2回目・3回目のデート!心を鷲掴みにするデート術 3項目


2回目・3回目のデート!心を鷲掴みにするデート術 3項目デートで女性との距離感を縮め好きにさせるためには、ちょっとした基本的な事を知るだけで恋愛感情を感じさせる事ができます。

初デートからの・・

2回目、3回目

のデートでも関係なく、細かい部分を意識するだけで、女性を好きにさせる確率は何倍にも引き上げる事はできるのです。

まぁ、よく恋愛の専門家がいうのはデートは平均3回から4回でキメろ的なことが言われていますしね。

なぜ、3回~4回と言われるのかというと

長々と同じデートを繰り返していると
「この人は友達!」
というレッテルを貼られてしまうのです。

だから、3回と言われているのです。

実際、このブログでも、約3回で惚れさせるデート術|誘い方からデートをしオトすまでの具体的ステップで3回にデートでいかに好きにさせていけばいいのかの全体像を簡単に解説はしています。

まぁ、だからってしっかりと女性が男に恋をする段階を知ってれば、デートなんてしなくてもレッテルを貼られても復活するのが難しいってわけではないんですけどね。

そこに関してはメール講座などで詳しく解説しているのですが、まずは基本的なパターンを知っておいてもらうために・・・

そこで、今回は、どれもちょっとしたコツのようなものですが、これらを守ってデートをすると女性の心を鷲掴みにすることができるようになるデートの項目を紹介していきたいと思います。

ちなみに、このブログのデートカテゴリでは、恋愛初心者向けのデート術を解説しているため、ある程度慣れている人は初デートの時にやってみても効果的なので是非意識してみてください。

SPONSORED LINK

 

1.失敗する典型的パターン

失敗する典型的パターン

初デートはそれなりに失敗なくできたと思ったとしても、2回目のデートで女性の態度が微妙にテンションが下がっているということも珍しい事ではありません。

そんな時に

「何かやってしまったのか?」

と思うかもしれませんが、これは、初デートから2回目のデートまでの間に何かをした記憶がないのなら・・・

ほとんどの場合、初デートで失敗している可能性が高いです。特に代表的な原因となるのが以下の3つです。

・脈アリを高めていない。
・一緒に楽しんでいない。
・誘うor誘われるをしていない。

この3つは、2回目のデートでも一緒で3回目のデートに関連をしてくるので失敗しないためにも以下の3つのポイントは絶対に抑えておきたいところです。1つずつ具体的に解説をしていきましょう。

 

1-1.脈アリを高めていないor脈なしアクション

恋愛経験が少なめの人は、2回目のデートにOKだったんだから脈アリだ!

と思ってしまうかもしれませんが、女性の中には誘われると悪いから断れないという女性もいたり、約束しちゃったから仕方なく行くという女性もいたりします。

つまり2回目のデートにOKしてくれたんだから脈ありだ!

とは言えないのです。

2回目のデートの成功率を上げるためには当然1回目が大事だし、初対面から今までの女性のテンションが上がっていないのも結構危ないです。

または脈なしの行動をしてしまっている可能性もあります。

ここらへんに関しては、恋愛初心者が読むべきモテ男の5種の恋愛マナー25個をチェックしておくといいでしょう。

では、2回目までに脈を高めるためにこれだけは絶対にしておいたほうがいい事は・・・

女性の内面に関連する会話

をするのと、

ボディータッチをする

が最もベターかつ効果的な方法です。

最も典型的なのが、プライベートに関する会話です。

これができれば二人の関係が深くなっていると女性が感じやすくなるので、女性の話を聞き(質問をして引き出し)てあげるといいでしょう。

もし、やっていないのならば2回目のデートのモチベが多少下がっている可能性がありますので注意してください。

 

1-2.一緒に何かを共有していない。

一緒の釜の飯を喰らう・・・

とは言いませんが、デートでの最大のポイントは一緒に何かを共有をすることです。

これは会話でも状況でも何でも構いません。何かを一緒に楽しみ同じ感覚をより感じあうことができるほど二人の仲は深くなります。

ご飯でも一緒で

「これおいしいね」

という話題をするだけでも一緒のものを共有しているのです。

これがないデートでは二人の間の仲がよくなることはそうはありません。

別に何かすごいことをしなくてもいいので、愚痴を聞いてあげるとかちょっとした失敗談を話しあうとかでもいいので何かを共有してください。

じゃないと、関係は構築されることはありません。

共有するものが多いほどそこには見えないキズナがうまれやすくなります。

独りよがりのデートをするのではなくしっかりと女性との関係をはぐくむデートをするようにしましょう。これは2回目のデートでも当然大事なので必ずやってください。

共に何かをし喜び、驚き、笑い、ビックリしたりする・・・ただ、それだけのことが非常に重要なのです。

 

1-3. 誘うor誘われるをしていない。

これは、初デートで女性に好感触を得る6つの秘訣|場所・話題・服装まで….徹底解説!でもお話しましたが、デートの次の約束はそのデート中にしておくのがベターです。

できるならば

「行きたい!」「連れてって!」

と誘われるのがベストですが、少なからず初デート時に次の約束をするのがベストでしょう。

なぜなら、次があるからあなた自身も余裕をもって接することができるし、女性も次の楽しみがあるということでモチベがあがるからです。

これをやってないと、「デート後のフォロー→次の約束」というように、毎回1から誘うことになり気を使わないといけません。

女性側から誘ってくるのならうれしいですが、基本的に●月●日に・・という約束でないにしろ

「今度、●●行きたいね」

くらいは約束をしておきましょう。

当然、これも2回目のデートでも大事なので、やっていないのならば今回はやってください。

未来を楽しい気持ちで思い描くと脳内でどんどん楽しさが増していくので効果的です。

・・・以上、3つのポイントは必ずチェックした上で2回目に挑んでください。

このブログでは一応、約3回で惚れさせるデート術|誘い方からデートをしオトすまでの具体的ステップで話しているように、3回のデートで好きにさせるようにあえて推奨していますが、やっていないのならば回数に左右されずにやるべきことをしっかりとやったほうが確率は上がるのでゼロスタートにたったつもりで2回目のデートをしてください。

では、これら3つのポイントが実践できているとうまずは2回目のデートでやってはいけない事について解説をしていきましょう。

 

2.2回目のデートが恋愛の分かれ目?

2回目のデートが恋愛の分かれ目?

と言っている人がたまにいますが、あまり回数にこだわっても仕方ないので、やるべきことをやるという感じでいいです。

ただ、一般的には2回目のデートでは恋愛感情を感じやすくしてあげるためにも、以下の2つのポイントは注意したほうがいいです。

 

2-1.二人の関係が「進展」していると感じられない

デートをするだけでうまくいっていると満足してはいけません。

大事なのが二人の関係が以前よりもよくなっていると感じることです。

「進展していっている」

と女性が感じなければ

「もっと一緒にいたい」

とはとてもじゃないですが思えません。

よりよくなる可能性があるから、人は時間を共にしたいのです。

会話もどんどん盛り上がるほど「もっと話したい」と思えますよね。

それと一緒で2回目のデートは1回目のデートよりも進展していると感じるようにしたほうがいいです。

例えば、

・ボディータッチの量が増える
・一緒にいる時間を少し増やす
・今まで行ったことのないところに行く
・会話がより感情的な部分になる
・バカにしあえるようになる
・ギャップを見せる

とかですね。

このように進展をしていけばいくほど「この人と一緒にいたい」と思いやすくなるのです。

進展がない・・初デートと一緒でただデートをするなんていうのを続けてしまえば女性は当然「進展している感」がないので冷めてしまいます。

 

2-2.過度に「狙ってますよ」「好きですよ」と察知されないようにする。

もちろん、女性がすでにあなたのコトを好意バリバリでラブラブオーラがでているのならば告白をするのもいいでしょう。

しかし、基本的にある程度、恋愛経験を重ねないと

“短期で好きにさせる”

ことは難しいです。

基本的に女性は男のように瞬間湯沸かし器のような恋愛感情ではなく、段階的に高まっていくものです。

つまり、女性の気持ちが温まっていないときにアプローチを強めにすると女性は

「好きではない状態」で「狙われている事を察知」

するので、なんとかして断ろうとしはじめます。

一度この状態になると、あなたのアプローチはすべて不発に終わります。

興味のない商品を売りつけられると思うと、すべてを信じなくなり心理的なガードがバリバリになるように、あらゆるアプローチすべてが女性の不快感をましてしまいます。

ここで大事なのは「いかにも好き」「いかにも狙っている」感を感じさせない事です。

あなたが好きだという気持ちを「確定」をさせてはいけません。

少しずつ好意的に思っていることを伝えていき「あれ?好きなの?」くらいならいいのですが、「この人私のコト好き!」と確定されたときに女性が好きでないなら逃げられます。女性の警戒心は男よりも何倍も強いのです。

以上、2つのことはある程度は気をつけておいてください。

3回目も一緒ですが、大事なのは段階的に進展をしていき、好意も段階的に伝わるようにすることです。しっかりと関係を育んでいくことを楽しみましょう。

 

3.2回目のデートを成功させる3つの秘訣

2回目のデートを成功させる3つの秘訣

それでは、以上を踏まえたうえで2回目のデートを成功させるための3つの秘訣と代表的なテクニックを計15個紹介していきましょう。

・場所
・やっておくべき事
・会話のコツ

それぞれカテゴライズしてわかりやすく解説をしていきます。

3-1.デートの場所

3-1-1.女性が行きたい場所

一回目のデートの中で、女性が「○○に行ってみたい」なんて事を会話の中で言っていたら、その場所をデート先に選ぶのがおススメです。女性が確実に満足するだけでなく、自分が言ったささいな一言でもちゃんと覚えていてくれたという意味で好印象を与える事ができるからです。

3-1-2.テーマパーク

まだ会話が弾まないし、会話ネタに困る心配がある場合におススメの場所です。遊園地のように何かする事がある場所でデートすれば、ネタを意識するほど会話が必要ないからです。逆に、会話に重点を置いて関係を深めたいと思っている場合は、不向きの場所になります。

3-1-3.映画館

映画館の最大の魅力は雰囲気を味方にできるところです。恋愛系の映画を観れば、映画館の暗闇とストーリーの甘さが合わさって、自然に手を繋ぐ事もできます。会話の機会がないのが欠点ですが、それは観賞後に充分カバーできます。

3-1-4.居酒屋

遊びの要素は一切ないですが、その分会話をする機会には困りません。お酒の力で女性も本音を話しやすくなり、情報収集する事もできます。雰囲気によってはその後、一気に関係が進展する可能性もあります。

3-1-5.動物園

甘さとは無縁の場所ですが、その分はしゃげる為、堅苦しさを感じません。

互いにぎこちなさを感じる場合におススメで、子供や家族連れも多い為、雰囲気的にも明るく、単純に楽しむ事ができます。

3-2.2回目のデートでしておいたほうがいい事

3-2-1.率先して行動する

2回目のデートではあなたが彼氏としてふさわしいか判定される可能性が高いです。その為、デートでは率先して行動し、頼れる一面を見せつけておくべきです。

3-2-2.手を繋ぐ

デートの目的は関係を深める事です。ただ遊ぶだけでは友達と同じですし、いくらデートを重ねても親密になれません。そこで手を繋いであなたの彼氏としての姿を女性に連想させておきましょう。

3-2-3.女性の私生活を聞く

女性に興味がある事を示すアピールにもなりますし、あなたにとってもその女性と付き合うべきかどうかの判断材料になります。これを聞かなければ女性の事は何も分からないままになってしまいます。

3-2-4.脈ありサインを送る

雑誌やネットでは様々な脈ありサインが紹介されていますし、デートに限定した脈ありサインも紹介されています。それらを調べて女性に送れば、この上ないアピールになります。

3-2-5.デート代は全て支払う

割り勘の方がいいという意見もありますが、それは付き合ってからの方がいいでしょうし、付き合う前の状態ではあなたが誘ったという意味で奢るのがベストです。少なくとも奢る男性にマイナス評価を下す女性はいません。

3-3.会話ネタ

3-3-1.聞き手に回る

ネタを強く意識せず、聞き手に回る事も有効な方法です。女性は話しを聞いてくれる男性を好みますし、ネタを意識しすぎると一方的に話してしまう恐れがあるからです。

3-3-2.私生活の話題

お互いを知る為には欠かせない話題です。休日の過ごし方や家族の話、仕事の話をしてあなたをよく知ってもらう事で、関係の進展に繋がります。

3-3-3.次のデートの話題

三回目のデートで告白する事が多い為、それにふさわしい場所を選ぶ必要があります。この為、メールでデート先を決めるのではなく、実際に会話できるこの場で決めておくべきです。

3-3-4.恋愛トーク

女性が最も好きなネタなので確実に盛り上がります。理想の彼女に話しを持っていき、女性がそれに該当するように会話を展開していけば、ムードもよくなります。

3-3-5.共通の話題

あなたと女性の共通点があれば、それをネタにすると盛り上がります。

どちらも知っている事なので、一方が会話に取り残される事もなく、会話において女性に不満を抱かせる心配がないネタです。

【無料ダウンロード】:ここをクリックして計10,974人が驚愕した恋愛戦略LOVECONTROLを無料ダウンロードしてください。このブログ読者限定でブログでは手に入れられないコンテンツを170Pに渡りプレゼントしています。

SPONSORED LINK

最後に…好意を積み重ねよう。

ここでお伝えした内容をあらためて読み返してみると、基本的なものばかりということがわかるはずです。

しかし、好きになりすぎたりどうしてもオトしたいと躍起になったりするほど、それすら守れていないものが非常に多いです。

あなたがデートをする時は上の内容を忘れないように注意しましょう。

そして、1つ1つの小さな好意を積み重ねることが、他のライバルの男と大きな差がうまれることを覚えておきましょう。

 

 

「何回目のデートでオトす...そんなの関係ねぇ~!」

1回目のデートでも告白される事は普通にあること

回数に関係なく女性があなたを好きになる戦略とは?

 

【無料E-BOOK恋愛関係を支配する法則】

 

なぜ、デートの後に音信不通になったり断られるようになるのか? 
 
撃沈をしてしまうのか・・・それはデートの内容とは関係ありません。 
 

何回デートしたのか?さえも全く関係ないのです・・。 
 
では、僕らは女性を好きにさせるため、惚れられるために
一体何をしなければならないのでしょうか? 
 

・デート中の会話などで絶対にやってはならない事とは? 

・女性がどうしても好きになれない男の2つの特徴 

・デートの内容云々の前に僕らがしなければならない戦略とは? 
・そもそもデートプランに左右される誘い方をしてるから駄目。
 
・女性と親密になるためにするべき会話とは? 
 

もし、あなたが好きな女性や狙った女性を好きにさせたい! 
 
しかも・・圧倒的に!と思っているのならば、これらの内容をまとめた170ページのE-BOOKとメール講座を無料で差し上げます。 
 

もし、興味があるのなら今すぐ下記のフォームにメールアドレスを入力して「無料メール講座に参加する」のボタンをクリックしてください。登録後すぐに無料のE-BOOKをお届けします。  
 

 

※もちろん内容が気に入らなければすぐに解除することができます。

 

もし、気に入らなければ即解除していただければ結構です。

ABOUTこの記事をかいた人

オス部を運営する恋愛コラムニスト、計10,974名以上のメルマガ発行者。言語化できない恋愛・人間心理の探求し続け楽しみながら魅力的な男になる男を研究しつづけている。(プロフィールはコチラ