メンヘラとは?潜在的に隠されている精神的7つの症状


image僕ら人間は、得た情報からしか人や物事を判断できないので・・・どうしても見た目が超美人でも超カッコ良くても実際に深く関わるほどに本当のその人が出てきたりするもの・・・

そのため、実はメンヘラだったんだ!と関わって初めて知ることになる。

なんてことも普通にあるものです。

しかし、メンヘラは深く関わってみたが最後・・
下手すりゃ底なし沼にひきづりこまれる羽目に。

なってしまうかもしれません。

そうならないためにも、メンヘラ達の潜在的に隠されている精神的な癖というか症状を紹介しメンヘラを見分けるための武器として活用してもらいたいと思いますよ。「なるほど!こういうところを気をつければいいのね」というな学びになるのでじっくりと読み込んでください。


SPONSORED LINK

1愛する愛よりも愛される愛

image

僕ら人間はよく愛を語りますが、「愛は素晴らしい」的に言っていても共感をしても、人それぞれその愛に対する解釈の仕方は違います。

もっともわかりやすいのが「愛する愛」と「愛される愛」ですね。

誰かを愛することに愛を感じる人と誰かに愛されていると感じることで愛を感じる人・・この「愛されることによって愛されること」が極端な人がメンヘラに多い傾向があります。

じゃあ、、愛されることを愛だと思う人の中でもメンヘラに近い人とそうでない人の違いは何か?

というと、これはあくまで傾向ですが

メンヘラの人は、愛されるがために相手のために何かをする

傾向があるのです。ですから、何かをしたときにその時に、感謝をされたり喜ばれたり・・・理想のフィードバックが返ってこないと(愛が返ってこないと)極端にヒステリックになったりへこんだりしてしまうのです。

しかし、愛する愛を持っている人は「それをしている自分が幸せ」だから、彼の反応がどうであれ関係なく喜べるのです。さらにそれをこらえて我慢をすることを積み重ねて爆発する人もいますけどね。

2不快・不幸で相手を引き留めようとする

image
付き合ったりすると、別れてしまうのではないか?距離ができたなと感じるときはあるものです。そういう時に「私はこれほど苦しいからそばにいてほしい」というニュアンスでしか相手を引き留める手段がない人ほどメンヘラになる可能性があります。

恋愛がらみでリストカットをするとかは代表的ですね。

→リストカットをする
→止める
→愛されているんだと感じる
→繰り返す
→どんどん飽きてくる
→どんどんリストカットがひどくなる

までいけば、そのうち手首を落とすまでやります。

実際、本人は苦しみとかつらい気持ちで引き留めようとは思っていない場合もありますがそういう形になるということは無意識的にそういう傾向があるということ。そうやってでしか人の気を引くことができないのは残念なことですが、そういう子も普通にいますしね。

3嫌われる恐怖・好かれない不安が行動原理

image

これは、愛する愛よりも愛される愛で話しましたが、メンヘラ女子はこの嫌われる恐怖や好かれないか不安で仕方ない症状が付き合ってからだけでなく日常からあったりします。

だからこそ、恋愛では
“悩んでいる女性ほどオトしやすい”
と言われているのでしょう。

なぜなら、好意的に互いにちょっと感じて軽く引くということだけで簡単にこの恐怖から行動に移させてしまうことができるからです。嫌われる恐怖や好かれない不安は僕ら人間は誰でも持ってはいるものです。

しかし・・・それでは女性もいい恋愛できないんですけどね(笑)

まぁ、それはどうでもいいんですが、オトしやすいほどメンヘラな可能性が高いってことでもあるんですが、その女性の反応や行動が嫌われる恐怖や好かれない不安から始まっているのならば疑ってかかったほうがいいかもしれません。

4.寂しくて死のうとする

image

お前はウサギかっ!っとツッコミをいれたくなるメンヘラの特徴がこの寂しくて死のうとする習性です。実際、、、ウサギはさみしい程度で死のうとさえしないんですが(苦笑)

しかし、メンヘラは違います。

死のうとしてあなたの気を引こうとしてくるまでいく女性もいるのです。

それはきっと、プライベートの友達や職場などでもいい人間関係を構築していないからなのかもしれません。一人でいることを楽しめない女性とかはそういう状況になればさみしくて死にたくもなるのかもしれません。

・自分ひとりである程度人生を楽しめるか?
・友達や職場でいい人間関係を構築できているか?
・友達が多くなくても深いつながりを持つ友人はいるか?

この3つを見れば大体この傾向があるかどうかはわかるはずです。ただ、寂しくて死にたいつらくて死にたいという感情は1度や2度くらいなら感じるはずなので、1回あっただけで「こいつメンヘラだ!」と決めるのも早すぎるかもしれませんが・・・。

5.自分に関係ないのに自分の思い通りにコントロールしようとする傾向

image
メンヘラ女子は、自分に関係のないことだったとしても、それを自分の思い通りにコントロールしようとする傾向があります。

なぜならメンヘラ女子(精神的に病んでいる人)ほど
「誰かのことを自分のことのように感じる習性」があるからです。

これ自体は素晴らしい能力ですよね。しかし・・・なぜそれがメンヘラにつながるのかというと、誰かのことを自分のことのように感じるのはいいのですが、話もよく聞きもせず深くも理解せずに「勝手に思い込んで解釈」をしているからです。

僕らは誰かのことをその人以上に理解できない。

のは当然ですから、ちょっと聞いただけで理解できるためには色んな能力とスキルが必要になります・・・聞きもせず知ろうとする行為をせずに理解などできるわけがありません。

にもかかわらず

ちょっと仕事の同僚がこういうこと言ってさ

という何気ない話からを勝手に自分で解釈をし問題視をし始めるのです。「いやいや、俺は別にどうも思ってないんだけど!」みたいな。他人の話から自分の中で勝手に問題を見つけ出すわけで、そこからコントロールしようとしはじめるのです。

「なんでこれしないの?」・・みたいな。「じゃあ自分でやれよ!」ってツッコミを入れたくなっちゃいます。

6.断ち切る決断を自分でできない。

image

もし、愛される愛ならば愛してくれる人を探せばいいのにも関わらず、「自分を変えようとせず相手を変えようとし」愛してくれる相手そのものは変えないというのはメンヘラ女子によくあるパターンです。

つまりこれは、何かを断ち切ることができていないのです。

これは何事においてもそうです。

僕らは人生の中で、本当にいろんなことがあります。その色んな事の中では進む決断をするのですが、その時同時に多くの人は断ち切るほうの決断をしません。

決断というのは決めて断つ事をいうのです。

それができないのならば、断ち切らずに両方ともにコミットをする更に上のものにコミットをしなければならなくなります。まぁこれは難しいお話なのでどうでもいいんですが、とにかく決めたらその邪魔になるものはやめることもしなければいけません。

メンヘラ女子はそれができません。

別にこれは付き合っているのならわかれる決断をするというようなことではなく、あれもこれもそれもと全部勝手に一人で抱えるんです。さらに自分に関係のないことまで抱えるから・・・大変です(笑)誰も抱えてくれって言ってねーよ!って話ですね。

7.思い込みが激しい

image

先ほど・・・

「ちょっと仕事の同僚がこういうこと言ってさ・・」

という何気ない話からを勝手に自分で解釈をし問題視をし始めるのです。

と言いましたが、例えば同僚が彼女がいるのに「女大好き!!」とか言っていたとして、それを「そういう人は浮気をするから止めないとだめでしょ!」とあなたに言ってくるようなことがメンヘラ女子にはあります。

ただの冗談で言っていたことを、「それが本気だ」と思い込んでいるのです。

僕ら人間は、たとえ本気と口で言おうとも実際に本気で実践しきることができるかどうかは別なのにも関わらず・・・・それを本気だと勝手に勘違いしてしまうのです。

この思い込みの激しさが、コミュニケーションの不和やわかりあうのを邪魔してしまうのです。だから、しっかりと説明しないと伝わりません・・といいたいのですがしっかり伝えてもなかなか伝わらないのがメンヘラ女子の特徴だったりしますけど(苦笑)

最後に

しかし、彼女たちが人としてどうとかそんな女はダメなんだ!ということをここでは言いたいわけではありません。

そうやってわかりやすくシグナルを送ってくれていることでもあります。

ただ、あくまであなたはそれはシグナルとして受け取りながらもその女性の課題であるということを忘れなければ上手に付き合っていけるのではないかなと思います。

結構面白いところもありますし・・

メンヘラ女子だからダメだ!ってなっても仕方ない。

でも、メンヘラ女子がいやだぁって思うのならばしっかりと観察をしてみてください。それで選んだのならばその時考えればいいことですしね。この観察ができるようになると人間心理の勉強にもなって面白いと思いますよ。


10,974名が驚愕!”恋愛関係を支配する法則”無料プレゼント

 今やネットを調べれば、このサイトを含めて色んな恋愛のノウハウやテクニックが転がっています・・・または恋愛相談もできるところも沢山ありますね。 
 
よく、 
「ルックスがよければ、会話が面白ければ、金があれば 
学歴があれば、スポーツができれば・・・・モテる。」 
なんて言われていますが、それは嘘です。 
 
そして、 
「女性を操れば、テクニックを学べば・・モテる。」 
こういうもよく言われてる事も嘘です。 
 
または 
「誠実であれば、やさしければ、マメならば、モテる。」 
こういう綺麗事も嘘です。 
 
はたまた、 
「一生懸命頑張れば必ずモテる!」 
なんて精神論も嘘。 
 
褒めればいいとか、ギャップが大事だとか会話はこうしろ!とか、こうすれば脈アリだとか・・色々言われてますが、実はこんなんじゃ”本当”に女性を圧倒的に好きにさせる事もモテることもできません。 
 
そして、恋愛テクニック論者からも「まだ付き合えていません」「モテません。」って人を見ると決まって同じようなことをしていたりします。 
 
無意味にマメになったり・・・ 
無意味に押したり引いたり・・・ 
金と時間をかけて女性に尽くしたり・・・ 
頭も使わずにテクニックを実践してみたり・・ 
 
そして、苦しんでいます。 
 
彼女ができない・・・ 
モテない・・・ 
一人ぼっちだ・・・ 
寂しい・・・・ 
苦しい、辛い・・・ 
どうしたらいいんだ・・・ 
 
そして最後には俺はもしかしたらそういう星の下にうまれたのか・・・ 
と思い恋愛なんてくだらないと諦めてしまいます。 
 
もちろん一時的には効果はあるかもしれませんが、結局はモテ期は去ることになります。 
 
そうではなく、まずは本質を学びませんか? 
 
僕はこれまで、心理学や脳科学、NLPなどなどあらゆるものを学び実践を繰り返す事で、女性達を圧倒的次元で好きにさせてしまう戦略と手法を見つけたのです。(実際、無料メルマガを読んで彼女ができたとか変化を感じているという声を多数いただきました。) 
 
そして、これまで僕もうつで引きこもり人と話すのも苦手なところから・・100人の女性を抱き、最愛の女性と幸せな夫婦関係を手に入れました。 
 
そして、好きな女性や狙った女性を好きにさせる方法、その法則からテクニックまで・・・ 
 
ステップバイステップで無料メール講座で公開しています。 
 
もし、現在「好きな女性と付き合いたい」「彼女が全然できない」「狙ってる女性をオトせない」「モテない・・・」という場合、もちろんそれだけでなく「他の男に奪われたくない・・」「彼氏持ちを好きになった・・」という場合・・ 
 
または「自分に自信をつけたい!」という場合でも登録をしてみてください。 
 
年齢問わず半永久的に使え、あなた自身の魅力を格段に高めることによって、 
あなたにとって何らかの変化のキッカケになることはお約束します。 
 
興味があれば今すぐ下記のフォームにメールアドレスを入力し登録を完了させてください。 

 
 
※もちろん内容が気に入らなければすぐに解除することができます。 
 
登録したら170ページに渡る「LOVE CONTROL~恋愛関係を支配する法則~」を無料で手に入れる事ができるので試しにレポートを読んで解除してもいいと思いますよ。 
 
メルマガの感想の一部を紹介

フジもんさん
衝撃と刺激を受けました。ここまで!!ここまでわかりやすく書いてくれんのぉ?!てな感じで見てましたよ。(笑)このlove control……恐らくあと100回は見直して活用していくつもりです。
しばさん
無料でこんなに価値あるレポートを頂けるなんて、アリアスさんは器が大きすぎます!僕は美容師なので、女性と触れ合う機会はおおいですが、お客様を恋の相手にするのは気がひけます。このレポートを実践したいので、出会いの場をもっと増やしたいと思います!!!
フジもんさん
レポートやメルマガは印刷して毎日読ませていただいてます。今まで1人の女性をとことん愛して他の女性には目もくれない、大事なのは見た目じゃない大事なのは中身だ、なんて思ってたので目から鱗でした。実は僕はある女の子に先日告白しました。2度目でした。彼氏がいるってことでフラれました。でも俺は1度男を磨きなおしか彼女を振り向かせたいと思います。そのために女の子との交友関係を増やします。先生に誓います。僕は男を磨きます!
Hさん
この度は「LOVE CONTROL」を読ませて頂きました。やはりご自身で体験され大変なご苦労と共に実績を積まれ私とすれば一生に残る大変貴重なものになりました。但しこれを実践し自分のものにしなければ何の意味もない。そうですよね
harajukuproさん
3つのルールを読みました。とても有難い内容で、自分の行動に取り入れたいと思います。とても共感できる内容で、筆者が、いい男だな、と思いました。私も、不変で唯一の個性のある、いい男でい続けたい、と思います。良いメルマガのご提供、有難うございます。
kanyさん
レポートありがとうございました!本当に無料でいいんでしょうかってくらい役にたってます!上手く言った時を思い返すと、4Gをやっていたなと納得しています。間違ってなかったと確信できたり、逆になんでダメだったのか理由がわかったり( ;´Д`)笑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

オス部を運営する恋愛コラムニスト、計10,974名以上のメルマガ発行者。言語化できない恋愛・人間心理の探求し続け楽しみながら魅力的な男になる男を研究しつづけている。(プロフィールはコチラ