出会いがない!状況から最短で出会いを作る方法5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
出会いがない!状況から最短で出会いを作る方法5選

恋人を作ったりモテたかったりする際には、いかにモテるのかを考えたりする以前に出会いを作ることが非常に重要です。

出会いの種類は細かくすればいくらでも方法があるのですが、偶発的に出会い1人の女性を狙ったりするのではなく、あらゆる女性と関わり女性との関わりに慣れながら出会いを作った方があきらかにあなたの成功確率をあげるという視点では重要になります。

そこで、あなたの恋愛力を高めモテる男に近づくための出会いの方法、そして攻略の秘訣などを紹介していきます。


SPONSORED LINK

1.誰でもモテるようになる法則

誰でもモテるようになる法則

誰だって自転車にイキナリ乗ることができないように、イキナリ経験値もなく女性とにモテるようになることはできにくいです。やはりそれなりの経験値が必要です。

・女性と仲良くなる経験値
・女性に男として認知されやすくする経験値

この2つが必要になります。そのためには出会いの量×女性との関係の質この2つをセットに高めていくほどモテるようになり女性を好きにさせやすくするためには絶対必須と言えるでしょう。

だからこそ、「出会いがない」と言うのは、彼女がいない男性の定番の言葉になりつつあります。本当にモテたいなら、好きな女性とうまくいかせたいのなら・・・

出会いが必要。そして、出会いを求めるなら自ら出会いのきっかけを作る行動をしなくてはなりません。

ではどうやって出会いを作ればいいのか?もしも思いつかなければ、具体的にその方法を考える前に、まずは出会いを作る上で必要な条件から考えてみましょう。その条件は以下の3つになります。

・そこに女性がいる事、いなければ男性でもOK
・会話ができる環境である事
・男性自身がそこにいる人と積極的に交流する事

出会いが出会いを呼ぶ。。。そして、人との会話に慣れて信頼関係を構築する。まず、どんな出会いでも積極的に交流することで経験値を積みながら新たな出会いを生み出すようにすることができるのです。

こう改めて挙げてみると特に厳しく限定されているわけでもなく、出会いを作る方法は、意外と難しくない事が実感できると思います。ではこれらの条件を元に、実際に最短で出会いを作る為の方法をいくつか紹介していきます。

2. 男女の友人に紹介してもらう

男女の友人に紹介してもらう

周囲に好みの女性がいなかったり、男性しかいない環境でも、紹介という方法を使えば出会いは作れます。

例えば職場の男性、出会いを求める上では全く無関係の相手に思いますが、その男性と積極的に交流し、仲を深める事によって、その男性の知人の女性を紹介してもらえる事もあります。

「その場に好みの女性がいない=出会いがない」という公式は違うのです。

これはコンパでも一緒で一人の女性との出会いから出会いが増えるなんてことは普通にありえます。なので1人でも女性の友達を作ること、関係を深める事は新たな出会いを生み出すキッカケになるのです。

もちろんこれは男友達でも一緒。そこに誰か一人でも関われる人間が存在していれば、それが男性であっても、興味のない女性であっても、このようにその相手と交流を深める事で、結果的に予想外の出会いを作る事ができるのです。

直接の出会いにだけ期待していた男性にとって「紹介」はまさに盲点、これ視野に考えれば、周囲にいる交流した人間の数だけ、今すぐ出会えるチャンスがある事になります。

ただ、ここで覚えておいてほしいのが友人の紹介からの出会いというのは「周りのレッテル」のエネルギーが働いてしまうので、その友人との信頼関係をしっかり作ったり、友人よりも立ち位置を上にしておくような関係構築がカギになってくることは忘れないでください。(周りの評価はそのままあなたの評価に大きく影響をします。)

3. 何らかのスクールに通う

何らかのスクールに通う

最も出会いがあった学生時代に戻りたいと後悔している男性って多いですよね。確かに学校は出会いの宝庫、当時多くの友人を作った男性は、後においても交流が続く事で出会いにも繋がるものです。

しかし学校とは何も高校や大学が全てではなく、社会人でも通える習い事も、立派な学校です。例えば英会話やテニスといった教室に参加する事で、そこには学生時代同様の出会いが待っています。

また、人との交流が苦手な男性にとっては、スクールのような新たな環境で出会いを作るのがおススメです。この出会いのいいところは”共通の話題を簡単に作ることができること”です。

そして何を習うのかによっては、”共通のコトを一緒にやる”という事も可能ですよね。代表的な例で言えばお料理教室などは共に1つの料理を作ることで関係構築がかなり容易になります。

ただ、より成功率を挙げたいなら”あなた自身がそのスクールで習う事に興味を持つこと”です。

これができればかなりの高確率で関係を構築することができます。

例えば職場に出会える環境を見つけたとしても、今まで職場で無口だった男性が急に活発になるのは、男性としても周囲の目や反応が気になり、やりたくてもできないのが本音です。

しかし新しい環境に足を踏み入れれば、そんな無口な男性の姿は誰も知らない為、
改めて活発に明るく振舞っても、誰ひとりドン引きする人間はいません。

もちろんスクールは好きな時から通う事ができる為、その気になれば今すぐにでも出会いの場が訪れます。

4. インターネットや出会い系を利用する

インターネットや出会い系を利用する

本当に今すぐ出会いを求めるのであれば、それが叶う確率が最も高い方法です。
世間では「ネットの出会い」と言うのはあまり良い印象はない人もいたりしますが、それは所詮ほんの一部だし女性自身ネットで出会う事には抵抗感はそれほどありません。

ネットの出会いに対する批判は以下の理由が主になっています。

・相手の素性が全く分からない
・アダルトサイト的なイメージがある
・周囲に出会ったきっかけを話しづらい

これらがネットの出会いに対する主な批判の意見で、逆にこれらの批判を全て払拭する事で、ネットの出会いに対して前向きに考えられるようになります。つまり、批判理由とは全く逆の、以下のようなイメージで利用できるサイトがあれば良いわけです。

・相手の素性がしっかり分かるサイト
・アダルトとは一切無関係なサイト
・周囲に堂々と自慢できるサイト

これらの条件を全て満たすには、真面目な出会いを求める男女が集い、本人確認をしっかりと行い、利用者の多い大手サイトを利用する事が必須となります。

その中で最もベストだと思うのはアプリ系の出会いです。代表的なのがFace bookアプリの出会い系ですが、これは出会い系のアプリないでは個人情報は明かされないですが、Face bookそのものは個人が特定されるのが前提として成り立っているSNSですから。

アプリなどもスマホ情報を元に契約をしているので危険性がかなり低いです。オススメの出会い系アプリに関しては、無料・有料で出会えるアプリRanking!5選でオススメを紹介しているのでご覧になってください。

5. 居酒屋やカフェなどの常連になる

居酒屋やカフェなどの常連になる

飲食店の中でも特にカフェなどよりも居酒屋のほうがいいと言われています。居酒屋に限定したのは大きな理由があり、それはほとんどのお店で単独客用の席が用意されているからと、長時間お店に座る事ができるからです。

つまり、単独で居酒屋に行った時、隣に来る人間もまた単独客という事になり、
それが女性だった場合、気軽に話しかけやすい環境にあるのです。

お酒が飲める男性で、一人で居酒屋に行った事がなければ、今夜にでも試してみてください。出会えなかったところでリスクは一切ないですし、それこそ出会えるまで通う事だって可能です。

ちなみに積極的に声をかける事ができない男性は、相手に覚えてもらえるよう、以下の事を実践しましょう。

・毎週同じ曜日の同じ時間に通う
・毎回同じ物を注文する

要するに男性の行動をパターン化するのです。こうする事で男性の印象は格段に強まり、そのパターンを覚えた女性、もしくは女性店員が声をかけてくれる可能性が出てきます。

出会いがないと感じつつも、人との交流には積極的で自身がある男性にとっては、
最もそれを発揮しやすい出会いの場と言えるでしょう。

6. 趣味を持つ

趣味を持つ

出会いの為と言ってしまうと不純に感じるかもしれませんが、趣味を持つ事は例外なく出会いに繋がります。まず趣味を持つ事で、その趣味を楽しむ場に行く事になります。

さらに趣味を楽しむ為の道具を購入する為に、それを扱うお店に通う事になります。
このどちらかで女性と遭遇する事ができれば、それは立派な出会いです。

もちろん女性が少ないジャンルの趣味は微妙ですが・・

しかし、趣味によって男との出会いが増え女性との出会いも増える可能性は確かにあがるのです。しかし、できるならば女性との関わりが多い趣味を選んだ方がベターではありますが。

やってみようという気持ちがあれば、今すぐにでも行動する事は可能なので、決して敷居は高くありません。この方法の最大の利点は、女性も同じ趣味を持っている為、会話の際の話題に困らない事です。

その趣味に関わる話題を展開するだけで会話は盛り上がってくれるので、何話せばいいか分からない、という事態を心配する必要がないのです。女性に声をかける事さえできれば、後は簡単に会話を弾ませる事ができます。この為、話す事が苦手な男性にとっては、最も実践しやすい出会える方法になるのではないでしょうか。

最後に…

いかがでしたか?こうして挙げてみると、出会える方法は意外と多く存在する事が分かりますよね。

出会いがないと嘆く男性は、まず自身の毎日行動する場所を考える事からはじめてみましょう。例えばそれが、自宅と会社とコンビニだとしたら、その中には出会いはないという事になります。

つまり、それ以上に行動の場を広げなければ、出会いは期待できないという事です。

では次に、どこまで行動の場を広げられるかを考えてみましょう。これには時間や曜日も関わってきます。仮にその答えが、平日の夜8時以降なら行動できるという結論に達したとします。

ここまで考えれば、男性にとって出会いを作る場をある程度限定し、答えを見つける事ができます。今回出会える方法をいくつか挙げましたが、これらの方法を漠然的に展開するだけでは効果はありません。

男性の時間や余裕を考慮した上で実践できる方法をこの中から限定し、それに最適な方法を選ぶ事で、少しでも早く出会いを作る事が可能になるのです。

出会いは待っていても決して訪れない、こうして自ら行動する場を広げてこそ訪れるものなのです。後は女性に話しかける積極性を大切にして、ぜひ実践してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

無料E-Book!恋愛関係を支配する法則
計6206人の男が驚愕した恋愛戦略

あなたが、好きな彼女や狙っている彼女と付き合いたいという誠実な思いを夢物語で終わらせることなく現実のものとしてもらうために、、、、、

計6206人以上の男達を導いてきたアリアスが、好きな女や狙っている女を振り向かせられない、90%以上の男達がやっている根本的な過ちを排除し、女が男に夢中になるための具体的なステップを170ページ以上のレポートにまとめました。

このレポートは、そこら辺で販売されているような「このとおりやればモテまっせ!」とか「プラス思考がモテる」だけのそーいったくだらない低次元の書籍やネット上のコンテンツとは違います。

このレポートは、魅力的だと感じない男性の特徴、そして女性が恋まで発展する
心理を調査して解明された恋愛関係を支配している男達の思考から戦略を解説している
珍しいレポートになります。

それでは、そのLOVE CONTROLの内容の一部を紹介しましょう。
このレポートでお伝えしている内容の一部を書きだしてみました。
ブサイクでデブな男でも女性にモテるかどうかは一切関係ない...女性は一体何に惚れるのか?(最初にこれをやるだけで恋愛に対する自信を手に入れ、女性と一瞬で仲良くなる6つのチェックポイントがわかります。)


・初対面で女性と仲良くなれない男の90%以上が引き出せていない女性の「ある言葉」とは?(この言葉を引き出すにはある勘違いをとっぱらわない限り引き出すことはできません。もちろん、その勘違いもお教えします。)

同じ言葉を言ってるだけなのに、なぜか女性が「この人話しやすい!」と感じてしまう無意識を刺激する簡単なテクニックとは?

・世界中の人間が例外なく「究極的に興味を持っているもの」を活用し、普段の会話から女性が夢中になってしまう会話に変貌させてしまう1つの要素とは?(これ、本当にすごい効果的です・・女性を褒める暇があるならこれをやってください。)

どれだけデートをしても、遊んでも、二人で過ごしたとしても、全く女性があなたに体と心を許そうとしない理由・・それは時間にあった。(よく単純接触の原理で一緒にいる時間が長いほど惚れるっていうのは大間違いですよ。)

・女性は生物学的に「退屈を生きる生き物」です・・・。この原理からわかる一線を越えられない男がその一銭を超えるためにやらなければならない5つの女性を興奮させる方法とは?

女性が「この人ほどの男はいない」「この人しかいない」と無意識で感じる”たった1つの重要な要素”とは?(この要素1つ持っているのか?持っていないのかで女性の感じる魅力は10倍・100倍にも変わってきます。)

もし、あなたが自分の好きな女・気に入っている女を他の男達に
狙われ奪われるのが嫌ならば・・・・今すぐ防ぎたいのならば・・・・。

今この瞬間、あなたが狙っている彼女が、他の男からアプローチされているかもしれませんので今すぐこの計189ページにわたる無料E-BOOKを手に入れてください。

(そして、彼女の頭の中を他の男なんて眼中に入らないぐらい、
あなたの事でいっぱいにさせてあげてください)

下記のボタンをクリックし、フォームにメールアドレスとお名前を入力していただければ、すぐにレポートがGETできるようにしましたので、今すぐフォームに必要事項を入力してください。

1分以内に、レポートをあなたのメールボックスにお届けします。
form






空メール登録はコチラ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>