女性と会話が続ない葬式男が6時間盛り上げ続けた理由3つ


「私、●●が好きなんだぁ!」
「そうなんだぁ!それいいね。」

・・・チーン(沈黙)

女との会話が苦手で一瞬は盛り上がるけど
会話が途切れた瞬間に何を話せばいいのか考えてしまい
しかも、出てこない。

・・・(沈黙)

心の声「あぁ~~!このままはマズい!どうしよう!何を話せばいいんだぁ!!」

まるで暗闇の中から抜け出せない感じ。

このまま沈黙が続くと息苦しくて死んでしまうのではないかと思った。
男との沈黙は平気なんだけど、女になると全く駄目。

このままじゃ好きな女ができた時や仲良くなりたい女ができた時。
彼女ができた時を想像すると恐ろしい。

実際、みんなで盛り上がってる時は話せてたんだけど
結構好みの女とデートで1対1になったけど
案の定沈黙になってしまって逃げ出したくなった。

「面白くない。」

と言われマジで凹んだ。

それからというものもう怖くて仕方ない。

強がって男同士だと面倒くさいと言って虚勢を張っているけど本当はただただ怖かった。
その後、俺に好意を抱いてくれた女がいて、遊びに行って案の定沈黙。

それでも、また遊びに行きたいと誘ってくれたのにも関わらず、僕は
この恐怖をもう味わいたくないからとスルーをしてしまった。

正直、ダサい。

自分でもそう思った。

こんな俺に好意を抱いてくれて誘ってくれているという普通に考えたら夢の状況なのに、なぜ俺は断ってしまったんだ・・・。

もうこんな自分を変えたい!

と今の自分を本気で変えたいと俺は決意をした。

 

モテる会話=女を騙す

それからというもの、モテる男のテクニックとか会話に関する書籍を買い漁っては勉強するもののどうしてもやる気にもならなかった。

聞く男がモテると言われても聞くと尋問になる感覚があって、何の無意味な会話をしても悪いし、オトす方法とか学んでもなんか騙しているみたいだし、テクニックなんて使っても何度も使えば飽きられてしまうから気が進まない。

試しにやってみたものもあったがやはり沈黙。

僕はもっと気軽に楽しく話したい。
中身のある会話をしたい。
もっと深く女と関わりたい。

理想論だけを述べてるような気もしたが、これが正直な僕の気持ちだった。

でも、これって実はみんな心の底では思ってる事じゃないの?

 

でも、それな想いを持ちつつも、僕は必死に勉強した。

なりたい理想像はあるものの、どうしたらそれができるかわからなかった。
だから、とりあえず職場で軽く女と話し後は男とばかりつるんでいた。

でも、やっぱりこれじゃダメだと思った。

そんな僕は行動しないと何も変わらないととにかく行動しようと決めた。

頭であれやこれや考えても仕方ない。

誰だって最初は初心者なのだから。

失敗を恐れて何もできないのならば、失敗をしてでも後悔しないように精一杯やろう!そうしたらきっと何か見えるかもしれない!そう思って、僕は女との会話の場にみずから足を運ぶようになった。

 

人生そんなに甘くない

だが、何も変わらなかった。

恋活パーティーとかコンパとかにも積極的に参加。しまいにはキャバクラとかに行ってお金を払った。

その結果・・僕はトラウマを増長させるだけになった。

もちろん、成果が全くなかったわけではない。

恋愛テクニックを学んでいたので1対1で遊びにはいけるようにはなった。

しかし、実際デートになると何か口説き落とす作業をしなければいけない強迫観念に駆られてうまくできない・・・全然親密になった気がしない。

そんな現実は甘くない。

もう諦めてモテるテクニックとかを使って自分を演じて彼女を作り結婚でもしよう。

別に、皆そうしているだろうし・・・。

「本当にこれでいいのか?」と疑問が頭をよぎりはしたけど自分を納得させた。

 

運命を変えた1通のメールとの出会い。

そんなある日、メールボックスを見ていると面白い件名のメールが来ていた。

「こんなの登録したっけ?」

と最初は思ったが、よくよく思い出してみたらちょっと前に気になって登録していた恋愛について語っている無料のメール講座でその後に落ち込んでいたのもあり、よくある

「どーせよくあるモテるためにはこれを勉強にしろ!
とか言っておいて売り込み臭バンバンのメルマガだろ?」

と思っていたから見てなかったのもある。

しかし、実際に読んでみると面白くて勉強になるし正に僕に書かれているんじゃないかという内容だった。

そこから僕はその人の過去に届いていたメールや
最初に無料でプレゼントしてくれているE-BOOKを
貪るように読み漁った。

それが、僕の人生を大きく変えることになった瞬間だった。

 

メール講座を見てわかった僕が葬式男になった3つの理由

実際に読んでいくと、著者が非常に独特の語り口調で今までと違う視点で物事をとらえさせてくれるものばかりで、押し付けがましさがなく自然にスッっとはいってくる。

内容も決してテクニック論ではなく、そのテクニックが通用する場面や効果がないのならばこういう部分で効果がなくなるという原理的なお話から、どういう心構えだとまず失敗するのかを教えてくれていた。

そのおかげか「会話ができないのはこれが問題だ!」とか言われなくても自分の中から自ずと沈黙になり会話が苦手だったのか・・その原因が見えて来た。

1.頭の中の会話の時点で既にダメ

これまで僕は女との会話ができない時には、

「あぁ、なにを話そうか?」
「趣味はこの前聞いたし・・」
「彼氏いるか聞いてみようか。」
「でも、がっついてるって思われないか!?ダメだ!」
「どうしよう・・・なにも話せない。」
「このまま沈黙が続けばあの時のように避けられる・・」
「どうしようどうしよう・・・」

というように頭の中で独り言を言っていたのだが・・・
そもそもこの頭の中の会話自体が問題だということがわかった。

よくよく考えたら、男と話している時はこんなことは考えないし、会話のネタがない時とかでも

「昨日はなにがあったかな?」
「最近おもろいことあったかな?」
「こいつは●●が好きだから・・」

というように会話のネタとなる質問が出てくるものだし、そもそも出て来なければとりあえず聞いて情報を集めて、そいつが興味ありそうなものを覚えていてそこから会話をしていた。

そもそも、女の前ではそれが全然できていなかった。

つまり、頭の中の会話を自分で調整することができれば自ずと会話はできるようになる。沈黙になった時でも対応ができるのだということがわかって、最初はうまくいかなかったけど意識して慣れていくとだんだんと沈黙も減って沈黙になっても冷静に対処ができるようになった。

 

2.会話が続かないのは雑談ができないから

これは未だにできていないのだが、そもそも男の会話と女の会話は目的が違っていて、男はなんらかの結論を常に出そうとする。

これは、僕ら男の役割上仕事などで常に行動を決定しなければいけないからだと心理学的にも言われている。

しかし、女はそうではなく仲間意識を高めるのを目的としている。

男とは逆に、周囲に協力を得るために女という生き物は協調性を重んじているのだ。

もちろん、現代では必ずしもそうではないが大体の場合はこのパターンにはまっていて、僕の場合はまさになんらかの結論を導き出す会話をしていたし、自分と同じ仕事・趣味・学校という既に共感する要素がある男としか関わらない。

=環境を与えられて初めて会話ができる。

僕もまさにこれだった。

それも知らずに僕は女と会話をする際には、いつもいつバリバリ男のコミュニケーションをしてきていて、意味のある会話をしようと必死だった。

でも、女はそれも時には求めるが
基本ベースとして会話そのものを楽しめる事が大事なのだ。

にも関わらず僕はやってもいなかった。

つまり結論のある意味のある会話よりも、会話そのものが盛り上がっていく雑談力こそが大事だということを知り、「雑談だから雑に話してみてノリと勢いを大事に」したら劇的に会話が弾みやすくなり・・・その上での沈黙ならば、あまり気にならなくなっていった。

 

3.土足で踏み込む勇気を持つ

どういうことか?これが最も僕が驚き、めちゃくちゃ納得したことだが、女に自分を特別視してほしいと思っているのならば、親密な関係に一歩でも近づくことが大事で、そのためには相手のプライベートな話題に自然に踏み込むことが大事だと。

つまり・・

雑談からプライベートな話題。
建前から本音の話題

に近づけば、この人話しやすいし安心できる。
なにを話しても大丈夫だ。

となって自ずと特別視されるわけです。

ただ、これは会話が苦手だと思っている僕にとってはある意味めちゃくちゃハードルが高いと思っていたが、親密になるってことは「バーカ」って冗談で言い合えないくらいの関係になってるはずだし、断るとかも普通にできる関係にならなきゃ親密とはいえない。

のわりに、会話が苦手な僕は、嫌われることを恐れ女のご機嫌とりばかりしていた。

ここに気づいたときには正直ショックだった。

だから、まずは土足でもいいからある程度雑談で盛り上がったら土足で勢いで踏み込むようにした。あくまで自然体でできるように意識はしたけど、エイッと一歩踏みだしたら思いの外、軽い感じで普通に答えてくれた。

今まで自分が気にしていたことは一体なんだったんだ?

と呆気にとられた。

 

なんであんな事で悩んでいたんだろう。

このメール講座と出会ってからもう半年が経った・・・

今までと振り返ってみると、何であんなどうでもいい事で悩んでいたんだろうとフッと思う。

周りの情報に振り回され自分で一切考えもせず、自分をなんともせずに言い訳ばかりしていたあの頃の自分は本当にクソだったと思う。

なぜなら、今はそんな余計な事を考える暇がないほど充実しているから。

女性との会話も超楽しい。

やっと女に初めて告白をされたが、付き合ってはいない。

なぜなら、もっともっと自分のステージをあげて自分が理想とするところまでいきたいから。
まだ、有料講座には参加していないが無料で沢山の学びと気づきをもらった。

いつか有料の講座にも参加してみたいと思っている。

転機となったARIASさんのメルマガは、今まで見えていた世界を全く違う角度でみせてくれるキッカケになったし、きっとそういう人は沢山いるだろう。

もし、あなたが自分に自信をなくしていたり諦めそうだったり、会話が苦手だったり、何かが恐怖だったりして克服して、望む理想像があるのならば、是非無料メール講座に参加してみてはどうだろう?

あわなければ解除をすればいいだけだ。

 

行動する人は全体の2割ほど

ただ、こういう話をしてもメール講座に登録後する人は全体の2割にも満たないと予想している。メール講座に登録後しても変わる人は更にそこから2割いけばいいところだろう。

仕方ないことだ。

とんな話を聞いても実際に行動までする人はたかが知れている。どんな方法論を学んでも心が動かされても行動しなければ絵に描いた餅、現実は変えられない。

当時の自分もそうだった。

1回や2回やって失敗をしたらすぐに「この方法は使えない」と言って諦める。こうやって自分が変わってわかることでもあるが自分の身の回りにもそういう人が本当に多い。

それどころか最初から無理と決めつけている。

実際に僕もそうだったが、自分が行動しないことやうまくいかないことに理由を探し、正当化する。

現状に満足していないがそれほど本気で困ってもいないのかも知れない。

変化しない理由を無意識に求める。

だが、そのうち何パーセントかは行動して現実を変える。

本気で行動をする。

あなたはどちらだろう?

本気で行動をするだろうか?

口だけで何もせずに終わるだろうか?

別に今必ず行動しなければいけないわけではないが、
いつかは向き合わなければならない時がくるかもしれない。

世の中で生きているのなら人との関わりを避ける事はできない。

だから、できるのならば追い求めて欲しい。

僕自身も最初は「なんとなく自分ならできるかも?」と思ったのが最初のキッカケだった。
あれだけ、ダメだった僕でもできたのだからきっとあなたも可能。

所詮無料だからといって適当に学ぶも本気で学ぶもあなた次第。

気に入らなきゃ解除をすればいいけど、そんな気持ちで読むのは勿体無い。だからこそ、本気でで学んで実践してみてほしい・・そうすればきっと何かが得られるはずだ。


計12800名が驚愕!月間600名が参加する無料メール講座
~恋愛関係(170P)を支配する法則のレポートをプレゼント~



ちまたではモテる方法、好きな女性を振り向かせる方法として・・

・とにかく数をこなせ!
・自信を持て!
・この恋愛テクニックを使えばあなたも持モテます!
・マメに連絡をすることが大事だ!
・イケメンじゃないとモテないんだ!
・誠実さ、優しさがあれば・・
・からかったりイジったりすれば距離を縮められる。

と言われていますけど、これはこれで確かではあるんですが・・実はこんな情報を鵜呑みにしていたら、、、あなたは本当に好みの女性を好きにさせ続ける事などできません。

モテても一瞬だけ・・結局はまた恋愛で悩むことになります。

これは例えるのならば

徹夜で死ぬほど勉強してちょっと成績がよくなっただけで
本当に頭がよくなったわけではないのと一緒。

また、違う勉強をすれば同じだけの努力が必要になってしまいます。

そうではなく、勉強の方法そのものの仕方を学ぶのと同じように・・・

もっと本質を学びませんか?

僕はこれまで、心理学や脳科学、NLPなどなどあらゆるものを学び実践を繰り返す事で、女性達を圧倒的次元で好きにさせてしまう戦略と手法を見つけたのです。(実際、無料メルマガを読んで彼女ができたとか変化を感じているという声を多数いただきました。)

そして、これまで僕もうつで引きこもり人と話すのも苦手なところから・・100人の女性を抱き、最愛の女性と幸せな関係を作れる自分になることができました。

そして、タイプの女性を好きにさせる方法から自分の納得できる恋愛をするための方法・・・その法則からテクニックまでステップバイステップで無料メール講座で公開しています。

もし、現在「好きな女性と付き合いたい」「彼女が全然できない」「狙ってる女性をオトせない」「モテない・・・」という場合、もちろんそれだけでなく「他の男に奪われたくない・・」「彼氏持ちを好きになった・・」という場合・・

または「自分に自信をつけたい!」という場合でも登録をしてみてください。

年齢問わず半永久的に使え、あなた自身の魅力を格段に高めることによって、あなたにとって何らかの変化のキッカケになることはお約束します。

興味があれば今すぐ下記のフォームにメールアドレスを入力し登録を完了させてください。





※もちろん内容が気に入らなければすぐに解除することができます。



登録したら170ページに渡る「LOVE CONTROL~恋愛関係を支配する法則~」を無料で手に入れる事ができるので試しにレポートを読んで解除してもいいと思いますよ。無料E-BOOKの詳しい内容はコチラ


■メルマガの感想の一部を紹介

taiki.com43さん
恋愛もののメルマガも(PDFファイル含め)それなりにたくさん読んでましたが…アリアスさんのこれは一番衝撃と刺激を受けました。ここまで!!ここまでわかりやすく書いてくれんのぉ?!てな感じで見てましたよ。(笑)このlove control……恐らくあと100回は見直して活用していくつもりです。
しばさん
無料でこんなに価値あるレポートを頂けるなんて、アリアスさんは器が大きすぎます!僕は美容師なので、女性と触れ合う機会はおおいですが、お客様を恋の相手にするのは気がひけます。このレポートを実践したいので、出会いの場をもっと増やしたいと思います!!!
フジもんさん
レポートやメルマガは印刷して毎日読ませていただいてます。今まで1人の女性をとことん愛して他の女性には目もくれない、大事なのは見た目じゃない大事なのは中身だ、なんて思ってたので目から鱗でした。実は僕はある女の子に先日告白しました。2度目でした。彼氏がいるってことでフラれました。でも俺は1度男を磨きなおしか彼女を振り向かせたいと思います。そのために女の子との交友関係を増やします。先生に誓います。僕は男を磨きます!
Hさん
この度は「LOVE CONTROL」を読ませて頂きました。やはりご自身で体験され大変なご苦労と共に実績を積まれ私とすれば一生に残る大変貴重なものになりました。但しこれを実践し自分のものにしなければ何の意味もない。そうですよね
harajukuproさん
3つのルールを読みました。とても有難い内容で、自分の行動に取り入れたいと思います。とても共感できる内容で、筆者が、いい男だな、と思いました。私も、不変で唯一の個性のある、いい男でい続けたい、と思います。良いメルマガのご提供、有難うございます。
kanyさん
レポートありがとうございました!本当に無料でいいんでしょうかってくらい役にたってます!上手く言った時を思い返すと、4Gをやっていたなと納得しています。間違ってなかったと確信できたり、逆になんでダメだったのか理由がわかったり( ;´Д`)笑