復縁を加速させる5つのデートの秘訣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
復縁を加速させる5つのデートの秘訣

当然ですが、デートの内容次第で復縁の成功率は変わります。

メールより電話、電話よりも実際に会うほうが影響は大きいのもありますが、影響が大きい分あなたの別れた後の成長が試されるのは間違いありません。

一緒にいて「楽しいと思われる」「この人となら復縁したい」と思ってもらわない事には復縁はできません。とは言っても普通に一緒の楽しめればいいんですけどね(笑)下手に考えてしまうよりも楽しむことのほうが重要です。

とはいえ、ポイントを抑えておかないといけないこともあるので今日は復縁を加速させるためのデートの秘訣をお話していこうと思います。

デートの内容よりも前=誘い方

デートをする時に、失敗をする人を見ていて最も多い理由は主に二つあります。


SPONSORED LINK


1、寄りを戻そうとしている事を察知された。
2、デートの誘い方が微妙だった。

この2つです・・・1に関してはこのサイトを見てる方はご存知だと思います。私達人間は誰かに誘われて仕方なく行くよりも、自分自身で行きたいと思っていくのがベストですよね。

勝負をする前に勝負は決まっているという言葉があるようにデートもそもそもデート前にある程度決まっていると言っても過言ではありません。楽しみにしているデートと楽しみにしていないデートでは元カレや元カノの反応は明らかに変わるのです。

「誘う<誘われる」の方向に近づける必要があると言う事です。

自ら行きたいと思われているなら楽しもうと思います。しかし、あなたから誘っている割合が高くなるほど、自ら「行きたい」と思っていないほど、「いかに楽しませてもらおうか?」というあなた自身のデートを判断されてしまうのです。

そのためには、いかに相手から「行きたい」と思ってもらうのかがポイントですね。

どうすればいいのかは元カレ・元カノを誘う簡単な3ステップをご覧になってください。

SPONSORED LINK

恋愛感情を生み出し復縁に導く3つの概念

恋愛感情を生み出し復縁に導く3つの概念

もちろん誘わるのは理想ですが、いかに「相手から行きたい」と思ってもらうことが重要になってきます。これだけでデートの成功率はかなり高まるはずです。

しかし、ダラダラと何の関係も深まらないデートを繰り返しても無意味です。そこで以下の3つの知識は覚えておいてください。これはデートだけでなく会話でも意識するとググッっと距離を縮めることができるはずです。

1)感覚共有

感覚共有とは同じ感覚を共有することです。例えば「このクッション、フカフカだね。」とかですね。これは言語化することがすごい大事で、一緒の感覚を感じることを伝える事によって仲間意識がより強く働くようになります。

ありきたりのものでも楽しんでいる事が非常に重要です。当たり前のことを当たり前だと感じさせるのではなくより楽しくリアルに感じてもらうためにこれはやっておきましょう。会話がなくなれば「周りを見れば話題は見つかります。」

2)感情共有

先ほどの感覚共有と似ているのですが、読んで字の如く同じ感情を共有することです。もちろん全てにおいて!というわけではありませんが、例えば怖い映画を見て一緒に怖いと思う事、愚痴の時「確かにそう思う事ある」という同じ感情を感じてもらう事が大事です。先ほどの感覚共有とセットにすれば自然と感情共有もできるようになります。

「怖かったよね」⇒「そうだよね」

「楽しいね。」⇒「うん楽しいね」

※もちろん感情をこめて言いましょうね(笑)

くらいの小さなところからセットにしていくといいでしょう。基本は共感をするか受容ができれば特に問題はないです。小さなところから繰り返されるほど元カレや元カノとの関係が深くなりある程度の違いを許容してもらえるようになります。

そして、よりパーソナルな話題(プライベートな話題or感情の話題)にもっていけるようになると更にベストです。

3)感情の揺さぶり

私たち人間の感情は動きがあるほど心が動かされている状態になります。もちろん不快感を残すのは微妙ですが、緊張と緩和、刺激と安心、というように感情の揺らぎがなければ一緒にいて楽しいとか面白いとかは思われにくいです。

ちょっと緊張する場でホッとするから安心感を感じ。

心を開いている状態で刺激的な事があるからドキドキし。

寂しいからこそ孤独を感じなくなり。

というように心の動きの繰り返しがあるから「楽しい」のです。

・・・この3つの概念は忘れないでくださいね。

デートの場所はどこがオススメ?

デートの場所はどこがオススメ?

雑誌などでは、ここがデートスポットとか言うのがありますが、別に参考にしても参考にしなくても構いません。ただ、注意してほしいのは最初は心理的な負担が少ないところからがベターです。

警戒心がある状態では、食事も個室は注意してください。二人きりになってしまう空間は注意が必要!ではあるんですが、誘ったときに相手のノリが良ければ全然OKだと思います。

後は、今までにお互いが行ったことのない場などは刺激もあるので途中から誘ってもいいでしょう。この場所がいい!というのはありませんが、

1、親密になるほど1対1の場。

2、これまでのあなたと違う認識をしてもらう場

を選ぶことをオススメします。後は、あなたがリラックスして関われる場を選びたいのならばあなたから提案をした場を選ぶ事をオススメします。細かいことを言えば、デートの場そのもので感情が揺さぶられるようにプランを練ると効果的ですよ。

何回デートをすればいいのか….

何回デートをすればいいのか....

よく、「何回デートをすれば復縁できますか?」と言う質問をもらったりしますが、こういう質問は基本的に無意味な質問です・・。なぜなら、結局復縁をする際にやることは、まずは警戒心を解き信頼関係を構築し、あなた自身の成長を感じさせて「この人と一緒になりたい!」って思てもらう事ですから。

そのための回数が●回!というのはありません。

ただ、あえて言うのならば、できる限り「早め」がいいかなと思います。3回~5回くらいが基本かなと思いますが、気持ちは焦らずに行動は急いでという意識で進めていくことをオススメします。

デートの後は何もしない事

よくデートをした後のフォローメールとかありがとうメールはいりません。大事なのは楽しいときに「バイバイ」としてもっと遊びたかったなと思ってもらう事です。

なので去り際は楽しいときというのが常套手段ですね。特に最初の頃は楽しい時に帰りましょう。(もちろん、更に楽しませる自信があるならいいですけどね)

あと、男性の方は「心配だから帰ったら無言メールでいいから送りな」とかは効果的だとは思います。それ以外は特にすぐにメールを送るようなことはしないでください。

相手から連絡が来るようにすることが理想です。

SPONSORED LINK

最後に…..

ここで紹介しているデートの手法は一般的な恋愛でも使えるものではありますが、これだけ気を付けておけば十分だと思います。既にあなたは恋愛経験はあるわけですから後はできる限り相手もあなたも楽しくというのが大事ですからね。

あとはより心理的にも肉体的にもパーソナルにしていく事。好意を段階的に伝える事、

ある程度の恋愛話をして付き合っていた頃の振り返りと反省があれば自然と復縁ができるようになるはずです。

是非、試してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

無料:プロ復縁工作屋の復縁チェック

テクニックややり方という小手先の復縁をしても無意味です。自分が不幸せな人が相手を幸せにできないように復縁は根本的な原因を解決しなければ復縁は不可能です。

復縁は寄りを戻すのではなく過去から学び新たな関係を構築しなければならないのです。そんな本質から復縁を手助けをし、その成功率87.3%を誇る復縁工作屋

・自分でできる復縁可能性チェックテスト
・復縁に成功する人・失敗する人
・復縁成功のための3つの秘訣

などなどを復縁メソッドの一部を無料で知ることができます。過去から学び未来に活かす復縁ができるあなたになるためのヒントが詰め込まれているので是非下記からご覧になってください。

女性版はこちら
dansei

※このサイトは有料の講座と講座も提供していますが必要ならばお申し込みください。教材内容は確認しましたが本質をついた素晴らしい内容になっています。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>