恋愛初心者が読むべきモテ男の5種の恋愛マナー25個


あなたは、どれだけ恋愛テクニックやノウハウなどを学び必死に好きにさせたいと付き合いたいと思って頑張っても振られてしまうどころか嫌われたり、付き合えてもすぐに別れてしまうなどという悩みを抱えていないでしょうか?

もちろん、嫌われても復活させる事は不可能ではありませんが、それでもできるならば嫌われないほうがいいに決まっているし、公的に思われたほうが単純に嬉しいし恋愛を他の市うことができるはずです。

しかし、どれだけテクニックやノウハウを学んでも必死で頑張っても、逆に嫌われたり音信不通になってしまったり興味がない、友達に見られ撃沈だったりと悩んでいたりします。

恋愛にもマナーがあるのです。

そこで、本日は、女性を好きにさせる云々もありますがそれ以上に恋愛をする上でこれだけは守っておきたい12つの恋愛マナーについて紹介をしていきたいと思います。是非、一度試してみてください。

SPONSORED LINK

1.好かれる以前に嫌われない。

好かれる以前に嫌われない。

そもそも、どれだけ好きにさせるテクニックやモテるノウハウなどを学んでも、そもそも嫌われる事をしてしまえば、当然ですが嫌われて当たり前です。よくいかに好かれるかとかモテるかとか考えがちですがそれ以上に「なぜモテないのか?」「嫌われるのか?」をまずは知っておくべきです。

例えば、好きになってからならある程度の事は許せる範囲になるかもしれませんが、好きでない場合にどれだけ可愛くても、男から金を巻き上げるような女性だと知ってしまえば関わらないようにしようとしますよね。

それと同じようにもしかしたらあなたは恋愛のマナーを守らずに、気づかぬうちに撃沈してしまっている場合も多いです。ならば、恋愛のルール的なものを知らない人はそもそも最初っから負けが確定しているようなものかもしれません。

それをやめるだけで”モテるようになった””好きな女性と付き合えた”という事例も結構よくあったりします。マイナスポイントを下げる事でプラスポイントが増すのでしょう。

そのためにはまずは

・人としてのマナー
・恋愛のマナー
・大人のマナー

この3つのマナーを理解して実践をしてください。そもそも恋愛は総合力が重要でマイナスポイントをいかに減らしたりプラスに転換するか、プラスポイントを高めるのこの2つをやる必要があります。

その中では、あなたが関係ないと思ってたことでさえも実はモテない、好かれない原因だったと言う事も普通にあるわけです。

とは言っても当然全てを完璧にやる必要はありません。ある程度でもいいので抑えておくだけでも十分効果はあると思うので、できていないことはできる限りやらないようにすることをオススメします。

 

2.人としてのマナーを守ろう。

人としてのマナーを守ろう。

人として・・・と言ってもこれが人間として正しい事だ!とまでは言うつもりはありません。しかし、恋愛とは関係ないと思われる事も実は関係している事もあります。

特に初対面の時は、誰だって警戒心をもって自分にとって危険はあるのか?合うのか合わないのか?という視点で見ているものです。イキナリ最初っからフレンドリーに心を開いて話す人のほうが明らかに少ないですよね。

そして、女性は自分に対してと同時に他の人に対してあなたがどういう態度や反応、言葉を使っているのかまでしっかりと見ています。その為、ある程度の人としてのマナーは抑えておいた方がいいです。

見てみると本当に当たり前の事かもしれません。

良く言われていることでもあるのですが、当たり前だからこそ気を配ることも大事だと思うのでできているのか?もっとよくならないのか?という意識をもってチェックをしてみましょう。

 

2-1.挨拶をする

「おはよう」「おやすみ」というような挨拶は言い方ひとつで相手の印象を左右するものです。この最初の印象であなたや相手の話しやすさも変わります。挨拶はひとつのキッカケです。そんな挨拶をしなかったり相手に良い印象を与えられないのは非常にもったいないです。

2-2.お礼をする

これも挨拶の1つですが、何かをしてもらったら普段から「ありがとう」というお礼やお返しをすることを癖にできていますか?嫌な事をされたら倍返しとかしている暇があるなら「いかに自分は誰かにやってもらっているのか?」を知りそれを感謝できる気持ちは人に好かれるためにも大事です。

2-3.笑顔

笑顔・・・たかが笑顔、されど笑顔。挨拶とセットで笑顔を実践するだけで、初対面のから好印象を与えることができます。前向きな人を印象付け、あなた自身のマインドを前向きなものにする効果のある笑顔。鏡を見て練習だけでも思いのほか効果のある簡単な魔法です。

2-4.相槌をし相手を理解しようとする

人の話を聞くときに、相槌したりしていますか?相手の話をちゃんと聞いているというメッセージは伝えていますか?最初は多少大袈裟でもいいので相槌をしてください。「自分の話に無反応」だと聞かれていない、理解されていないと思うはずです。しかし、相槌ができるだけで「聞いていますよ」というメッセージも伝わり相手の話を理解しやすくなります。

2-5.嫌いを減らしていく

よく、多くの人は、気の合う好きな人と関わり、嫌いな人とは関わりたくないと思うものです。わからないでもないですが、ある程度の年齢までは自分の器を大きくするために嫌いな人や苦手な人を理解してみてください。好きになれとまでは言いません。しかし、関わりいいところを1つか2つ見つけたり、嫌いな人達がどういう経緯で今の価値観を持ったのかなどを知る事は確実にあなたの力になります。

2-6.他者依存をせず自立をする

誰かのせい、誰かの愚痴は言ってしまうものですが・・誰かのせいにして、自分は悪くない。誰かに何かをもらいたい、してほしいと思い自分の人生を誰かに委ねるのは、少しずつやめてください。そもそも他者依存、環境依存はあなたの可能性を縮める事になりますし、誰かのせい、自分は悪くないなんていう事を繰り返していくと男としての魅力もどんどん低下していきますよ。

見てみると当たり前ですが、このマナーを高める事だけでも随分恋愛力は高めることができます。

日常からいかにある程度、あらゆる人を不快にさせず好感を得られるようにしておくことは、女性にとっても誇れる男になれるわけですし周りから「あいつはやめとけ」と言われることも少なくなるのでやっておきたいところです。

実際、僕の無料メール講座とかでも挨拶をしないとか、頼むだけとか、お礼のメールもしないとか言う人ほど結果は出ていません。日常使いこなせないことが本番で好きな女性に使えるわけがありません。日常から女性に見られているという意識をもって実践をしてください。

 

3.恋愛における男の3つのマナー

それでは、ここからは実際に女性との恋愛におけるあらゆる場面でのマナーについ解説をしていきます。特に恋愛をし付き合うと言う事は「この人と一緒にいたいのか?」という視点が必要になるのでより女性はあなたの行動や態度などを無意識でチェックしているのです。

そこでここでは、代表的な状況で特に注意すべき恋愛のマナーについて紹介をしていきましょう。

3-1. メールやLINE・電話のマナー

メールやLINE・電話のマナー

メールやLINEなどで連絡をコミュニケーションツールとして使うものですが、メールやLINEなどは、文字情報(言語情報)しか伝わらない為、伝わる情報量がどうしても少なくなってしまいます。

そのため勘違いなどがおこりやすく、あなた自身の受け取り方、相手の受け取り方次第では大きな問題になり、メールを無視されたり音信不通になってしまうリスクもあるのです。

それならば・・・メールやLINEは、日常的にコミュニケーションツールとしてメールやLINEを使っていない人は使わない方がマシだと僕は思っています。予定の確認それくらいに抑えておいて会っている時にしっかりと信頼関係と好意を勝ち取ったほうがいいと思います。

とはいえ、コミュニケーションツールとして使えるツールでもあるのでこれらのマナーを紹介していきましょう。

3-1-1.ポジティブな印象を与える

文章は基本的に、ポジティブな印象を与えられているのかを意識してください。愚痴、文句、否定、批判は基本的にはNGです。それでさえも前向きな印象を与え笑えるようにしてあげるくらいまでできれば理想ですが、結論は常に前向きな印象を意識しましょう。

3-1-2..返事を催促しない。

”どうして返信をしないんだ!”的なメールを送ったら返事をすべき的な考え方を女性ん押し付けるのをやめましょう。もしかしたら忙しいのかもしれないし、そもそもメールを返信したくないかもしれない、メールが苦手かもしれない。にもかかわらずあなたのメールを絶対返信しなければいけない理由はどこにもありません。「読んでくれて当たり前」「返信をもらって当たり前」という考え方はもたず、いかに読んでもらうか?が大事だし、下手すれば「返信をする必要性もないメール」を送ってあげる意識も大事です。

3-1-3. 感情表現をする。

文章はどうしても感情と言うものが伝わりにくいです。僕達はコミュニケーション上で論理・現実をやり取りしているだけでなく、感情のやり取りもしているはずです。遊ぶなら「遊びたい」という感情を想起する必要がありますよね。その上で感情が表現されているコミュニケーションがなえればいけません。その上で「適度や絵文字・デコメ」や「感情言語」を使うこは非常に重要です。(もちろん前向きな印象が大事)

3-1-4.質問は基本は1つ

いくら聞き上手がモテると言われていても、聞きまくれば「質問」ではなく「尋問」になってしまいます。1通のメールでは最低でも1つの質問に抑えましょう。また、毎回毎回質問とかもありえません。会話はキャッチボールと言われるように最低でも、「質問→フィードバック+自分の意見or質問」くらいはできるようになってください。

3-1-5.長文は改行をいれる

長い文章には改行をいれないと読みにくいです。このブログはスマホユーザー向けに改行を出来る限り少なくしていますが、それでも改行ゼロだと超読みにくいのはわかるはずです。そもそも長すぎる文章は読みにくいものです。なので本来はある程度長い文章自体は使わない方がいいです。

3-1-7.女性のライスタイルを意識する

相手の女性の生活スタイルを意識してください。例えば夜中にメールをするとか、ご飯中にメールを送るとか・・そういう時にメールを送っても返信がなのは当たり前です。でも、それよりもライフスタイルを意識をする効果は別にあります。

例えば、メールのキッカケに使えますよね。「しっかり勉強してるかぁ~」というように相手のライフスタイルを意識すれば会話のネタなんていくらでも出てきます。

3-1-8.メールは送る前に「確認」を。

以上を踏まえて、最初はメールを送る際には確認をしたほうがいいです。会話が盛り上がっていけば、わざわざ確認をする必要はそれほどありませんが、最初のキッカケメールや反応が悪くなってきたときには必ず確認をしてください。

 

3-1. ドライブなど…デートマナー

ドライブなど...デートマナー

どれだけ、見た目がよくても実際に一緒に時間を1対1で過ごしたら態度も悪くて逆に印象が悪くなってしまえば、逆に見た目がいいからこそ嫌いになられます。期待値が急激に下がってしまうのです。

特にデートは日常生活が無意識で現れてしまうので客観的にチェックをしましょう。

 

3-1-1.時間は守る、守れないなら”時間の約束”はしない。

デートなど約束の時間などあればその時間は守ってください。遅れるとキレる人がいたりしますから・・・もし、それができないなら、または守らなくてもいいように約束大体の時間でいいようにして近くに行ったら連絡する、、、時間は大体これくらいという感覚でいいです。

または家で待っててもらうとかでもいいですよね。このように約束したら守る。守れなさそうならば”明確にしない”という気遣いくらいはしてください。逆に、遅刻くらいでグチグチとキレたりするような男にはならないように(笑)器の小さな男だと思われます。

3-1-2.レディーファースト・エスコートの意味

よくレディーファーストやエスコートをしましょうというような事が言われていますね。

・歩くペースを女性のペースに合わせる
・扉をあけてあげる。
・車道側を歩かせない。
・エスカレーターでは自分が下

などなど、ありますが、これを当たり前のようにやってください。あからさまにやると「さりげない優しさ」にならないので無意味ですが、「当たり前」のごとくやってください。「男の3歩後を歩け」みたいなのは古い考え方ですよ。(そういうのが好きな女性も本当に一部ですがいたりするのであえて両方やって様子を見てもいいかもしれません)

3-1-3.食事中のマナー

食事中にはある程度のマナーは抑えておいてください。僕はどちらかというとこういうのが苦手なタイプでおおざっぱでしたが、少しずつうまくなってきました。特に世間体とかを気にする女性はこういうところを見ているので注意をしましょう。

・口を閉じずに、クチャクチャ音を立てながら食べる
・口いっぱいにものを入れ、それを飛ばしながらしゃべる
・食べている最中や食事直後にゲップをする
・カレーなどを、ぐちゃぐちゃに混ぜて食べる
・持参してまでも、好きな調味料を何にでもかける
・箸やスプーンの持ち方が間違っている
・お椀や皿を持たずに、犬食いのような食べ方をする

もちろんこれが豪快に見えて食べるのを見てて気持ちいいって思う女性もいます。なのでなかなか出来ない場合はせめて「美味しそうに食う」ってのは抑えておいてください。これはマナーを身に着けても必須です。つまらなさそうに食うのではなく食をしっかりと楽しみましょう。

3-1-4.ドライブ中のマナー

運転中に性格が変わるとか運転が荒いと、女性は「本当のこの人はこういう人なんだ」と思うようになります。人が乗っているので荒い運転はしないほうがいいでしょう。

・軽に追い越されたらキレる
・スピード狂になる。
・急ブレーキを踏みまくる
・他の車にキレたり愚痴ったりする。

女性は恋愛対象としてあなたを見る以前に人としてあなたを見ています。女性との関わり方以上にその他の人はモノとの関わり方も見ていることを忘れないでください。

3-1-5.他人に対するマナー

他人を大切にできる人とできない人ならば、他人に好かれている人と好かれていない人ならば、、、、どちらの人のほうが信頼性があるでしょうか。言うまでもないですよね。
女性と食事に行った時の他人への態度、道を聞くときの態度などを女性は見ているのです。

女性が自慢できるような男とはどういう男か?を考えればこれは当たり前のことです。夢中になってしまって他人への配慮を忘れるず、好きな女性以外の女性にも他人にさえも好印象を与える男になりましょう。

3-1-6.お金のマナー

お金を奢るか奢らないか割り勘か?というのは基本的にどれでもいいですが、必要以上にケチったりちゃっかり半分にしたりするのではなく、”自分が負担を多少してもいいと思うくらいで女性の負担を減らしてあげる”のがポイントです。

全財産をはたいてあなたがその見返りを求めるようになるのもナシ。
女性に対して負担をさせすぎない気遣いができないのもナシ。

です。僕の場合は基本は自分が誘ったときにはある程度負担をしようとします。女性から誘われた時は多少多めに出すという感じでルールを決めています。しかしザックリとしたルールで破りますが、とにかくお金の出し方は男としてのマナーの一つです。

奢る男がいい男なわけではありません。

奢られることに負担を感じる女性は奢らないほうがいいかもしれないし、奢ってあげてもストレスにならないように奢ってあげましょう。
これらのマナーは非常に重要です。もちろん全てを完璧に!とは言いませんが、マイナスポイントが高いほどあなたの魅力は女性から見たら低下してしまう可能性のあるものも多いので一度過去の恋愛を振り返り客観的に見てやってしまっていないか?をチェックしてみてください。

 

4.大人の男としてのマナー

大人の男としてのマナー

もし、あなたが30代以上である場合、大人としての魅力を高めていくことが重要です。どれだけイケイケのモテる遊び人でも、幼稚なままではいけない部分、勢いだけではダメな部分もあり、それが満たされなければ女性を好きにはさせられません。

しかし、大人の魅力を身にまとえば、年下の女性でもその魅力に魅了させることができるようになり年齢さえも超えるくらいになることは可能です。

とは言え、僕自身はパッっと見ではそこまで大人っぽいと言われませんが、それでも同世代以上に大人と言われています。そこでここでは僕がある程度ここだけ抑えておけば大人としての魅力を女性に感じさせることができるマナーを紹介していきましょう。

3-1. 清潔感を意識する。

年齢を重ねると、加齢臭やら不潔感が出てきてしまいます。その為、ある程度の清潔感は意識してください。顔がいいとか悪いとかおっさんだとかそういうものよりも清潔感が全てです。

清潔感がないと嫌悪感を感じさせてしまいます。あとは、少し若い格好をしたほうがいいでしょう。「おじさん臭を出さずに大人らしさ」を表現することがポイントです。

3-2. 自分の過去の栄光にしがみつかない。

ついつい年齢を重ねると年下に過去の栄光話をしたくなってしまいます。もちろん、それが悪いとは言いませんが、過去の栄光話はしすぎると今現在を否定することになり、あなたと一緒にいる未来を女性はイメージできなくなります。

それにウザイと思われる人もいます(笑)なので過去の栄光にしがみつき「あの頃はよかったなぁ」話をするなら、「これからどんな素晴らしい世界があるのか?」を話せるほうが男としての器は大きく感じられます。

3-3. 自分の時代の価値観を押し付けない

過去の栄光に加えてこれがあるともう最悪です。これだけでも最悪です。ついつい30代後半くらいになると「最近の若い者は・・・」的なことを言いますが、それは若い人そのものを否定していることになりかねません。

自分を正当化させて若い世代を否定する。そんな大人のどこがカッコイイのでしょうか?自分の時代もそれなりにすごかった、でもこれからの世代の人達も凄いところは沢山あるくらいの柔軟性がないとダメです。

3-4. あらゆる価値観を受け入れる

世の中には全く同じ家庭環境に育ち同じような学生時代を過ごし、同じような性格で考え方で価値観を持っている人はいません。いるわけがないのです。にも関わらず自分の価値観を押し付ける男はそれだけで器の小さな男だと思われます。

器の大きさとはあらゆる価値観を受け入れられる自分であること。なのです。

別に一緒の価値観である必要はありませんが「そういう考え方もあるんだ」「その価値観の●●なところが素晴らしい」くらい言える男になってください。否定や批判をする暇があるなら相手さえも気づかない相手の素晴らしいところを探せるようになりましょう。

3-5. 新しいチャレンジをする。

多くの大人は歳を重ねる毎に保守的になります。というか若い人も保守的でリスクを避けるような生き方しかしていないのが残念ですが、保守的な考え方では人は成長しにくいです。

もちろん積極的に主体的にいつでも挑戦しよう!とまでは言うつもりはありませんが、新しいことにチャレンジする。新しい価値観の人と関わる、今までに言ったことのないフィールドに行く。自分の幅を広げる活動をしてください。

大人になればなるほど、大人らしさの余裕だけでなく子供心があるくらいのほうがモテていますので、自分の幅を広げるためにも何か新しいことにチャレンジをし続けてください。その成長が”この人と一緒にいることで可能性が切り開ける”と本能的に感じさせることもがきるようになります。

 

いかがでしたか?これは若い方でもこの要素を少しいれるだけでも随分大人っぽく感じさせることができるようになるはずです。当てはまらないものがあるのならば是非やってみてください。

ここに表面的な部分の大人を見せるのも効果がある場合もあるので、そこらについてもやってみてもいいかもしれません。

SPONSORED LINK

まとめ

以上のポイントをある程度抑えておけばそこまで大きく失敗することはかなり減るはずです。ただ、だからと言って絶対にやってはダメと言う事を言っているわけではなく、もしやってしまっているのならばそれ以上に魅力に感じさせる部分を磨いたり、逆利用をする自力を身に着ける必要があります。

なので、今はこれらの要素をある程度抑えておいてくれればいいと思います。

そして、マナーがある程度できるようになり「モテない原因」「好かれない原因」をある程度排除して一歩一歩うまくいかない原因を改善し、そして女性に魅力的な男だと思われるようにプラスを増やしていってください・・当たり前の事でも地道にやっていくだけでも最終的に良い結果を得ることができるはずです。


計12800名が驚愕!月間600名が参加する無料メール講座
~恋愛関係(170P)を支配する法則のレポートをプレゼント~



ちまたではモテる方法、好きな女性を振り向かせる方法として・・

・とにかく数をこなせ!
・自信を持て!
・この恋愛テクニックを使えばあなたも持モテます!
・マメに連絡をすることが大事だ!
・イケメンじゃないとモテないんだ!
・誠実さ、優しさがあれば・・
・からかったりイジったりすれば距離を縮められる。

と言われていますけど、これはこれで確かではあるんですが・・実はこんな情報を鵜呑みにしていたら、、、あなたは本当に好みの女性を好きにさせ続ける事などできません。

モテても一瞬だけ・・結局はまた恋愛で悩むことになります。

これは例えるのならば

徹夜で死ぬほど勉強してちょっと成績がよくなっただけで
本当に頭がよくなったわけではないのと一緒。

また、違う勉強をすれば同じだけの努力が必要になってしまいます。

そうではなく、勉強の方法そのものの仕方を学ぶのと同じように・・・

もっと本質を学びませんか?

僕はこれまで、心理学や脳科学、NLPなどなどあらゆるものを学び実践を繰り返す事で、女性達を圧倒的次元で好きにさせてしまう戦略と手法を見つけたのです。(実際、無料メルマガを読んで彼女ができたとか変化を感じているという声を多数いただきました。)

そして、これまで僕もうつで引きこもり人と話すのも苦手なところから・・100人の女性を抱き、最愛の女性と幸せな関係を作れる自分になることができました。

そして、タイプの女性を好きにさせる方法から自分の納得できる恋愛をするための方法・・・その法則からテクニックまでステップバイステップで無料メール講座で公開しています。

もし、現在「好きな女性と付き合いたい」「彼女が全然できない」「狙ってる女性をオトせない」「モテない・・・」という場合、もちろんそれだけでなく「他の男に奪われたくない・・」「彼氏持ちを好きになった・・」という場合・・

または「自分に自信をつけたい!」という場合でも登録をしてみてください。

年齢問わず半永久的に使え、あなた自身の魅力を格段に高めることによって、あなたにとって何らかの変化のキッカケになることはお約束します。

興味があれば今すぐ下記のフォームにメールアドレスを入力し登録を完了させてください。





※もちろん内容が気に入らなければすぐに解除することができます。



登録したら170ページに渡る「LOVE CONTROL~恋愛関係を支配する法則~」を無料で手に入れる事ができるので試しにレポートを読んで解除してもいいと思いますよ。無料E-BOOKの詳しい内容はコチラ


■メルマガの感想の一部を紹介

taiki.com43さん
恋愛もののメルマガも(PDFファイル含め)それなりにたくさん読んでましたが…アリアスさんのこれは一番衝撃と刺激を受けました。ここまで!!ここまでわかりやすく書いてくれんのぉ?!てな感じで見てましたよ。(笑)このlove control……恐らくあと100回は見直して活用していくつもりです。
しばさん
無料でこんなに価値あるレポートを頂けるなんて、アリアスさんは器が大きすぎます!僕は美容師なので、女性と触れ合う機会はおおいですが、お客様を恋の相手にするのは気がひけます。このレポートを実践したいので、出会いの場をもっと増やしたいと思います!!!
フジもんさん
レポートやメルマガは印刷して毎日読ませていただいてます。今まで1人の女性をとことん愛して他の女性には目もくれない、大事なのは見た目じゃない大事なのは中身だ、なんて思ってたので目から鱗でした。実は僕はある女の子に先日告白しました。2度目でした。彼氏がいるってことでフラれました。でも俺は1度男を磨きなおしか彼女を振り向かせたいと思います。そのために女の子との交友関係を増やします。先生に誓います。僕は男を磨きます!
Hさん
この度は「LOVE CONTROL」を読ませて頂きました。やはりご自身で体験され大変なご苦労と共に実績を積まれ私とすれば一生に残る大変貴重なものになりました。但しこれを実践し自分のものにしなければ何の意味もない。そうですよね
harajukuproさん
3つのルールを読みました。とても有難い内容で、自分の行動に取り入れたいと思います。とても共感できる内容で、筆者が、いい男だな、と思いました。私も、不変で唯一の個性のある、いい男でい続けたい、と思います。良いメルマガのご提供、有難うございます。
kanyさん
レポートありがとうございました!本当に無料でいいんでしょうかってくらい役にたってます!上手く言った時を思い返すと、4Gをやっていたなと納得しています。間違ってなかったと確信できたり、逆になんでダメだったのか理由がわかったり( ;´Д`)笑


ABOUTこの記事をかいた人

オス部を運営する恋愛コラムニスト、計10,974名以上のメルマガ発行者。言語化できない恋愛・人間心理の探求し続け楽しみながら魅力的な男になる男を研究しつづけている。(プロフィールはコチラ