませんでしたが、入社前の面接官でもあり、入社後も私を教育してくれた人でよくいろいろな話をしていました。

閉店作業をしている時に2人きりになるのは、珍しいことではなかったのですが、いつもはふざけた会話をしている先輩が、その日は口数が少なく、私の話に返答をするだけ。

機嫌が悪いのか?とすら感じていたくらいでしたが、閉店作業も終わり上がってから帰りの準備をしていると、いきなり告白されました。

いつもはふざけた会話しかしないのにびっくりしましたが、私も好きだったのでその場でオーケーしました。 すると、キスをされどうしていいのかわからなくなるほど固まってしまいました。

思い返すと胸キュンなキスです。

 

7.不意打ちキス

amayaeguizabal / Pixabay

当時の彼氏と初めてのデートで公園に行きました。

緊張しすぎていてその時の会話という会話はほとんど覚えていないというのが正直な感想なのですが、必死に彼氏が会話を作ってくれていたことを覚えています。

ベンチに座って学校の話だったり、家の話だったり、携帯がおそろいだということもその場で知ったりと初デートならではの内容が多かったです。
私は当時は凄くシャイだったのでキスなんて自分からはできないですし、初デート、初彼氏ということもあって本当に緊張していました。

そんな時に彼氏から「キスする?」と聞かれて、私は何も言えずに恥ずかしくて黙って下を向いてしまいました。

すると、頭を手でくいっとされてキスをされました。

これが本当のファーストキスだったので、された後も心臓はバクバクしていましたしこんなに緊張するんだと凄く恥ずかしかったことを覚えています。

このキスで彼の男らしさを知れましたし、自分の中では今思い出しても胸きゅんして、凄くよかった思い出だなと思います。

 

8.少女漫画でありがちな密室壁ドンキス

jeffjuit / Pixabay

男子バスケ部の選手とマネージャーという立場で初彼と交際していた時。

私が部活日誌を書き終わるのを彼が一緒に帰るために待ってくれていた時に、会話の流れで2人きりの放課後の部室でカレカノが2人きりって少女漫画でありがちだよねと私が言ったら、彼がここでチューしてみると聞いてきたので、どうせなら壁ドンしながらやってみたい!

と私が告げ、彼なりに少女漫画風に演技をしつつ、壁ドンありきの放課後密室の部室でのキスを実行してくれたため、初めはノリノリだった私もいざ実行される立場に立つと、かなり心拍数が早くなってドキドキしてしまい、キスが終わった後に、彼がなんだか照れるねと言って恥ずかしそうに苦笑いをした表情を見た時に胸キュンしたことがあります。

いつもと違うシチュエーションで、鍵はかけているけれど学校の部室という場で、どことなく誰にも見られていないか不安になるスリル的状況下でのキスは、いつものキスと同じでも、より時間が長く感じられ、青春を自分は満喫しているなあと思えて気分が良かったです。

 

9.イチゴアメキス

pixel2013 / Pixabay

自転車通だった高校の帰り、社会人の彼のアパートに向かうのは日課になっていました。同い歳なのに、彼は事情により、16才から働いていました。

真面目で面倒見が良く、学生の私をとても可愛がってくれました。

その日はアパートに着き、2人で出かけることにしました。

彼も自転車です。

私の小学校の母校に行きました。

もう暗くなっていました。

特に施錠されていない階段を上がり、最上階の6年生の教室前に来て、上から風景を眺めました。

後に実行するのですが、卒業したら、不動産行って、一緒にアパート探そうとか、2人の未来について話していました。

周りが真っ暗になったので、2人は気分が盛り上がり、流れでキスになりました。気が付かなかったのですが、彼は苺の飴を口の中で転がしていて、それがおかしくて笑いたくなるのを我慢しながら、気持ちいい、なが〜いキスを永遠としてました。

彼はとっても優しい性格なので、キスも優しくて、ずーっとやめようとしませんでした。今も地元にいる私は、懐かしく小学校の最上階のその場所に目をやります。もう一度、彼とキスがしたいです。

キスで女性を胸キュンさせるための方程式

さて、いかがでしたでしょうか?ここでは数ある女性達の胸キュンキスのエピソードを紹介してきましたが参考になれば幸いです。

ただ、胸キュンさせるキスをしよう!

とただ真似をしても失敗するどころか逆に嫌われる羽目にもなりかねませんので注意してくださいね。

例えば、

その女性があなたに好意がないのにやっても・・
「ウゲッ!気持ちわるっ!何してくれとるんじゃ~~~!」
と言われかねません。(実際には言わないでしょうが)

胸キュンだはなく逆にショックを与えることになります。

では、このショックと胸キュンの違いを生み出すのは
「女性のあなたへの好意の度合い」です。

これが低ければ突然の不幸が襲ってきたみたいになってしまいます。

(女性によっては慣れてる場合もあるので「あっそ!」くらいの場合もあります。)

まずはこの好意の度合いを測りましょう。

その上で、非日常感を演出すればおのずと胸キュンするはずです。

つまり、

「普通ならばこうくるだろう・・・」

という期待を裏切るのです。

実際に上の事例はそのほとんどが相手の女性が予期しないタイミングでやっていることばかりですよね。だから、もしあなたが胸キュンキスをしたいのであるのならば「普段ならばこう」というものを裏切ることを意識してみてください。

 

その上で最も確実で参考になるのが・・・

「彼女の過去の恋愛経験です。」

ここを知っていれば

 

一体どういう瞬間に胸キュンをするのか?

一体どういうのが彼女にとっての日常なのか?

 

がわかってくるはずです。

 

これがわかってこれば、彼女が一体どういう瞬間に胸キュンをするのかが頭ではなく感覚でわかってくるはずなのでどうせデートをするのならばこういう部分に意識を向けてみてください。キスじゃなくても胸キュンさせることだってできるようになるはずですよ!