女性の心を鷲掴みする7種のプレゼントの選び方|渡し方

女性の心を鷲掴みするプレゼントの選び方

誕生日やクリスマスなど、プレゼントをする時には、ちょっとした法則を知るだけで簡単に反応をあげる事ができます。

これは片思いだろうが彼女だろうが一緒で、ある法則の則ってプレゼントを選び、渡すだけで泣いて喜ばれる事もあれば好意的に思われるキッカケにもなります。

しかし、この法則に則らずにプレゼントを渡そうとすると逆に避けられてしまい撃沈することもあるのです。今回、ご紹介するのは簡単な法則ですが、ここに当てはめてプレゼントを選び渡すだけで女性の反応は劇的な違いがうまれます。

是非、ここら辺を意識してプレゼントを選び渡して喜ばせてあげましょう。ちなみに、いくつか選ぶモノや渡し方の事例もいくつか紹介しているので是非参考にしてください。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
0

振られない復縁!2つの告白法

振られない復縁!2つの告白法

あなたが今、しっかりと冷却期間をおき関係性を作っていたのならば、いつごろ告白しようとかどのように告白をすればいいのかわからないとか思っているかもしれません。

復縁をしたいのに一体いつになれば付き合うことができるのか不安になるかもしれません。

早くしないと他に恋人ができてしまうかもしれないと焦る気持ちはわからないでもありません。しかし、いくらゼロ地点にたったとしても振られるのはやはり怖いものです。

しかし、そもそも一般的な告白をするから振られるのです。例えば僕のクライアントさんはこれまで普通に告白をしてうまくいかなかったのですが、ある告白をするようになってから振られず何度でも不死鳥のように蘇り最終的には付き合えました。

それは告白のデメリットを理解した上でやっている告白法だからです。特に復縁の場合は告白をすることは相手の警戒心を高めてしまう為、振られない告白法は非常に有効なので紹介していきたいと思います。是非、参考にしてください。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
0

告白の定理|成功する告白の仕方3項目とセリフ集13選

告白の定理|成功する告白の仕方3項目とセリフ集13選

女性と付き合う際には告白をするというのがベターな考え方です。

付き合う際にもですが復縁をする際にもプロポーズをする際も、はたまた別れる際も・・何らかの宣言をするように「告白」もひとつの宣言です。

しかし、私はこのブログでも何度も言っていますが告白は必要ないと主張をしています。

なぜなら、これまでいろんな人の告白の仕方を見ていて、「これが告白だ!」と言っている告白の定義そのものが逆効果になりかねないものになっているからです。

実際、僕の読者さんには、この話を聞く前に、逆効果になる告白をして振られてしまった人からのメールがよく届きます。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
0

必読|彼氏持ちの女性を落とす為の5つの知恵

必読|彼氏持ちの女性を彼女にする為の5つの知恵

あなたは、彼氏持ちの女性に片思いをした時に「駄目だ・・」と思ってはいませんか?確かに彼氏がいることは既に好きな男がいるので自分には入り込む余地がないと思うかもしれません。

通常の恋愛とは違っていると思っているかもしれません。

確かにそう思うのも仕方ありません。なぜなら付き合っているわけですから好きな男が既にいると思ってしまうのも無理はないのです。

また、一般的に略奪などありえないとかいう価値観も関係しているかもしれません・・しかし、それは誤りだということを理解すれば、彼氏持ちであろうが関係なく片思いを量思いに変えることも不可能ではありません。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
0

性格なんて関係ない!モテる男達の共通点10の条件

性格なんて関係ない!モテる男達の共通点10の条件

モテる男とモテない男はそもそも性格が違うんだとか言われていたりします。確かにそれも要素の一部としてはあるかもしれません。

しかし、この性格というものの解釈を理解し基本的なモテる男のルールを知るだけでモテる男に近づくことができるのです。

大体、どれだけモテない男でも、ちょっとした細かい部分を意識するだけで、モテるようになることはいくらでもあります。

今回、ご紹介するのは、テクニックではなくちょっとしたコツみたいなものですが、これらを守って女性との関わり方を変える事で女性を惹きつける力は格段にあがります。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
0

モテる男の服装をするために絶対に抑えておくべき色彩心理学の基礎

色彩心理学の基礎

あらゆるモテる男達、恋愛コンサルや恋愛マスターと言われる男達がモテるために一番最初にするべきは服装や見た目を整える事だと言います。

確かに、初対面では見た目でしか人を判断しようがありませんし、多くの男は美女やからいい女性が好きです。ならばせめてある程度のオシャレくらいはしたほうが絶対にいいです。

自己暗示的な効果もありますし。なのである程度のオシャレは気を使ったほうが絶対にいいです。

そして、できるならば自分自身、状況に合わせて色を活用すると、それだけで心理的に影響を及ぼす事ができます。逆に色の使い方を誤ればそれはそれで与える心理的影響は逆効果になることもあります。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
0

デートなどでキスにもっていく5つの手順

デートなどでキスにもっていく5つの手順

ある程度、恋愛経験を重ねると告白と言う概念が消えていきそのままキスに以ていく事ができるようになったり出会って数時間でベットインということもできるようになります。

そして、女性自身も20歳を超えたあたりから、告白という概念が消えていき「キスをしてから付き合う」というのが普通になります。

そもそも「好きだから告白をする!」というのは一見カッコよく見えるかもしれませんが、女性があなたの事を好きでなければ、断るストレスに犯される事になるので一般的な告白ほど逆効果になりかねません。

それを知らずに、女性の気持ちを察知もせず観察もせず、自分の気持ちを伝える事しか考えずに告白をしまくっても付き合うことはできませんし、告白がキッカケで好きになる可能性も低く逆に嫌われることにもなりかねません。

だから僕はキスをしたほうがまだいいと思っています。

しかし、キスも告白と同じように慣れてない人がやると下手するとセクハラ扱いをされることになりかねません。そこで今回はデートからキスにもっていくための手順を具体的に解説をしていきます。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
0

復縁を加速させる5つのデートの秘訣

復縁を加速させる5つのデートの秘訣

当然ですが、デートの内容次第で復縁の成功率は変わります。

メールより電話、電話よりも実際に会うほうが影響は大きいのもありますが、影響が大きい分あなたの別れた後の成長が試されるのは間違いありません。

一緒にいて「楽しいと思われる」「この人となら復縁したい」と思ってもらわない事には復縁はできません。とは言っても普通に一緒の楽しめればいいんですけどね(笑)下手に考えてしまうよりも楽しむことのほうが重要です。

とはいえ、ポイントを抑えておかないといけないこともあるので今日は復縁を加速させるためのデートの秘訣をお話していこうと思います。

デートの内容よりも前=誘い方

デートをする時に、失敗をする人を見ていて最も多い理由は主に二つあります。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
0

草食系の特徴を活用しモテる男になる秘訣5選

草食系の特徴を活用しモテる男になる秘訣5選

一時期、草食系男子がモテて最近では草食系男子はモテないとか言われたりし ていて、「一体どうすればいいんだぁ!」という風に思ってしまう事はあなたもあ るでしょう。

ネット上にいる恋愛コンサルとかやっている人の大部分が「肉食系がモテる」 とか言っているので、草食より肉食がモテると思っている人も多いです。実 際、最近の女性に対してのアンケートでも肉食が好みの割合が多いみたいです。

とはいえ、そもそもこの肉食か?草食か?なんて定義は所詮2つのパターンに 分類した次元の低い判断基準でしかなく、ここに振り回されている限りい つまで経ってもモテないままで終わることになります。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
0

片思いを卒業し成就させる為に知っておくべき5つの恋愛心理

片思いを卒業し両想いにするために知っておくべき5つの恋愛心理

片思いの最終目標は言う間でもなく両想いになることです。

そして、両想いになるためには、多少なりとも片思いの気持ちを一度横に置いておいてでも、嫌われるとかを抜きにしても異性をあなたに「片思い」をさせてあげる事が重要です。

そして、そんな片思いを両想いの状態を作ることはそう簡単な事ではなく、でもだからこそ自分を高められる機会だとも思います。

片思いから両想いにするためには、モテる方法やら色々ありますが、本日は僕達人間がもっている根本的な心理に着目して、その観点から効果のある恋愛心理学を紹介します。それでは、さっそく始めていきましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
0