女性心理に基づいた恋愛感情を感じる4ステップ

気の強い女性攻略法!本当の勝利の方程式とは?

気の強い,女性,攻略

女性に対して気の利いた一言を言ったり気遣ったり・・
はたまたちょっと気になったから言った一言で

「そんなん求めてないし・・・」
「はぁ?何言ってんの?意味わかんね。」

というリアクションをしてきたり、

「それって違うくない?」
「私はこうなの!」

みたいなセリフをいう、他の女性よりも明らかに気の強い女性っていますよね。

そういったちょっと気の強い女性が好きになってしまったり、タイプだから口説きおとしたかったり、好みじゃないけど関わらなければいけない状況だったりした時、どうやって気の強い女性を攻略のしていけばいいのか?

今日はここについて解説をしていきたいと思います。実際、表面的には気は弱そうだけど頑固な女性とかも普通にいますけど、ここではそういった女性ではなく表面的には気の強い女性に特化した攻略の方程式をご紹介していきます。

1.人は強い部分もあれば弱い部分もある。

まず、前提として「完璧な人間はいない」「強いだけの人はいない」ということをを常に頭に入れておかないといけません。僕らは誰しも強い時もあれば弱い時もあります。

悩みがないなんて人はほとんどいません・・と同じように、確かに一見気の強い女性であろうとも、同じ人間であることには変わりなく弱い部分だってあるものです。

この前提を忘れて「気の強い女性だ!=弱い部分のない女だ!」

と思うのではなく常に頭の片隅に、

「この子だって悩みはある(あった)」
「弱い部分もある(あった)」
「弱い時もある」

という視点をもつことを忘れないでください。

なぜならば、この視点がないと気づくことさえできないからです。誰だって常にご機嫌・強いなんて時はないのですが、観察をしないとちょっと体調が悪いとか精神的健康面が表情や態度で出ていることに気づくことができないからです

気づくことができれば・・

「何かあったの?キツそうだけど・・・」
「居心地悪かったのか?表情がちょっといつもより歪んでいたけど・・」

みたいに、察知していることを伝えることができるようになるのです。しかし、常に強いって前提で関わっていると、なぜか気づきません。だからこそ、この前提を忘れないようにしておきましょう。

2.まずはとにかく勝つ!

と言っても、決して喧嘩で勝てとか口喧嘩で勝て!みたいに気の強い女性と勝負をして勝て!ということを言っているのではありません。

そうではなく、その女性に何でもいいので一目置かれるようにするのです。

勝負に勝つのではなく一目置かれる何かを提示する。

つまり、「この人ってすごい人なんだな。」

圧倒的な印象を残すことができればいいわけです。

例えば僕は昔、気が強くしかも僕に対して攻撃的な態度の女性がいたのですが、ある時の飲み会の時に僕の仕事のビジョンなどを語った翌日から、これまで攻撃的な態度だった気の強い女性の対応が気は強めではあるものの明らかに尊敬の念があるようになったのです。

後々聞いたのですが、僕は基本的に仕事では表面的には仕事をガンガンしているのを見せずに結果をだすことを重要視しているので“起用だけど不真面目な人”だと思われていたそうです(笑)

ようは、「こいつダメだわ」

と思われていたのが、実はかなり真剣に仕事をしているんだ!しかもこの人のビジョンはすごい!と思ったから一目置かれるようになったんですね。

それからというもの・・彼女の態度は劇的に変わったのです。

つまり、とにかくまずはビジョンでも結果でも権威性でも周囲の評価でも実力でも・・なんでもいいので尊敬のされるようになること、一目置かれて「この人には敵わないわ」と思える部分をしっかりと提示することがまずは大事です。

3.許す・認める・尊重する

とは言え、まずは勝とう!一目置かれようというと、時々「俺ってすごいんだぜ!」話をする人や、口論で勝とうとする人がいますけど・・残念ながらそれは逆効果です。

女性「これってAじゃない?!」
あなた「いーや!Bだ!!お前がおかしい!」

となってしまいますからね。

相手を抱擁する余裕がないと逆に「こいつ小ちゃ!!」と思われ、余計に気の強い女性はもっともっと強気になって主張をしてきます。

もともと、気の強い女性は自己主張が強めでもある。

だからこそ、相手の主張を

「そういう見方もあるよな。」
「君はそうやって思ってるんだね。」
「そういう考え方もありだよね。」

というように一度抱擁してあげてクールダウンしてあげたりすることによって、気の強い女性も安心感をもって主張をさせてあげながらも、あなたの主張をしたり尊敬の念を伝えてあげれば器の大きさを感じてくれます。

まずは・・一度受け止めてあげる。

その上で自分に関係のあることならばあなたの主張を伝えればいいし、関係のないことならばただ受け止めてあげればそれでいいのですが、まずは受け止めてからスタートだということは覚えておいてください。

どしょっぱつから否定的にならないこと。

ここは最低限注意しましょう。

最後に

相手の女性の話ならば、理解できるまで共有できるまで聞いてあげられればベストですが、まずはここまででも十二分の気の強い女性を上手にかかわることができるようになるはずです。

まぁ、あとはあなたがそれほどしてあげたい相手か?

にもよりますけど、関わらなければならない女性であったり好きな女性であるのならば、この3つのポイントを押さえるだけでかなり攻略できる確率はあがるはずです。

もっと威圧的になる!

という手もないわけではないのですが、これはそうそうできるものじゃないのでまずはここから初めていきましょう。