「ブサメンだから彼女ができない」の嘘!ブサメンでも彼女を作った男がやった事11選

「振られた・・その子はイケメンの奴と付き合った・・・」
「女がイケメンを見てカッコイイ!というのを聞くとやっぱり顔の悪い自分はモテないんじゃないか?」
「周囲の奴らもイケメンがモテるとか言ってるからやっぱイケメンの方がモテるんだよな。」

だから・・顔がブサメンは俺はモテないんだ。

と思った事はありますか?

彼女は欲しいと思ってるし作りたいけど、顔に自信がなかったりイケメンが同じ女性を狙っていたりしているのから諦めた事がある方もいるかもしれません。

カワイイが正義!

と言わんかの如く

イケメンが正義!

みたいに。

せめてイケメンでなくてもある程度の顔のスペックはいいほうがいいというに思っていて彼女ができない原因が「顔にあるのではないか?」と思っているのかもしれません。

実際、
「やはり顔が悪いから彼女ができないのでしょうか?」
という問い合わせもよくもらいます。

しかし、実際に僕のクライアントさんは20代なのにデブでハゲている方とかでも彼女ができた方も普通にいたりします。

じゃあ一体なぜおれには彼女ができないんだ!?

と思いますよね。

そこでここでは、「顔が彼女ができない原因にどれくらい当てはまるのだろうか?」「一体どの部分で顔が重要視されているのか?」「じゃあ、顔が悪い自分はまずは何をすれば彼女ができる確率があがるの?」という疑問を心理学やこれまでの相談をもとにシェアをしていこうと思います。

それだけでなく・・・アンケートで集めた

・ブサメンで辛く苦しい思いをした男達がモテるために意識をしたこと。
・全然好みでも恋愛対象でもないブサメンを好きになった女性達のエピソード。

を紹介していくことによってブサメンで彼女ができないと悩むあなたに彼女を作るための指針にしてもらえると思うので参考になるはずです。

心してご覧になってくださいませ。

顔がブサメン男はモテない説

これ、本当によく言われていますよね。

実際、よく「イケメンはやっぱりモテまっせ!」「イケメンならば気にしなくてもいいけど・・」というように言われているので、イケメンだとモテるというのは確かにそうではあると思います。

第一印象で「カッコイイ!」となりますからつかみは完璧です(笑)

男でいえばめっちゃ資産家で社会貢献をしているような社長と会うって時に
すごい緊張して凄すぎる人なんだなと思ってしまって緊張してしまう・・

そしてその人の言ってることは正しいんだなと受け取ってしまう。

のと同じくらいの(言い過ぎかもしれませんが)影響力はあるかもしれません。

つまりイケメンというのは確かに武器であって楽にしてくれそうではあります。
実際にはそうではない場合もかなりあるんですが・・・(苦笑)

でも、そんな事はどうでもよくてだからと言って
「イケメンはモテる」から「ブサメンはモテない」
というのは全く別の話であることは覚えておかないといけません。

確かに無関係ではありません。

しかし、イケメンはモテやすいだけであって決してモテるわけではないし、例えイケメンが全ての女性にモテたとしてもですよ・・・それでもモテなくなってしまっている女性の事を考えれば、、、

ブサメン=彼女ができない。

とは相関関係がありそうで必ずしもすべてにおいてあるわけではないのです。

でも、こういう事を言うと・・・

「いや、実際僕は顔ブサメンで彼女できなかったし・・告白しても振られたし・・・女共はイケメンに心ときめいてやがるし、だから男は顔なんだよ顔!!」

というように思うかもしれませんが、確かに顔がいいほうモテる!と言われると反対に顔が悪いとモテない!彼女はできない!と思われるかもしれませんが、そもそもそういう思考回路自体が彼女ができない要因になってしまっている・・

と言われたらどう思いますか?

実際、昔、よーくそういう話題の話を聞きましたよ。

でも、結局色々提案とかしてみた結果最後にこう言わざるおえない状態になるのです。

だから彼女ができないんだよ!と。

あなたはこのセリフを見てどう思いますか?

ちょっとムカつきますね。

うーん・・確かに(笑)

もちろん今ならばそういう言い方はしませんよ。

しかし、まだまだ僕が若いころは本当にそう言っていました。

これは決して「顔が悪いからモテないんだよ!」という意味ではありませんからね。

受け取り側はそうやって受け取ってしまっているでしょうけど。

このセリフを言うまでの過程では僕は違う視点で見てもらおうと色々例を出したりしてたんです。

例えば、

「じゃあ、俺はイケメンか?だけどそれなりにモテてるよ。」
「いや、俺よりもマシやん・・・それにお前は女子トーク得意やん!」

「お笑い芸人とかもモテてる人めっちゃいるやん。」
「あれはお笑い芸人だから女を楽しませることできるからだろ!俺にはそんなトーク力はない!」

「実際、ハゲでもモテてるやついるやん。お前より見た目悪い奴でモテてる奴らなんているだろ?」
「あいつは金もってる!あいつは汚い手を使ってる!」

みたいな(笑)

もう、はいはい・・・って感じになって結果的に
「だから(そういう考え方や見方)彼女ができない原因なんだよ!」
になってしまっていたんです。

今となっては、そういう考え方や物事の見方をしている人と関わりたいと思うかな?みたいに温かく質問をするでしょうけどね。

しかし、顔が悪いから彼女ができない!できるわけがない!

という主張に対して、顔が悪くても彼女がいる証拠も根拠もあるのにも関わらず、全く認めようとせず自分が彼女ができない原因をどうしようもない顔にもっていってしまっているということは、、、

これってただ単に
自分の主張が正しいんだ!そして、自分は変わる気はないんだ!
と言ってるようなものなのです。

まだ、「顔が悪いからモテないと思っててどうしても自分の顔が気になって声をかけられないんです・・」ならばわからないでもないですが、上のパターンの人はかなり厳しいんですね。

そういう思考回路の人とあなたは一緒に仕事をしたいと思いますか?

たぶん思わないはずです。

なぜなら、こういう人は理不尽な事であなたを攻め立ててきそうだし、根拠や証拠があったとしてもそこに目を向けずに自分の方がただただ正しいと言ってるだけなわけですから・・・振り回される事は読めますよね。

そう、顔が悪いから彼女ができない・モテない。

という簡単に結論を出しそれを気にしている事。
そして、自分が彼女できない原因をどうしようもない顔にもっていく事

そのものがあなたを彼女ができなくさせてしまっているのです。

と言いつつも、それでも顔だと思うのならば・・気になりすぎるのならば整形という手もありますので整形をして自信をつけられるのならばそれもアリだと思っています。

ちょっと時間とお金の投資は必要ですがそういった遠回りをしても気になって仕方ないのであるのならばそれもいいでしょう。

大事なのは自ら何かを変えようとしない事なのですから・・・

顔が悪いからモテないんだ!

というのはいいですがだから何もしないよりもずーっとマシです。

しかし、そんなことをせずにあなたが彼女を作りたいのであるのならば・・・

土俵を変えるという視点

をもつようにしましょう。

つまり、顔という武器で勝負をしようとせずに違う部分で勝負をするのです。

もちろん見た目は、そもそも人として相手されない非モテ男ランキング17選の記事にあるように“清潔感”は意識しておいてください。

できるならばある程度のファッションをしておくこともオススメします。

が、それよりも磨きべきは別の土俵です。

例えば、経済的に成功するとか学歴を手に入れるとか資格とか・・
役職なども一種の第一印象をあげてしまう武器にはなります。

が・・一番は第一印象で好かれようとかするのはもう諦めることです。

それよりも個人的には信頼関係によってモテる流れを作れるようになっておいたほうがいいです。

イケメンとか学歴とか役職とか経済力とかだけ!

こういうので彼女を作ったりモテるようになると結果的に飽きられやすくなったり幻滅されてしてしまうからです。

それよりも関係構築でモテたほうが確実です。

そもそも見た目とか収入だけで男を選らぶ女性って・・
微妙な女性が結構お多いですし。

それならば、

・信頼関係を構築することを通じて。
・ほかに他の男よりも違う価値を与える。

ことによって彼女を作る戦略をとったほうがいいです。

戦う土俵を変えるのです。

みんながイケメンは結局モテる!みたいなのを信じて「顔」という土俵で戦うから負けてしまうのです・・そうではなくもっと違う部分で勝負をしていきましょう。そうすればイケメンのような一過性のものではなくもっと長期的な部分で最終的に勝つことだってできるようになるはずです。

ブサメンで辛い思いをし苦しんだ男達が彼女を作るためにやった事6選

とは言っても実際どうすればいいんだ?と思われるかもしれません。

そこら辺に関しては、このブログで書籍で言えば70ページくらいの大ボリュームで彼女の作り方をゼロからステップバイステップで解説している下記の記事を見てもらえばいいと思います。

が、、、僕も見た目には決して自信があるわけではないですがそこまで思い悩むこともなかったので、上の記事は心理学的にも実証されている方法のみを厳選しているので非常に役立つのは間違いないのですがあなたにとって最も参考になるのは・・・

同じようにブサメンで辛い思いをしていたけど彼女を作る事ができた先輩の話だと思います。

そこでここでは、ブサメンだったけど彼女を作る事ができた男達に
「もし、昔の彼女ができず悩んでいた頃の自分にアドバイスをするとしたらどんなアドバイスをしますか?」
というアンケートをとっていただいた回答を6つ紹介していきます。

未来の自分からもらっているアドバイスだと想像してご覧になってください。

そして・・・・実際に参考にしてみてくださいね。

モテてる友人の意見は素直に聞くこと

高校時代は、あまり身だしなみや他人の目を気にしていませんでした。

友達同士で集まったとき、服のセンスが悪いとバッサリ言われて、腹がたち聞き流していましたが、周りの友達は、女子から告白されたりしてそれなりに付き合ったりしていました。

かたや自分には浮いた話はいっさいなく、孤独な高校時代を過ごしていました。

バレンタインやクリスマスも楽しかった思い出は一切なく、友達が彼女と過ごしているなか、イベント日は常に孤独に過ごしていました。

女性からブサメンと面と向かって言われたことはないですが、同級生に告白しようとして待ち合わせしたら、すっぽかされたり、電話で告白しても断られたりだったのですが、友達のほとんどは、彼女と過ごしている状況だったので、そういう面ではさみしい高校時代でした。

冷静にいま思い直すと、友達は自分よりイケメンがほとんどで、客観的にブサメンなのかなと思います。大学になり、やはり彼女が欲しいと思ったので、自分を変えていくようにしました。

服は、友人に薦められたものを購入し、女子と話するときは、恥ずかしい思いから目を見て話せなかったのを改善したり、友達の些細なアドバイスに耳を傾けたり対策しました。そんな中、モテてる友人がコンパを設定してくれて、なんとか彼女をゲットしました。

やはり、身近な友達は自分のことを良く理解してくれていると感じました。周りの意見は、素直に聞くべきと今さらながら感じています。

先ずは周囲の人間関係を深めましょう。

高校時代から恋愛には興味がありましたが、クラス内で孤立し、女性と話をする機会は、3年間で数える程しかありませんでした。

当時は多数で自分を卑下する周囲に対し大きな憤りを抱いていましたが、容姿も良くて並、運動は音痴、勉強もダメ、更にコミュニケーション能力欠如という自分は、周囲と良い人間関係を築く要素が全くありませんでした。それでいて、どこか上から目線な性分でもあったので、異性はおろか同性からの信望を得られない人間でした。

何とか大学へは進むことが出来、地元と離れて生活するうち、心に余裕が生まれてきました。
ファッションを改め、自分から気持ち悪がられても人に関わって行くようにしました。

当初は、おかしなセンスの服を選ぶし、話してもらっても話を聞かない等、経験と久々に人と関わるブランクから、なかなか上手く行きませんでしたが、徐々にコミュニケーション能力が改善し、服装も派手ならずダサからず程度には改善しました。

大学時代何回か女性に交際を申し込み悉くダメでしたが、私が大学のゼミでそれなりに頑張っているところを後輩の女性がみていました。

結局、大学時代に後輩の女性とは会話する機会が無かったのですが、大学を出て数年経った頃、友人から後輩の女性で私に興味があるとの話を聞き、彼を通じて紹介してもらい、初めての恋人を得る事ができました。

やはり、常日頃から性別問わず人間関係大切にし、課題に真摯に取り組むことが、良い恋愛への切符になると思います。

そして、良い人間関係を築く為に、少しだけ自分を磨くことが大切だと感じました。

どうが自分を諦めず頑張って下さい。

一人でも多く方が幸せを感じられるよう祈っています。

積極的に自分からいく

小学生の頃に仲良くしていた女子から「ブサイクだよね。」と言われたことがきっかけで、自分の容姿にコンプレックスを抱くようになりました。

それからは、女子とのコミュニケーションをできるだけ避けるようにして生活していきました。このような学生生活を送ってきたので、高校卒業まで彼女ができませんでした。

しかし、一人の男性として性欲は人一倍ありましたし、彼女が欲しい気持ちも人一倍ありました。

大学生では、女性に対して積極的に話しかけようと心に決めて大学へ入学しました。

そして、大学生の女子に積極的に話しかけるようになりました。
最初のうちは空回りしていましたが、徐々に慣れてきて、女子と自然に話せるようになってきました。

ある日、仲良くしていた女子とカラオケに行った帰りに、思い切って告白すると、「顔はあまりタイプじゃないけど性格が好き。付き合おう。」と言って人生で初めての彼女ができました。

私はブサイクでも積極的にコミュニケーションを取ることで、彼女ができることを実感しました。
私の経験から、ブサメンでも積極的になることで、交際することはできると思います。

清潔感が全て

自分を一言でいえば、とにかくダサい。男から見てもダサかった。

そんな男が女にもてるわけもない。世の女は私と顔が合えば避け、素通りするのが当たり前、さらには男として何かが欠けているとまで言い出す始末。はっきり言ってどうしようもなかった。

そんな私に転機が訪れたのは、とある夏のことであった。あるセミナーに通う必要が出来、そこですぐ気になる女性が現れたので、彼女に好かれるためにありとあらゆる努力を開始。その中のひとつに、それまで等閑視していた身だしなみがあった。

端的には、毎朝5時半に起床して、シャワーを浴びシャンプーをする。更に、ひげを入念にそって鼻毛なんかも抜く。そして服装に気をつけ、清潔感のあるさっぱりしたものを身に付けることにした。するとどうでしょう、セミナー会場に行く以前の通勤途中に恋が芽生えた。

しかも、相手はセミナーで見かけた女性よりはるかに魅力的で若い!

とんでもない自信につながりました。それから女にもてまくりです。
ブサメン男性はとにかく、外出前にシャワーを浴びる習慣を!それだけで人生は劇的に変わる!

「なるようになる」という達観した気持ち

私はいわゆるブサメンです。自分でもそう思いますが、人からも言われることがあるのでそうだと思います。

トラウマの出来事は、高校の時に好きな女子に勇気を出して告白したところ、振られたのですが、その後、人づてに「××君は顔がどうもね」とその子が言っていたと聞いたことでした。その時は落ち込みました。

だって、顔はどうすることもできないじゃないですか。

しかし、時間がたつにつれて、顔で男を選ぶような女性とつきあっても楽しくないし、幸せになれないと思うようになりました。

だから自分の内面を磨こうと努力しました。

自分の良心に恥じない生き方を貫こうと。

社会人になって以降、いろんな出会いがあったのですが、ある時、会社の上司のお嬢さんと会ったときに、とても話が合って、楽しかったのです。

後からその上司が「うちの娘が二人きりで食事したいと言っているぞ」と言われました。

そのお嬢さんは社長秘書で、美人でスタイルも性格も良く、私には不釣り合いに思えたので、夢のようでした。

その後、実際にデートしてみたのですが、彼女の方が僕のことを気に入ってくれたみたいで、話はとんとんと進み、1年ほど付き合って結婚しました。

今は2人の子どもの親になりました。今でも妻は美人です。私はブサメンのままですが。このように、幸せはいつか必ずやってくると思います。顔より心、生き方が大事だと思う今日この頃です。

選り好みせず沢山の女性に声をかけること

高校デビューも大学デビューもせずに迎えた大学2年目。オシャレとは程遠く、彼女いない歴=年齢のままだった僕もなんとか彼女が欲しいと思っていました。授業で知り合った女の子とキョドりながらも連絡先を交換し、食事に誘ってみました。

どうにかチャンスをものにしたいと同期の女子2人に相談し、必死で探したレストランでデートの際の振る舞いについてレクチャーを受けました。

もちろん2人の食事代は僕のおごりです。散々馬鹿にされ、笑われながらも指摘されたことを頭に叩き込んで、送ったメールへの返事を待ちましたが、その時は惨敗。

プライドを捨てて悔しい思いをしてチャレンジして惨敗した上に後で同期女子からも更にバカにされ、サイフと心はカラッポでした。

ある時、知り合いのナンパ経験豊富なモテ男からアドバイス。

「ナンパって1日立ってて何百人も声かけるわけよ。
俺で何人連絡先を交換できると思う?いいとこ5人だぜ。
で、実際に遊びに行けるのは1人。でも、その1人はだいたい最後までいけるわけよ。」

要は数打てってこと

当時、どんなアドバイスにも忠実に従って行動していた僕にはもはや失うものなどなく、片っ端から声をかけまくりました。

すると世の中めぐりあわせというのはあるもので、全滅していたデートの誘いにも1人、2人とOKしてもらえるようになりました。

ほとんどは1回きりでしたけどね笑

お食事すること10人目くらいでしょうか、一緒に食事に行った時に、ちょうど近日にあったお祭りに誘ってみたらなんと「いいですね、行きましょう」の返事!2度目のデートで「付き合ってください」と言ったところ、ついに人生初の彼女をゲットしました!!!

さて、実際にブサメンで彼女ができなかったりモテなかったりして悩んでいた方々からのアドバイスはいかがでしたか?

実際のエピソードを含めてくれているので参考になるはずです。

これらは全て大事なポイントですね。

ただ、これらをやろうとしてもなかなかできないかもしれません。

実際、彼らも最初は

モテてる人の意見を聞けず自分のやり方でやってた
とにかく好かれようとして浅い関係を構築してきた
不安や心配が先だって何も行動できてなかった

のです。

しかし、ある時に「自分がブサメンで辛くて苦しい。」なんて言ってても何も変わらないと思い立ったのです。

そして、これまでの自分を正当化せずにモテるために必要な事を全てやったのです。

つまり・・彼らは決断をしたのです。

もちろん、あなたに今すぐ決めろ!みたいなことを言うつもりもないし言い訳をするな!というつもりもありません・・

今は当然辛くて苦しくてもいいです。
思いっきりその気持ちに浸ってもいいです。

そんな自分を辛いと苦しいといってても何も変わらない!ということが実感できるまで思いっきり辛い気持ち苦しいきもちを味わってください。

そうすれば・・
きっと「このままの自分でいても何も変わらない!」
ということを感じられるはずです。

もちろん整形するのも悪くはありませんが、別にブサメンだからと言って絶対にモテない!というわけではないのでまずはあなた自身が決断をできる状態になる事がまずは大事だというのがわかるはずです。

ブサメン男に惚れた女性達からのアドバイス

さて、いかがでしたか?ここでは顔がいいほうがモテる・彼女ができるという話を聞いて真に受けてしまって「じゃあ顔が悪いからモテないの?」という疑問に答えてみました。

結論は関係ないわけではないけど全てではない!という事です。

もちろんイケメンは第一印象ではどう考えても有利ではあります。

でも、イケメンだからと言ってモテるわけではないのはこのサイトでも解説しているように、全ての現象にはプラスの側面とマイナスの側面があるようにイケメンだからと言ってプラスしかないわけではないんです。

逆にブサメンだからといってマイナスではない。

恋愛感情を一度感じさせてしまえばゲインロス効果によって一気にこれまでにないほど惚れさせてしまうなんて現象がおこります。

実際に、ブサメンで明らかにモテないと言われていたアウトオブ眼中の男を好きになった女性達からの声も紹介していきましょう。

Name

もし、ハゲと言われる人で、自分に自信がないという人、しかも憧れの女子がいるにもかかわらず、告白しないという人、それは間違ってると言いたいです。とてもセクシーにも かかわらず、自信が持てず、汚い格好をしないで下さい。

筋トレして、鍛えて下さい。
オシャレに目覚めて下さい。
人気の石鹸の香る香水を、ネットでチョイスして、つける努力をしてみて下さい。

あなたはダンディよ。

Name

彼は背も低く、丸顔にベビーフェイス(老けた赤ちゃんのような感じ)で私の好きなタイプとは正反対だったにも関わらず、饒舌な語り口と見事な手さばきで、なんだかカッコよく見えてきてしまいました。恐らく”謎の余裕と自信”に満ち溢れていたからでしょうね。

イケメンでもオドオドしていたりコミュ障だったりすると全く魅力的に見えないのはそういうことだと思います。

Name

毎日が最悪で見た目もいまいちだったのに私はいつの間にか彼に惹かれていったのです。好きじゃない、恋じゃないと何度も自分に問いかけます。だけど、彼との毎日が楽しすぎて思い出すほどに忘れることは出来ずその時初めて人は顔だけじゃないんだと改めて感じたのです。

Name
私に気があるのかな?と思いつつ、直接的な事は言ってこないので、もどかしい気持ちになり、そのうち、彼は私の事が好きなのか?と、彼の気持ちが知りたくて、気が付けば、そんな彼に自分が振り回されていました。「女の人はどんな事をすると喜ぶの?」と、聞かれ、「壁ドンとかキュンとするんじゃない?」と答えると
「じゃあ練習させて、こう?」といきなり壁ドンされたりしました。こういう所で、ひそかにキュンキュンされましたが、彼からの告白は一切なかったので、付き合う事には至らなかったですが、恥ずかしい事をストレートにぶつけてくる言葉や行動に恋しました。
Name

毎日が最悪で見た目もいまいちだったのに私はいつの間にか彼に惹かれていったのです。

好きじゃない、恋じゃないと何度も自分に問いかけます。だけど、彼との毎日が楽しすぎて思い出すほどに忘れることは出来ずその時初めて人は顔だけじゃないんだと改めて感じたのです。

 

確かにブサメンはモテないと言われていますが、このブサメンでも好きになった体験談はこれまで色んなアンケートをやってきたんですが、その中でもかなり早めに集まったアンケ―トなので想像よりも多くの方が経験があるのかなと感じました。

こういう声を見ると

「俺の周りにはそういった女がいないから、、、、こんな女神みたいな女の事で会えないかな・・・」

と思ってしまう人はもういないと思います。

まずはあなたから変わる事を決意をし行動をすること。

待っていても向こうから来てくれるようなことはないので、諦めずこれまでの自分の殻を破って行動してみてください。応援していますよ!!

現在21456名が実践!なぜ、この無料メール講座の参加者は、モテる・彼女を作る事が普通にできるようになったのか?


「どうでもいい女には好かれてたけど好きな女性は毎度振られ続けていた・・でも、なぜ振られるのかの理由がわかって好きな女性と付き合うことに成功した。」

「童貞で彼女いない歴=年齢だったけど彼女を作ることができた。」

「これまでそれなりにモテてたけど付き合ってから冷められていた原因がわかり長く付き合うことができるようになった!」

「超イケメンの彼氏持ちの女性を振り向かせることに成功した。」

これらの感想を無料メール講座ではよくいただきます。
とは言ってもこれらはなんらおかしい話ではありません・・・。

恋愛感情が生まれる原理原則を理解した上で状況に応じて適材適所でテクニックを活用すればある程度モテる力は身に着けることができます。

「でも、それはもともとそれなりにモテてたからじゃない?」

と思われるかもしれませんが、、、実際、上の成果は童貞の方から何十回も振られ続けた方もいます。

そんな原理原則に基づいた心理学テクニックをステップバイステップで学び身に着ける企画、NEXT MENS STAGEの無料メール講座をお届けします。

しかし、この企画の本当のゴールは“彼女ができる・モテる”事ではありません。

そんなのは当たり前にある過程でしかないのです。

そこらへんに関しては参加後にお届けしていきますので、
今すぐ下記の必要事項を入力して企画に参加してください。

年齢問わず半永久的に使え、あなた自身の魅力を格段に高めることによって、あなたにとって何らかの変化のキッカケになることはお約束します。

登録完了後、1分以内に最初のプレゼントである恋愛感情の原理を解説した「THE・MOTE・RULE」をお届けします。

*あなたのお名前(ハンドルネーム)を入力
*あなたのメールアドレスを入力

もちろん気に入らなければいつでも解除できますので安心して登録をしてください。

>>詳しくはコチラ<<

ブサメン,彼女できない
最新情報をチェックしよう!
広告
>社会不適合者の非モテから誘われるモテ男へ...

社会不適合者の非モテから誘われるモテ男へ...

勉強もスポーツもできないウツ・引きこもりのマイナスの状態からいかにして普通になり誘われ・告白されるまでのモテる男になることができたのか?そしてその先に見えたものは何か・・その軌跡を公開します。

CTR IMG