仕事が辛い・やめたい・したくない時に問いかけてほしい9つの質問


ストレス社会と言われる現代…雇用形態に対しての問題…ブラック企業問題などによって仕事が

「もう辛い」
「やめたいけどやめられない」「したくないけどしなければ」

と思っている人はとても多いでしょう。

もしかしたら、あなたもそうかもしれません。

しかし、だからといって「辛い」「やめたい」「したくない」からといって簡単に休むことも辞めることもできないのが現実です。

でも・・・そうやって思っている気持ちは強くなるものです。

ただ…もし、そういう気持ちを持ち続けるのが当たり前になり隠し続けると今度はどんどん諦めていってストレスだけを貯め・・・そのストレスを誰かにぶつけ人間関係を壊したり、自分を傷つける行為になってしまいかねません。

だからこそ、

「辛い」
「やめたい」
「したくない」

と思っている気持ちがダメなわけではなく、せっかくそう思ったのですから、是非今一度自分に問いかけてみるチャンスにしてほしいのです。

あなたの人生はあなたのものです。

だからこそ、自分に素直になって下記の質問に答えて見てください。きっと、質問にすべえ答えた後・・・少しスッキリしたあなたが待っているはずです。

1.我慢しなくてもいいんじゃない?

あなたはこれまで自分を鞭を打ち頑張ってきたのではないでしょうか?本当はもっと前から辛かったのに我慢して辛くないと思おうとしてきたのではないでしょうか?

もう、我慢しなくてもいいのではないでしょうか?もう、辛いことを辛いといえない・表現できなくてもいいのではないでしょうか?我慢をするのをまずはやめてみてはどうだろうか?思いっきりその気持ちを全て吐き出してみたらどうだろうか?もう、強くなくてもいいし弱くてもいいんだよ。

 

2.ダメでいいんじゃないの?

きっとあなたは親や周囲に「これダメ」「あれはダメ」みたいなことを言われ続けてきたのではないでしょうか?「こうでなければならない。」「ああでなければいけない」と評価をされてきたのかもしれません。

でも、もういいのではないでしょうか?あなたがダメなのは今いる場では、ダメなのであって決して、あなた自身がダメだとは言えないかもしれません。にも関わらず「ダメではいけない」と虚勢を張ったって仕方ないし、それがやめたい・辛いと思い続けるのならば一度認めてあげるのもいいかもしれません。

 

3.今まで君は君なりに頑張ってきたよね?

あなたはあなたなりに今は辛く投げ出したい気持ちかもしれませんが、これまであなたはあなたなりに頑張ってきましたよね。その結果、どうであろうがダメな部分もたくさんあったかもしれませんがあなたはあなたなりに頑張ってきました。

あなたはあなたなりに考え必死に自分の誰かの幸せのために、はたまた何かを守るために頑張ったのかもしれません。ただ、その手段が誤りだったり、超えられなかったりしただけなのかもしれません。でも、あなたなりに頑張ったことはあなた自身が認めてあげましょう。

 

3.仕事そのものがしたくないのか?

あなたは本当は仕事の全てが嫌で仕事をしたくないのでしょうか?

それとも、「仕事の業務の一部だけがしたくないのか?」「職場の人間関係が辛いのか?」「ちょっと疲れちゃっただけなのか?」「プレッシャーに弱くなっているのか?」どれでしょう?

なぜ、あなたは仕事が辛くやめたいと思っているのでしょうか。今ならば以前よりも深くかんがえられるはずです。

 

4.逃げたって・諦めたっていいんだよ。

やめたい・・・逃げたい・・辛すぎる。

そういう時に「でも・・・」と思ってしまうかもしれません。辛く苦しい状態が続くのは、もしかしたら微かでもやめたいと思った際に「やめたらダメだ」「でも、収入が・・」といように堪えてきたからかもしれません。

だから逃げたって諦めたってやめたっていいとしたら、最悪どんなことがあるのでしょうか?やめるという選択をしたとしても逃げたとしても諦めたとしてもいいとしたら・・あなたはどんな人生を歩むのでしょうか?

 

5.誰かの為だけの人生なの?自分の為でもある人生じゃないの?

社会的に我々は自己中はダメだというような教育をうけてきました。「誰かに迷惑をかけてはならない」とか「もっと気を使わないと」みたいに、周囲にどう思われるのかばかりを考えて生きています。

でも、、、あなたの人生は誰かにどう思われるがためのものでしょうか?そもそも、誰かの為という考えは同時に誰かのせいで・・・とも取ることもできます。

「子供のために・・・俺はやりたくもない仕事を・・」といセリフには「子供のせいで俺はやりたくない仕事を我慢してやってるんだ。」というニュアンスも含まれているのですから・・

じゃあ、あなたがあなたの為の人生を生きて、それが「誰かの為」になるという道は本当にないのでしょうか?あなたの人生はあなただけのもの・・だからこそ簡単に道を1つにするのではなく、どちらかしかないような簡単な選択ではなくもっと真剣に自分の人生を考えてみてはいかがでしょうか。

 

6.一体、「どうして?なぜ?」そうなったんだろう

ここで是非今一度振り返ってみてください・・・どうして今、あなた辛くなり苦しくなり仕事をやめたいと思うようになったのかを。

それは、仕事の選び方からはじまったのでしょうか?
それとも、仕事の取り組み方から始まったのでしょうか?
そもそも、仕事に対する価値観が自らを苦しめる結果になったのでしょう?

今一度過去を振り返ってみて欲しいのです。

自分のどんな選択が要因で今の現実を作る羽目になったのかを考えて欲しいのです。そして同時に自分はどんな人生を歩みたいのか?どうしていきたいのかを・・・自分に問いかけ続けてください。そうするとだんだん見えてくるはずです。

 

7.仕事は君にとって人生の全てなの?

そして、、最後に一つだけ。私はあくまで仕事は楽しいと思ってしたほうがいいと思っているし結果を出したほうがいいおもっている。だから仕事なんてやめたければやめればいいじゃん!と自分に対しては思えるし今はやりたい仕事をやっててそれで結果も出している・・・

でも、だからといってあなたも!

とは思いません。なぜなら、人生において仕事をする時間は確かにウエイトが高くはあるけど、人生の全てだ!とまでは言えないからです。

だからやめるかやめないかはあなたが考えればいいし、やめたいけどやめられない理由が勝るのならばやめないほうがいいかもしれない。まだタイミングではないかもしれない。

大事なことはあなた自身で選ぶということです。

これらの質問は自分にといかけることで何らかのあなたなりの答えをみいだすキッカケになるはずです。あなたにとって後悔のない人生を是非生きるキッカケになればさいわいです。


10,974名が驚愕!”恋愛関係を支配する法則”無料プレゼント

 今やネットを調べれば、このサイトを含めて色んな恋愛のノウハウやテクニックが転がっています・・・または恋愛相談もできるところも沢山ありますね。 
 
よく、 
「ルックスがよければ、会話が面白ければ、金があれば 
学歴があれば、スポーツができれば・・・・モテる。」 
なんて言われていますが、それは嘘です。 
 
そして、 
「女性を操れば、テクニックを学べば・・モテる。」 
こういうもよく言われてる事も嘘です。 
 
または 
「誠実であれば、やさしければ、マメならば、モテる。」 
こういう綺麗事も嘘です。 
 
はたまた、 
「一生懸命頑張れば必ずモテる!」 
なんて精神論も嘘。 
 
褒めればいいとか、ギャップが大事だとか会話はこうしろ!とか、こうすれば脈アリだとか・・色々言われてますが、実はこんなんじゃ”本当”に女性を圧倒的に好きにさせる事もモテることもできません。 
 
そして、恋愛テクニック論者からも「まだ付き合えていません」「モテません。」って人を見ると決まって同じようなことをしていたりします。 
 
無意味にマメになったり・・・ 
無意味に押したり引いたり・・・ 
金と時間をかけて女性に尽くしたり・・・ 
頭も使わずにテクニックを実践してみたり・・ 
 
そして、苦しんでいます。 
 
彼女ができない・・・ 
モテない・・・ 
一人ぼっちだ・・・ 
寂しい・・・・ 
苦しい、辛い・・・ 
どうしたらいいんだ・・・ 
 
そして最後には俺はもしかしたらそういう星の下にうまれたのか・・・ 
と思い恋愛なんてくだらないと諦めてしまいます。 
 
もちろん一時的には効果はあるかもしれませんが、結局はモテ期は去ることになります。 
 
そうではなく、まずは本質を学びませんか? 
 
僕はこれまで、心理学や脳科学、NLPなどなどあらゆるものを学び実践を繰り返す事で、女性達を圧倒的次元で好きにさせてしまう戦略と手法を見つけたのです。(実際、無料メルマガを読んで彼女ができたとか変化を感じているという声を多数いただきました。) 
 
そして、これまで僕もうつで引きこもり人と話すのも苦手なところから・・100人の女性を抱き、最愛の女性と幸せな夫婦関係を手に入れました。 
 
そして、好きな女性や狙った女性を好きにさせる方法、その法則からテクニックまで・・・ 
 
ステップバイステップで無料メール講座で公開しています。 
 
もし、現在「好きな女性と付き合いたい」「彼女が全然できない」「狙ってる女性をオトせない」「モテない・・・」という場合、もちろんそれだけでなく「他の男に奪われたくない・・」「彼氏持ちを好きになった・・」という場合・・ 
 
または「自分に自信をつけたい!」という場合でも登録をしてみてください。 
 
年齢問わず半永久的に使え、あなた自身の魅力を格段に高めることによって、 
あなたにとって何らかの変化のキッカケになることはお約束します。 
 
興味があれば今すぐ下記のフォームにメールアドレスを入力し登録を完了させてください。 

 
 
※もちろん内容が気に入らなければすぐに解除することができます。 
 
登録したら170ページに渡る「LOVE CONTROL~恋愛関係を支配する法則~」を無料で手に入れる事ができるので試しにレポートを読んで解除してもいいと思いますよ。 
 
メルマガの感想の一部を紹介

フジもんさん
衝撃と刺激を受けました。ここまで!!ここまでわかりやすく書いてくれんのぉ?!てな感じで見てましたよ。(笑)このlove control……恐らくあと100回は見直して活用していくつもりです。
しばさん
無料でこんなに価値あるレポートを頂けるなんて、アリアスさんは器が大きすぎます!僕は美容師なので、女性と触れ合う機会はおおいですが、お客様を恋の相手にするのは気がひけます。このレポートを実践したいので、出会いの場をもっと増やしたいと思います!!!
フジもんさん
レポートやメルマガは印刷して毎日読ませていただいてます。今まで1人の女性をとことん愛して他の女性には目もくれない、大事なのは見た目じゃない大事なのは中身だ、なんて思ってたので目から鱗でした。実は僕はある女の子に先日告白しました。2度目でした。彼氏がいるってことでフラれました。でも俺は1度男を磨きなおしか彼女を振り向かせたいと思います。そのために女の子との交友関係を増やします。先生に誓います。僕は男を磨きます!
Hさん
この度は「LOVE CONTROL」を読ませて頂きました。やはりご自身で体験され大変なご苦労と共に実績を積まれ私とすれば一生に残る大変貴重なものになりました。但しこれを実践し自分のものにしなければ何の意味もない。そうですよね
harajukuproさん
3つのルールを読みました。とても有難い内容で、自分の行動に取り入れたいと思います。とても共感できる内容で、筆者が、いい男だな、と思いました。私も、不変で唯一の個性のある、いい男でい続けたい、と思います。良いメルマガのご提供、有難うございます。
kanyさん
レポートありがとうございました!本当に無料でいいんでしょうかってくらい役にたってます!上手く言った時を思い返すと、4Gをやっていたなと納得しています。間違ってなかったと確信できたり、逆になんでダメだったのか理由がわかったり( ;´Д`)笑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

オス部を運営する恋愛コラムニスト、計10,974名以上のメルマガ発行者。言語化できない恋愛・人間心理の探求し続け楽しみながら魅力的な男になる男を研究しつづけている。(プロフィールはコチラ